ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」 › 

Boo-log“優良企業”さまへの旅

2017年03月30日

『フォー コム フォー』さんへ行って来ました。

Boo-log という地域ブログの特殊性なのですが
『ブロガー同士が強く繋がって、それが広がって行く』
という性格があります。

「地域ブログ…って、だいたいそんな感じでしょ?」
とか思ってたら大間違いで、たぶんBoo-log は稀な成功例だと思います。

そんな環境ですから、ブロガー仲間がお店をやってれば
単純にお客として、会いに行きたくなることも多々あるのですが
ウチの店のように、お客として行くのにハードルが高い業種 もあれば
『飲食店』さん等、@お客単価の低い業種 は行き易かったりします。


縁あって近年、Boo-logに岡崎の方がたくさん参加されています。
その中で、一昨々年(2014年)の夏にBoo-logデビューされた方
「すごくブログも頑張ってて」「お値段の敷居が低い飲食店さん」
「ウチから、車で10分くらいの場所」
で、好条件だと思ったのですが
基本が、月曜定休&火曜日のランチがお休みで・・・

ずっと、疎遠だったんですが・・・
最近、定休日が変わりまして・・・

チョッピリ、記事UPが遅くなっちゃいましたが
『ジュエル足立』の特別なお休み・・・第3火曜日のランチタイムに

ベトナム料理の店『フォーコムフォー』さんに行って来ました。







  続きを読む


2017年01月31日

『ユーズネット岡崎』へ・・・再び

Boo-log という地域ブログの特殊性なのですが
『ブロガー同士が強く繋がって、それが広がって行く』
という個性があります。

「地域ブログ…って、だいたいそんな感じでしょ?」
とか思ってたら大間違いで、たぶんBoo-log は稀な成功例だと思います。

そんな環境ですから、ブロガー仲間がお店をやってれば
簡単に「お客として、会いに行ける」訳なのですが
ウチのように『お客として行くのにハードルが高い』業種もあります。

そんな、Boo-log 企業ブロガーの中で、たぶん
最も著名で強い興味を持ちながら、安易にお客になれないお店
ユーズネット・岡崎
さん に行ってきました。
(ここまで「過去2回のユーズネットネタ」と基本的に同じ文言です。m(_ _)m ヒラニーヒラニー )



モチロン、車を買いに行った・・・訳ではなく。f(^^;) ポリポリ
昨年末に、我が愛車をチョッピリ擦りまして・・・(+。+)アチャー。



『ユーズネット』さん も、ウチと一緒で
売るだけじゃなく、修理・メンテナンスなども得意技で・・・

「街の車屋さんなんで、車で困ったら、何でも聞いて下さい」
って、言ってもらい
4年前にカミさんの車の修理(犯人は長男ですが・・・)をお願いした経緯もあり

とりあえず昨年末に、お見積もりを出してもらいました。

「へこみ・・・塗装・・・。
 キチッと直したい場合は、10万くらい・・・かかっちゃいますが
 安くあげたい・・・というご希望の場合・・・」


って、感じで、結局・・・。



¥9,000弱(税込み) で、やってもらいました。

さすがに今回は、30分・・・という訳にはいかず
朝イチで持ってって、夕方に出来上がり・・・でやってもらいましたが
その間、代車も貸して頂き、何不自由なく1日を過ごせました。

ウチのお店も、こんな感じの
『地域で愛され頼られるお店』になれるよう、ガンバリたいです。




『ユーズネット・岡崎店』





 岡崎市青木町 2-18
 0564-24-5011
 営業時間:9:30 ~ 19:00
 定休日:水曜日
 駐車場:裏道から入った所に10台くらい・・・?あります。
  


2016年12月03日

『夢農人(ゆめのうと)丼』を食す。

MEGLiA(トヨタ生協)・ Mパーク』へ行って来ました。



上の写真をクリックして頂くと、HPが飛び出しますが
3ヶ月前にオープンしたばかりの『トヨタ生協』のひとつです。

特筆すべきは、お隣に・・・


トヨタ自動車の学校じゃないですよ、「自動車学校」です。
上から見ると・・・こんな感じです。w(゚o゚)wワオ!!



