ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」 › 

ウチの近所のイベント

2017年05月02日

「ノエビア」の美女たち・・・

このブログを、よく見て頂いてる方ほど、お忘れかもしれませんが・・・
これは『宝石店』のブログです。

たまには、『初老の宝石屋』らしい話をしないと、イケマセン。

やはり、商売柄【美しいモノ】と【女性】には、心を動かされます。
皆さんも、こちらの女性に、見覚えがありませんか?



この女性・・・ではなくとも、この絵のタッチに、見覚えがあると思います。

そうです。画家さんのお名前は、鶴田 一郎

昭和の終わり頃から、『ノエビア化粧品』のCMモデル?に起用され
一世を風靡した、現代「美人画」の巨匠です。

この“鶴田 一郎”画伯の作品展が、我が岡崎市・・・っていうか
町内・・・、岡崎市康生通南・・・でやっています。
モチロン、作品の販売・注文受付もしています。


場所は、ウチの店の前の道を南に進んだ・・・
『国道一号線』と『殿橋』の真ん中あたりにある『八百弥』さん・・・
の横の細い道を入ってすぐ。



この辺りの住宅街には、チョッピリ不似合な建物・・・
『ミュゼ ソレイユ』さん。


1階が喫茶店で、2階がギャラリーになっています。


こんな、有名作家さんの作品展が、徒歩5分かからない場所で
入場無料 ・・・ いや、仮に有料であったとしても・・・
商売柄【美しいモノ】と【女性】には、心を動かされる『初老の宝石屋』
なので、当然・・・行ってきましたよ。g(`、´ )ドヤッ!




  続きを読む


2017年02月02日

心のふるさと『シビコ』・・・にて

2年ちょっと前の2014年秋。
『康生CMフェスティバル』なるモノが催されました。

平たく言うと『シロウトによる康生のCM制作コンテスト』です。
(技術面は、プロがやってますが・・・)

優勝作品は、コチラ



我が母校『岡崎商業高校』の、(当時)現役の生徒さん達の力作で
「昔懐かシビコ・・・」がテーマでしょうか?
高校生から見た、「シビコの良いところ」を描いてる感じです。


ただ、残念なのは・・・それが『郷愁』だけしか出て来ない。
「昔から、変わらないね」と繰り返されるたび
「本当は、『変わらない良さ』もあるけど
 『順応して進化してる』から、今も残っているんだ・・・」

と、訴えたかったです。


『シビコ』は、どうしても【トレンディ】なイメージからほど遠く
「懐かしい」ばかりに思われがちですが

バブル期の【無駄な部分】を削ぎ落したりしながら
各々のお店がガンバっていて、評価もケッコウ高く
時代のニーズに順応し、必要とされるショッピングセンター
であり続けていることも、間違いない事実です。


そんな『シビコ』に、今月の12日(日曜日)
現代社会において、最も必要とされる『遊び場』が現れます。





  続きを読む


2017年01月26日

『井土 英世志』展

ウチの町内・・・でやっています、『井土 英世志』展


に、行って来ました。

場所は、この地図の赤いところ


国道1号線を『岡崎公園前』の信号交差点から西へ・・・
『“ジュエル足立”の少し南』の信号交差点の次。
『アクアガーデン』さんの信号交差点を左折。
(そうそう、『籠田公園』に突き当たる、中央緑地のある道路です)

曲がったら、3軒目くらいの・・・地図で言う「赤い」ところ
ギャラリーの1階です。
向かいの「オレンジ色」のところが、駐車場らしいです。


そして、展覧会の主役 “井土 英世志”氏
岡崎市在住の写真家で・・・
私が20歳くらいの頃、お世話になり迷惑をかけた
バイト先の店長さんです・・・。 (O.O;)(o。o;) ドキドキ・・・

知らない間に、芸術家・・・的な写真家さんに、なってました。




  続きを読む


2016年11月29日

CBCラジオ秋まつり2016 in 岡崎公園 に、行って来ました。

もう、10日前のことになりますが・・・
11月19・20日(土・日)の2日間に渡って
岡崎公園・多目的広場で行われた
CBCラジオ秋まつり2016 in 岡崎公園』に行って来ました。



