2016年11月29日

CBCラジオ秋まつり2016 in 岡崎公園 に、行って来ました。

もう、10日前のことになりますが・・・
11月19・20日(土・日)の2日間に渡って
岡崎公園・多目的広場で行われた
CBCラジオ秋まつり2016 in 岡崎公園』に行って来ました。



残念ながら、19日(土曜日)は、雨。
翌、20日(日曜日)も、天気は快晴でしたが、水はけが悪く
会場の多目的広場(旧・グランド)は、水田状態のまま・・・でした。




実は、ウチのお店は、会場まで「徒歩数分」の近さなのですが
秋まつりの開催時間と、"ジュエル足立"の営業時間が、丸かぶりで・・・

去年もそうだったのですが・・・今年も、開催時間の前に行って来ました。

ま・・・まぁ、せっかくなんで「その空気だけでも感じときたい・・・」
というのと、モチロン「ブログネタ・・・として」って事です。
(ゝω・) テヘペロ






  続きを読む


2016年11月12日

CBCラジオ秋まつり2016 in 岡崎公園

どうやら、私が住む「愛知県岡崎市」は
今年が、『市制100周年』にあたるらしく・・・

   
いたる所で、色んなプロジェクトをやってたりしています。

その 集大成 ・・・ではありませんが、わたし的に 頂点 なのが
来週末・・・って言うか、1週間後の土・日(11月19・20日)
岡崎公園・多目的広場(昔、野球のグランドだったトコ)にて
開催されます CBCラジオ秋まつり2016 です。



上の文字&写真のところをクリックして頂ければ
CBCの公式ページが開きますので、参考にして下さい。

実は去年に続いて、2年連続の『CBCラジオ・秋まつり』で
去年も同じネタで書いています
。(ゝω・) テヘペロ

基本的な部分やザックリした説明は、上の色の変わった文字をクリックして
去年のブログ記事を読んで頂けたら・・・と思います。
あまり、変わってない・・・か、まだ、分かってない・・・かです。φ(.. )メモメモ



今回、うったえたい?のが・・・駐車場です。

去年、会場に隣接する『岡崎公園・駐車場』は
開始時間の15分前に、満車になってました。

「この近くに、別の駐車場は無いの?」

の質問に、残念ながら案内?の男の子たちがアルバイトなのか?
ここら辺りのことを知らないみたいで、答えられません。
近隣の康生地区に駐車場があるのに
徒歩10分の『東岡崎』周辺を案内していました。
現在位置から、車で行って停めて帰って来るまで、20分近くかかります。


そこで、“CBCマニアで康生の住民”の一人として
『岡崎公園、近隣の駐車場案内 2016』を
当ブログでさせて頂きました。 m(_ _)m ペ コ リ
参考になれば、ウレシイです。


【11月16日 ・「低料金順」を加筆しました】





  続きを読む


2016年05月19日

ジイチャンだけど、アイドルの話をしよう。

多くの方は、気付いてないと思いますが
私は、CBCラジオを「録音してまで聞いている・・・」レベルのファンです。
(ゝω・) テヘペロ

モチロン、オッサン&オバちゃん向けの番組を中心に聞いてるんですが
少し前、そんな番組にチョット不似合な娘たちが登場しました。



この地域の『ご当地アイドル』から、選抜した娘たちで結成した
『7 ☆ 3(シチサン)』 というグループ?ユニット?です。(ゝω・) テヘペロ


57歳・孫2人のオジイチャン・・・である私は
さすがに、最近のアイドル事情には明るくありません。

今をトキメク『AKBグループ』の娘たちも
顔と名前が一致するのは、精々2~30人くらいですし
『乃木坂46』推しを公言する割には
カラオケで歌えるのは、精々2曲で
踊れる曲は、一つもありません。ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ


そんな私が、無理して・・・いやいや、ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン
ガンバって、『7 ☆ 3』を推そうとしてるのは・・・最前列のこの娘たち



私が間違えていなければ・・・この2人は
我らがBoo-log仲間 (彼女たちは「仲間」とは、思ってないかもしれませんが・・・)
豊田市の、ご当地アイドルStar☆Tのメンバーなのです。

私が間違えていなければ・・・
向って左が“橋本 杏奈”ちゃん・・・右の娘が“橋本 佳那”ちゃんです。


  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │I ♡ CBC

▶コメントをする・見る(0)

2015年11月19日

CBCラジオ秋まつり2015 in 岡崎公園

※ 『岡崎公園』近隣の「駐車場・情報」は、【2016年・秋の最新盤】
  ブログ記事でUPしましたので、そちらをご参考にして下さい。






・・・という訳で、今週末・・・ってか、この土・日(11月21・22日)
岡崎公園・多目的広場(昔、野球のグランドだったトコ)にて
CBCラジオ秋まつり2015が、開催されます!