『豊田自動車学校』の隣にある・・・のではなく
ひとつの建物・・・ってことですね。


も・・・モチロン、運転免許を取りに来た訳では無く
お目当ては『MEGLiA(トヨタ生協)・ Mパーク』に
入って直ぐにある、フードコートのお店『丼や 七五郎』さんです。



頂いたのはコチラ。


『かつ丼』に200円足しで『そば(or うどん)』を付けてもらえます。



  続きを読む


2016年05月19日

ジイチャンだけど、アイドルの話をしよう。

多くの方は、気付いてないと思いますが
私は、CBCラジオを「録音してまで聞いている・・・」レベルのファンです。
(ゝω・) テヘペロ

モチロン、オッサン&オバちゃん向けの番組を中心に聞いてるんですが
少し前、そんな番組にチョット不似合な娘たちが登場しました。



この地域の『ご当地アイドル』から、選抜した娘たちで結成した
『7 ☆ 3(シチサン)』 というグループ?ユニット?です。(ゝω・) テヘペロ


57歳・孫2人のオジイチャン・・・である私は
さすがに、最近のアイドル事情には明るくありません。

今をトキメク『AKBグループ』の娘たちも
顔と名前が一致するのは、精々2~30人くらいですし
『乃木坂46』推しを公言する割には
カラオケで歌えるのは、精々2曲で
踊れる曲は、一つもありません。ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ


そんな私が、無理して・・・いやいや、ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン
ガンバって、『7 ☆ 3』を推そうとしてるのは・・・最前列のこの娘たち



私が間違えていなければ・・・この2人は
我らがBoo-log仲間 (彼女たちは「仲間」とは、思ってないかもしれませんが・・・)
豊田市の、ご当地アイドルStar☆Tのメンバーなのです。

私が間違えていなければ・・・
向って左が“橋本 杏奈”ちゃん・・・右の娘が“橋本 佳那”ちゃんです。


  続きを読む


2016年02月11日

ビストロ『アンソン』さんへ行って来ました。

Boo-log という地域ブログの特殊性なのですが
『ブロガー同士が強く繋がって、それが広がって行く』
という性格があります。

「地域ブログ…って、だいたいそんな感じでしょ?」
とか思ってたら大間違いで、たぶんBoo-log は稀な成功例だと思います。

そんな環境ですから、ブロガー仲間がお店をやってれば
単純にお客として、会いに行きたくなることも多々あるのですが
ウチの店のように、お客として行くのにハードルが高い業種 もあれば
『飲食店』さん等、@お客単価の低い業種 は行き易かったりします。


縁あって一昨年あたりから、Boo-logに岡崎の方がたくさん参加されています。
その中で、去年の夏にBoo-logデビューされた方
「すごくブログも頑張ってて」「お値段の敷居が低い飲食店さん」
「ウチから、徒歩3~4分らへんの場所」で「月曜日に開いているお店」

という好条件だったんで、先週の月曜日、ランチに行って来ました。



『シビコ』の北『かに道楽』さんの斜向かい『スバカマナ』さんの真下に
昨年10月21日にオープンした、大衆フレンチ のお店です。

ランチメニューは、基本の
『オードブル・スープ・メイン(肉か魚)・ドリンク』
¥1,400

これに【デザート付き】や【肉&魚 両方】のバリエーションがあります。
まぁ、カミさんと2人で行ったので、1品づつたのんでシェアしました。



これにパン・・・、 そしてパン。

安心して下さい。「おかわり自由」ですよ。g(`、´ )good!



小学3年生の味覚を持つオヤジ・・・と言われる私の評価は
アテになりませんが・・・やっぱ、美味しかったです。

お肉の『三河豚のロースト』なんか、とっても柔らかくて
チョット驚きました。w(゚o゚)wワオ!!

