2019年06月08日

“逆2.5次元”プロジェクトの謎に迫る!

1ヶ月ほど前の記事で、6月22日(土)・ 23日(日)に
岡崎市民会館-あおいホール で開催される
『錆色のアーマ -繋ぐ- という舞台演劇のお噺しを書きました。

ブログ記事には出てませんが、この『錆色のアーマ』をネットなどで探ると

「前代未聞の“逆2.5次元”プロジェクト」
という言葉が、よく見られます。



今日は、「それって何?」って、お噺しです。




  続きを読む


2019年05月30日

【ひな】 令和キャンペーンのお知らせ

ブライダルリングのブランドひなのキャンペーンがまた始まります。


今月1日より、元号が『令和』に替わり
各所で記念のイベントが行われています。

新しい元号『令和』
「和テイスト」がテーマの【ひな】には、漢字の刻印 があるのです。
お2人の記念日を、漢字で入れませんか?


例えば
「令和元年 名前と名前」に「ひなキャラクター」を加えると・・・

こんな感じです。



「令和元年五月一日 名前と名前」で入れる事もできます。



その他、オリジナルの刻印を多種 ご用意しています。


モチロン、有料のサービスとして、常に準備しているのですが
今回、フェア期間中に限り 特別に 無料 で刻印させて頂きます。

期間は、6月1日(土曜日)から6月30日(日曜日)までです。

モチロン、今日からお受けしちゃっていますよ。




  続きを読む


2019年05月11日

錆色のアーマ -繋ぐ-【予習の会】を見てきました。

時は戦国・・・
『天下布武』を掲げ、日本の王になろうとしていた “織田 信長”


“信長”は、不思議な武器(アーマ)を使う傭兵集団【雑賀衆】
若きリーダー “孫一”


を手中に収め、快進撃を続け「王の座」が見えてきた頃・・・


怪しげな妖術を使う、宗教団体『一向宗』の長 “顕如”
武装坊主や、“信長”の参謀・“明智 光秀”らを取り込み


戦国魔王 “織田 信長”を亡き者とし、自らが日本の王になろうとしていた。


そして舞台は、最終決戦の地・・・『本能寺』へ・・・



という舞台演劇を・・・映画にまとめたモノを、見てきました。







  続きを読む


2019年04月30日

ゆく『平成』くる『令和』

いよいよ今日で『平成』が終わり、明日より『令和』となります。

基本的に、元号の変更は【天皇陛下の交代】により行われます。
これまでの交代は、“天皇陛下”のご崩御に伴うことなので
新たな元号のスタートという「祝賀ムード」よりも
「自粛ムード」の方が前面に出てしまいますが、今回は違います。

個人的には、この「祝賀ムードの元号変更」
心より大歓迎したいと思っています。


ところで、海外の人たちに勘違いされがちなので
軽く触れておきますが、天皇は海外の国王と同列ではありません。
単純に言ってしまうと『祭祀王』だそうです。(「王」が誤解を招きそうですが…)

【祭祀】・・・って何? って思われる方の為に
Wikipedia より、ざっくりピックアップしちゃうと
「新年元旦の歳旦祭、春の祈年祭、秋には豊穣に感謝する新嘗祭(にいなめさい)
 節供(せっく)には七夕、重陽(ちょうよう)のお祭りなどの【神事における祈り】の式典」

と言った感じです。


身近な分かりやすいところで言うと、神社の“神主”さん。
私たち個人の「厄払い」とか「心願成就」などを、神様に祈ってくれますが
その頂点にいる人が“天皇陛下”ですから、「神」でも「王」でもありません。
ただ、日本国民の多くは、天皇家をリスペクトしているだけです。
「上下関係」はモチロン、「主従関係」もありません。



そんな訳で、神道のイベントとも呼べる「新元号のスタート」ですから
ウチの近所の『菅生神社』さんでも、色々されるそうですが・・・
私が興味があるのは・・・御朱印です。(ゝω・) テヘペロ


  続きを読む


2019年04月19日

「PayPay」を使ってみたら・・・

先日、『「PayPay」使えます。』って、ブログ記事を書きましたが・・・

実際に「使って慣れなきゃイケナイ」と思い
精力的に使っています。

現在(5月末日まで)20%割り引き をやっています。
(お買い上げ金額の20%が、PayPayの金券でもらえる感じ…と解釈しています)


