ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」 › 

まちと商う★プロジェクト

2017年10月07日

『上田軒』さんの、みたらし団子。

噂は、かねがね聞いていました。

ウチのお店のお客さまが
「和菓子は『上田軒』が一番好きじゃんね」

ウチのカミさんも、そのお客様に頂いた「みたらし団子」を食べて
「凄く美味しい。私の好みにピッタリ!」

何なら、他にもイロイロ【ご縁】がありながら
一度も行った事が無いお店 『上田軒』さん の「みたらし団子」



を買って、『Corinスタッフ』に差し入れてきました。(ゝω・) テヘペロ



  続きを読む


2017年10月05日

『Corin』秋~冬号(創刊第4号)。発行!

『岡崎市の康生界隈を紹介するフリーペーパー(冊子)
『Corin(来りん)の、秋~冬号(創刊第4号)が発行されました。

 ※「Corin」を知らない方は、上の写真クリックで、創刊号の紹介記事が開きます。


『Corin』のイメージは
「お得なクーポンを付けて、お店を紹介する」
だけの情報誌・・・と思われがちですが、「然に非ず(さにあらず)」


今号も【特集記事】は・・・ケッコウ気合が入っています。

と、言っても【巻頭(第一)特集】は、『Corin情報』なのですが・・・



『Corin』が、本格的に「Web進出」するようです。((((o゚▽゚)o))) ワクワク ♪

「いつも『Corin』を持ち歩ける」・・・ってテーマなのかな?
本誌以上の情報を、スマホでチェック出来ちゃいます。

正式な発行日の15日(日曜)以降の公開のようですので
詳しくは、その頃ブログ記事にしたいと思っています。


そして、【第二特集】が・・・何かと風当たりの強い・・・



『リバーフロント計画』
を、少し掘り下げて
分かりやすく、解説・提案・などなどを、してくれています。


他にも、楽しい企画がありますが・・・『Corin』のド真ん中のところは
「お得な『まちのお店』ガイド」なので
そこら辺りの基本的な部分は、相変わらずの充実ぶりです。



たくさんのお店と、お得なクーポンが付いていますよ。



  続きを読む
タグ :Corinコリン


2017年09月21日

リレー・フォー・ライフ

明後日(9月23日)~明々後日(24日)の2日間。
ウチの近所・・・町内ともいえる『岡崎公園』の多目的広場で
【リレー・フォー・ライフ・ジャパン 2017岡崎】
というイベントが行われます。



基本的な理念は、こんな感じです。

「がん患者さんやそのご家族を支援し、地域全体でがんと向き合い
 がん征圧をめざすチャリティー活動です。
 Save Lives を使命とし
 がんの告知を乗り越え、生きていることを祝福し(祝う Celebrate)
 旅立った愛する人たちをしのび(しのぶ Remember)
 がんに負けない社会を作る(立ち向かう Fight Back)
 ことをめざします。



参加したことが無いので、詳しくは分からないのですが・・・
24時間・・・ただただ、歩く・・・。というイベントだそうです。





スケジュールとしては
9月23日(土曜日)の11時半:開会式
12時から「リレーウォーク」がスタートし
24時間後の24日(日曜日)の12時まで
集まった人たちが、ただただ、歩き続けるそうです。

イベントですから、露店が出たり、コンサートなどの催し物もあるようです。


  続きを読む


2017年09月09日

「食べ放題」で「見放題」

ウチから、徒歩3分程度の近いところにある
『モデルバーンカフェ』さんへ、お昼ご飯に行ってきました。




パスタの人気店『BAKU』さんや、オシャレカフェの『CoT Cafe』さんと
同じビルの、同じフロア(2階)にあるお店です。

頂いたのは、こちら・・・


『豚の生姜焼き』定食・・・ではなく・・・ビュッフェです。



よくある
「和洋中、イロイロ揃って¥1,500~¥2,000 で食べ放題」
ではなく
「日替わりでメニューを絞って、850円で食べ放題」
・・・って感じでやっています。
この日は【和食・豚の生姜焼きメイン】の日でした。