上の文字のところをクリックして頂ければ
CBCの公式ページが開きますので、参考にして下さい。

かねてよりこのブログで「CBCラジオ大好き!」を公言し
毎日、朝から晩まで「CBCラジオ」を録音している身として
家から徒歩5分のところでやるイベントに、参加しない訳ありません!

と、言いたいところですが・・・平日休みの接客業なんで・・・行けません。
ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ
でも、ファンですから、チョッピリCMで後押しを・・・


ザックリ説明すると
CBCラジオの各番組が、直接リスナーと触れ合うイベントで
催し物をしたり、お店を出してオリジナルグッズ販売もあったりします。

やはり、目玉は、毎週・月曜~金曜の午前の帯番組
『“つボイ ノリオ”の、聞けば聞くほど』


と、毎週・月曜~金曜の午後の帯番組
『“北野 誠”の、ズバリ!』


“誠”さんトコでは、「Tシャツ」を売ったりするそうですが
“つボイ”さんトコで売ってる「栗ぜんざい」が、評判だそうです。

どうやら、「栗抜き」で注文するのが (つう)の買い方で
「ぜんざいの栗を抜いて下さい」とか「栗を取っ払ったぜんざいを」などの
素ぜんざい というネーミングで注文するのですが・・・

注文時には、可能な限り大きな声で
「栗取り素ぜんざい!」
と言って注文しましょう。(;^_^A アセアセ・・・




  続きを読む


2015年09月05日

マコ酒LUNCHパスポート(後編)

今日は、一昨日の記事
5月に『蛇の目鮨』さんで「マコ酒RUN」を開催してもらった時の反省会・・・
その続きです。

まず、初めにお話しさせて頂きたいのは、前回の記事で言ってた
主要な参加者3つのカテゴリ
 ① “北野 誠”さんとCBC番組関係者。
 ② 会を開催するお店。
 ③ リスナーを中心とするお客(参加する一般庶民)
の中で私は、③ に属しています。

この『マコ酒RUN』に参加するリスナー(一般庶民)は
番組中に「告知」があったら直ぐに、電話でお店に申し込みます。

多くは、告知直後から電話は「お話し中」となり、繋がらなくなります。
何度かかけ直すんですが全く繋がらないまま・・・
1時間後にやっと繋がりますが

「もう満席で、キャンセル待ちも30席を超えてますんで・・・」

って感じだそうです。

「1グループ4名まで」が基本ルールなので、30席のお店だと
「2名×3組・4名×6組」で満席ですから、10~15分くらいで
満席だそうです。(ほとんどが4名での申込みのようですが・・・)



そんな、ただでさえ「参加する事が難しい」イベントに
私のような『録音リスナー』が参加できる可能性は皆無に等しいのです

・・・が、もしその企画に優先的に参加できる権利があったら
「いくら払えますか?」って言われたら、どうでしょうか?

USJの『エクスプレス・パス』やTDLの『プレミアムツアー』と同じ感覚で
「優先する権利をお金で買う」システムは普通に存在します。

もちろん、そんな話を持ちかけられたりしていません。
今回は、『蛇の目鮨』さんに、エントリーしてもらい、席を確保してもらう
その企画を、私が持ち込んだ・・・って話なので・・・

個人的に「お礼」としてお渡ししても良い金額
つまり、『マコ酒RUN』に参加した30人を、『蛇の目鮨』さんに
もう1度来店させて、通常時の『蛇の目鮨』さんのポテンシャルを
見させ理解させる為の作戦に、私が出せる金額を・・・
自分なりに模索していました・・・って話です。

