ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」 › 

『ランチパスポート』レポート

2016年05月17日

『つるる』さんの 《ランパス》

先週、ひっさしぶりに『ランチパスポート西三河版』レポートをやったら



新しい号がしばらく出ないことになってました。( ̄□ ̄;)!!

そんな訳で・・・今日は『つるる』さんのレポートですが
行って来たのは、前の本の最終日:4月19日(火曜)です。


 ※ 『店名』や『写真』をクリックすると、公式HPが開きますが・・・音が出ます!要注意!!

さて『つるる』さんと言えば・・・新世和麺って・・・何?



で・・・でわ無くて!! コレ?



新しいタイプ、これまでに無いタイプの『うどん屋』さんですよ。
その『うどん屋』さんの出す、お得なランチパスポートメニューが・・・コレ



うどん・・・では無く 牛ステーキ丼 です。

本格的なステーキのお肉の丼に、お味噌汁とお豆腐
(お味噌汁は、お代わり自由!)

これで、540円なのですが・・・
どうやら『つるる』さんでは、カレーうどんがオススメらしく
『ミニ・カレーうどん』が、150円らしいので・・・



追加注文しちゃいました。(ゝω・) テヘペロ

500円じゃなくても、また来たいお店です。


自家製麺 新世和麺Dining『つるる』





 住所:岡崎市葵町 7-10
 ℡:0564-87-5555
 定休日:毎週 月曜定休
 営業時間:ランチ  (火~金) 11:15~14:30
           (土~日) 11:15~15:00 
       夜は、(火水木&日)  17:15~深夜1:00
           (金・土)   17:15~深夜2:00
 駐車場:16台


  


2016年05月10日

『龍のおとし子』さんの 《ランパス》

怪しげなお店・・・ちょっとヤバメな感じのお店・・・って、ありますよね?

そのお店は、岡崎の公共交通機関の顔『名鉄・東岡崎 駅』を北に・・・
最初の細い道を西に入った・・・裏道にありました。



1年くらい前に、そのお店を見つけた時は
「ちょっと入り難い・・・。勇気がいるお店だなぁ・・・」
そんな感想を持ちました・・・だって・・・これだよ。



一本入った路地の雑居ビルの1階ですが・・・2階には・・・



・・・ ( ̄□ ̄;)!! ・・・ キャバ? 3階には クラブが・・・

いや、いや。ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン ハードル高いっしょ。


そんな場合の強い味方が・・・『ランチパスポート西三河版』です。


少なくとも、540円あればOKなので、安心です。

そんな訳で・・・念願の・・・『龍のおとし子』さんに行って来ました。




ま・・・まぁ、少し大げさに書きましたが、実際には
1階の一番手前のお店なので、入り難い・・・って事は無く
元気の良い店員さんの接客も、非常に良かったです。
(近くの席の『常連さんのお爺ちゃん』への対応は、とても好感度が高かったです)
思った以上に広い店内は、テーブル席・座敷・・・とたくさんありましたが
私は、カウンターへ・・・

で、今回のランパス・メニューの『海鮮丼』はコチラ・・・


まぁまぁの大きさの丼に、何種類もの新鮮な刺身がてんこ盛り。
写真に載ってるお味噌汁以外にも、サラダと小鉢が付いて来ました。

種類の多さもそうですが、知識が無いので、刺身の説明は出来ません。
まぁ、最初からするつもりは無かったのですが・・・
私の好みにジャストフィット・・・だったのが・・・
プロスパー社』さんの、直営店・・・ってことです。

この会社の得意技が・・・
あまり知られていないけど美味しい魚」の販売。

私の味覚とお財布事情をベースに考えると
「有名な高級魚をそれなりに安く・・・」ってお店よりも
「無名だけど、美味しくて安全な魚だから安い!」
ってお店が好きに決まっています。
高級な魚は、半額になっても高額ですから・・・ねぇ。ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ

正直、『ランチパスポート』が、しばらくお休みなのですが
通常の価格でも、ケッコウ安いお店です。


500円じゃなくても、また来たいお店です。
こんなお店で『マコ酒RUN』やってくんないかなぁ・・・。(ゝω・) テヘペロ


海鮮 居酒屋『龍のおとし子』






 住所:岡崎市明大寺本町4-48 グロリアWESTビル1F
 ℡:050-5788-3805
 定休日:無休
 営業時間:ランチは月~金  12:00~14:00
        夜は、17:00から24:00前後。(曜日によります)
 駐車場:無し。


  