残念ながら、19日(土曜日)は、雨。
翌、20日(日曜日)も、天気は快晴でしたが、水はけが悪く
会場の多目的広場(旧・グランド)は、水田状態のまま・・・でした。




実は、ウチのお店は、会場まで「徒歩数分」の近さなのですが
秋まつりの開催時間と、"ジュエル足立"の営業時間が、丸かぶりで・・・

去年もそうだったのですが・・・今年も、開催時間の前に行って来ました。

ま・・・まぁ、せっかくなんで「その空気だけでも感じときたい・・・」
というのと、モチロン「ブログネタ・・・として」って事です。
(ゝω・) テヘペロ






  続きを読む


2016年11月12日

CBCラジオ秋まつり2016 in 岡崎公園

どうやら、私が住む「愛知県岡崎市」は
今年が、『市制100周年』にあたるらしく・・・

   
いたる所で、色んなプロジェクトをやってたりしています。

その 集大成 ・・・ではありませんが、わたし的に 頂点 なのが
来週末・・・って言うか、1週間後の土・日(11月19・20日)
岡崎公園・多目的広場(昔、野球のグランドだったトコ)にて
開催されます CBCラジオ秋まつり2016 です。



上の文字&写真のところをクリックして頂ければ
CBCの公式ページが開きますので、参考にして下さい。

実は去年に続いて、2年連続の『CBCラジオ・秋まつり』で
去年も同じネタで書いています
。(ゝω・) テヘペロ

基本的な部分やザックリした説明は、上の色の変わった文字をクリックして
去年のブログ記事を読んで頂けたら・・・と思います。
あまり、変わってない・・・か、まだ、分かってない・・・かです。φ(.. )メモメモ



今回、うったえたい?のが・・・駐車場です。

去年、会場に隣接する『岡崎公園・駐車場』は
開始時間の15分前に、満車になってました。

「この近くに、別の駐車場は無いの?」

の質問に、残念ながら案内?の男の子たちがアルバイトなのか?
ここら辺りのことを知らないみたいで、答えられません。
近隣の康生地区に駐車場があるのに
徒歩10分の『東岡崎』周辺を案内していました。
現在位置から、車で行って停めて帰って来るまで、20分近くかかります。


そこで、“CBCマニアで康生の住民”の一人として
『岡崎公園、近隣の駐車場案内 2016』を
当ブログでさせて頂きました。 m(_ _)m ペ コ リ
参考になれば、ウレシイです。


【11月16日 ・「低料金順」を加筆しました】





  続きを読む


2016年10月22日

3年に1度の【げーじつ祭り】2016 -国道1号線より北 編-

今年は、あいちトリエンナーレの開催年です。

簡単に言うと、3年に1度《愛知県内》で開催される「芸術祭」です。
6年前は《名古屋市》のみ。3年前は我が《岡崎市》も参加し
第3回目となる今年は《豊橋市》も加わり、3つの都市に広がりましたが・・・

ゴメン。m(_ _)m ヒラニーヒラニー 
やっぱ岡崎しか行きませんでした。(ゝω・) テヘペロ

その中で
「解りやすい」というか「楽しめる」と言われてた『岡崎公園』
国道1号線より南側に位置する
『表屋』さんと『名鉄・東岡崎駅ビル』の2つの会場 を紹介しましたが

今日は、国道1号線より南側に位置する、2つの会場の紹介です。

『ジュエル足立』から北に100mちょっと進むと・・・


『岡崎シビコ会場・受け付け』です。表からも店内からも入れます。



実は、『岡崎公園』のときの¥300が、生きていて
この日は、無料でした。g(`、´ )good!