10日ほど前の『レクラ』さんの記事の時も書きましたが
ここのフレンチのシェフも、かなり仕事が丁寧です。

美味しい訳だ・・・。(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン



Bistro 『un Son』(ビストロ・アンソン)




住所:岡崎市材木町 1‐18  第一高木ビルB1
TEL:0564-24-7011
営業時間
ランチ :11:30~15:00(L.O.14:00)
ディナー:17:30~23:00(L.O.22:00)
定休日:まだ無休。水曜日のディナーをお休みするそうです。
駐車場:お隣の駐車場のチケットがもらえます。


  


2016年02月04日

Cafe 『まんさくの花』さんへ行って来ました。

チョットした【ご縁】がありまして・・・

先日オープンしたCafe『まんさくの花』さんへ行って来ました。




Boo-logにブログがありますから、ご存知の方もおみえになると思いますが
昨年11月末に閉店した、Cafe『まんさく』
今年1月27日に、Cafe『まんさくの花』として、生まれ変わりました。


ランチタイムもチョット落ち着いた1時ごろうかがったので
1日限定10食の『まんさくの花ランチ』は売切れでしたが
私は、ワンコインランチのカレー(500円)の大盛り(+250円)



カミさんは、日替わりのランチ:800円


どちらも、お店でキチッと作ってる
手造り感満載の逸品 となっております。


オーナーさんが替わって、新規スタートした訳なのですが
基本的な「昔ながらの落ち着ける喫茶店」の部分は変わりません。





Cafe 『まんさく』




住所:豊田市大林町 11-7-11
定休日:火曜日
TEL:0565-27-9828
営業時間::8:00~17:00(L.O.16:00)
駐車場:向かいの『WAON』さんと共有なので15台くらい・・・?


  続きを読む


2016年02月02日

『レクラ.ド.リール』さんに行ってきました。

Boo-log という地域ブログの特殊性なのですが
『ブロガー同士が強く繋がって、それが広がって行く』
という個性があります。

「地域ブログ…って、だいたいそんな感じでしょ?」
とか思ってたら大間違いで、たぶんBoo-log は稀な成功例だと思います。

そんな環境ですから、ブロガー仲間がお店をやってれば
簡単に「お客として、会いに行ける」訳なのですが
ウチのように『お客として行くのにハードルが高い』業種もありますよね。

やはり、ランチのある『飲食店』さんは、ハードル低いので行き易い
のですが・・・。残念なのは、『Boo-logブロガー』の飲食店さん・・・って
ジュエル足立と同じ【月曜休み】のお店が多いんですよねぇ・・・。
ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ


そんな中、“ジュエル足立”は、第3火曜日に
「余分に1日お休みを頂いてる」という事と
近年、その日はカミさんが遊んでくれないパターンになったので・・・。
先月の第3火曜日に・・・中々ご縁を結べなかった
Boo-logブロガーのフレンチレストラン
『レクラ・ド・リール』さんに行って来ました。



実は、1~2年前に1度お邪魔したところ
満席でNGだった事もあったのですが
この時期は、少し落ち着く時期なので・・・狙い目だそうです。


この日いただいたランチが・・・
「前菜➕スープ➕選べるメイン➕パンorライス➕コーヒーor紅茶
= ◆1,500円コース
・・・のこちら


メニューの写真を撮り忘れたので、記憶だから不正確ですが・・・確か
【三州豚の赤ワイン煮込み】

前菜のサーモンだけで、ご飯一杯は、食べられるボリュームでしたが
やっぱ、メインの『三州豚』がメチャ美味しいです。

まぁ、美味しいのは噂で相当聞かされてたので
想定内だったのですが、お肉の柔らかさにビックリ!


一人だったんで、カウンターに座ったんですが
マスターの人柄も良かったですね。

ケッコウおしゃべり・・・というか
ニコニコしながら、イロイロ教えて頂きました。

美味しいのは、食材の良さだけじゃ無く
丁寧な仕事をキチッとできる、人柄なんだな・・・
(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン


フレンチレストラン『L'éclat de rire - レクラ・ド・リール



住所:豊田市東山町 1-10-12
TEL:0565-80-3377
営業時間
ランチ:11:00 ~ 15:00 (L.O.14:00)
ディナー:18:00 ~ 22:00 (L.O.21:00)
定休日:毎週・月曜日
駐車場:お店の前に3台。車道を挟んだ向かいに8台





  


2016年01月28日

『花一』さんへ行って来ました。

チョットした【ご縁】がありまして・・・

昨日オープンした喫茶・・・Cafeに・・・
お花を出させて頂きました。





地域ブロググループ『Boo-log』でブログをさせてもらってから
9年近くなります。

私のようなタイプのブログは珍しく、他のブロガーさんに
あまりオススメでは無い方法を採用しているのですが
同じベクトル(と私が勝手に思ってるだけ?)の怪物ブログが・・・