2016年04月07日

『麺茶屋』さんの 《ランパス》

1年ぶりの『ランチパスポート西三河版』レポートです。



月曜休みのお店が多かったり、意外と外食が少なかったり・・・
何よりも、このブログの自分ルールで
「同じお店を、同じ切り口でネタにしない」
という感じに決めちゃっていますんで・・・

元が取れなくなり、お休みしてたんですが・・・
久しぶりに買ったら、同級生のお店が、参加していました。

そんな訳で、『ランパス・レポート』復帰第1回は・・・



『麺茶屋』さん
に行って来ました。

前のレポートでも書きましたが
「美味しいけど、チョット変わったうどん屋さん」
という事で、有名なお店なんですが

その中でも、人気なのが、この『ランパス・メニュー』の
「天まき定食」です。



基本のうどんが美味しいので、そのバリエーションの1つですが
『酢飯の天むす』が付いて来ます。

食べてみると、人気の理由が分かりますよ。


うどん・甘味処・石びきそば『麺茶屋』





 岡崎市八帖北町 25-2
 0564 - 25 - 0816
 定休日:水曜日
 営業時間:平日  9:00~20:00
 駐車場:お店の前以外にも、奥に駐車場が出来ました。 









  


2015年04月14日

うなぎ和食処『田』さんの 《ランパス》

去年の春、西三河のランチタイムに大きな影響を与え
3ヶ月単位で更新してる『ランチパスポート西三河版』も
とうとう年が一周して、明々後日(4/17)第5弾が発売されるそうです。

って事は、第4弾が使える定休日は「最後」ってことなので
昨日、県営グランドの正門の真向かいにある
うなぎ和食処『田(でん)さんに行って来ました。



昨今の【うなぎの高騰】を考えると・・・期待も不安も入り乱れる中・・・
正直に「不安に思ってた」ところを書いちゃいますが・・・
今どき、普通の『うなぎ専門店』で《うな丼》を注文すると
¥2,000以上しますよね?
しかも、「三河一色産の新鮮うなぎを炭火で焼き上げてる」んです。

それを、ランパス特別価格とはいえ、税込み¥540で出すには・・・

何かを抜いてるんだろう・・・味なのか?量なのか?技術なのか?

その答えは、コチラです。



うなぎまぶし小丼


美味しかったですぅ。「うなぎ」も「タレ」も・・・
うなぎまぶしというのが、そういう料理なのか?
一般的な うな丼 にネギ(なんですよね?)がかかってて
甘いタレと相反する味のアクセントが非常に良いバランスでした。

商品名が「小丼」ですから、もっと少ないかな?と思ってましたが
女性のランチでしたら、充分「適量」ではないでしょうか?
物足りない・・・と思う方は、予めご飯を余分に一杯注文しておいて
うなぎを移動して「うなぎ乗せご飯」として
元の丼のご飯はかかってる「タレ」だけで食べられるのでOKです。

他の和食メニューや、夜の居酒屋メニューもケッコウ豊富なので
夜も気軽に来られるお店のようです。((((o゚▽゚)o))) ワクワク ♪


うなぎ和食処『田』



住所:岡崎市真伝町字亀山15-27
営業時間:ランチ  11:30~14:00
     ディナー 17:00~20:00
℡番号:0564-46-3400 (予約専用番号)050-5870-0640
定休日:毎週火曜日の午後~水曜日
駐車場:向かって左隣の空き地的なスペースに約10台。









  


2015年03月03日

『猿Cafe』さんの 《ランパス》

去年の春、西三河のランチタイムに大きな影響を与えた
ランチパスポート西三河版』の第3弾で
元が取れずに期間終了・・・という事態に陥っちゃったんですが
第4弾は、その反省か?反動でか?今のところイイ感じで行けています。

そんな中、珍しく市外遠征。豊田市に用事があったので
そのついでに『猿Cafe』さんに行って来ました。



元々、大勢のBoo-log仲間が行ってる人気店です。
しかも、皆さんのレポートを見ると・・・「オサレなCafe」・・・

「もしかして、また場違いなアウェー感を感じるお店では?」
という一抹の不安を押しのけて、行って来ました。

まぁ、結論から言うと、オサレだけど居心地は良かったです。
『ランチパスポート』効果で、オバサマやらお孫さんとジィジ&バァバ・・・
なんてお方が、大勢でしたから・・・『ランパス』さまさま でした。