正直、この歳になると『従来の食べ放題』はキツイです。
種類が豊富なのはウレシイけれど、食べ切る事は出来ません。
特に、ランチは「自分のお腹に入る量が限られてる」のに
「元を取るため」に、仕事のように食べ続けます。

これでは、楽しいはずのランチも減点になりますし
しばらくは、「行きたい!」という気持ちは無くなります。


でも、このシステムはとても嬉しくて・・・
① 意外と(失礼!)美味しい。
② 値段が普通なので、普通の量だけで終わってもOK!
③ キライなモノは食べない。好きなモノだけお代わり自由!
④ メニューが『日替わり』なんで、毎日でも通えます。



でも、『モデルバーンカフェ』さんの本質は、ここでは無かったのです。




  続きを読む


2017年08月12日

さらば『VASE』

丁度、一週間前は、『岡崎の大花火』の日でした。

『花火大会』が終わり、街は「お祭りロス」・・・といった感じです。
そんな中、ウチの斜向かいの青い建物『VASE』が


その日をもって閉店されました。







  続きを読む


2017年07月22日

Road to 「懲りん」・・・その4

『岡崎市の康生界隈を紹介するフリーペーパー(冊子)
corin(来りん)の、夏号(創刊第3号)
が、発行されました。

『Corin』は、まだ「生まれたての赤ちゃん」みたいなタウン誌で
メジャーになるには、雑誌の質だけではなく
付加価値も上げていきたいところです。

少し前に書いたブログ記事
“こりん”ちゃん、メジャー化計画・・・その1
でも書きましたが、この『ゆるキャラ的な看板娘』



“こりん”ちゃんを人気者にしたい。


その為には、本誌だけじゃなく、ネットなどの露出を増やし
『“こりん”ちゃん、YouTuber 化計画』
・・・を、自分勝手に考えておりました。(ゝω・) テヘペロ

Twitter」や「LINEスタンプ」は、すでにスタートしていると
そのブログ記事で、ご報告していますが

これからは、動画です。
“こりん”ちゃんが「見切れてる」感じで、映り込みながら
加盟店のお店を訪問したり、地域の名所を探索したり・・・

そんな動画を配信しながら、「ふわっ・・・」っとしたキャラで
ブームを生み出して行けれんかやぁ・・・とか考えていましたが・・・


・・・もう、ありました。





  続きを読む


2017年07月20日

2年ぶりの『マコ酒RUN』で、成し遂げた事。

1週間ほど前、こんなプレゼントをいただきました。




送り主は・・・こちら。




中には、こんなメッセージも入っておりました。(T^T)ウルウル




いつも、このブログをご覧にってる方は、お察しの通り・・・これです。

『マコ酒RUN』 in 『亜chala』




  続きを読む


2017年07月11日

『城北飯店』さんの 《赤い糸》

どうやら、私が住む「愛知県岡崎市」は
去年が、『市制100周年』にあたってたらしく・・・

   
いたる所で、色んなプロジェクトをやってました。


その内のひとつが・・・コチラ


赤い糸プロジェクト です。

赤い糸の「結び付く」という意味を『連携・交流』と捉え
岡崎市で生産された「食べ物・工芸品・歴史・伝統」などが
コラボし、結び付きながら、新しい商品の提案・開発をしよう!
・・・って感じのプロジェクト・・・なようです。(ゝω・) テヘペロ


そんなプロジェクトですから、イロイロあっても、私が取り上げるのは・・・


八丁味噌×赤ワイン マリアージュイベント


ざ・・・残念ながら、下戸(お酒が飲めない人)ですから
料理のみの・・・いつもの『小学3年生』レベルの、レポートです。
しかも、開催期間が、昨年度末(2017年3月31日)まででしたので
実は、もう終了してしまいました・・・。


そんな訳で、『赤い糸プロジェクト』の「おまけ編」は
岡崎市における、中華料理店の雄『城北飯店』さんに行って来ました。(?_?)