店内のエレベーターで6階まで上がると、会場です。


中に入ると、ワンフロア全部が作品群です。


ま・・・まぁ、芸術は、理解しようとしたらダメなんで・・・。

エレベーターでは無く、階段も使えます。



6階から見下ろす、近隣の絵画のような風景・・・

「これで、イイじゃん・・・」 ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン




『シビコ会場』から北東の方へ5分ほど歩くと
先ごろ、リニューアルオープンした『岡崎市民会館』があります。

その手前の信号交差点から見えるのですが・・・


『六供会場・石原邸』があります。



個人所有のお屋敷を、展示会場にされています。
中に入ると、こんな感じ・・・



いや・・・イロイロと、感ずるところはありましたよ。(;^_^A アセアセ・・・

『あいちトリエンナーレ』は、明日(10/23)で終了しちゃいます。
『石原邸』は、一般公開されてる建物ではありませんが
また、イベントがあるようなので

そのような時には、公開されるそうです。((((o゚▽゚)o))) ワクワク ♪


では、また。(^0^)/~~ バイバイ


  


2016年10月20日

3年に1度の【げーじつ祭り】2016 -国道1号線より南 編-

今年は、愛知トリエンナーレの開催年です。

簡単に言うと、3年に1度の「げーじつ祭り」ですが
その内容は、簡単ではありませんが
その中でも「解りやすい」というか「楽しめる」と言われてるモノを
先週、このブログの記事で紹介
してみました。

その『ペンタルム・ルミナリウム』は、終わってしまいましたが
その他の会場は、明々後日までやっていますので・・・
大慌てで、「解らないなりレポート」しときますね。(ゝω・) テヘペロ

さて、"ジュエル足立"から、徒歩数分の・・・岡崎公園・多目的広場・・・
の手前の・・・ビル。



ここも会場です。
名前は『表屋』さん。元々は、ガソリンスタンドでした。


『公園駐車場』の入り口の手前の
チョッピリ怪しげな建物の、横のケッコウ怪しげな入口から入ります。



2階から入りますが、中に入ると・・・こんな感じです。



いやぁ・・・今年も難解です。

結局、印象に残ったのは『浦鉄の国会議員』のようなコレ


と、偶然その日、取材?撮影に来てた『mics』のスタッフさんが・・・


お2人とも、メッチャお綺麗なお嬢さんだった事ですな。


『表屋』さんの目の前が『国道1号線』ですので
この道の南側・・・を今日。

北側の会場は、明後日レポートする事にしました。


そんな訳で・・・もう一つの南側会場・・・


『名鉄・東岡崎駅ビル』です。

基本【無料】なんで、ハードルが低いです。
2階、3階が展示会場に、なっています。



作品のハードルは、決して低くはありません。

最も印象に残ったのは・・・3年前に食事をした
レストラン『キッチン こも』さんが、まだ残ってたことかな?


明後日(10/22)続き・・・国一北側をやりますね。

では、また。(^0^)/~~ バイバイ



  


2016年10月13日

3年に1度の【げーじつ祭り】2016 -岡崎公園編-

今年は、愛知トリエンナーレの開催年です。

簡単に言うと、3年に1度の「げーじつ祭り」ですが
その内容は、簡単ではありません。

3年前のときも、レポートしましたが・・・

まぁ、ブログ記事の内容としては、惨敗・・・でしたね。


モチロン、今年も「解らないなりレポート」をするんですが・・・
その中でも「解りやすい」・・・というか「楽しめる」と言われてる会場が
"ジュエル足立"から、徒歩数分の・・・岡崎公園・多目的広場・・・



で、やっています。

なんと、これが、期間限定の『トリエンナーレ』の中のさらに期間限定。
今月1日に遅れて始まったのに、今度の日曜日(10/16)で終わります。

そんな訳で、それだけを緊急レポートです。(ゝω・) テヘペロ



  続きを読む


2016年09月03日

一夜限りの【お化け屋敷】

お盆休みも明けて、日本中の子供たちが
夏休みの残り日数まだ終わってない宿題 とのバランスが
気になり始めた・・・8月20日、土曜日の夕刻。

ウチの店の斜向かいにある『VASE』で・・・

一夜限りの【お化け屋敷

が行われました。




スミマセン。m(_ _)m ヒラニーヒラニー 
正直、少しだけ「舐めて」ました・・・。

いや・・・一夜限り・・・だしね。
普通のビルで・・・、入場料500円なんで・・・。

大きな期待をする方が、非常識・・・って・・・



でも



ケッコウな本気度で、驚きました。
(上のポスターをクリックして頂けると、本気のCM動画が見られます)

