2018年07月12日

『罪の声』を読み終えました。

過去、このブログで何度もお話ししていますが
基本、私は「本と言えばマンガ」しか読みません。

それが、【“足立 成生”大人化計画】の一環として
字ばっかの本を、年に数冊読むようにしてきましたが・・・
今年の最初の一冊がコレでした。



2017年『本屋大賞』の第3位に輝いた『罪の声』・・・を
ネットで古本として安く出回ってから購入し、やっと読み終えました。


基本的には、1984年3月の『グリコ社長誘拐事件』に端を発した
俗称『グリコ・森永 事件』をベースにした、フィクションです。
企業の名称も『ギンガ』『萬堂(まんどう)』となっていますし
犯人グループも『かい人21面相』ではなく『くら魔天狗』となっています。

完全なフィクションなのですが、非常によく調べ練られていまして
それらに裏打ちされた「違和感のないストーリー展開」は
事件の真相をつぶさに公開してる…のでは?と思ってしまうほどでした。

そして、物語として面白いのが「切り口」
主役の一人が、京都市に住む36歳の男性:“曽根 俊也”
31年前に起こった『ギンガ・萬堂 事件』で、犯人側からの指示で使われた
幼い男の子の声が、自分だと分かっちゃう所から始まります。

「Youtube」でプロローグ部分の紹介がありました・・・。


こんな感じの導入部です。((((o゚▽゚)o))) ワクワク ♪



  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │プライベート

▶コメントをする・見る(0)

2018年06月04日

チョットした【恐怖体験】・・・(ゝω・) テヘペロ

2月に起こったことなので
本当は3月か4月にはUPしようと思ってた「小噺」ですが・・・
慌ただしく・・・まぁ、忘れてたんですが・・・(;^_^A アセアセ・・・


以前、当ブログで書いた通り、2泊3日の入院 をしました。

右鼠径部(右足の付け根)の簡単な手術で、そこら辺りを部分麻酔・・・
とは言え、ザックリ『下半身麻酔』という感じで、両足の感覚はありません。
麻酔から覚め始めるまでに5~6時間・・・
場所が右足の付け根なので、遠い所の左足の感覚が数時間で徐々に戻り
少しづつ、右足も動くようになっていきます。

お昼1時からの手術でしたので、夜の9時頃には両ひざも立てるようになり
寝返りも出来て、夜中には自分でベッドから降りることも出来ていましたが
夜の担当の看護師さんが、心配してたのが・・・膀胱 でした。


膀胱の容量は500mLくらいだそうです。
実際には約200mLの尿がたまると尿意を感じるそうですが
麻酔で、そこら辺りの機能が麻痺しちゃってるので
夜中まで、トイレに行きたいとは、一度も思いませんでした。


そんな状況で、夜勤の担当の看護師さんが
「オシッコが出てないのが心配ですね・・・」

と言い出し、【尿道カテーテル】の提案が出ました。




  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │プライベート

▶コメントをする・見る(0)

2018年05月03日

さらば!ガラパゴス携帯

1ヶ月ほど前の話で恐縮ですが・・・
このたび、諸般の事情により、『ガラケー』から
『iPhon』に、かわりました。



オチも笑いも無い、ツマンナイ電話機でガッカリしています。

前のガラケーは、電話がかかってくると
CBCアナウンサー“渡辺 美香”さんの声で


「ご主人様、ご主人様。お電話でございます。」

って【着ボイス】になっていたのですが、今は普通・・・
 (※ 上の写真クリックで、実際の音声が聞けます)
誰も驚かないし、笑いもしません。  ガッカリです。

ケイタイ電話機が普及し始めた頃は
「誰の電話が鳴ってるのか?わからない」

とか言って、自分で「音符を登録して」まで
オリジナルの着信音にこだわってたのに・・・

『スマホ』では、中身のアプリが充実してるせいか?
はたまた、若い子たちは電話でしゃべらないので、不要なのか?

