ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」 › 

誕生石からカラーストーンご紹介

2012年12月01日

12月の誕生石 『ターコイズ&ラピスラズリ&タンザナイト』

今日から12月です。
今年の1月から、毎月最初にやっていました
「誕生石から見る、カラーストーンのご紹介」
今回で最終回となります。

12月の誕生石は3種類あるのですが、宝石業界的にスタンダードなのが
ターコイズ(トルコ石) です。


トルコ石と呼ばれてる頃は、非常に人気が薄く
「ほら、誕生石・・・ってピンからキリまで色々あるでしょう」
と、言われる時の「キリ」を担当していました。

元々「非常にキレイな空色」なのですが、不透明でわやらかい
といったところが、宝石としての人気が上がらない原因かと思います。

ただ・・・それ以上に、写真の2つに入っている、独特の網目模様。
これが、この石の美しさを阻害しちゃうのですが
模様が無いモノは、イミテーションとの区別がしにくいので
ススメる方も、もう一つテンションが上がらないのです。

ところが近年『ターコイズ』と呼ばれ、アパレル業界から人気が上がり
とうとう“初音 ミク”の髪の色に採用される存在に至りました。(ウソ)



ちなみに『星座石』では 乙女座 の守護石とされています。

  続きを読む


2012年11月01日

11月の誕生石 『トパーズ』

今日から11月になりましたので、月の初めの恒例ネタ
「誕生石から見る、カラーストーンのご紹介」・・・をします。

11月の誕生石は トパーズ です。


『ブルートパーズ』など、様々な色を持った石ですが
代表は「黄色」で、和名も『黄玉』と言いますから
パワーストーン的な話のときは「黄色」のパワーと考えています。

『トパーズ』の名前の語源は「探し求める」だそうです。
これは、この石が採れる島々が、霧に隠れて見つかりにくかった所から
その島々・・・そしてその石に、「トパーズ」という名前が付いたようです。

そんな訳で「真実(愛や友情)の追求」「探し物が見つかる」などの
お守り的に扱われることもあるようですが
「黄色」が、癒しの色 らしく
「傷付いた心を安らげる」「不安を取り除く」「安眠の助けになる」
というパワーの方が、有名なようです。

ところが近年、11月の誕生石は シトリン・トパーズ 
と、言われる事の方が、多くなっています。


和名の『黄水晶』で分かる通り、水晶です。
  続きを読む


2012年10月04日

10月の誕生石 -後編- 『ピンクトルマリン』

オパールの話をもう少しさせて下さい。

この名前の語源は「OPALUS」で
ラテン語の「宝石」を表す単語だそうです。

華やかさ・美しさを考えると、まさに「宝石」の頂点かもしれません。

ただ、通常では考えられない「色の現れ方・消え方」をする為
『人の心変わり』・・・つまり『浮気心』を招く・・・のように
悪く言われることもありますが、逆に
色の複雑な変化から「創造性・インスピレーションを呼び起こす」など
個性が必要な、クリエイティブな仕事の助けになるかもしれません。

これは以前、-天秤座-の『星座石』としてご紹介したときにも触れていて
リスクはあるが、天秤座の性格なら「使いこなせる」と思われています。
もしかしたら、同じ理由で『AB型』の人もOKかもしれませんね。


そして近年、もうひとつの誕生石が10月に加わりました。  続きを読む


2012年10月02日

10月の誕生石 -前編- 『オパール』

昨日から10月になりました。

そんな訳で、10月最初の記事は・・・『10月の誕生石のご紹介』です。

   オパール
  です。

この オパール は、これまで紹介した宝石とは根本的に違っています。

よく例えられるのが、金魚鉢 です。

透明~半透明の天然石の中で「斑(ふ)」と呼ばれるカラフルな模様が
現れたり消えたりします。
さっきココにいた金魚が、いなくなったと思ったら、別の所に現れる・・・
そんなイメージと、ガラス(鉢)のような、脆さ弱さがあります。

モチロン天然の石ですから、ガラスのように風化で曇ってくる程
柔らかい訳ではありませんが、ダイヤやルビーのような強さは無く
落とせば割れますし、意外と簡単に小さいキズは入ります。