これが、結構ハマります。
例えば、コンビニで「300円の買い物」をします。
帰ってくる金額は「60円」・・・それほど「得した感」はありません。
ところが、後日「チャージがしてなくて」現金で支払った時の・・・
「メッチャ損した」感じ・・・
大げさに言うと「とてつもない敗北感」
に見舞われました。

これが、ハマる・・・ということかも知れません。


そして先日、とうとう決定的な事例に出会いました。



忘れてましたが・・・10回に1回タダ(上限は1000円ですが…)になります。
最初の【PayPay祭り】よりもグレードダウンしたとはいえ
これは、ウレシイ。

「何人かに一人」だと
運のイイ奴 しか当たらない感じと
ホントにその確率で当たってるのか?疑わしいのですが
自分の買い物の「10回に1回」ですから、間違いありません。


おススメする訳ではありませんが
こうしてハマってみると
「使いたい」というお客さまは、当然いるでしょうし
そのリクエストに、寄り添っていける準備をしておいて
良かったなぁ・・・と、ホッと胸を撫で下ろしているところです。


「PayPayユーザー」の皆さま。
“ジュエル足立”ではPayPayが使えますよ。d(^-^) good!!





  


2019年04月06日

スウィング ザ フラッグ

明日4月7日(日曜日)は、平成最後の家康行列開催日です。


※ 写真は、2年前の家康行列。“本多 忠勝”公役で参加した、初代仮面ライダー:“藤岡 弘、”氏

そんな訳で、今「平成最後の〇〇」というキーワードで
(たぶん)世界中から引っ張りダコの大人気俳優
“平成”



が、徳川四天王の重鎮 “酒井 忠次” 役で参加されます。
((((o゚▽゚)o))) ワクワク ♪



加えて、今年の【家康行列】は、もう一つの目玉があります。




  続きを読む


2019年04月02日

桜まつりの御朱印 と 朔日(ついたち)詣り

ウチの町内の神社『菅生神社』さんでは
定期的に【限定御朱印】を出されています。


前に、このブログでも書きましたが・・・去年の初夏ごろ
『菅生』さんの、オリジナル【御朱印帳】を購入したのをキッカケに
今年のお正月から【限定御朱印】を集め始めました。

その中の、メイン・・・というか、一番人気の
『桜まつり御朱印』が近々、配布されます・・・。



配布日は、4月5日(金)・6日(土)・7日(日曜日)に加えて
4月17日(水曜日) の、4日間の限定です。
いずれも、朝9時から15時までが、受付時間です。

今年は、デザインが2種類あります。


「書き置き」と、「直接書き」があるのですが・・・
写真、向かって左側が「直接書き」 右が「書き置き」です。

「書き置き」は、去年と同じデザインですが
「直接書き」は、桜が「ソメイヨシノ」から「八重桜」に変更。
神社前に流れる『菅生川』が、あしらわれました。

元々『桜の限定御朱印』は、一番人気なのですが
丁度、『岡崎公園の桜まつり』と重なりますので
(4/5・6・7 は、満開に近いことが予想されています・・・)
待ち時間が長くなることを、予めご承知おきください。
ちなみに、去年の受付までの平均待ち時間は
「2~3時間待ち」だったそうです。


P.S. 基本的なことですが、一応・・・
※ 御朱印は「参拝の証」です。
 「書き置き」は、一人1枚
 「直接書き」は、一人1冊
がルールとなっています。
※ 初めに参拝をしてから、御朱印受付けに並びましょう。



  続きを読む


2019年03月26日

「PayPay」使えます。

先日、『キャッシュレス決済セミナー』に行ってきました。
って、ブログ記事でお知らせしましたが・・・

“ジュエル足立”では、まず「PayPay」が使えるようになりました。
(*^^)/。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆ Congratulations!!



これで、「現金」はモチロン、「クレジットカード」「スマホ決済」
使えるようになりました。




  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │時事ネタ?