私が思う『蛇の目鮨』さんのアピールポイントは
「美味しい寿司が、メチャメチャ安い」
ってところです。

でも『マコ酒RUN』参加者には
「やっぱお鮨は美味しかった」って感想しか残りません。
つまり「安い」ところが全く伝わらないのです。
ですから、もう1回だけでイイから「食べに来てもらいたい」のです。

『マコ酒RUN』参加費用が、「食事プラス呑み放題」で¥4,000です。
私は個人的に、総額が1万円までなら構わない・・・と思っていました。


ここまでが、今回のCM企画を出す時点での「前提」です。
予め、ここの部分をご理解しておいて頂かないと
私はとても【高飛車でイヤな野郎】になってしまいます。



私が『蛇の目鮨』さんに提案したCM企画はコチラです。

  続きを読む


2015年09月03日

マコ酒LUNCHパスポート(前編)

「“大将”、実際あの後、お客さんとして来た人いるの?」


今年5月に、念願の『マコ酒RUN』に初めて参加できた話は
このブログでもご紹介
させて頂きました。



先日、開催にご尽力いただいた『蛇の目鮨』さんの大将に
『マコ酒RUN』の成果を確認にうかがいました。





何度も繰り返しになりますが、簡単に『マコ酒RUN』を説明すると

CBCラジオの『北野 誠 の ズバリ!』と言う番組の企画で
お笑いタレントの“北野 誠”さんと呑み喰いしましょう・・・って企画です。

主要な参加者は、大きく3つに分けられます。

① “北野 誠”さんとCBC番組関係者。
② 会を開催するお店。
③ リスナーを中心とするお客(参加する一般庶民)

この企画は、3者3様にメリットがあり
① は、番組リスナーへの絆を深める事と、新たなリスナーの拡大。
② は、広告宣伝。
③ は、タレント同席で、呑み喰いできて、逆に安い。

ところが現実問題・・・② のメリットに不安が出て来ました。




  続きを読む


2015年05月21日

『マコ酒RUN』で、やらかした事。

一昨日のブログで『マコ酒RUN』に初参加した事を書きました。

思えば長い道のりで・・・
録音リスナーの為、タイミング良く「参加申込み」が出来ません。

そこで、知ったお店に『マコ酒RUN』の意味を説明して
「会場としてエントリー」してもらうように口説く訳ですが・・・
やはり、リスナーとは【熱度】が違いますし

変なイベントで、常連客に迷惑がかかる・・・
というデメリットも考えないとイケマセン。

今回の『蛇の目鮨』さんが、初めてエントリーして下さるまで
2年以上かかりました。

エントリーしてから、およそ1年後に開催されたのですが

この経緯もあって、私もかなり舞い上がっておりまして・・・
自分の事を、お客であると同時にスタッフ であると思い込み

このブログの更新を、10日間お休みして・・・
イロイロと、準備をすることにしました。




当日の予定は、こうでした。

まず、『東岡崎駅』で、“誠”さん御一行をお出迎えしよう。
何なら、『マコ酒RUN』参加者に、道案内をしても良い・・・と
① 駅から『蛇の目鮨』さんまでの、写真入り道案内を作りました。

モチロン、こちらから誰彼構わず
「マコ酒RUN参加の方ですか?」と、声をかける訳にもいかないので
② 「マコ酒RUNへ参加される方は、お声がけください。」とプリントして
  Tシャツに貼って立つ・・・準備をしました。


実は、駅から“誠”さん御一行とお店まで共にしたかったのは理由があり
まず、2年前の【感謝の達人の一件】のお礼が言いたかった。
それとは別に
私からお願いして『マコ酒RUN』にエントリーして下さったお店
もう1軒あるのですが、③ そのお店の【推薦文】を渡したかったのです。

その頃、会場である『蛇の目鮨』さんでは、参加者が集まって来ています。
実は前もって、④ “誠”さんの顔写真を印刷してお面にして配ってあり
“誠”さんを先導してきた私が「“誠”さんご到着です」と声をかけ
宴会場に入ると同時に、お面をかぶり全員で
番組タイトルの『“北野 誠”の ズバリ!』を文字って
「“北野 誠”が ズラリ!」

っていう小ネタでお出迎えしよう・・・と思ってました。
(実際の様子は、番組ブログをご覧になって下さい)

宴が始まったら始まったで、“誠”さんと一番遠い席にしてもらい
「“誠”さんが遠くて面白くない・・・」
という参加者が楽しめるように

2年前の【感謝の達人に出演】の話題で盛り上がろうと
  その時の録音と写真を持って行き・・・


それ以外にも、手作り“オカザえもん”くんTシャツを着て行き
誰かがそれに喰い付いたら、手作りマンガ名言日めくりを出して
見て盛り上がろう・・・と

軽くチョッピリ仕込みをしていたのですが・・・




  続きを読む


2015年05月19日

『マコ酒RUN』初参加!