この不思議な美しさと、繊細な脆さ
他の宝石と全く違う、オパールの特徴です。  続きを読む


2012年09月01日

9月の誕生石 『サファイア』

今日から9月になりましたので、月の初めの恒例ネタ
「誕生石から見る、カラーストーンのご紹介」・・・をします。

9月の誕生石は【4大貴石の一つ】  サファイア です。


実は7月の誕生石、ルビー と同じ石なんです。

『コランダム』という鉱物の中で、赤いモノだけをルビー
それ以外の色のモノを、サファイアという名前で呼んでいます。

そんな訳で、サファイアは「青」だけではなく

多彩な色を持っています・・・が、名前の由来が「青い石」みたいな感じなので
基本の色を「青」としています。

また、誕生石が「色を見て決めている」ようなので
9月の誕生石は『ブルー・サファイア』だと思って下さい。


4月のダイヤモンド に次いで「硬くて丈夫」な石ですから
モチロン透明でキラキラした濃い青色が、品が良くて美しいので
やはり、非常に人気の高い宝石です。

  続きを読む


2012年07月31日

8月の誕生石 『メノウ』と『ペリドット』

明日から8月です。

そんな訳で、『ジュエル足立ブログ』も今日から8月モードです。
(って、これ。前にも同じこと書いたな・・・)

8月の誕生石は   ペリドット

 です。

少し落ち着きのある『若草色』の透明な石です。
よく分からないんですが・・・(゚゚;)☆\(--;)オイオイ ナニイッテンダヨ
ペリドットの中には「黄金色の輝き」があって
それを『太陽神』と崇めていたそうです。

そんな訳で【夜の不安や恐怖に打ち勝つ】御守り的な要素があって
その力は、ゴールドとの組み合わせで、さらにパワーを増すそうです。

ポジティブなイメージが強いようで
何やっても「うまく行かない」時って
精神的に【負のスパイラル】になったりしませんか?

そんな人を、救い出して『心を明るい方向へ循環させる』みたいです。  続きを読む


2012年07月03日

7月の誕生石 『ルビー』

気が付いたら7月も今日で3日です。
わ・・・忘れてた訳ではありませんが、月の初めの恒例ネタ
「誕生石から見る、カラーストーンのご紹介」・・・をします。

7月の誕生石は【4大貴石の一つ】  ルビー です。



4月のダイヤモンド に次いで「硬くて丈夫」な石ですから
モチロン透明な赤い色が、美しいのと併せて、非常に人気の高い宝石です。

赤系 の・・・ではなく、ど真ん中の ですから
赤系 のパワーの頂点・・・というイメージを持たれています。

元々『燃えさかる炎』の赤い色とされる色ですから
物理的で攻撃的な意味合いのパワーの強さを当然、感じますし
『情熱のと言われるとおり、精神的な後押しをする色でもあります。

科学的にも、赤い色は興奮色で、本当にテンションが上がるそうです。


例えば・・・あまり前面に出ないタイプのお嬢さん。
自分に自身を持てないタイプ?・・・。そんな人、イッパイいますよね?
そんなお嬢さんが『合コン』のお誘いを受けました。

そんな方には、ルビーがオススメです。
ルビーの輝く赤は、やはり目立ちます。
自分自身も、その赤を見つめる事で、少し紅潮した感じと
ルビーの赤が、映りこんで「お肌もキレイに見える」かもしれません。

そこで、前へしゃしゃり出ることはありません。
いつものように自分らしくしてれば大丈夫。
でも、お目当ての男性がいたら、多少はアピールしときたい。

そんな時は、ルビーをジッと見つめ、チョッピリ勇気を頂きましょう。
ルビーには、そんなパワーがあるとされています。

  続きを読む


2012年05月31日

6月の誕生石 『パール』と『ムーンストーン』

明日から6月です。

そんな訳で、『ジュエル足立ブログ』も今日から6月モードで・・・。
6月の誕生石は

   パール(真珠)

 です。

日本が世界に誇れる『国産の宝石』ですが
硬さや耐久性に劣ったり、天然とは言え養殖ですから
他のジュエリーと、ややグループが違います。

真珠は「涙の象徴」といわれる事から
冠婚葬祭の必須アイテム として用いられることが多いです。
まぁ逆に言うと、大人のお付き合いのお席で
「困った時には真珠してけばOK」
的なポジションで使って頂けます。

真珠は、貝の中に入っちゃった異物を(痛くないように)自身の体液で
巻いて丸く作り上げたモノです。
つまり、母貝の「防衛手段」から産まれてきているので
強い保護力・邪気払い のパワーを持つ・・・と言われています。  続きを読む