真相は分かりませんが、目立つ遊びが少ない気がします・
まぁ、せっかくなんで・・・待ち受けだけ用意しました。



これで、万が一「落としてしまう事故」があっても
きっと、私の下へ返ってくることでしょう。

でも、落とさないように、出来るだけ
【首からぶら下げて】使おうと思って、ストラップも買っときました。

(O.O;)(o。o;) ドキ ドキ


では、また。(^0^)/~~ バイバイ



  


Posted by ジュエル at 09:30 │プライベート

▶コメントをする・見る(0)

2018年03月08日

2泊3日のリフレッシュ休暇。(後編)

・・・・・って訳で、『鼠径(そけい)ヘルニア』の手術&入院です。


※ 得体の知れない液体を体内に注入しながら、意気揚々と手術や入院中のハプニングを期待する私。


たぶん、今年の重大ニュースの【TOP3】に入る出来事でしょうし
CBCラジオのネタになる【チョッピリ恥ずかしい事件】
起こることを期待してたのですが・・・

特別なことは、ありませんでした・・・。(T^T)ウルウル



  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │プライベート

▶コメントをする・見る(0)

2018年03月01日

2泊3日のリフレッシュ休暇。(中編)

昔から、ヒマな月を「ニッパチ(2月&8月)」と言ってたし
実際に、『成人式』から『年度末の『卒業&入学シーズン』までの
2ヶ月間はなかなかのヒマさ加減なので・・・
「2018年2月の連休(第3の月・火曜日)に手術」
というスケジュールが、ザックリ決まりました。

向かいの『みしま医院』さんでは
『岡崎市民病院』への紹介状を書いてくださったのですが
カミさんが、たまたま行った『宇野病院』さんで
「鼠径ヘルニアの手術は、一泊二日から・・・」
という、病院内にある『CM用のTV』の映像を見て
遠くの大病院より、近所(学区内)の中堅?総合病院で・・・
って感じで、方針が決まり・・・
去年の秋、『宇野病院』さんで、診てもらいました。







  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │プライベート

▶コメントをする・見る(0)

2018年02月22日

2泊3日のリフレッシュ休暇。(前編)

昨日は、突然の【臨時休業】で、ご迷惑をおかけしました。
申し訳ありません。m(_ _)m ヒラニーヒラニー

実は、前から「お休み」をいただくことは決まっていたのですが
防犯上の見地から「二晩(夜2回)、お店が無人になる」
事を、公表できませんでした。


私が、お店を休んで行ってきたところは、病院。2泊3日してきました。


いえいえ、ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン ご心配には及びません。
『盲腸』に毛の生えたような手術なんで・・・自慢できません。

逆に言えば「安心して聞ける(読める)話」なんで
ブログネタにして、すき間を埋めていこうと思います。(ゝω・) テヘペロ


興味の無い方は、ここで終了していただければ・・・。




  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │プライベート

▶コメントをする・見る(0)

2018年02月21日

緊急告知

緊 急 告 知 !


申し訳ありません。



昨日・一昨日の『通常連休』に加えまして
本日、2月21日(水曜日)
臨時休業 と、させて頂きます。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
m(_ _)m


  


Posted by ジュエル at 09:30 │プライベート

▶コメントをする・見る(0)

2018年01月09日

さらば!任侠野球!!

1月6日(土曜日)の早朝、【訃報】を知らせるメールが届いてから
全身の機能が停止し、予備の電子頭脳が日々の生活を淡々と推し進めている
状態でしたので、ブログをお休みしておりました。

申し訳ありません。m(_ _)m ヒラニーヒラニー
今日から再開します。


その【訃報】とは、皆さんお察しの通り
1970年代のドラゴンズをエースとして引っ張り、優勝に導き
監督としても、ドラゴンズを2度のリーグ優勝に導いた『名監督』
“星野 仙一”氏がお亡くなりになった・・・件です。



喜怒哀楽を激しく前面に出すキャラクターへの「好き・嫌い」
が分かれるお方ですが
わたし個人としては、これほど魅力的な人間はいないと思っています。




さすが『中スポ』
ユニフォーム姿で、これほど暖かい表情の“星野”監督の写真は
滅多にお目にかかることはできません。

怖い」イメージが強いお方ですが
私ら世代のドラゴンズファンが思ってる“星野”監督の本質は
この写真が最も表している・・・と思ってるはずです。


タイトルで使いました【任侠】と言う言葉は
ヤクザを表すときに用いられるので、そっちのイメージが強いのですが
Wikipedia によると・・・
「任侠」とは本来、仁義を重んじ、困っていたり苦しんでいたりする人を見ると
放っておけず、彼らを助けるために体を張る自己犠牲的精神や人の性質を指す語。


と、書いてありましたので、使わせてもらいました。


しばらくの間、毎週火曜日は、この件を書かせて頂こうと思います。


では、また。(^0^)/~~ バイバイ


  


2017年12月28日

祝!“あおい”ちゃん結婚!!

嬉しいニュースが飛び込んできました。

女優の“宮﨑 あおい”さん、ご結婚です!
(*^^)/。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆ Congratulations!!



お相手は、若手では「日本を代表する」
と言っても過言ではない俳優の“岡田 准一”さん。
個人的に、かなり好きな俳優さんの一人です。

「好き」な理由の2つ目の部分はこちら


やっぱ、大阪の兄ちゃん・・・オモロイわぁ・・・。


さて、本題の“宮﨑 あおい”さん。
ご存知、12年ほど前に放送された、我が岡崎市を舞台とした
NHK朝の連ドラ『純情きらり』の主役で・・・

個人的には、『純情きらり』に出演した私と共演したご縁もあり
応援していましたし、気にかけている女優さんでした。



イロイロありましたが、“宮﨑 あおい”さんが幸せになってくれるのであれば
応援する私たちにとって、最も幸せな事ですから
この結婚で、本当に幸せになって頂きたいと思っています。




  続きを読む


2017年11月14日

テンポ変更のお知らせ。

イロイロ、申し訳ありません。



本日のブログ記事は、お休みとさせていただきます。

当、ジュエル足立のブログは
毎週 火・木・土曜日の朝9時半に、記事UPを心がけています。

本日14日(火曜日)は、ブログ記事UPの日で
書きたい事も無い訳ではありませんが、間に合いませんでした。

このブログは、『TVのバラエティ番組』をイメージして構成してます。
正直、一生に何度も買わない「宝石の話」だけしてても
一般の人よりも同業者の方が多い・・・ってことになっちゃいますんで

『TVのバラエティ番組』で言うところの
【タイトル&テーマ曲&本日の予告】-CM-【本編】-CM-【本編】
で、最後に・・・-CM-【の予告&エンディングテーマ】という構成で
1ヶ月単位でくくり、毎月5日・15日・25日前後の3回
CM(宝石の話)を入れる・・・。そんな感じでやってきましたが・・・


今回が、今年10回目の【正当な理由の無いお休み】です。
かねてより【予告】してまいした通り
毎週「決まったタイミング」で、記事をUPすることを諦め
『自由投稿』に切り替えをさせていただきます。

つまり、一定のテンポで「投稿し続ける」ことをやめて
「行き当たりばったり」な投稿になります。

とりあえず、来年・・・平成30年1月1日より・・・
新テンポで、頑張りたいと思っていますので、よろしくお願い致します。




  


Posted by ジュエル at 09:30 │プライベート

▶コメントをする・見る(0)

2017年10月12日

Paint It Fancy 2017 秋

Wikipedia より・・・Fancy(ファンシー)意味:

1.空想、幻想
2.理由のない、気まぐれな好み
3.道楽
4.(形容詞的に)装飾的な、上質な、変わった
5.欧文書体の区分で、「装飾的で変わったもの」を指す。

また、上記の意味からさまざまなものを「ファンシー」と呼ぶことがある。



去年の夏。チョッピリ素敵なクツをGETした話を、このブログでしました。




今回は、第2弾・・・【秋】編です。




  続きを読む


2017年08月31日

泳ぐ宝石・・・ルビー & サファイア

先月、58歳になってしまった私は、もうオジイチャン。
思い付いてしまった【オヤジギャグ】が、我慢できずに口から漏れるお年頃で

もっと残念なことに・・・
「社会人になった・・・」を「怪人になった・・・」
『シンチャオ』の「フォー」と聞いて、“レイザーラモンHG”とか
『KISSのTシャツ』を着て、「キッシュを食べに行く」・・・など

ギャグが、とっても ベタ に なっております。


そんな訳で、この夏・・・ベタという魚を買ってきました。





  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │プライベート

▶コメントをする・見る(0)

2017年08月01日

ドラゴンズブルーな免許証・・・ふたたび!

年を重ねると、月日の経つのが早く感じるのですが・・・
あの日から、もう5年も経ったらしく



昨日、豊川市の『東三河運転免許センター』にて
運転免許証の更新をして来ました。V(^0^)



10年前までは、地元:岡崎警察署で即日更新できたのですが
5年前と全く同じ理由の凡ミスで…またも豊川まで行く事になりました。





5年も経つと『ドラゴンズブルーな免許証』にも慣れて
次の5年も楽しもう・・・という気分にもなりまして・・・

前回の顔写真が
「うわっ!おジイチャンやん・・・」
って感じだった反省の下、一番新しいメガネをかけ
鏡の前で、「上目づかい」で「口角を上げて」・・・

チョットでも『可愛いおジイチャン』の顔写真を目指し
練習したのですが・・・




  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │プライベート

▶コメントをする・見る(0)

2017年07月27日

歳か?もう、歳だからか?