▶コメントをする・見る(0)

2019年03月10日

『キャッシュレス決済セミナー』に行ってきました。

“ジュエル足立”のブログは、去年から【不景気・・・
じゃなくて! (゚゚;)☆\(--;) オイオイ ナニイッテンダヨ
去年から【不定期投稿】にさせていただいています。

去年の後半からは、週2回の投稿パターンが落ち着き始め
今年からは、何となく・・・「火曜日と金曜日の朝9時半にUP」
という感じでお送りしていますが・・・
あくまでも、個人的目標でありまして・・・

待っちゃった方はいないと思いますが、一応・・・
2日遅れて、申し訳ありません。m(_ _)m ヒラニーヒラニー
次の投稿は、さらに遅れて、金曜日(3/15)UPの予定です。



さて、本題。

先週の火曜日。
“ジュエル足立”から徒歩5分の近さにある『リブラ』で
セミナーがあったんで、行って来ました。



キャッシュレス決済を導入すると、あなたのお店はこう変わるセミナー


主催は、我がBoo-log仲間?のOKa-Bizさん。
講師は、Facebookなどでメガネっ娘のマンガで、ネットリスク回避など
イロイロ発信して下さってるはちえん。さんの代表“坂田 誠”氏。

元々『はちえん。』さんのFacebook記事は、ケッコウ見させて頂いてましたし
3年前の『インスタグラム活用講座』も、受講させて頂いています。
その方のセミナーが、ウチの定休日にあるんですから・・・行かなきゃね。

今日は、そのお話です。




  続きを読む


2019年03月01日

“ガガ”様 in アカデミー賞

アメリカ時間の2019年2月24日
第91回アカデミー賞の授賞式が開催されました。

私の敬愛する、世界的に有名な、ポップス・シンガーの
“レディー・ガガ”様が、歌手&女優として出演された映画
『アリー/ スター誕生』も作品賞・主演女優賞 などでノミネートされました。



とは言え、宝石屋が気になるのは、授賞式のレッドカーペットで
女優さんたちが身に着ける、ジュエリー・・・

そして今回、最も注目をされたのが、“ガガ”様のダイヤペンダント


黄色いおっきいペンダント・・・
128.54カラット(約25.7g)の、ダイヤモンドです。

黄色い・・・と言っても、価値が下がる「ブラウン系の黄色」ではなく
「ファンシーカラー」と呼ばれる、価値が上がる方のキレイな黄色です。

まぁ、それ以上に価値を高めたのが、このダイヤ・・・
60年近く前の名作映画『ティファニーで朝食を』の宣伝写真撮影で
主演女優の“オードリー・ヘップバーン”様が着けて以来・・・の出番



って事で、話題性と価値を上げてましたねぇ・・・。




  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │時事ネタ?

▶コメントをする・見る(0)

2019年02月12日

『SKE48』が、卒業・・・

「宝石店は、信用が第一」なので
ブログで個人的内面をさらけ出し過ぎるのも、良くないのですが・・・
(※ 特に私は、マイナス要素が多いんで・・・(;^_^A アセアセ・・・)

個人的に、少しくらいは【オタク】っぽいと自負してますので
その中核を担う【マンガ・アニメ】や【アイドル】に
全く興味が無い・・・とは言えません。

過去、このブログでも『AKB48』ネタで、2つ書いています
『乃木坂46』も「制服のマネキン」という楽曲のCMポスターで
我らが『中日ドラゴンズ』の制服(ユニフォーム)を着てくれた【縁】で


個人的なカラオケのレパートリーに、1曲だけですが入れました。


そして、我らの地元「愛知」から全国区の人気になってる
AKBグループの 『SKE48』は
地元「三河」から世界に躍進し、トップを走り続ける『TOYOTA』の販売店
『愛知トヨタ』のCMキャラクターを6年間やってきましたが・・・



この春、卒業するそうで・・・そのTVCMが放送 されています。


(TVCM:30秒バージョン)



(メイキング映像)




まぁ、だからと言って・・・特別な感慨は・・・無いんですけどね。
(ゝω・) テヘペロ










  続きを読む


2019年01月29日

金色和紙の御朱印

ウチの町内の神社『菅生神社』さんでは
定期的に【限定御朱印】を出されています。


前に、このブログでも書きましたが・・・去年の初夏ごろ
『菅生』さんの、オリジナル【御朱印帳】を購入しました。

そして、せっかくなので・・・今年のお正月から
出来るだけ、【限定御朱印】を集めていこうと思い立ち
まず、第一弾『お正月・初詣バージョン』GETです。



左下に「平成31年1月3日」って書いてある通り
3日に神社にお参りして、いただいて来ました。
何と言っても“足立”家は『氏子』であり、徒歩5分ですからね。


そして、次の【オリジナル御朱印】が・・・コチラ





  続きを読む


2018年09月07日

『カメラを止めるな!』を止めるな!