こちらが、100th記念メニュー・・・



『国産牛ロース 四川香味炒め
 八丁味噌と花山椒の香り』
です。


実は『城北飯店』さんは、同じメニューを、4月以降も出されています。
(チョッピリ名前が変わっていますが、全く同じモノです)



「食べ損なった!」「また食べたい!」
と、思ってる方・・・朗報です。まだ食べられますよ。



  続きを読む


2017年07月08日

『Corin』夏号(創刊第3号)。「おまけ」についての意図をご説明します。

『岡崎市の康生界隈を紹介するフリーペーパー(冊子)
『Corin(来りん)の、夏号(創刊第3号)が、発行されました。

 ※「Corin」を知らない方は、上の写真クリックで、創刊号の紹介記事が開きます。


一昨日の『Corinにおける“ジュエル足立”の紹介記事』の続き・・・
というかそこで予告をした「おまけ」


についての「意図」というか、「問題のヒント」をご説明します。




  続きを読む


2017年07月06日

『Corin』夏号(創刊第3号)。"ジュエル足立"のCM。

『岡崎市の康生界隈を紹介するフリーペーパー(冊子)
『Corin(来りん)の、夏号(創刊第3号)が、発行されました。

 ※「Corin」を知らない方は、上の写真クリックで、創刊号の紹介記事が開きます。


一昨日の『Corin紹介記事』の続き・・・というかそこで予告をした
「ウチのお店のCM」を…今日はそっちを詳しくしますね。(ゝω・) テヘペロ


  続きを読む


2017年07月04日

『Corin』夏号(創刊第3号)。発行!

『岡崎市の康生界隈を紹介するフリーペーパー(冊子)
『Corin(来りん)の、夏号(創刊第3号)が、発行されました。

 ※「Corin」を知らない方は、上の写真クリックで、創刊号の紹介記事が開きます。


表紙の絵でお分かりになる通り、「岡崎」「夏」で検索すれば…

『岡崎の大花火』ですよね。

でも『Corin』は、もう少し「広く…深く…」


第3号の【特集記事】は・・・それにまつわる
『神事』や『お祭り』を掘り下げています。((o(^ー^)o)) ワクワク




  続きを読む


2017年06月27日

ここdeやるZONE(ぞん)

バブルの頃は「岡崎市の中心街」ともてはやされた
“ジュエル足立”のある町『康生通り商店街』も
ずいぶん、寂れてしまいました・・・。

そんな中で生まれた、康生に特化したタウン誌『Corin』もそうですが
『空き店舗をとりあえず活用する』プロジェクトがあります。

その名も「岡崎市空き店舗撲滅運動」
『ここ de やるZone - ここやる -


メッチャ簡単に説明すると
「使ってないお店…って、悪くなるで、イベントやって使おまい!」

モチロン、ただ(無料)で借りて、経費を頭割り…的な…
※ と書いてしましましたが、確認してみたらチョット違ってまして…
  実は、“ここやるメンバー4人”が、自腹で家賃払ってるそうです。
  それを、参加費に混ぜずに【その場の飲食代】しか集めてないので
  参加者に請求しない = ただ(無料)で借りて・・・と表現しちゃいました。
  これだと参加者は気が軽くなるけど、メンバーの苦労をないがしろにしちゃうんで
  キチンと訂正しておきます。よろしくご理解をお願いします。


そんな小っちゃいイベント(…と言っても、ただの集まり…ですが…)
なんで、マジメな会から、マニアックな会合まで、イロイロあります。

昨日(6/26)あったイベントがこちら!


とりあえず、マンガ好きな「老若男女、入り乱れた」皆さんと
大好きなマンガについて、語り合いました。(ゝω・) テヘペロ








  続きを読む


2017年06月22日

2年ぶりの『マコ酒RUN』で、やらかした事。

一昨日のブログで『マコ酒RUN』に2年ぶりに参加した事を書きました。

思えば長い道のりで・・・
6年前、番組開始と同時に始まった『マコ酒RUN』
録音リスナーの為、タイミング良く「参加申込み」が出来ません。

4年前、『感謝の達人』に出させていただき
やっと2年前、『マコ酒RUN』に参加できました。

こうなったら、次は早い・・・と期待してたのですが・・・
2回目の参加まで、結局また2年以上かかっちゃいました。

  続きを読む


2017年06月20日

2年ぶりに『マコ酒RUN』に参加!