終わっちゃってて、ネタバレしてもOKなので書いちゃいますが

一組づつ、時間を空けて入って行きます。
まず、部屋に通されて、ルール説明があります。

ルール説明と言っても、そんなフランクな感じではなく
鬼みたいな占い師みたいな雰囲気の人物が
「その世界観」に浸りまくった話し方で、説明します。

つまり、すでに始まっているのです。

「さぁ・・・気を付けて、お行きなさい・・・」

と、言われて、振り返ると



こんな感じで、女の子が黙って立っています。


ただの「ビックリさせる系」のモノではなく
しっかりとした「お化け屋敷」の演出をしています。

ちなみに、この御札
              
を3枚集めるのが、ミッションとなっています。

いや、いや・・・

絶対、襲ってくるやろ・・・

って・・・もののけ? 的な人の手元に
御札が置いてあるんですけど・・・



これだけ凝った演出をするんだったら
せめて、金・土・日 の3日間くらい、やって欲しかったです。


ちなみに、この企画の中心になっていたのが

今、岡崎市で
遊びをクリエイトする集団『Heart to Heart

面白いことを、イロイロやってる集団なんで

随時、ご紹介できたら・・・

っていうか、一緒に遊べれたら、イイナ!

って、思っています。


乞う、ご期待!


では、また。(^0^)/~~ バイバイ



  


2016年08月14日

漫画家による仏の世界展 (おまけ)

記事UPが、1日遅れて、申し訳ありません。m(_ _)m ヒラニーヒラニー

11日の記事で紹介しましたが
漫画家による仏の世界展』に行って来ました。

週刊少年マンガ雑誌のターゲットが、「小学5・6年生」と言われますが
丁度、私がその年齢の頃に『巨人の星』『あしたのジョー』を連載してた・・・
という事情もあって、現在もマンガにドップリ浸かっています。

この『漫画家による仏の世界展』は、テーマがテーマだけに
新進気鋭の若手マンガ家さんより、ベテランさんが中心となりますので・・・
まさに、わたし世代のマンガ好きには、垂涎の企画だったのですが・・・

実は、大変な「おまけ」に当りました。



  向って左が私。右が“江口 寿史”画伯です。




  続きを読む


2016年08月11日

漫画家による仏の世界展 (本編)

先日『予告編』的な記事で紹介しましたが

『漫画家による仏の世界展』に行って来ました。



場所は、岡崎公園内『岡崎城』と『家康館』

基本的なコンセプトは・・・抜粋ですが・・・

このプロジェクトは『東日本大震災』の支援の一環として
(公)日本漫画家協会のご協力を得て立ち上げられたものです。
日本人は仏さまを宗教の対象だけではなく、暮らしのなかで
夢や希望を託すキャラクターとして捉えています。
そこで、多くの漫画家さんたちに
自由な発想で仏さまたちを描いて頂きました。


と言った感じで、集まった作品展です。
正直、私はど真ん中のマンガ少年でしたので、非常に楽しかったです。




  続きを読む


2016年07月30日

漫画家による仏の世界展 (予告)