そんな訳で、肝心のランチパスポートのメニューはこちら。


『油淋鶏の唐揚げプレート』です。これにドリンクも付きます。

実を言うと昨日は、カミさんと2人で行きました。
『ランパス本』も2冊持ってますから、2つでもOKなのですが
私は、あえて・・・

『エッグ・ベネディクト・ランチ』にしました。

2種類を注文して、シェアしながら食べると・・・お・と・く・でしょ?
ザックリ言うと、マフィンの上に半熟目玉焼きやら何やらが乗っています。
ぶっちゃけて言うと
メッチャ「タマゴかけごはん大好き」な私の好みど真ん中でした。
(相変わらず、食レポは「0点」です。m(_ _)m ヒラニーヒラニー)



『猿Cafe』



住所:豊田市若宮町 1-23  G-SEVEN’S TOYOTA 1F
営業時間:11:00~24:00 (休みの前日などは、2時間遅くなります)
℡番号:0565-33-5536
定休日:年中無休。
駐車場:お店のまわりのフリーパーキングに加盟(3時間無料)


今さらですが、場所は豊田の中心地。
『松坂屋・豊田支店』のチョッピリ北。


真向かいには、こんな看板もありましたよ・・・。

ここが、事務所・・・的な場所みたいです。


では、また。(^0^)/~~ バイバイ




  


2015年02月19日

『焼肉 まるえん』さんの 《ランパス》

去年の春、西三河のランチタイムに大きな影響を与えた
ランチパスポート西三河版』の第3弾で
元が取れずに期間終了・・・という事態に陥っちゃったんで
第4弾は、ガンバって元を取らないと・・・って、地道に行っています。

そんな中、ど~しても行きたかった『焼肉 まるえん』さんに行って来ました。



『ランチパスポート』の存在価値・・・というか、良い所は
「知らないお店を紹介してくれる」
「行きそびれてたお店に行くキッカケを作ってくれる」

だと思っているので、新しいお店にには有り難い本だと思います。

実は、『まるえん』さんは以前、『愛環・北岡崎近くのガスト』の裏辺りで
営業されてたのですが、お店が火事にあい・・・
現在の場所へ、半年~1年前に? 新たにオープンされたばかりです。

どんなによく知られたお店でも、新装では無く移転するのは大変です。
この機会に、新店舗が多くの方たちに認知されると思います。


肝心のランチパスポートのメニューはこちら。



一見、普通の『豚丼 定食』ですが、チョッピリ違います。
お店で確認を取り損ねたので、【都市伝説】と思って下さればOKですが
『まるえん』さんは、元々
精肉店」か「お肉問屋」さんが出した『焼肉店』です。



その為、肉に対する思い入れ、知識、が深く
良い肉が安い・・・という所が売りだそうです。
こちらも、霧島豚の特性カルビ丼ですから
はやり、ランクが高いと思いますよ。








  続きを読む


2015年02月10日

『TOKIO』さんの 《ランパス》

去年の春、西三河のランチタイムに大きな影響を与えた
ランチパスポート西三河版』の第3弾で・・・ついに!
元が取れずに期間終了・・・という事態に陥ったにもかかわらず
第4弾も買っちゃったんですよね。ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ

買ったからには、ガンバって元を取らないと・・・の決意の下
昨日、チョッピリ私には敷居が高いお店に行って来ました。



六名の『ブロンコビリー』の交差点・・・の1本東の細い道
に入ってすぐのところに、1年ほど前にオープンした
osteris TOKIO』さんです。

うわぁ! ( ̄□ ̄;)!!   こ・・・コッチです。




『ランチパスポート』の存在価値・・・というか、良い所は
「知らないお店を紹介してくれる」
「行きそびれてたお店に行くキッカケを作ってくれる」

だと思っているので、新しいお店にには有り難い本だと思います。

特にこの『Osteris TOKIO』さんは、私にとって非常に縁遠いお店・・・

私はお酒が飲めないので、お酒メインの飲食店と、
あまり裕福では無いので、お高いお店は、全く疎遠なのですが
ここは、【高級クラブ】でした。 (O.O;)(o。o;) ドキドキ・・・

店内は、こんな感じ・・・

&・・・こんな感じ・・・



元々、岡崎で1or2を争う【高級クラブ】だったところを
出来るだけ、そのまま受け継いだお店だそうですが・・・

どうやら、「Osteria(オステリア)」って言葉の意味が
格式の高い「リストランテ」よりも、もう少し気軽な飲食店らしく

この日の私の出で立ちが・・・


こんなTシャツ&ジーパンだったんで・・・
「ドレスコードに引っかかるのでは?」って不安とか
「席料とかを、取られるんじゃないか?」って不安やらがありましたが
全然OK!
高級感をそのままに、非常にお気軽に敷居を下げたお店でした。