私は毎日、CBCラジオを録音して聞いています。

CBCラジオでは、平日(月~金)の帯番組が人気があります。
午前9時から11時40分までは、“つボイ ノリオ”の『聞けば聞くほど』
午後1時から4時までは。“北野 誠”の『ズバリ!』

仕事中は、なかなか聞けないので、録音して聞いてたりしています。
そんな中、午後の“北野 誠”の『ズバリ!』の方の番組企画で
『マコ酒RUN』というモノがあります。

簡単に説明すると
お笑いタレント“北野 誠”さんと同じ空間で同席し
飲み食いが出来る、CBCラジオリスナーのオフ会

CBCリスナーの参加者にとって、非常に良い企画なので
競争率が高く、なかなか参加できないのが、難点です。

さらに言えば、私のような【録音リスナー】が参加するのは無理なので
エントリーしてくれるお店を探しお願いし申し込んでいただき
採用されたら、先に席を確保してもらっとく・・・しかありません。

実は、2年前の5月11日。
東岡崎駅近くの『蛇の目鮨』さんで、そのパターンで初参加させて頂き

2年ぶりの昨日(6/19)、とうとう2回目の参加をする事ができました。


(宴の様子は“誠”さんとの2ショット写真をクリックして、番組ブログをご覧になって下さい)


場所は、材木町のアジアン居酒屋『亜chala』さん。



結論から言うと、前回以上に楽しい2時間半でした。

昨日の今日なので、内容や当日わたしが「やらかした」事などは・・・

明後日のこのブログで、お知らせしますね。

では、また。(^0^)/~~ バイバイ




  


2017年05月06日

Road to 「懲りん」・・・その3

『岡崎市の康生界隈を紹介するフリーペーパー(冊子)
corin(来りん)の、創刊第2号が、発行されて
3週間が経ちました。


正直、大きな会社で大勢の専門的なスタッフが作ってる『タウン誌』
に比べると、【見劣りする部分】は多いのですが
苦手だった【設置店】の拡大も、順調に進み
3号・4号に向けて『スポンサーのメリット』は
多少でも上がった気がします。

これで内容が充実し続け、『読者を飽きさせない』ようにガンバって
一定数の読者が確保できれば、長く続けて行ける・・・かも知れません。

そうなれば、『Corin』の認識を広げる為に
イロイロな方面から、CMをしたいのですが・・・CMと言えば
“広瀬 すず”ちゃんみたいな
商品よりも先に自分を注目させて、商品のイメージをUPさせる
CMキャラクター
がいると良いのですが・・・あ・・・



もう既に、いました。 『Corin』の看板娘こと、“こりん”ちゃんです。
メジャーな女優さんや人気キャラクターを起用する「財力」はありませんが
元々の看板娘が「人気が出て、メジャー」になってくれれば、OKなので・・・。


“こりん”ちゃん、メジャー化計画・・・その1

を、考えてみました。(ゝω・) テヘペロ




  続きを読む


2017年04月13日

『corin』創刊第2号。"ジュエル足立"のCM。

『岡崎市の康生界隈を紹介するフリーペーパー(冊子)
『corin(来りん)の、創刊第2号が、発行されました。

 ※「Corin」を知らない方は、上の写真クリックで、創刊号の紹介記事が開きます。


一昨日の『Corin紹介記事』の続き・・・というか
創刊号には無かった「ウチのお店のCM」が載っていますんで・・・
今日はそっちを詳しくね。(ゝω・) テヘペロ




  続きを読む


2017年04月11日

『corin』創刊第2号。発行!