今年、イロンナ意味で「一番の話題作」と言われる映画
『カメラを止めるな!』を見て来ました。




この映画は、2007年公開のアメリカ映画『パラノーマル・アクティビティ』


の手法で撮られた・・・【コメディ映画】・・・って感じです。

※「予告編すら見たくない」派の方は、ここでサヨナラしましょう。




【笑い】は「知識(常識)を裏切る」ことで、起きたりしますから
ネタバレは厳禁なのですが
予告編で出てるところまでは、大丈夫ですよね?



「ゾンビ物で、生中継で、ワンカット・・・」
を、撮ったヤツらの話(映画)・・・です。

低予算を逆手にとって、そこにリアリティを生み出した【傑作】・・・
と言って過言ではない作品だと思いましたし
2館だけの上映予定が、200館になってる事でも
多くの方に、そう思われてるのは、紛れも無い事実です。

話題作であり、上映館が増えたおかげで、簡単に見れるので
是非、映画館に見に行って下さい。((((o゚▽゚)o))) ワクワク ♪



『ユナイテッド・シネマ岡崎(旧:シネプレックス岡崎)




住所:岡崎市羽根町小豆坂3番地 『ウイングタウン岡崎』 2F
個々の映画情報は、上の写真をクリックしてください。
駐車場:共有なので、メッチャメチャたくさんあります。










さて、このタイミングで、それだけで終わっては、残念なので・・・
もう一つの話題…【著作権問題】にも触れておきますね。(ゝω・) テヘペロ



  続きを読む


2018年07月29日

『八丁味噌問題』を、支えてみる。

前回のブログ記事で、『カクキュー八丁村』で
『八丁味噌煮込みうどん』を食べた話
をしましたが・・・ついでに
同じ敷地内で隣接する『カクキュー』さんに立ち寄りました。

ありました、ありました・・・


『Corin 07(夏号)』・・・・・じゃなく!(゚゚;)☆\(--;) オイオイ ナニイッテンダヨ



ただ今、大問題勃発中の『八丁味噌問題』に関する説明と
間違った認識の下で決められた登録の見直しを要望するための
【署名活動】のお願い・・・です。
店頭で「署名」出来ますので、してきましたし
用紙をインターネットでダウンロードし、署名する方法もあります。
(上の写真クリックで、「細かな説明から署名用紙のダウンロード」のページが開きます)


どんな問題が勃発してるのか?…は、以前ここのブログで書いたモノを
「『八丁味噌』って、誰のモノなんだろう?」カテゴリ
にまとめましたので、興味があれば読んで頂けると、ありがたいです。


さて、正規の【八丁味噌蔵】×2軒だけの問題では無いので
『岡崎市』や『商工会議所』を先頭に、進められる署名ですが
イマイチ、盛り上がりに欠ける・・・というか

岡崎市民じゃない人にとって、対岸の火事・・・というか
他人事のようになってるような気がしてなりません。

国が決めちゃったことを、ひっくり返すのに
岡崎市内だけの運動では、足りないのでは・・・? と思います。
(モチロン、署名などの【地元の声】が必要なのは大前提です。)

何とか、この問題を、全国区に広げられないかなぁ・・・


そんな考えから・・・いつもの・・・妄想癖が、顔を覗かせました。





  続きを読む


2018年07月20日

ジュラシックワールド -炎の王国- を見て来ました。

近年、「映画館で映画を見る」ことが少なくなりました。

元々、ゲーム機を「発売当日に並んぶ」とか
ワインを「解禁日の午前0時に飲む」タイプの人間では無く
興味のあるモノは、2~3年遅れても、熱が冷めないので
心に突き刺さる【しっとりとした名作】であればあるほど
数年後、DVDでゆっくり見ればよい・・・と考えてしまいます。

そんな考えは、私だけの【マイノリティ】な種族・・・ではなく
色んな娯楽と戦っていくために、映画界も色んなサービスを
考えていますし、私も、そんな努力に対して高く評価をしていますし
余分な対価を払っても良い・・・と考えるタイプなのです。