『フューネ』さんのブログ
です。

『フューネ』さんには、会員さんにお得な【提携店】制度があり
“ジュエル足立”も、その端くれに加えて頂いてることもあり

【提携店】のひとつ・・・フラワーショップ『花一』さん
で、「花キューピッド」をお願いする事にしました。

会員カードで、5%引いて頂けるんで・・・(ゝω・) テヘペロ


ご存知ない方も多いと思いますが
『花一』さんは、『フューネ』さんの親会社・・・っていうか
元々、花屋さんだったのが、葬儀の部門を・・・

ま、まぁ、だいたい・・・そんな感じです。



男ひとりで行ってしまい・・・
2~3日後、別の花に替えてもらう・・・という事態にも
柔軟に対応して下さって、とても助かりました。



フラワーショップ 『花一』



住所:豊田市長興寺 10-17-1
℡:0565-32-8877
営業時間:10:00 ~ 19:00
定休日:毎週 水曜日


  


2015年10月08日

青き熊さんのおもてなし

Boo-log という地域ブログの特殊性なのですが
『ブロガー同士が強く繋がって、それが広がって行く』
という性格があります。

「地域ブログ…って、だいたいそんな感じでしょ?」
とか思ってたら大間違いで、たぶんBoo-log は稀な成功例だと思います。

そんな環境ですから、ブロガー仲間がお店をやってれば
単純にお客として、会いに行きたくなることも多々あるのですが
ウチの店のように、お客として行くのにハードルが高い業種 もあれば
『飲食店』さん等、@お客単価の低い業種 は行き易かったりします。


縁あって去年から、Boo-logに岡崎の方がたくさん参加されています。
その中で、この春Boo-logデビューされた居酒屋さん が、みえるのですが
全員が下戸の“足立”家には・・・やっぱハードルが高いです。

ところがそのお店が、ランチもやってるオサレなカフェを・・・
JR岡崎駅の西側にオープンされたので、少し前に行って来ました。



  続きを読む


2015年09月15日

読書感想文。

読書感想文

バカ息子より
 会社継がせたい
 と考えている経営者
を読んで。






  続きを読む


2015年06月23日

毎日が『ランチパスポート』価格?

Boo-log という地域ブログの特殊性なのですが
『ブロガー同士が強く繋がって、それが広がって行く』
という性格があります。

「地域ブログ…って、だいたいそんな感じでしょ?」
とか思ってたら大間違いで、たぶんBoo-log は稀な成功例だと思います。

そんな環境ですから、ブロガー仲間がお店をやってれば
単純にお客として、会いに行きたくなることも多々あるのですが
ウチの店のように、お客として行くのにハードルが高い業種 もあれば
『飲食店』さん等、@お客単価の低い業種 は行き易かったりします。


縁あって去年から、Boo-logに岡崎の方がたくさん参加されています。
その中で、この春Boo-logデビューされた方が、「すごくブログも頑張ってて」
「お値段の敷居が低い飲食店さん」で「ウチから、徒歩5分らへんの場所」

だったんで、先週の月曜日ですが、行って来ました。



暖かい絆と書いて『だんらん』と読みます。
居酒屋さんなんですが、お昼はランチをやっています。

私がいただいたのは『暖絆御膳:800円』


いつも、このブログで書いてる通り私は【小3の味覚を持つオヤジ】なので
グルメ解説をしても信憑性に欠けるのですが・・・
『だんらん』さんのブログのキャッチフレーズ
「毎日新鮮なお魚が食べられる」
は、伊達じゃない・・・って事は分かりました。

これで800円は安いんじゃね? って思ったら


日替わり定食は、何と500円・・・。
『ランチパスポート』価格です。




  続きを読む


2015年05月23日

『ころも農園』さんへ行って来ました。

Boo-log という地域ブログの特殊性なのですが
『ブロガー同士が強く繋がって、それが広がって行く』
という個性があります。

「地域ブログ…って、だいたいそんな感じでしょ?」
とか思ってたら大間違いで、たぶんBoo-log は稀な成功例だと思います。

そんな環境ですから、ブロガー仲間がお店をやってれば
簡単にお客として、会いに行ける訳なのですが
製造業の方だと、さすがに「遊びに来たよ~」と言うのは大変です。
いちご農家の“ながた”さんトコのように、小売りもやってれば
行き易いのですが、近くまで行ったけど、断念した農家さんもありました。