『岡崎市の康生界隈を紹介するフリーペーパー(冊子)
『corin(来りん)の、創刊第2号が、発行されました。

 ※「Corin」を知らない方は、上の写真クリックで、創刊号の紹介記事が開きます。


基本的な部分は、大変わりしていません。
メインの『康生界隈のお店紹介』は



お得なクーポンが付いていますし

前回、好評でした『スタンプラリー』も



モチロン、健在です。g(`、´ )good!
ってか、前回は「スタンプ5つ集めると・・・」でしたが
第2号は、4つで応募出来ちゃいます。


モチロン、お得な情報は、それだけじゃ無いですよ。
((((o゚▽゚)o))) ワクワク ♪



  続きを読む


2017年03月09日

Road to 「懲りん」・・・その2

先週の木曜日に『Corin』について書きました



正直、まだ『Corin』というタウン誌の知名度は低いです。

康生地区を中心とした、限られた地域に特化した情報誌です。
当然CMを出してくれるスポンサーは、その地域のお店です。

『Chaoo』を初めとした、この手の「無料タウン誌」は
CMを載せてるお店が、自店のCMを配る目的で配布する。
ここが基本の考え方・・・というか、人情なので・・・

CMを載せてないお店は、配る必要がありません。
それが【エリア以外】という、とんでもなく大きなくくりになるので・・・

康生近辺から離れると・・・ほとんど手に入らないどころか
目に留まるチャンスは、それほど多くはありません。

つまり、CMを見る人の大半が
お店から「徒歩圏内」の人・・・という現実。


先週、『Corin』の制作現場の事を指しつつ
「非常に難しいタウン誌」と書きましたが

「お金」の次に顕著なのが、作ってる「人手」・・・。

私が知らないだけかもしれませんが
“制作”と“営業”の2人しか知りません。

しかも“営業”は、他に、本業を持ってるし・・・

1人で、多くの人の手に届くように、ガンバってくれていますが
1人の限界の高さは、推して知るべしでしょう・・・。

正直利益が出ないボランティア」で制作してるタウン誌の目的が
【衰えた中心街の復活】 なのですから

商店街で、支えて行くのが当たり前なので・・・

『コリン戦略チーム』の一員として、参加させてもらいました。




  続きを読む


2017年03月02日

Road to 「懲りん」・・・その1

どうやら
『岡崎市の康生界隈を紹介するフリーペーパー(冊子)

『Corin(来りん)』の第2号が
4月15日 に、発行されるようです。((((o゚▽゚)o))) ワクワク ♪
 ※「Corin」を知らない方は、上の写真クリックで、紹介記事が開きます。

ウチの業種は、この手の雑誌のCMには向かないので
創刊号は、陰ながら応援していましたが・・・ (゚゚;)☆\(--;)オイオイ ナニイッテンダヨ
こんな楽しいイベントは、参加しないと損なので・・・(ゝω・) テヘペロ

第2号は、参加させて頂きます。g(`、´ )good!
モチロン、情報(CM)蘭だけじゃ無く、『スタンプラリー』もです。

何故か『コリン戦略チーム』のメンバーにも加わり
内側からも、支える感じになっています。

正直、多くの方に支えて頂かないと、3年5年と『Corin』が
続けられるか? わかりません。


実は、この手の本が作られていること自体が、奇跡的なのです。





  続きを読む


2017年02月02日

心のふるさと『シビコ』・・・にて

2年ちょっと前の2014年秋。
『康生CMフェスティバル』なるモノが催されました。

平たく言うと『シロウトによる康生のCM制作コンテスト』です。
(技術面は、プロがやってますが・・・)

優勝作品は、コチラ



我が母校『岡崎商業高校』の、(当時)現役の生徒さん達の力作で
「昔懐かシビコ・・・」がテーマでしょうか?
高校生から見た、「シビコの良いところ」を描いてる感じです。


ただ、残念なのは・・・それが『郷愁』だけしか出て来ない。
「昔から、変わらないね」と繰り返されるたび
「本当は、『変わらない良さ』もあるけど
 『順応して進化してる』から、今も残っているんだ・・・」

と、訴えたかったです。


『シビコ』は、どうしても【トレンディ】なイメージからほど遠く
「懐かしい」ばかりに思われがちですが

バブル期の【無駄な部分】を削ぎ落したりしながら
各々のお店がガンバっていて、評価もケッコウ高く
時代のニーズに順応し、必要とされるショッピングセンター
であり続けていることも、間違いない事実です。


そんな『シビコ』に、今月の12日(日曜日)
現代社会において、最も必要とされる『遊び場』が現れます。





  続きを読む