最近、『3D映像』が非常に身近になりましたが
映画界が用意したモノは、3Dを超える【4DX】
映画が立体に見えるのはモチロン
ジェットコースターのように、イスが暴れます。
さらに、水や風やニオイなんかも・・・。
これによって、映画館が『アトラクション』になりました。




って事は、【4DX】を楽しめる映画なら、映画館で見たい訳です。

そんな訳で、今週の月曜日(海の日)に
ジュラシックワールド -炎の王国- 



を見て来ました。

モチロン、一人ぼっち・・・ですよ。一人の方が気兼ね無いんで・・・。




  続きを読む


2018年06月30日

『御朱印』じぃじ・・・誕生。

2人の孫がいて、来年【還暦】を迎えるジイチャンですが・・・
(年齢は兎も角、女子向けの企画・・・だと思うんで・・・)

「ブーム」と言われてケッコウ経ってる・・・このタイミングで・・・



『御朱印帳』・・・買っちゃいました。(ゝω・) テヘペロ
場所は、ウチの町内の神社『菅生神社』さんです。

先日、出来上がったばかりの新作で、3色あります。


タテ:18cm × ヨコ:12cm(開くと24cm)。近年主流の大版サイズ。
表紙は『西陣織』。中の紙も高級品の『鳥の子和紙』を使っているので
墨の入りが早く、絵や文字がにじまないそうです。

ちなみに、1枚目は・・・こんな感じのスタンダード。


でも、1枚目だけは、葵のご紋が金色だったりして
色々と、スペシャルになっているそうです。


実は『菅生』さん、元々「岡崎最古の神社」だったりして
非常に格の高い神社として有名ではありましたが
数年前に、“宮司”さん代わられてから、評判が急上昇。

その最たるモノが【祭礼】や【お祓い】などの神事が
丁寧で、豪華になっています。
加えて「神社は、皆さんに寄り添っていたい・・・」
との事から、リクエストの多い『御朱印』にも、手間をかけています。



季節ごとの『限定御朱印』。美しくセンスも良いです。

お嬢さんがやってみえる「Instagram」がありまして・・・
そこで、『神事・祭礼』や『御朱印情報』だけではなく
御朱印などの、制作風景も見られます・・・


 ※ 写真クリックで、『菅生神社のInstagram』が開きます。

上の写真は、今春の『家康公さくら祭限定御朱印』
桜の花をひとつひとつ手押しをしてるところですが
雄しべ雌しべは、金色の筆で書かれているそうです。

お金儲けだったら、全面印刷で日にちだけ筆書きにしますよね。
これだけ手間をかけ、センスも良ければ、評判が急上昇する訳です。
ちなみに、『菅生さんの御朱印』は、市外・県外どころか
関東からも買いにみえる方があるそうですよ。



  続きを読む


2018年03月28日

『岡崎公園』お花見情報・2018

三寒四温・・・とか言ってたら、今週は初夏の気温で
日本中で、桜がピークを迎えようとしています。

ウチの町内と言っても過言ではない『岡崎公園』の「桜まつり」は


明日、29日(木曜日)からの約2週間の開催予定です。

ただ・・・今年は、桜のピークが早いので・・・
一昨日の『岡崎公園』・・・すでに満開?って桜もチラホラ


この日も、平日だというのに『岡崎公園』付近は大渋滞・・・。
この週末が「花も団子(飲食店)」も、ピークの賑わいになり
4月8日(日曜日)の『家康行列』
もしかしたら、今年の「桜まつり」のフィナーレ・・・
となってしまいそうな、雰囲気です。

そんな訳で、露店などを急ピッチで・・・


作り上げていました。
『岡崎公園』のお花見は、「桜」と「露店」がセットで楽しいので・・・



  続きを読む


2018年03月17日

『八丁味噌』って、誰のモノなんだろう? [最終回]

我が家から「西へ九町(丁)」離れた所に、2軒の『八丁味噌蔵』があります。
ってか、正規の『八丁味噌蔵』は世界中で、この2軒しかありません。



あくまでも、【個人的な価値観】ですが・・・

他県の方には分かり難いと思いますが
同じ愛知県でも、「尾張」と「三河」は別の国。
隣り合わせだから、似たところは当然ありますが
「文化」や「方言」まで、大きく違っています。