私は毎日、CBCラジオを録音して聞いています。

CBCラジオでは、平日(月~金)の帯番組が人気があります。
午前9時から11時40分までは
“つボイ ノリオ”の『聞けば聞くほど』
午後1時から4時までは
“北野 誠”の『ズバリ!』

仕事中は、なかなか聞けないので、録音して
「開店準備中」や「移動の車中」や「お風呂」でも聞いてたりしています。

そんな中、午後の“北野 誠”の『ズバリ!』の方の番組企画で
『マコ酒RUN』というモノがあります。

簡単に説明すると
お笑いタレント“北野 誠”さんと同じ空間で同席し
飲み食いが出来る、CBCラジオリスナーのオフ会

です。参加料金はその場の「飲食費」のみで、余分にかかる事はありません。

CBCリスナーの参加者にとって、非常に良い企画なので
競争率が高く、なかなか参加できなかったのですが・・・

先週の月曜日(5/11)、とうとう初参加する事ができました。




場所は、名鉄『東岡崎駅』近くの
「本格的なのに激安」のお鮨屋さん『蛇の目鮨・本店』さん




結論から言うと、非常に楽しい2時間半でした。
(宴の様子は“誠”さんとの2ショット写真をクリックして、番組ブログをご覧になって下さい)

今回の参加人数が30人。ザックリ10ヶくらいのグループに分けられます。
宴が始まるとすぐに“誠”さんが、各グループのところに訪れます。

驚いたのは、各グループ15分づつくらいの時間、お話しをしてくれます。
2時間半のほとんどを、顧客サービスに費やしている感じです。

モチロン、各グループは2時間以上「“誠”さんがいない時間」なのですが
元々、【リスナー同士のオフ会】のようなモノなので、それも楽しい・・・。


モチロン、また参加のチャンスがあれば参加したいのですが・・・

これが、なかなかハードルが高く・・・。




  続きを読む


2014年10月04日

vs『カープ女子』

今日のネタは、先週のCBCラジオ
『聞けばきくほど by“塩見”』でやってたモノなので
知ってる人は、スルーして下さい。(ゝω・) テヘペロ


さて、プロ野球がシーズンオフになろうとしています。
少なくとも、我らが『中日ドラゴンズ』の戦いは、終了です。

2年連続のBクラスを初め
この秋~来年の『ドラゴンズ』には、課題が山積しています。

そんな中、私も『商売人』の端くれですから
ナゴヤドームの商業的凋落(早い話、チケットが売れ残っとる・・・って問題)
は、非常に気になっています。

基本的に観客が減ってるのは『ドラゴンズ』だけじゃ無く
野球界全体の人気が落ちているので、ある程度は・・・ねぇ。

ところが、その状況で人気が沸騰し、社会現象とまで言われてるのが
広島カープを応援する女子。
  “カープ女子” です。


ドラゴンズの『チアドラ』

とは違い、お客さんの自然発生なブームです。

モチロン、それまでの球団の努力無しにはありませんが
チームの勢いと相まって、たいへんなブームになっています。

気が付いたら、今年パ・リーグで2位に大躍進した
『オリックス・ブルーウェイブ』にも似たような



『オリ姫』
  と、いう娘たちも、現れています。





じゃあ、ドラゴンズにも、欲しい・・・じゃん、ねぇ・・・。



  続きを読む


2014年09月13日

常連さん重視主義・・・なのか?(後編)

一昨日のブログで、私たち『接客業者』が抱えるカベのひとつ
『常連さん重視主義』について、お店側の立場から触れてみました。

今日はまず、お客さんの立場から・・・
やはり身近なので『飲食店』で例えてしまいますが
¥800の『A定食』は、誰が注文しても¥800で同じモノが出てきます。
大前提として、お客さんは全員《公平》な立場である・・・って事です。