Boo-logブロガーには、『夢農人(ゆめのうと)というグループがあります。
若手農家の個人経営者が集まって作っているのですが
非常に興味が沸く試みを、次々と実現していました。

そして、この春、豊田の街中にお店をオープンしちゃいましたので
そこへ、行って来ました・・・ってレポートです。(ゝω・) テヘペロ



なんとBoo-logファミリーの『たけ橋』さんのお隣、桜城址公園の真向かい
にあった古民家を改装してデビューって事だそうです。



お店は、『カフェ』と『直販店』とで構成されて?いますが
やはり、料理として出してくれる『カフェ』の評判が高いです。




  続きを読む


2015年03月17日

パパ + おかん = 美味しいパン?

Boo-log という地域ブログの特殊性なのですが
『ブロガー同士が強く繋がって、それが広がって行く』
という個性があります。

「地域ブログ…って、だいたいそんな感じでしょ?」
とか思ってたら大間違いで、たぶんBoo-log は稀な成功例だと思います。

そんな環境ですから、ブロガー仲間がお店をやってれば
簡単にお客として、会いに行ける訳なのですが
ウチの店のように、お客として行くのにハードルが高い業種 もあれば
『飲食店』さん等、@お客単価の低い業種 は行き易かったりします。


縁あって去年から、Boo-logに岡崎の方がたくさん参加されています。
その中で、「すごくブログも頑張ってて」「敷居が低いお店」
岡崎のこだわりパン屋パパ ドゥヌク』さん



へ行って来ました。

木の家具を基調にした、温かみのある小ぢんまりとしたお店です。




このPapa d’nuku(パパ ドゥヌク)』さん
店名の語源は、“パパ トゥア ヌク”という大地の神様の名前。
ニュージーランドの先住民、マオリ族の女神様だそうです。

マオリの人々のように自然を愛し、大地の恵みに感謝する気持ちを大切に・・・
そんな気持ちから、母なる大地の女神さまの名前からきた【造語】・・・


だそうです。

正直、店名の語源をうかがおうと思った時
「パパが、父なのは、だいたい察しが付くんですが・・・」
って言いかけて、言わなくて良かったです。(^。^;)ホッ/






  続きを読む


2014年11月25日

『オカザえもんの手土産米』

Boo-log という地域ブログの特殊性なのですが
『ブロガー同士が強く繋がって、それが広がって行く』
という個性があります。

「地域ブログ…って、だいたいそんな感じでしょ?」
とか思ってたら大間違いで、たぶんBoo-log は稀な成功例だと思います。

そんな環境ですから、ブロガー仲間がお店をやってれば
簡単にお客として、会いに行ける訳なのですが
ウチの店のように、お客として行くのにハードルが高い業種 もあれば
『飲食店』さん等、@お客単価の低い業種 は行き易かったりします。

それでも、環境によって【縁が遠い】こともあったりする場合も・・・。
わたし個人で言うと『お米屋』さん・・・。

元々、町内の同級生が『お米屋』の跡取りなのですが
ウチのお隣が『お米屋』さんだったので、廃業されるまでは
その同級生ですら、【縁】がありませんでした。



今年に入ってから、Boo-logブロガーに岡崎の方がたくさん参加していて
その中の『六名米穀店』さんとは、Facebookでも繋がっています・・・が
「(上記の)・・・そんな事情で、お客としては行かないんですけどね」
って、言っていました。

そんな中、彼は私の急所を、突いて来ました・・・。


オカザえもんの手土産米』です。

2合のお米が【正六角形】の透明ケースに詰め込んであります。
中身は、季節や旬で交代があるそうですが
今は、両サイドの“オカザえもん”が《愛知県産コシヒカリ》
中央の“オカザえもん・Jr”くんが《岡崎市で獲れたミネアサヒ》です。

手土産にピッタリの量とパッケージですが
誰かにプレゼントする訳でも無く・・・
ウチから徒歩2~3分の『オカザえもんショップ』で買えるんですが・・・
ウチから走って23分くらいの『六名米穀店』さん で、買っちゃいました。