その流れで、いつも思ってることですが
岡崎固有の『八丁味噌』を看板にした料理を
『名古屋メシ』と称されるのに、忸怩たる思い を感じています。

ただ、大都会「名古屋」のネームバリューを踏み台に
『八丁味噌』がメジャーになったのであれば
作った飲食店』と『2軒の八丁味噌蔵』の 両方が勝者だ!
そう捉えれば良い・・・と思っていました。



ところが、この『地理的表示(GI)保護制度』
他県の役人が「愛知県…ってくくりでイイじゃん」とごちゃまぜにしました。

八丁味噌は、江戸時代初期・・・に誕生したと云われていますから
400年近くの歴史があります。
明治になってから出来た『愛知県』という総称でまとめてしまいました。

三河人にとっては、ここに【譲れない】問題があります。
また、100歩譲って
「岡崎じゃなきゃ、ダメな理由が分かり辛い」
と、言われると、知識が無いので反論できませんが

宝石店々主としては、先週書いた通り

『まるや』『カクキュー』の本家2社が守りたいのは
【名称を独占して得られる利益や既得権】では無く

『愛知県味噌溜醤油工業協同組合』が主張してる
企業であるから、「効率」の部分も考えないと・・・
別に、「木製の大桶」じゃなくても良いし
「1年醸造」で、安くした方が、お客の為・・・

これを許したら
『ブランド』名を信じたお客さまが
騙されて『類似品』を買わされてしまう

結果になることが、分かってるからです。


個人的には、『まるや』『カクキュー』の本家2社が作ったモノであれば
ヨーロッパ支店で、作った『八丁味噌』でも、ホンモノだと思っています。

逆に『岡崎城から西に八丁の場所』で作ったモノであっても
「プラスチックの桶」や「半年1年で熟成させた」モノは
ニセモノですからね。



この件に関しては、『まるや』『カクキュー』の本家2社が戦っていくのを
一般庶民の我々は、応援していく以外に何もありません。

個人的には、【不買運動】を思い浮かべるような提案もしたくありません。

ただ、ただ・・・、応援するのみです。



   - 終了 -
  


Posted by ジュエル at 09:30 │時事ネタ?

▶コメントをする・見る(2)

2018年03月10日

『八丁味噌』って、誰のモノなんだろう? [その⑤]

我が家から「西へ九町(丁)」離れた所に、2軒の『八丁味噌蔵』があります。
ってか、正規の『八丁味噌蔵』は世界中で、この2軒しかありません。



今回、「素人が勝手に」この問題について語りました。
(しかも、宝石屋のブログなのに・・・)

平成29年12月15日『地理的表示(GI)保護制度』というルールの中で
『八丁味噌』という名称は、『愛知県味噌溜醤油工業協同組合』のモノとなり
本家本元の『まるや』『カクキュー』の2社の『八丁味噌製品』が
ヨーロッパにおいて『八丁味噌』という名前を使えなくなりました。

『農林水産省』は
「不幸な結果となったが、海外の偽物から守るため登録を優先した。
 老舗2社が追加で参加する枠組みを用意しており
 発祥は岡崎だから、2社も入ってほしいと思っている。」

と、コメントしていますが、根本的に違うのです。

「こっちの組合に、入ればイイじゃん。」
って、言われても、そもそも
「そっちの組合で作ってるモノは
 『八丁味噌』ではない」

って考えていて、説明・交渉を10年以上続けているのに、この結論です。
「あっちの組合に入る」=「それを『八丁味噌』と認める」
という意味になりますから、入る訳がありません。



『まるや』『カクキュー』の本家2社が守りたいのは
【名称を独占して得られる利益や既得権】では無いのです。


そもそも、『ブランド』とは何でしょう?
個人的には、だいぶ以前にこのブログで書きました
ウチの業界の『ブランド』に対する考え方ですが
【プロが、100点のモノを作りたいと思う。
 それは当然「費用がかさむ」ので、高くなる】


それを『ブランド』というくくりをする事で
【多少お高くなりますが、この『ブランド』は
 これだけの『こだわり』を持って作っています】


これは、そのブランドが最も良い・・・という話ではなく
選択肢の話です。それを分かりやすくしてるのが『ブランド』です。


『八丁味噌』は・・・(Wikipedia より)
「米麹や麦麹を用いず、原材大豆の全てを麹にした豆麹で作られる豆味噌。
 木製の大桶に空気を抜きながら味噌を敷き詰め、その上から石積みして
 長期間(1年半から2年以上。「二夏二冬」)天然醸造される。