ただ、これは『持ち帰りのお弁当』ではないので、¥800の中に
お店のイスやテーブルその他【空間使用料】が含まれています。

その空間に『共通の話題で盛り上がる』など、個別のサービスがあれば
「お得感」がありますし、それを見てるだけで与えられないと
「損をした感じ」がします。

それだけでも「あまり良い感じがしない」のに、そのせいで
「注文を聞きに来ない」「料理が明らかに遅い」
などの物理的な損失が出たら、文句のひとつも言いたくなります。


ところが、一昨日の記事でUPした
CBCラジオの“つボイ”さんの番組への【クレーム投稿】はどうでしょう?
まず、投稿の最後に
「スタッフの皆さん、 給料は誰からもらっているんでしょう?
 お客さんが払っている・・・と思います。」
 と、ありました。

お客さん=リスナー かと思うと、そうではありません。
スタッフの給料の出どころは、“スポンサー”さま (笑 です。
もちろん、【聴取率の良い番組】は、高額でもスポンサーが付きますから
お客さん=リスナー と思ってしまうのも仕方ありませんが、違います。
・・・って言うか、その側面だけではありません。


では、ラジオ番組の聴取率を上げるのに、一番重要なのは何でしょう?
『放送内容が面白くて(笑いだけではなく・・・)充実している事』だと思います。
これは『飲食店』に例えると「料理が美味しい」という事です。

ところが『料理は普通だけど流行ってるお店』があります。
「安売りのお店」です。「この値段だったらOK・・・」って事です。
これを『ラジオ番組』に照らし合わせると、一番近いのが

リスナーのハガキ・FAX・メールを「たくさん読む」事です。

リスナーは、これがあると内容が最低でもテンションが上がります。
「自分のFAXが読まれた」と、ブログに掲載するアホ もいるくらいです。

ここで問題なのが、“つボイ”さんの番組は《リスナーの投稿》を読む事
で成立していますから、質の高い投稿だけをピックアップすれば
番組の質もアップします。

逆に「投稿をたくさん、不公平なく読む」ことを主目的にすれば
当然、番組の内容がどんどん希薄になって行くでしょう。
我々シロウトの投稿レベルなんて、しれていますからね。

モチロン、これを両立させる事が理想ですし
本格的なのに、驚くほど安く出しているお店』も知っています。

“つボイ”さんの番組も、そのバランスの良さは特筆モノで
「内容が面白いのに、投稿は他の番組の10倍以上読む」

これを20年以上維持する為に必要なのが
“つボイ”さんたちの話術も必要ですが
私たちリスナーの投稿レベルが高く無ければイケマセン。

それが出来てる人の投稿がたくさん読まれ、“常連”と呼ばれている
・・・って考えられます。・・・って事は?

私たちリスナーは、聞いてるときはお客さんですが
投稿したら、そこではスタッフの一員なのです。
たくさん読まれる人は「努力をして勝ち抜いた」人だと思っています。


  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │I ♡ CBC

▶コメントをする・見る(0)

2014年09月11日

常連さん重視主義・・・なのか?(前編)

一昨日のブログ記事で『CBCラジオ』の番組の事を書きました。、

先日、その番組に下記のメールが届き、物議をかもしました。
そのまま掲載しますね。

******************** ここから ********************

今日の放送ですが
30分の間に“同じ人”が2回読まれました。
「またか」と思って、モヤモヤしておりました。
【常連重視】の放送は、最近聞いてて
「聞く意味があるのかな?」と思います。
スタッフの方々が、『仕事』や『リスナー』に対して
【思考停止】しているのでは? と感じます。
《Radiko》があっても、この調子では
【オワコン(終わったコンテンツ)】と言われても仕方がないと思います。
“自分たちや常連”が「楽しければ良い」では
“サイレントリスナー”が去って行くと思います。
スタッフの皆さん、
給料は誰からもらっているんでしょう?
お客さんが払っている・・・と思います。

******************** ここまで ********************


私たち『接客自営業者』の、カベのひとつにこの問題があります。

経験のある方もおみえになると思いますが

飲食店に行ったら・・・店主が常連客と楽しそうにしゃべってて・・・
なかなか「注文を取りに来ない。」
呼んでいるのに「聞こえていない。」
注文しても「一向に出てこない。」
もしくは、個性的なお店で、常連客以外は、アウェイ・・・

こんなお店は、とっとと帰って2度と行かないですよね?