  続きを読む


2014年11月11日

マスター“S”氏の消息・・・。

最近、毎週土曜日は『Boo-logと私』の関係を連載しています。

先々本編でも書くと思いますが
Boo-logには『レジェンド』と呼ばれるブロガーがたくさんいまして・・・

その中でも『笑えるブログ№1』だったのが
豊田市駅のチョット北の多国籍料理のお店
『カフェ チャンプ~ル』のマスター“S”氏ブログでした。

そのマスター“S”氏が、本年8月末に突如として消息を絶ちました。




人間性は兎も角として、料理人の腕は一流・・・。」と言われた彼が
この2ヶ月間、どこで何をしてるのか?不明でしたが、我々“取材班”は・・・

“S”氏が、『名古屋港』近辺で生息し
【アジア大陸への亡命を企てている】・・・との情報を入手し
とりあえず、名古屋港へ行く事にしました。



岡崎からあまり出ない私は、とりあえす車を


今や【廃墟】と化した『イタリア村』の駐車場に停め
一路、『名古屋港水族館』へ・・・


とは言え、ここで働いてる訳でも、亡命できる訳でもないので
とりあえず、お隣の「シティ・マーケットビル・JETTY」で


軽く腹ごしらえをして、聞き込み調査に入ろう・・・と
中のフードコートに入ると、新しいお店が出来ていました。


どうやら、『石焼き〇〇』などのアジア料理のお店らしく


私は『ナシゴレン』を・・・


カミさんと一緒に行った次女は


こんな感じで・・・

他にも、サイドメニューから


定番のから揚げは『頂きましたが、スウィーツメニューの


『スノーアイス』を食べそびれてしまったのが痛かった・・・。
何故だか“鉢花農家のお嫁”さん とかに
食べてもらいたい気がしました。

全体的に、どれも早くても丁寧に作られている感じで
家族も「美味しかったよ」・・・と、評判も良く
もしや、この料理を作っているのは、消息不明のマスター“S”氏・・・では?



と思いましたが、忙しそうで確認が取れませんでした・・・。

次回の探索は、ここの店をスタート地点にしたいと思うのですが
如何せん、あまり岡崎を出ることがありません。

Boo-log仲間の誰かが、1度行って見て
本当にマスター“S”氏なのか?・・・という事と
本当に美味しいのか?という『味のレポート』を
お願いしたいのですが・・・いかがでしょうか?

では、また。(^0^)/~~ バイバイ


『アジアン食堂』

住所:名古屋市港区港町 1-7

まぁ、『JETTY』です。(ゝω・) テヘペロ


  


2014年10月30日

大っきな『笑顔』のオムライス。

豊田市元宮町にある『Big Smile』さんへ行って来ました。



基本的に、「小学3年生の味覚を持つオヤジ」を自認していますので
【グルメブログ】は苦手なんです・・・。ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ

そんな事もあり、ブログでネタにするのは「1軒・1回」というルールを
自分自身で決めていましたが・・・ここは、2回目です。(ゝω・) テヘペロ

1回目は5年前の、コチラ・・・。 お引越しして、別の建物ですし
元々「グルメブログ」じゃ無いしネ。(ゝω・) テヘペロ

当時は、大清水町の小ぢんまりとしたお店だったので
「遠くて、駐車場が少ない」という悪条件でしたが
2年ほど前、元宮町にお引越ししてからは、メッチャ車が停められるし・・・
g(`、´ )good!


マスター“那須”氏 の「こだわり」と言うか「好み」でしょうか?
ウッディで広々とした店内に大変身・・・


ですが、ポップでアメリカンなたたずまい・・・は、変わりません。



何よりも、相変わらず、オムライスが美味い!
もしかしたら、「一番好きなオムライス」かもしれません。
・・・一応、ブログ用の写真を撮りましたが・・・
オモロイ物を見つけたんで、ソッチを貼っときます。(ゝω・) テヘペロ


 ※ 見続けると、マスター“那須”氏がしゃべり始めます。((((o゚▽゚)o))) ドキドキ♪
 ・・・ってか、今日の中日新聞『西三河版』に“那須”さん、載ってるしっ!( ̄□ ̄;)!!