2012年05月01日

5月の誕生石 『エメラルド』

今日から5月です。
そんな訳で、月の初めの恒例ネタ
「誕生石から見る、カラーストーンのご紹介」・・・をしましょう。

5月の誕生石は【4大貴石の一つ】  エメラルド です。
 

先月のダイヤモンド が『王様の石』であるならば
エメラルド は、『王女(姫)の石』と言えると思います。

エメラルド・グリ-ン の色が
非常に鮮やか・華やかであると同時に、品の良い色ですし
「硬いけど脆い」という石の特性も
「高貴な凛としたイメージ」と反面
「女性的な儚さ」を持っているからでしょう。
 ※ エメラルドの「硬さと脆さ」についてはコチラを参照してみて下さい。


関連する逸話として
古代ギリシャでは「“ヴィーナス”に捧げる石」とも呼ばれていたり
“クレオパトラ”の1番お気に入りと云われています。
  続きを読む


2012年04月03日

4月の誕生石 『ダイヤモンド』

4月の誕生石は『ダイヤモンド』です。



そんな訳で【誕生石から見る、カラーストーンのご紹介】第4弾は・・・
カラーストーンではありません。  m(_ _)m ヒラニーヒラニー

ダイヤモンドの語源は「何事にも屈しない」「征服できない」という意味の
ADAMAS(アダマス)だそうです。

ご存知の方も多いと思いますが、ダイヤモンドは地球上で1番硬く
カット技術が完成されて、宝石扱いされる前までは
「ただの透明で硬い石」
みたいな軽い扱いで、女性の人気は高くなかったらしく
王様が「侵略されない御守り」として持ってるケースが多かったようです。

逆にカット技術のレベルが上がり、他に例の無い
強く華やかな輝きを放つようになると
王様の(為の)宝石宝石の王様 へと格上げされました。

そうなると、ポピュラーな出番として『婚約指輪』があります。
ダイヤモンドを婚約の誓いに選ぶ理由はコチラです。

前に紹介した『うお座』『天秤座』の星座石でもあります。

ダイヤモンドに関しては、以前に
カテゴリー:ダイヤモンドの表話で書いてあります。

興味のある方は、ご覧になって下さいね。

では、また。(^0^)/~~ バイバイ  


2012年03月01日

3月の誕生石 『アクアマリン』

今日から3月です。

そんな訳で【誕生石から見る、カラーストーンのご紹介】第3弾・・・
今日は3月の誕生石   アクアマリン



をご紹介させていただきます。

神話の世界では
「海底の美しい“海の精”の宝物が、浜辺に打ち上げられて宝石になった」
と、されています。

アクア(水)の、マリン(海)という名前の通り



水色で透明感のある、キレイな石です。
海の水の色であれば基本は淡い水色なのですが
最近は、かなり濃いモノがたくさん出回っています。

ビジュアルやネーミングの良さから、元々人気の高い宝石なのですが
実は、『エメラルド』の仲間なのですが
『エメラルド』のように脆くありません。
そのことで、さらに高級感アップを感じる方もあったりします。


前に紹介した『双子座』『山羊座』の星座石でもあります。  続きを読む


2012年02月02日

2月の誕生石 『アメシスト』

昨日から2月です。

そんな訳で、『ジュエル足立ブログ』も今週から2月モードで・・・。
(・・・って、一昨日やりましたね。(*^。^*) エヘッ )

同じ話題が続いてしまって申し訳ないのですが
月の境い目をまたいでいる・・・ということで
誕生石から見る、カラーストーンのご紹介第2弾・・・
今日は2月の誕生石

   アメシスト



をご紹介させていただきます。

紫色で透明感のある、キレイな石です。
しっかりと深みのあるパープルから、淡いラベンダーまで
色の濃淡に幅があり、ガーネットよりも明るい色で人気があるイメージです。

もうひとつガーネットとの比較で言うと
アメシストは、一般的に「紫水晶」と言われていますが
こちらは正真正銘の「水晶」です。


 こんなのパワーストーン屋さんで、見たことあるでしょ?

前に紹介した『射手座の星座石』です。  続きを読む


2012年01月31日

1月の誕生石 『ガーネット』

明日から2月です。

そんな訳で、『ジュエル足立ブログ』も今週から2月モードで・・・。

さすがに、復帰1ヶ月も経って
「宝石の話が全く出ない」のも、どうかと思いますので・・・
誕生石から見る、カラーストーンのご紹介・・・をします。

今日まで1月・・・ということなので、今日は1月の誕生石

   ガーネット



をご紹介させていただきます。

一般的に「茶水晶」と言われることもあるとおり
赤茶色で透明感のある、キレイな石ですが
「水晶」とは別の石です。

前に紹介した『牡羊座の星座石』のひとつです。  続きを読む