  続きを読む


2015年01月24日

『和 VILLA 心々(ここ)』さんの 《ランパス》

去年の春、西三河のランチタイムに大きな影響を与えた
ランチパスポート西三河版』の第3弾で・・・ついに!
元が取れずに期間終了・・・という事態に陥り・・・
第4弾は「買わない!」つもりだったんですが・・・
やっぱ買っちゃうんですよね。(ゝω・) テヘペロ

買ったからには、ガンバって元を取らないと・・・の決意の下
初日の1月20日に行って来ました。


ジュエル足立から徒歩10分ほど
国道1号線沿いの【龍城橋】の西に、2年ほど前にオープンした
『和 VILLA 心々(ここ)』さんです。

『ランチパスポート』の存在価値・・・というか、良い所は
「知らないお店を紹介してくれる」
「行きそびれてたお店に行くキッカケを作ってくれる」

だと思っているので、新しいお店にには有り難い本だと思います。

特にこの『和 VILLA 心々(ここ)』さんは
何とこの日から、ランチタイムがスタート

これまで夜のみの営業だったのを、この『ランチパスポート』をステップに
春の『岡崎公園・桜まつり』の頃に、繋がって欲しい・・・そうです。


ひっそりと目立たない【隠れ家】的なお店で
まず、・・・な外観


なのですが、中に入ると VILLA ? でオシャレな店内・・・


で、心々(ここ)が、肝心の、日替わりランチ。


テーマは、手作り です。<(`^´)>エッヘン

ウチのカミさんもそうですが
料理が出来る人は、冷食やインスタントは好きではなく
自分で料理したがります。

心々(ここ)さんの要は
手抜きの無い、母の手料理 なのかもしれません。

いや・・・ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン 
私が「お母さん」とか言うと、私よりも年上に思われちゃいますか?
“ママ”さんは若くてキレイな方ですよ。g(`、´ )good!



『和 VILLA 心々(ここ)





住所:岡崎市康生町 349−1
営業時間:11:30~14:00
     20:00~24:00
定休日:土・日&祝日 (ランチのお休み。夜は日・月・火&祝日がお休み)
駐車場:お店の2軒西の駐車場に2台。




では、また。(^0^)/~~ バイバイ



  


2015年01月06日

『銀輝楼』さんの 《ランパス》

この春、西三河のランチタイムに大きな影響を与えた
ランチパスポート西三河版』の第3弾が出ましたが
気付いたら、期間が残り僅かになっちゃいました。(ゝω・) テヘペロ

そうなってしまった背景には、2つの大きな理由があります。
「ジュエル足立と同じ【月曜定休】が多く、チャンスが少ない」こと
に加えて「祝祭日や年末年始の休みに使えないお店が多い」ことです。

そんな訳で、昨日あわてて行って来ました。


愛環・六名駅近くに半年ほど前にオープンした『銀輝楼』さんです。

『ランチパスポート』の存在価値・・・というか、良い所は
「知らないお店を紹介してくれる」
「行きそびれてたお店に行くキッカケを作ってくれる」

だと思っているので、新しいお店にには有り難い本だと思います。

特にこの『銀輝楼』さんは、1~2年前は同じ場所同じ建物で
赤い看板の中華料理屋さん・・・つまり同業のお店だったところが
全く新しいお店に変わってるのに

「何か、看板の色が変わっただけで、同じお店」
って言われかねない・・・って状況を、これで打破できるでしょう。

『銀輝楼』さんの特徴は「中華と韓国の2本立て」な所です。
ランチパスポートも

中華料理(主菜:酢豚?)
もしくは

韓国料理(主菜:石焼きビビンバ)
を選べます。

昨日は『ランパス本』2冊持って、3人で行きましたから・・・
私は、小学3年の味覚を持つ「辛いモノが苦手」なオヤジなので「中華」
カミさんが「韓国料理」を食べて
育ち盛りの中1の次男が「日替わりランチ」を頂きました。
(これがケッコウ、安くてボリューミー)


席に着いたら、お店のオバ・・・女性店員さんが
たどたどしい日本語で注文を聞いた後
流暢な中国語(もしくは韓国語?)で、厨房の方と会話してました。

「これは、本格的過ぎて、着いて行けないかも?」
と、少し心配しましたが、日本人向けのお味でした。



中華・韓国料理『銀輝楼(ぎんきろう)