どうやら、私が住む「愛知県岡崎市」は
今年が、『市制100周年』にあたるらしく・・・

   
いたる所で、色んなプロジェクトをやってたりしています。

特に、ウチのお店の隣町?『岡崎城』を有する 康生町 界隈では
夏休みに入り、丁度一週間後に控えた『岡崎の大花火』


を中心として、乙川(おとがわ)や岡崎公園が
ワンダーランドになっているようです。



本格開催は、8月21日(日曜)~28日(日曜)みたいですが
すでに、始まってるモノやイベントがあります。
公式HP にイロイロ載ってますんで、ご覧ください。



その中でも、今日ご紹介したいのがコチラ



有名・著名なマンガ家が、仏さまの絵を描かれた展覧会を
すでに、始まっていますが、9月26日(月曜)まで
岡崎公園内『岡崎城』・『家康館』にて、開催中です。







Boo-log内で『マンガと野球・担当』と、言い続けてる身分ですから
モチロン、近々見に行って、ブログネタにはさせて頂きますが・・・

珍しく、行く日を決めています。ヒントは上のポスター・・・
右下のエンジ色の枠に・・・なんと!



“江口 寿史”画伯のサイン会があります。



しかも、私の休みに合わせて、8月8日(月曜)に開催です。

こりゃあ、行くでしょう。((((o゚▽゚)o))) ワクワク ♪
行かなきゃ、ダメでしょう。(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン


そんな訳で、ファンの方々・・・是非!




では、また。(^0^)/~~ バイバイ




  


2016年01月07日

イッツ!ショウタイム!!

岡崎城を中心とした『岡崎公園』に、何やら怪しげなテントが・・・



その正体は、コチラ・・・



『ポップサーカス』
でした。

ザックリ言うと、サーカスです。(゚゚;)☆\(--;)オイオイ ナニイッテンダヨ

もっと言うと、世界中のパフォーマーが集まってやることで
どこの国で開催しても、受け入れられる・・・って感じでしょうか?

まぁ、詳しくは、下のYoutubeをご覧になって下さい。





  続きを読む


2015年11月19日

CBCラジオ秋まつり2015 in 岡崎公園

※ 『岡崎公園』近隣の「駐車場・情報」は、【2016年・秋の最新盤】
  ブログ記事でUPしましたので、そちらをご参考にして下さい。






・・・という訳で、今週末・・・ってか、この土・日(11月21・22日)
岡崎公園・多目的広場(昔、野球のグランドだったトコ)にて
CBCラジオ秋まつり2015が、開催されます!

上の文字のところをクリックして頂ければ
CBCの公式ページが開きますので、参考にして下さい。

かねてよりこのブログで「CBCラジオ大好き!」を公言し
毎日、朝から晩まで「CBCラジオ」を録音している身として
家から徒歩5分のところでやるイベントに、参加しない訳ありません!

と、言いたいところですが・・・平日休みの接客業なんで・・・行けません。
ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ
でも、ファンですから、チョッピリCMで後押しを・・・


ザックリ説明すると
CBCラジオの各番組が、直接リスナーと触れ合うイベントで
催し物をしたり、お店を出してオリジナルグッズ販売もあったりします。

やはり、目玉は、毎週・月曜~金曜の午前の帯番組
『“つボイ ノリオ”の、聞けば聞くほど』


と、毎週・月曜~金曜の午後の帯番組
『“北野 誠”の、ズバリ!』


“誠”さんトコでは、「Tシャツ」を売ったりするそうですが
“つボイ”さんトコで売ってる「栗ぜんざい」が、評判だそうです。

どうやら、「栗抜き」で注文するのが (つう)の買い方で
「ぜんざいの栗を抜いて下さい」とか「栗を取っ払ったぜんざいを」などの
素ぜんざい というネーミングで注文するのですが・・・

注文時には、可能な限り大きな声で
「栗取り素ぜんざい!」
と言って注文しましょう。(;^_^A アセアセ・・・




  続きを読む


2015年11月03日

岡崎来てね。



・・・っていう訳で、今・・・ってか、今日まで!
岡崎公園・多目的広場(昔、野球のグランドだったトコ)にて
『岡崎城まつり』やってます!


 ※ 詳しくは、上の写真をクリックして下さい。

基本テーマは『江戸の町、再現』って感じでしょうか?