“那須”氏は、元々Boo-logブロガーです。
料理だけでは無く、スタッフに対する愛情あふれるブログ記事を書かれてて
行って見ると実際に、期待通りの「」と「人柄でした。
そこは、何年経っても、ブレてないんですね。(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン


お店をじっくり見てみた【個人的な勝手な思い込み】ですが
スタッフが、「気持ちよく」仕事が出来る環境が
お客さまへの最高のサービスに繋がる・・・。


と、思ってるフシがあり
それが、味へのクオリティの高さだけではなく
接客のクオリティにも繋がってるのでしょうが・・・
この値段設定だと、儲からないんじゃないか???

と、少し心配をしてしまう程でした・・・ねぇ。((((o゚▽゚)o))) ドキドキ♪


『Big Smile』


住所:豊田市元宮町 1-72-1


248号線

サンクス元宮店』の裏

・・・的な場所です。 





TEL:0564-21-2091
Fax: 0564-83-6008

営業時間 & 定休日




  


2014年10月28日

本気の【閉店セール】



♬ カメラ・・・  カメラ・・・
  いかすぞカメラ
   いかすぞカメラ
    いかすぞカメラ


という訳で昨日、いかす!『デジタルカメラ』を買ってきました。


前のデジカメは、たった2回【落下】させただけで壊れてしまい・・・
ず~っと、ウチの“カミ”さんのを使ってたんですが・・・

何か・・・自分の使用に合ってて
機能も充実してて、なおかつ安い!・・・ってカメラ無いかなぁ・・・
って都合の良いことなんて、ある訳ありま・・・した!( ̄□ ̄;)!!


※ポスターなのでサムネイルにしました。クリックして大きくして見てやって下さい。

豊田市駅前商店街のリーダー(肩書忘れた・・・)であり
Boo-log仲間であり、同級生でもある“カメラ小僧”さんのお店が・・・
「北地区再開発事業」のため、11月15日で一端閉店する事となり
それに伴った【閉店セール】を・・・都合よく・・・ (゚゚;)☆\(--;)オイオイ ナニイッテンダヨ
やってくれていました。

前のカメラの顛末を、ひと言も伝えてないのに
《防水・防塵・耐衝撃》性能のカメラを準備してくれてたのは
流石!同級生!!g(`、´ )good!

実は『デジカメ』は、割引き対象外の 15%OFFなのですが
Boo-log特別値引き(だったような気がする・・・)& おまけにイロイロと・・・



我々、商売人には、特に分かりやすいのですが・・・
上のポスターを見て頂くと分かる通り・・・本気のヤツ です。

25%OFF・・・40%OFF・・・50%以上!
日にちの経過にともなって、3段階で値下げしていきます。
モチロン、商品の補充なんて、ありません。


小物やアルバムなどの処分品も魅力的ですが
『フィルムカメラ』などが、普通にごろごろしてるので
超・お宝 の発見があるかもしれません。

今週末の土曜日(11/1)から、最終処分価格の2週間に突入です。
それを待って行くか? 良いモノが残ってる「今の内に」行くか?

Boo-log仲間は、特に! 覗いてみて下さい!!


カメラの店『白樺』



住所:豊田市喜多町 2-64 (豊田市駅前通り)
電話:0565-32-0338・FAX:0565-32-1520
定休日:無し
駐車場:近隣のフリーパーキングに多数加盟。



  続きを読む


2014年10月21日

オーガニックで旬菜なカフェ

映画『ふしぎな岬の物語(原題:虹の岬の喫茶店)』が評判が良いそうなので
それに乗っかったタイトルを・・・と思いましたが・・・
残念な伝わり方・・・に、なっちゃいました。(ゝω・) テヘペロ

気を取り直して、\(^_\)ソレハ(/_^)/コッチニオイトイテ
このブログが所属?している『Boo-log』という地域ブログには
『OKa-Biz』さんとして、岡崎のお店が急増しています。

その中で、最もガンバってるお店



『まりごる食堂』さん
に行って来ました。

いやぁ~・・・、舐めてましたね。オーガニック。
無農薬野菜・・・って感じかな? 健康志向・・・って事かな?
くらいの浮ついた心で出かけたのですが・・・

例えば、コチラ・・・食後にコーヒーを頂いたのですが
(・・・ってか、月曜日のランチは、無料で付いてきたので・・・(ゝω・) テヘペロ )


コーヒーの隣にある、ス〇ャータ的な乳白色のモノ・・・《豆乳》です。
「基本『動物性』のモノを扱わないので・・・」・・・との事です。

流行りに乗っかった「うわべだけの自然食」ではありません。
こだわりそのモノが、オーガニックなスタイル・・・って感じました。

※ サムネイルにしたので、クリックすると「こだわり」が分かりますよ。((((o゚▽゚)o))) ワクワク ♪

ちなみに、Boo-log仲間の『蒼星農園』さん

無農薬・野菜も、こちらで食べられます。


そんな私たち夫婦が注文したのが・・・カツサンド(バーガー)です。





  続きを読む


2014年04月29日

“もったいない”お化け・・・退治?