住所:岡崎市六名南 2-1-7
営業時間:11:00~14:00
     17:00~03:00
定休日:無休
駐車場:お店の前プラス第2駐車場があります。




では、また。(^0^)/~~ バイバイ


  


2014年12月11日

『スバカマナ』さんの 《ランパス》

この春、西三河のランチタイムに大きな影響を与えた
ランチパスポート西三河版』の第3弾が出ましたが
気付いたら、期間の半分が過ぎちゃってました。(ゝω・) テヘペロ

そんな訳で、実は今週の月曜日に『ランパスのはしご』をしちゃいました。
いやぁ・・・モーニングで使えるお店って、ありがたいです。

『ランチパスポート』の存在価値・・・というか、ありがたい所は
「知らないお店を紹介してくれる」
「行きそびれてたお店に行くキッカケを作ってくれる」

だと思っているのですが、8日(月曜)は、まず前者のお店で朝食を・・・
そして昼食に、後者の「近所なのに行けてなかったお店」



インド・ベトナム料理店『スバカマナ・岡崎店』さんへ行って来ました。

元々、小学3年の味覚を持つ「辛いモノが苦手」なオヤジ・・・なのですが
2週連続、しかも同じメンバーで、『カレー屋さん』でした。


まず、こちらがランパスメニューの『カレーセット』のサラダ&スープ


そして、メインの、カレー&ナン・・・デカっ!(ご飯も選べます)


『スバカマナ』さんの ナンは、「デカくて美味しい」 と評判だったので
ご飯党ですが・・・ナンにしました。

モチロン、辛さも選べます


この日の私は、少しガンバって「1.ほんの少し辛い」をチョイス!
カミさんが「2.少し辛い」にしたので、一口もらいましたが・・・
「1.」にしといて、良かったです。g(`、´ )good!

ちなみに『ランパス本』2冊持って、3人で行きましたから・・・
1人は、別の一般メニューで・・・


噂の『チーズナン』に変更。


これば、メッチャ美味!
他にもイロイロあるらしいのですが、やっぱコレでしょうね。
・・・その結果、元の「デカいナン」が食べきれないのですが
お持ち帰りが基本みたいで、専用のビニール袋もくれます。

娘もお気に入りの「人気店」なので
お客さんも引っ切り無しで、ズ~っと満席でしたが
基本的に『ランパスメニュー』が売り切れることは無いようです。



インド・ベトナム料理店『スバカマナ・岡崎店』




住所:岡崎市材木町 1-18 第1高木ビル2F
営業時間:11:00~15:00(O.S.14:30)
     17:00~23:00(O.S.22:30)
定休日:無休
駐車場:お隣の『中央パーク』の駐車券がもらえます。




では、また。(^0^)/~~ バイバイ


  


2014年12月09日

『す。』さんの 《ランパス》

この春、西三河のランチタイムに大きな影響を与えた
ランチパスポート西三河版』の第3弾が出ました。
・・・・・・・・あ、( ̄□ ̄;)!! もう半分過ぎちゃってる!

そんな訳で、大慌てで行って来ました。(ゝω・) テヘペロ

知らないお店がたくさん載ってる『ランチ・パスポート』ですが
わたし個人の勝手な想像で・・・間違いなく【目玉中の目玉】のこのお店・・・



どんぶり屋『す。』さんへ行って来ました。(店名は「すまる」と読みます)


正直、『ランチパスポート第2弾』を3軒しか行けなかったので
第3弾は、買うの迷ってたんですが、この1軒で購入を決めちゃいました。

その理由は・・・ここは絶対にハズレない・・・からです。

実はココ、岡崎の有名店『平の食堂』さんがある・・・


岡崎の魚の卸市場の敷地内のお店です。
正直、『お寿司屋さん』が仕入れに行く『魚屋さん』が仕入れに行きます。
・・・ね。(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン  ハズレる訳がありません。

公開されてるお店で、市場に来る業者さん向けの食堂ではありませんが・・・



ま・・・まぁ、ほぼそんな感じの『食堂』です。(ゝω・) テヘペロ

そして、こちらが『海鮮丼』 (お味噌汁とアラ煮が付きます)


新鮮な刺身の香りで、写真を撮ってる最中
ガマンが出来なくなりました・・・。(ゝω・) テヘペロ

メッチャ新鮮で、メチャメチャ美味しかったんですが
実は私、この日は朝7時半に行っています。ヽ(。_゚)ノ ヘッ?
ありがたい事に、朝7時からお昼の2時半までやってるので
ランチパスポートを朝食で使う・・・という荒業が使えました。
g(`、´ )good!