昔遊びなど、色んなお店や遊びが楽しめます。

近隣の都市から出展されてたり


限定400食の『鍋料理』のブースも人気です。


昨日の雨空でも、ここだけは、この盛況ぶりでした。


今日までは、このイベントですので
是非、岡崎へ来てね!(。・ ω<)ゞ テヘペロ?




  続きを読む


2015年09月17日

“家康”公クーポン終了。

この春『家康公クーポン』なるモノをGETしました。
キチッと使えば3割、5割とお得になるモノです。

その、『家康公クーポン』・・・一昨日9月15日で使用期間終了しました。

まず、わたし個人の、収支報告は・・・

『家康公クーポン』・・・購入金額:¥1,990

岡崎城入場券・・・150円

家康らぁめん・・・800円

『桜茶屋』さん・・・1,000円

“家康”公・生誕劇・・・400円


見事!2350円 を使い、2割近く得をしました。


でも、せっかくなので、最終日にダメ押しで
クーポンの中に入ってる、最後の一枚で・・・
城南亭』さんで、400年記念のお茶をいただいてきました。



天気が良かったので、外の庭園でいただきました。
木々とお城を眺めながらのお抹茶の時間は
なかなか、格別な時間でした。

一応、『“家康”公・顕彰(けんしょう)400年記念』のお茶ですので


お茶菓子や抹茶茶碗にも、葵の御紋 入りでした。

この『抹茶とお茶菓子』のセットが450円なので
合計、2800円。
“家康”公クーポンで4割お得をした・・・ってことになりました。g(`、´ )ドヤッ!
  続きを読む


2015年06月20日

“家康”公・生誕劇

この春『家康公クーポン』なるモノをGETしました。
キチッと使えば3割、5割とお得になるのですが
9月15日までに使い切らないと、損になってしまいます。

前回の記事までの所で、収支がザックリ並びました。

『家康公クーポン』・・・購入金額:¥1,990

岡崎城入場券・・・150円

家康らぁめん・・・800円

『桜茶屋』さん・・・1,000円


とりあえず、金券の部分に関しては、1950円 は使いました。


あとは、最後の金券と、おまけで「利益を頂く」訳ですが・・・今回は

クーポンを見せるだけで、何度でも見られちゃう・・・
『“徳川 家康”公・生誕劇』を見て来ました。


場所は、『家康館』の隣。『二の丸・能楽堂』です。

簡単な説明をすると・・・
岡崎・武将隊のメンバーさんとその他の方が織りなすお芝居です。


お話し自体は、やや荒唐無稽な「SFアドベンチャー?」なので
好みはあると思いますが、個人的には、なかなか面白かったです。

演者がプロなので、芝居をキチッとされています。
クーポンがあれば無料ですが、無くても¥400。
たまには、こんなのも、良いと思いますよ。g(`、´ )good!


『二の丸・能楽堂』 -“家康”公・生誕劇



毎週火・木曜日 午後2時開催。

  


2015年04月09日

戦国無双の刀剣展

岡崎公園にある『岡崎城』と『家康館』でやってる[特別展]
【戦国無双の刀剣展】
 


を見て来ました。



基本的には、2年前にやってた『ヱヴァンゲリヲンと日本刀展』と
とても似ている企画で、人気TVゲーム『戦国無双』とコラボして
現代のプロの刀匠が、リアルに再現した『武器』・・・としての『刀』です。

イロイロな見どころがあるのですが、「リアルを追及する男子」的には
コラボ作品だけでは無く、歴史資料としての本物が展示してあるところです。
元々『岡崎城』が、歴史資料館みたいな感じなのと
『戦国無双』が、架空の人物ではない「リアルな武将たち」のゲームで
その人物に【関連した刀剣】などが、本当に展示されています。((((o゚▽゚)o))) ワクワク ♪

でも、この手のイベントの成功を支えるのは『歴女』と呼ばれるお嬢さん方。
歴史の話に興味を持たなかったお若いお嬢さん方を、コッチの世界に
引っ張り込んだ立役者が、これらの【歴史ゲーム】だと言われています。