ところが、お店側から言うと  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │I ♡ CBC

▶コメントをする・見る(4)

2014年09月09日

FAX職人の自慢話。ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ

今日は、自慢話な内容です。
宝石の話が出ないのは、いつもの事ですが (ゝω・) テヘペロ
オッサンの自慢話なんか、見苦しい(聞き苦しい)ので
興味の無い方は、これ以上は、読まない方が良いでしょうね。(ゝω・) テヘペロ



私の個人的趣味のひとつに
CBCラジオを録音してまで聞いてる趣味・・・があります。

その代表的番組に『“つボイ ノリオ”の聞けば聞くほど』


学生時代は『ハガキ職人』でしたが、現在は『FAX職人』として
番組に、投稿しています。

「記事投稿」に費やす時間の多くを、ブログにシフトして以来
久しぶりの「大物」だったので、自慢の全文掲載をさせて頂きます。

読んで(採用して)頂いたのは『麻酔のコーナー』でした。


  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │I ♡ CBC

▶コメントをする・見る(4)

2013年11月28日

GMゴッコ (後半)

一昨日の記事で、こんなことを書きました。

あなたはドラゴンズのGMです。第2の“上原”投手を探すべく
『K/BB』の良い投手を探しましょう。

今季、ドラゴンズを除く11球団で
1.20試合以上リリーフ登板がある。
2.年俸が、5000万円以下である。


この2つの条件をクリアした投手を、ピックアップして
その中から、『K/BB』の良い投手を探す・・・って企画でした。

『K/BB』は、奪三振 ÷ 与・四球で表される、ピッチャーの評価で
抑えや中継ぎ投手にとって最も必要な能力の評価です。
(一昨日の記事で死球も含めましたが、四球のみだそうです。
 でも、与・死球ゼロの“上原”投手の数字は変わりません。)


実際に調べたのは、CBCアナウンサーの“若狭 敬一”さん。
私は彼が番組で言ったのを、書き写してるだけです。


それでは早速、第5位から・・・・・  続きを読む


2013年11月26日

GMゴッコ (前半)

私がいつも録音して聞いている、CBCラジオの
『若狭敬一のスポ音』という番組があります。



その番組内に、『ノートーク。ノーライフ』という
“若狭”アナの一人しゃべりコーナーがあり
2~3週間前の内容があまりにも秀逸だったので
文字にして残すことにしました。

モチロン、どなたの許可も頂いておりません。


え? ブログネタが無くて「パクった」・・・って?

モチロン、そうですよ。<(`^´)>エッヘン






  続きを読む


2013年10月01日

減らすぜ!ハイ-ウエスト

先週、やっと届きました。

 ※ このDVDの簡単な説明は、写真をクリックして下さい。

この体操は、往年の迷(惑)曲『金太の大冒険』に乗せて
オッサンでも、無理なく続けられる、体操
という名目のDVDです。


実は私、40歳を超えた辺りから、年々老け込んできまして・・・。
身体のある部分に、余分なお肉が溜まり、各所がたるんで来ました。

20代前半の頃は、身長171cm・体重55kgの“ガリガリ”くんでしたが
昨日計ったら、体重は69kgになってまして・・・、3サイズは・・・

こんな事に・・・なってしまっていました。(;o;)ウエーン

まぁ・・・ほぼ、ドラム缶です。 ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ


そんな事で、今日から
「ダレたお肉を引き締め、お腹を引っ込める」為に
体操をしようと、思います。

毎月末辺りに、計って公開します。

あまり、期待しないで下さいね。m(_ _)m ペ コ リ


  続きを読む


2013年07月20日

金太まけるな体操

昨今、『ラジオ体操』を筆頭に、エクササイズがブームなようです。

そんな中、我らがCBCラジオ『つボイノリオ の 聞けば聞くほど』でも
中京大学:“湯浅 景元”教授の体操監修の下
日本舞踊『西川流』:“西川 千雅”氏の振り付け
 で

エクササイズDVDを、制作~発売します。

その名も・・・

金太まけるな体操 です。


  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │I ♡ CBC

▶コメントをする・見る(4)