魚市場のお店で「魚介類」と「どんぶり」に特化したお店なので・・・
メニューもこれだけですが・・・充分ですよね?


ランパス期間が、来年1月19日までなので
期間が終わったら、他の丼も食べに来たいと思ったら
第4弾にも、参加が決まってるそうです。

また、第4弾も、買わなきゃイカンかな?


どんぶり屋『す。』



住所:岡崎市欠町河原田 1-3 (岡崎魚市場内)
 ※ 東公園方面から来ると『カーマ』の交差点を過ぎて100mくらいの左手に
   
   この看板の手前から『魚市場』に入れます。((((o゚▽゚)o))) ワクワク ♪
営業時間 朝 7:00~14:30
定休日:水曜・日曜日・祝日・その他「市場がお休みの日」
駐車場:お店の前に数台・・・たぶん『市場』の方も使えるようです。


では、また。(^0^)/~~ バイバイ


  


2014年09月30日

『桂』さんの 《ランパス》

この春、西三河のランチタイムに大きな影響を与えた
ランチパスポート西三河版』の第2弾が出ました。

知らないお店がたくさん載ってる『ランチ・パスポート』ですが
私が知ってる限り・・・まぁ、知ってるお店の中では
間違いなく【目玉中の目玉】・【老舗の高級店】のこのお店・・・



しゃぶしゃぶ・ステーキ『』さんへ行って来ました。

実は、2度目のチャレンジでした。
Boo-log仲間でも、撃沈された方がおみえになりましたが
11時半から営業なのに、この日も11時27分で、この有り様・・・



Facebookの『ランチ・パスポート』さんの記事
「予約だけで、30食が完売する事もあるので・・・」
と書いてあったので、予約してうかがいました。

「日曜定休」となっていましたが、日曜日に電話で予約が取れました。


場所は、昔懐かし『マハラジャ岡崎店』のビル・・・の3階。



Boo-log仲間の中にも、常連さんがいるかもしれませんネ。


そして、お待ちかね¥500(+税)ランチは・・・コチラ



「しゃぶしゃぶ・ステーキ」と謳うだけあって
和洋折衷のお弁当で
手前左のタレがかかってるのが『ブタ肉』
右奥のフライは、お魚でした。

さすがは【老舗の高級店】
ここら辺りでの手を抜くことはありません。

これに、コーヒーなどの飲み物も付いています。
「開店時間前に、予約だけで完売」・・・というのも仕方がないかな?

ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ


しゃぶしゃぶ・ステーキの店 『桂』




住所:岡崎市井田南町 1-9 (201ビル 3F)
TEL:0564-21-2091
Fax: 0564-83-6008
営業時間 昼・11:00~14:30
      夜・17:00~22:00(L.O.20:30)
定休日:日曜日(不定)
駐車場:ビルの前よりも、道を挟んだ隣(豊田市方向)の駐車場が使えるようです。







  


2014年08月28日

『とと丸水産』さんの 《ランパス》

この春、西三河のランチタイムに大きな影響を与えた
ランチパスポート西三河版』の第2弾が出ました。

本番は、子供の夏休みが明けてから・・・なんですが
夏休み中に、1度だけチャンスがあったんで行って来ました。



とと丸水産』さんです。
実は、短期間ですが、ウチの長男がバイトをさせて頂いてまして
その間に「安くて美味しい」という情報がシッカリ入っていました。

つまり、元々『ランパス』使わなくても行くつもりだったお店なのですが
¥500にしてくれるんなら・・・行かなきゃねぇ。((((o゚▽゚)o))) ワクワク ♪


場所は、『エイデン岡崎店』の細い道を挟んだ広い敷地にあります。


ここです。写真中央にありますでしょ?

違いますよ! 左のお店は《回転寿司》屋さんです。ココです。


「海鮮うまいもんや」と銘打つだけの事はありまして
《寿司》《お刺身》はモチロン《焼き鳥》や、何と!《ピザ》まであります。
そんな中で『ランパス』で500円になるのが、こちら!