ポスターをご覧ください。
表:    裏:
※ ポスターですのでサムネイルにしました。クリックして大きくして見て下さい。

ポスターに載っている2人の武将ですが、向かって左の
“本多 忠勝”公の肖像画は、こんな感じ・・・


なのですが、ゲームのキャラクターになると・・・


こんな感じです。(ゝω・) テヘペロ
右側の“徳川 家康”公は


こんな感じなのですが・・・ゲームでは・・・


か・・・カッコイイです。

ちなみに、今回の刀剣展でも、目玉はコチラ


“石田 三成”公の『鉄扇』
です。
写真クリックで『キャラクターの人気投票』結果が見られます。

この辺りから、カッコイイ武将たちの「時代劇マンガ」も出て来てるらしく
『歴女』から今は・・・


『日本刀女子』なるモノが表れてるそうです。

近年、日本刀は・・・美術品という側面が強くなっていまして・・・。
その美しさに、若いお嬢さんたちが、集まって来てるようです。

商売の切り口・・・って、イロイロあるんだな・・・って
勉強になりました・・・。ねぇ。(ゝω・) テヘペロ

期間は、5月17日(日曜) まで


『戦国無双』ファン、歴史マニアの皆さん!是非!!



では、また。(^0^)/~~ バイバイ




  


2014年11月04日

康生CMフェスティバル・・・結果発表!

1ヶ月ちょっと前の
10月2日の記事 康生CMフェスティバル
で紹介した12本の作品で、優勝者(チーム?or CM)が決定しました。

優勝は・・・『シビコ』


2位・・・『岡崎公園(2)』


3位・・・『和泉屋』


優勝の『シビコ』は、CMとしての要件・役割もキチッと果たしていますし
内容も非常に充実しているのですが、それ以上に何よりも
【国体の開催県】のような立場なので
気合の入り具合も、他を圧倒していました。

他の11作品の多くが1分前後で、平均しても1分半に足りないのに対し
『シビコ』だけが4分もあるところから、気合の強さがうかがい知れますから
順当・・・と言えなくもありません。



2位の『岡崎公園(2)』は、岡崎公園の歴史的ワクワク感を
大胆な発想と映像で、エンターテイメントとして秀逸でしたし
3位の『和泉屋』は、岡崎市民の根っ子に宿る憩いのお店のCMとして
完成度も高いのですが、ど真ん中の着目点が、良かったと思います。


その他に、『作品賞』『技術賞』『アイデア賞』の3つが選ばれました。
『作品賞』は優勝作品がそのまま・・・
『技術賞』は、CMとして成立してるのか?は別として
この企画のポスターにもなっていました『松本町』


『アイデア賞』は、実は私の一番の「推し」でした『二七市』でした。



人気投票で最下位に甘んじた『乙川』でも
『岡崎』・『乙川』に対する深い愛情が伝わって来ましたし
11位の『八丁味噌』は、もっとスタンダードにすれば
もっと上位に食い込めた、良い作品だったと思いました。

これだけの企画を、これだけの内容で作り上げるのは
時間や手間や・・・ぶっちゃけ費用も・・・大変だったはずですが
来年の【第2弾】がある事を、期待して止みません。


では、また。(^0^)/~~ バイバイ



  続きを読む


2014年10月02日

康生CMフェスティバル

約40年前・・・
中学を卒業した私は、『愛知県立岡崎商業高校』に入学し
たいへん幸せな3年間を過ごしました。

何が幸せだったか? というと
右を向いても左を見ても、どこもかしこも
『同世代の女の子』ばっかりでして・・・(*^。^*) エヘッ

全くモテなかったので【リア充】な3年間ではありませんでしたが
高校卒業後の私を『セーラー服フェチ』にする程度の『幸福度』でした。

私を虜にした『岡崎商業のセーラー服』がコレ・・・です。





( ̄□ ̄;)!! 何じゃ!これは??


・・・って言う訳で、今日は
『康生CMフェスティバル』の紹介です。(ゝω・) テヘペロ


  続きを読む