2013年04月20日

岡崎の動物園にて・・・

一昨日、『岡崎公園』を紹介させて頂きましたので
返す刀で?今日は、『東(ひがし)公園』の紹介です。


『東名高速道路・岡崎インター』から、ほど近くにあり
山の一角を切り開いているのか?
森林浴を散歩の気楽さで、できる場所です。

メインの駐車場に入る信号交差点に、新たな建物が出来ていました。

『旧・“本多 忠次”邸』です。

徳川四天王の1人“本多 忠勝”の子孫の家を復元したもので
昭和初期の【レトロ・モダン】な建築物です。


無料ですから、興味のある方は、中に入って見物してって下さい。


さて、『東公園』ですが

まぁまぁの大きさの池を2つ通り過ぎると、公園・動物園ゾーンです。



小さな動物園の割に、意外とチャンといます。
ご存じ、『東公園』の看板娘?、ゾウの“ふじ子”ちゃん



(゚゚;)☆\(--;)オイオイ ナニイッテンダヨ

違いました。(*^。^*) テヘペロッ  こちらです。


ゾウの“ふじ子”ちゃんも健在です。

エサ(有料)をあげると


ベルトコンベア?を鼻で手繰り寄せて、食べますが
お礼と言うか・・・恩を仇で返す・・・とでも言いましょうか?
コチラに向かって、砂をかける事があります。ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ

この“ふじ子”ちゃんの裏。
高速道路をくぐり抜けると、『動物ふれあい広場』があります。


やはり、小さいお子さんを連れたお母さんが多かったです。


そんな私の、お目当ては・・・この動物


『カンガルー』と『ワラビー』の中間くらいの感じでしょうか?



『マーラ』という動物です。

実は、この動物をネタにしたモノを
CBCラジオ『聞けば聞くほど』の、「あふれたツボ」の方で
読んで頂きました。

一応、その原稿を「続きを読む」の方に載せておきます。


感心な内容でもないし、大して面白くもありませんから
特に女性は、読む必要がありませんよ。


  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │I ♡ CBC

▶コメントをする・見る(2)

2012年12月11日

録音リスナーの憂鬱・・・からの・・・「お願い」

先週、私がCBCラジオの「録音リスナー」であることを
カミングアウトしました。 (゚゚;)☆\(--;) ソンナオオゲサナンチャウヤロッ

地元の放送局ですから、リスナーを集めたイベントがあったりするのですが
多くは、土日のイベントなので、月曜休みの私が行けたのは
過去、3回(「歩けばわかるさ!」×2「公開放送」)だけです。

ところが、今年の春から「月曜日(木曜日も…)のイベント」が、始まりました。

番組は、毎週月曜~金曜日の午後1時~4時までの
『北野 誠 の ズバリ!』


名古屋で『お昼の帯番組』を持つことになった
多角的お笑いタレントの“北野 誠”さんが呼びかける
毎週1~2回開催のミニ・リスナー集会『マコ酒RUN』です。

  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │I ♡ CBC

▶コメントをする・見る(4)

2012年12月04日

録音リスナーの憂鬱

私がその世界にハマったのは、人生で一番多感な中学3年生の時。

「これ面白いで、聞いてみりん」

と手渡された、レコード。


これが、すべての始まりでした・・・。

  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │I ♡ CBC

▶コメントをする・見る(4)

2012年10月09日

公開放送へ行ってきました。

私が中学生であった、人生において一番 多感 だった時期。
“つボイ ノリオ”という歌手の『金太の大冒険』という歌が発表され



私は、“つボイ”さんに引っ張られるように、ラジオの世界へといざなわれ
『ハガキ職人』(番組で読まれるように投稿しまくる人。当時はハガキが主流)と、化し
35年経った現在も、“つボイ”さんの番組にFAXを送り続けています。
全く、成長してない…ってことですね。(*^。^*) テヘペロッ

そんな“つボイ”さんが、1993年10月4日から、CBCラジオで
朝の帯番組を担当することになっただけでも驚きなのに
その番組が、この秋「20周年目に突入」ということで
第1週目の先週、月~金曜で、記念の特別『公開放送』をやったので
カミさんと2人で、CBCに見に行ってきました。
  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │I ♡ CBC

▶コメントをする・見る(0)