『鉄火丼』です。
もちろん、通常メニューで、本来は¥1,200です。

それでも充分「コスパOK」なので、カミさんと子供は
 
   












こんな感じでした。

お店も広く、活気があり
ランチや家族連れには、非常にありがたいお店だと思います。

ウチの長男の“イケメン同級生”もバイトで入っているので
運が良ければ、いるかもしれませんよ。


では、また。(^0^)/~~ バイバイ


海鮮うまいもんや 『とと丸 水産』



住所:岡崎市上六名町字林 20-1
TEL:0564-83-6007
Fax: 0564-83-6008
営業時間 昼・11:00~15:00(L.O.14:00)
      夜・17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:年中無休
駐車場:共有なので、かなり広いです。







  


2014年07月22日

ランチパスポートVol.2

この春、西三河のランチタイムに大きな影響を与えた
ランチパスポート西三河版』の第2弾が出ました。




Boo-logブロガーの面々も、既に「買ったよ」とレポート入れていますので
今さらな感がありますが、これをやっとかないと、後に続かないので・・・


第1弾の時も、スロースターターで
今回も「9月からが本番!」とか言ってますから
現段階で語れることはありませんが、パラパラっと見て思ったことを・・・




第1弾で好評だったお店でも、第2弾は不参加なお店がありますが
逆に新しいお店も、たくさん参加してくれています。((((o゚▽゚)o))) ワクワク ♪
その目印が、この【New Face 新登場!!】のマークです。




ご注意いただきたいのが、税込みと税抜きの2種類の500円があります。
つまり税込みで、500円 のお店と、540円 のお店があります。
ランパス本と500円玉1枚を握りしめて・・・
お会計の時に、「40円足りない・・・」 なんて事の無いように・・・


そして、見逃してはイケナイのがこれ


ランチパスポートなのに、使える時間帯が
夕方5時~夜中の1時(25時)まで・・・ってお店があります。

探してみて下さいネ。


  続きを読む


2014年06月26日

『Sun Plus Cafe』さんの 《ランパス》

この春、西三河に衝撃が走りました。
「今どき、500円(税込)でランチが食べられる!」
という雑誌。ランチパスポート・西三河版

そしてついに、第2弾が7月20日に発売される模様です。

そんな『第1弾ラストスパート』的なタイミングで、前回の『パスポート』で
とうとう岡崎市外の幸田町まで足を延ばしました。
そんな流れで今回は、知立市まで行って来ました!g(`、´ )ドヤッ!


実はこの日、カミさんが厳選した3軒の内、一番近くの安城市のお店に
行ったのですが、11時15分に着いたのに・・・「ランパス・売切れ」
の文字が・・・( ̄□ ̄;)!!

そんな訳で、第2候補の知立市の・・・



『Sun Plus Cafe』さん
へ行ってきました。


『太陽 + カフェ』・・・と言う名前の通り?


オープンテラスがあります。喫煙者には大助かりですね。




  続きを読む


2014年06月17日

『田家』さんの 《ランパス》

この春、西三河に衝撃が走りました。
「今どき、500円(税込)でランチが食べられる!」
という雑誌。ランチパスポート・西三河版

4月20日発売。期間はジャスト3ヶ月の7月19日(土曜)まで。
残り約1ヶ月。ラストスパート・・・といった所でしょうか?


ザッと計算して、前回の『パスポート』で
「元が取れた・・・」感じになりましたので
今回からは、「利益ゾーン」に突入です。


その記念すべき第1弾なので、チョット足を延ばして、幸田の『田家』さん


へ、行って来ました。
(初めてなのに、印鑑が2つ目なのは、『庶民の(悪)知恵』…って事です)




  続きを読む


2014年06月05日

『にしき』さんの 《ランパス》

この春、西三河に衝撃が走りました。
「今どき、500円(税込)でランチが食べられる!」
という雑誌。ランチパスポート・西三河版

4月20日発売。期間はジャスト3ヶ月。
現在、丁度 中間地点・・・といった所でしょうか?

ザックリ平均すると、1軒で¥300前後は「お得」なので
本の価格が¥1,000弱・・・。3~4回が【損益分疑点】になります。

職場が自宅でもある私は、普段のお昼は家メシなので
「休みの日に、カミさんと2人でランチに行く」
って形が多く、つい《2人で2冊》買っちゃったのですが・・・。

2人で行って『同じモノ』・・・って、あまり食べないんですよね。
別々のモノの方を注文して、シェアして食べたりするんで・・・。


そんな、【意外と2冊同時に使えないお友だち】に朗報です。


  続きを読む


2014年05月20日

『バイシャンタン』さんの 《ランパス》

この春、西三河に衝撃が走りました。
「今どき、500円(税込)でランチが食べられる!」
という雑誌。ランチパスポート・西三河版

4月20日発売直後にGETしたのにもかかわらず
先週やっと1軒行けました。
行き出したら、行けるモンで・・・昨日、2軒目に行って来ました。


岡崎市のラーメン屋さんで2番目にたくさん行ってるラーメン屋さん
(1番は『スガキヤ』なんで・・・(ゝω・) テヘペロ)
:『バイシャンタン・北村店(康生店でもイイような・・・)』さん です。