Boo-log という地域ブログの特殊性なのですが
『ブロガー同士が強く繋がって、それが広がって行く』
という個性があります。

「地域ブログ…って、だいたいそんな感じでしょ?」
とか思ってたら大間違いで、たぶんBoo-log は稀な成功例だと思います。

そんな環境ですから、ブロガー仲間がお店をやってれば
簡単に「お客として、会いに行ける」訳なのですが
ランチのある『飲食店』さんは、ハードル低いので行き易いのですが・・・
ウチのように『お客として行くのにハードルが高い』業種もあります。

用も無いのに、行きにくいんで・・・
大義名分が必要になったりするじゃ、ないですか・・・。

そんな中、「行かなくてはイケナイ理由」が出来たので・・・
Boo-logブロガー2年生になりたての

『エコチャリ豊田浄水店』さん
に行って来ました。


端的に「行かなくてはイケナイ理由」を説明すると
ウチの次男(中1)が、少し前から【成長期】に入ったようで・・・
今は「子供」な感じでも、3年後には「大人」っぽくなる、お年頃です。

中学の3年間は
自転車も『子供過ぎず、大人でもない』感じのタイプが良いようでして・・・。

結局、まだ買って2~3年で、『キレイだけど子供っぽい』自転車とは
オサラバすることになりました・・・


でも、まだ、キレイなんですよ。
どこか、壊れてる訳ではありません。
まだ、充分乗れるんですよ・・・。

でも、我が家や近しい親戚に、小学生はいません。
1番楽な解決方法は【粗大ごみ】としての処分です。


それって、もったいない・・・と思いませんか?




  続きを読む


2014年02月25日

現存する木造校舎

♪ あっさひぃ~ は、の・ぼ・るぅ~
  りゅっう~ じょ・お・のぉ~
  あっ の やーね そ・め・て~
  そっ ら~あ そ・め・て~
  あ、あぁ・・・・・・・



私が通い、ウチの子供たちも通った 『岡崎市立・連尺小学校』は
1871年(明治4年)に、その前身となる形が産まれ
1873年9月に、学校設置の認可を得て、正式に開校されました。
今から、約140年前のことです。

戦争時の空襲で、校舎の殆どを全焼し、昭和22年に新校舎を竣工


その後、私が入学する、昭和41年度の1学期まで、その姿を残し


その年の2学期より、現在の城北町校舎に移転しました。
現在の『リブラ』の場所に建っていた、木造の校舎に通った最後の世代が
昭和34年度生まれの、私たちの学年・・・という事になります。

あれから50年近く経っているのですが・・・
その木造校舎が、まだ使われてるんですよ・・・。





そう、豊田市上原町の『久保田牧場』さん


の牛舎として、現存しているんです。
そしてその『久保田牧場』さんが、このBoo-logでブログをやってる
ブログ仲間
であるという、偶然・・・ってか、縁。

丁度1週間前の2月18日(火)に、やっと行くことが出来ました。



アポ無しで、突然おじゃましたにも関わらず、歓迎して下さって
『久保田牧場』さんで、校舎を使って下さってる経緯とか
イロイロ、教えていただきました。

48年前の記憶がある訳でもなく
郷愁のような感慨が、沸いて出ることはないのですが
何か、ワクワクなのか? 非常に楽しく素敵な時間でした。

「来ることが分かってたら、キレイに掃除しといたのに・・・」
とか、“久保田”さんは、おっしゃってましたが、そのままで良かったです。


次回は、同級生やら先輩方とツアーを組んで行くかもしれません。
その時は、前もってアポ取ってから、うかがいますから
よろしくお願いします。(^人^) オ・ネ・ガ・イ


では、また。(^0^)/~~ バイバイ