ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」 › 

桜ライン311

2014年01月28日

さらば!アニメキャラ・ネクタイ!

い・・・いや・・・。アニメ・ヲタ・・・担当の私が
アニメキャラネクタイと決別する訳ではありません。

ご存知の方もおみえになると思いますが
私、50代半ばの宝石店・・・という立場にありながら
仕事中は『アニメキャラ・ネクタイ』をしております

モチロン、今後も『アニメキャラ・ネクタイ』をし続けるのですが
仕事着?ですから、ある程度の汚れで買い替えるのですが
これが、捨てられない・・・。ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ

まぁ、チョットした思惑もあって、とっておいたものを
ヤフオクで売りに出すことにしました。



当然、自分が使わなくなったモノですから
【ジャンク品】扱いでの出品です。金額は送料程度・・・。


今回の「チョットした思惑」と言うのが、コチラ


寄付金集めです。(*^。^*) テヘペロッ

前に1度ご紹介した、団体に
何らかの形でつながる事で、震災に沿っていたいので
定期的に、寄付でもして行こうかな・・・

そのキッカケ作りです。

数回やって、集まった金額にチョットだけ、自分のお小遣いを混ぜて
桜のつぼみが色づく頃に、贈りたいと思っています。

また、ご報告が出来たらイイな・・・って思っています。


では、また。(^0^)/~~ バイバイ



  


Posted by ジュエル at 09:30 │桜ライン311

▶コメントをする・見る(4)

2013年07月04日

桜ライン311

今日は、先週の木曜日にお話しした『桜ライン311』プロジェクト

をもう少しキチッと紹介したいと思います。

先週と重ねて言い(書き)ますが、この記事は
趣旨への賛同や寄付行為の参加を呼び掛けるモノではありません。
※ 万が一、賛同者があっても、私が寄付を取りまとめる事はしないので、個人で勝手にやって下さいネ。
  ってか、もしこのブログから輪が広がってったら、そちらの方がウレシイです。(*^。^*) テヘペロッ


まず、2年前の【東日本大震災】と18年前の【阪神・淡路 大震災】との
大きな違いの一つに、津波 があげられることは
多くの方にご納得いただけるところだと思います。

その津波について、ひとつ残念なことがあります。
この地域は、以前にも『地震による津波の被害』があった地域で
「前の津波の時、ここまで水が来た」
という、塚のような印があったにも関わらず
忘れ去られ、生かされなかった・・・らしい。という事です。

その反省に立って、忘れられないような大きいモノ・目立つモノ
立てる運動も、いくつかスタートしています。
その1つが、『桜ライン311』プロジェクト
基本的な目標は
「陸前高田市内約170kmに渡る津波の到達ラインに
 10mおきに桜を植樹し、ラインにそった桜並木を作ることで
 後世の人々に、
 津波の恐れがあるときには、その並木より上に避難するよう
 伝承していくこと」
  だそうです。


  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │桜ライン311

▶コメントをする・見る(0)

2013年06月27日

みぃつけたっ!

2011年(平成23年)3月11日 14時46分18秒
宮城県牡鹿半島の東南東沖130kmの海底を震源とする
東北地方太平洋沖地震が発生しました。
世にいう【東日本大震災】です。




震災直後は、毎日のようにTV・ラジオで取り上げられ
献血ルームには人が溢れ、些少ながら私も寄付をさせて頂きました。

ただ、震災から2年以上経過して振り返ると
忘れてしまった訳ではありませんが、関わることは中々ありません。
仕事と家庭とのサイクルがずれている為、なかなか現地には行けませんから
震災を思い出しては、自身の無力さを強く感じる日々を過ごしています。

そうなると、行動を起こせない大人の出来る事といえば『寄付』なのですが
1度してしまうと『特別な理由』『別の切り口』でもないと
2回目以降はなかなか出せないのが現実です。

そもそも大きな流れにした寄付は、公平性の為か
「配られているのか? ストックされたままなのか?」
なかなか成果が、伝わってきません。

今年1月からスタートした(すでに払ってる・・・って事ですよ)復興特別税
「ウミガメの保護観察」や「ご当地アイドルのイベント」などに使われてる…
なんて話を見聞きしてしまうと、気持ちが冷めますよね。

反面、一個人が継続的に寄付行為 が出来ても、金額が低過ぎ
「有っても無くても、変わらないのでは?」
といった、気持ちになってしまいます。

  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │桜ライン311

▶コメントをする・見る(0)