『バイシャンタン』さんの500円ランチはこちら【玉子キャベツ麺】


とんこつスープに溶き玉子が「ぉふわっ・・・・・」なラーメンです。
いつも通りの美味しさです。(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン


まぁ、このブログに『グルメ記事』を期待してる人はいないと思いますが
いつもに増して、感慨がありません。

元々ここのお店は、若い頃からチョクチョク来てるお店で
特にここ数年は、いつも『玉子キャベツ麺』なので・・・驚きは無いかな?


では、せっかくなのでこの機会に・・・
「ランチパスポート・・・って本当に安くなってるの?」
って疑問にお答えしときます。φ(.. )メモメモ

この手の割引に
「ただでさえお得なランチを、さらに安く・・・って出来るの?」
「元々500円の特別メニューを作ってるだけとか・・・?」
「お店のメニューに、最初から500円って書いてない?」
「安くなる分だけ、サービス(量やトッピングなど・・・)が減るとか?」


こんな時、行き慣れてるお店の食べ慣れてるメニューが出てるのは安心です。

本には、「700円 ⇒ 500円(税込)」
と、書いてありますが・・・
「メニューに【540円】とか書いたったら、許さんぞ!」
って思って見てみたら・・・


( ̄□ ̄;)!! 逆に20円高いですやん・・・。

しかも、無料でライスも付いて来ます。(平日ランチのみ)


当然、〆は、《残ったスープにご飯を投入》して、完食しましたよ。
g(`、´ )ドヤッ!


では、また。(^0^)/~~ バイバイ





 『バイシャンタン・北村店』

 岡崎市康生通西 二丁目24
 0564-83-5127
 昼 11:00 ~ 14:30 (14:15 O.S)
 夜 18:00 ~ 26:00
 定休日:無し
 駐車場、無し


  


2014年05月13日

『匠YA』さんの 《ランパス》

この春、西三河に衝撃が走りました。
「今どき、500円(税込)でランチが食べられる!」
という雑誌。ランチパスポート・西三河版

すでに、Boo-logブロガーの“ランチの女王”たちは
数軒のお店に行かれてるようですが・・・

私も、昨日やっと・・・1軒目に行って来ました。


岡崎市の「和食ダイニング」の雄:『匠YA』さんです。

『匠YA』さんの500円ランチはこちら
【オリジナル・ソースかつ丼 と 冷しうどん の特別セット】



メインの【オリジナル・ソースかつ丼】は、ソースと言っても味噌です。
丼と言っても、普通のお茶碗より、チョット大きい程度。
ま・・・まぁ、冷しうどんも付いてますから・・・。

本来、『匠YA』さんで、500円で出せるメニューは無いはずなんですが
無理して作られているのは、明白です。

皆さんご存知の通り、『匠YA』さんの大将は、大変なこだわり屋さんです。
案の定、【かつ丼】も、とても美味しかったです。

でも、【うどん】は、
味で手抜きが出来ない人が、ランチを500円でまとめる為には
多少、量が少なくなるのを、うどんでカバーしたとしても・・・
充分、500円の価値があるのに・・・

いや、ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン 食べてビックリ!
うどんが美味すぎるやろっ!

ここは、手を抜いても、定価の780円の価値が、充分あるのに・・・


帰りがけに、大将にそう言ったら・・・

「だからこそ!…です。」

・・・と。いつもの爽やかな笑顔で、返されちゃいました。
ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ


せめてもの救いは、『ランチパスポート』は1冊で1名なので
一緒に行った、カミさんは・・・


『レディース御膳(ランチだったかな?)』を頂きました。

2人で、1000円では、あまりにも申し訳ないんで・・・

いや・・・ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン
これでも、充分なお得感があったんですけど・・・ねぇ。

では、また。(^0^)/~~ バイバイ




 ジャパニーズ・ダイニング 『匠YA』

 岡崎市大門町 三丁目7番地2
 0564-28-5528
 昼 11:00~14:00(14時L.O)
 夜 17:30~22:00(22時L.O)
 定休日:毎週火曜日
 駐車場、有り