これを、『愛知県味噌溜醤油工業協同組合』は
企業であるから、「効率」の部分も考えないと・・・
別に、「木製の大桶」じゃなくても良いし
「1年醸造」で、安くした方が、お客の為・・・

と、おっしゃってるそうで・・・


それは、『愛知県産の豆味噌』であって
『八丁味噌』ではありません。
本家の2社が、認める訳がありません。

それを許したら、
『ブランド』名を信じたお客さまが
騙されて『類似品』を買わされてしまう

結果になることが、分かってるからです。


それに対し『農林水産省』は
「その違いが分かりにくいから、イイじゃん。
 元々『愛知で根付いた製法』って事でしょ?」

って論理で、『愛知県味噌溜醤油工業協同組合』の言い分を通した・・・
って事らしいです。


『八丁味噌』って、誰のモノなんでしょう?
我々「庶民」のモノであることが、大前提なのではありませんか?
そこを大切に、長年やってきた『まるや』『カクキュー』の2社が
『損得勘定』の論理に、押し切られそうなのです。


   -つづく-

  


Posted by ジュエル at 09:30 │時事ネタ?

▶コメントをする・見る(0)

2018年03月03日

『八丁味噌』って、誰のモノなんだろう? [その④]

我が家から「西へ九町(丁)」離れた所に、2軒の『八丁味噌蔵』があります。
ってか、正規の『八丁味噌蔵』は世界中で、この2軒しかありません。



先週の『八丁味噌問題』のブログ記事の〆で
「問題は、10年以上さかのぼった辺りから、始まっていたようです」
と書きましたが・・・これです。


「Wikipedia」より抜粋。
2006年4月1日、地域団体商標制度がスタートしたのに伴い
岡崎市内の2社(カクキュー、まるや八丁味噌)からなる『八丁味噌協同組合』が
同じ月に『八丁味噌』を商標出願した。
しかし、愛知県全体の業界団体である『愛知県味噌溜醤油工業協同組合』は
「2社のみが名称の独占使用するのはおかしい」と主張し
その後二者(両組合)による協議が行われたが、それも物別れに終わったため
後者は『愛知八丁味噌』の名称を出願することとなった。
ただし2016年現在も、双方共に商標認定されていない。



え?ど~ゆ~こと?
「2社が名称を独占しちゃダメ」・・・って主張が通るのであれば
ウチの業界だって
「同じダイヤとプラチナで作ってんだから
『ティ〇ァニー』って名称を使ってもイイじゃん!
 そもそも、1社が『名称の独占』をしちゃダメだし」

って、言いますよ。

いや・・・ダメでしょ? そんなの誰も納得しませんよね?

でも『八丁味噌』の名称に関しては、「独占できない」そうです。


そして、平成29年12月15日『地理的表示(GI)保護制度』というルールの中で
『八丁味噌』という名称は、『愛知県味噌溜醤油工業協同組合』のモノとなり
本家本元の『まるや』『カクキュー』の2社の『八丁味噌製品』が
ヨーロッパにおいて『八丁味噌』という名前を使えなくなりました。
ひとつの事例が出来てしまいましたから、今後はこれが基準となり
世界中で『八丁味噌』という名称が、本家本元の2社を排除した
『愛知県味噌溜醤油工業協同組合』のモノとなることが予想されます。


それに対して『農林水産省』は
「不幸な結果となったが、海外の偽物から守るため登録を優先した。
 老舗2社が追加で参加する枠組みを用意しており
 発祥は岡崎だから、2社も入ってほしいと思っている。」

と、コメントしています。


これだけ聞くと、『まるや』『カクキュー』の2社に対し
「その組合に入れば、堂々と『八丁味噌』の名前を使えるじゃん。
 名前の独占を緩和して、意地を張らずに、仲よくすれば?」

というご意見が出るかもしれません。

でも問題は、そこじゃありません。
『まるや』『カクキュー』の本家2社が守りたいのは
【名称を独占して得られる利益や既得権】では無いのです。


そこら辺りのお話しは・・・また、来週にでも・・・(ゝω・) テヘペロ


  


Posted by ジュエル at 09:30 │時事ネタ?

▶コメントをする・見る(0)