申し訳ありません。



今月イッパイ、ブログをお休みします。


え~・・・っと。チョット背中から腰に痛みがありまして・・・

いや、ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン 大事では無いんです。

ザックリいうと【寝違え】だと思ってください。

痛みの質も、その程度ですし
変な姿勢や、変な動きの時に、ピキッ・・・っと来る程度なんで
普段は、何ともありません。
今、こうしてパソコンの前で、打ち込み中も、平気なんです。

ただ、何となく、気ぃ悪い・・・というか、精神的に良くありません。
何かいつも、警戒心でドキドキ、ハラハラ・・・を軽く、してる感じです。


これと言った【原因】に、心当たりがないので
やはり「歳」のせいなんだろうなぁ・・・。と思っています。

でも、たぶん週末には、ずいぶん良くなってるハズです。
何と言っても、昨日の朝は痛みで『靴下を履けなかった』のですが
夜には、履けるようになってましたからね。d(^-^) good!!


では、また。(^0^)/~~ バイバイ



  


Posted by ジュエル at 09:30 │プライベート

▶コメントをする・見る(0)

2017年07月18日

宝の持ち腐れ

7月15日。

Corin・夏号』と『Chaoo8月号』の発行日でしたが
実は・・・私の誕生日でもありました。(ゝω・) テヘペロ

だから「何?」という事はまったく無く・・・
年齢も58歳・・・という、中途半端な数字なので
特別なお祝いをする予定は無かったのですが・・・

そんなタイミングで、カミさんのお友達の方から
『ディナー…に名を借りた展示会

のお誘いをいただき…
その方が、売りたい一心ギラギラした』感じが全く無いことと
食事代を、それなりにお支払いするシステム
(買わなくても、損をしないだろうなぁ…って感じ)だったので

私の『誕生祝いディナー』という名目(展示会の勉強にもなるし…)
カミさんと2人で、行ってきました。



『蒲郡クラッシックホテル』
(昔の『蒲プリ』ですな)



  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │プライベート

▶コメントをする・見る(0)

2017年07月13日

『城北飯店』さんを卒業。

一昨日の記事でチラッと書きましたが・・・
その日は、“足立”家全員で『城北飯店』さんにお邪魔して
長男のオゴリで、喰い尽くしてきました。(ゝω・) テヘペロ

実は、ウチの長男・・・高校時代・・・(゚゚;)☆\(--;)オイオイ ナニイッテンダヨ
いや、あの・・・大学に入る少し前から
『城北飯店』さんで、アルバイトをさせて頂いていました。


岡崎市民であれば、誰もが知る【中華料理の銘店】です。
あれだけ「美味しい料理」を作り出すお店が
バイトだからと言って、厳しくない…訳がありません。

そんな中、長男は「楽しい、楽しい」と言いながら
数年間、使っていただいていました。

それは、店長さんを始めスタッフの皆さんが暖かく
とても可愛がってくださっていたから・・・です。

親としては、そんな環境で、バイト代(+賄い=食事?)まで頂いて
ただ、感謝・・・感謝です。

この春から【社会人】となった長男は
同時に『城北飯店』さんのアルバイトを卒業しました。

モチロン、今後は「お客」としてうかがう訳なんですが
その第1弾が、この日【初任給で、家族にゴチソウ】する・・・
イベントでした。

その仕掛け人が、こちら・・・




  続きを読む


2017年05月09日

一歳の想いを込めて・・・

今日のブログネタは、たま~に書いています
『“タラ”ちゃん2号』のイベントをしました・・・って一席です。

GWに、次女の長男の【初節句】があったようです。



そして夜は、いつもの『木曽路』さんで
両家で集まって・・・【一歳祭】のイベントを・・・



何やら、「一升餅」とか言って
お餅一升を背負わせたりすると・・・



「一生、食うに困らない」
とか、云う『言い伝え』ですね。

何なら同時に、「選び取り」とか言う儀式もあって・・・


長女の長男の時は、オモチャの実物でしたが
最近は、カードになり種類も豊富になっていました。

この儀式で引いたモノで、将来この子が
『末は、博士か? 大臣か?』・・・を、占う・・・そうです。

まぁ、実際に引いてみると・・・
両家の両親(主にジイジ2人)が何枚も引かせちゃうから・・・
ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ


『木曽路』さんは、この手の儀式には精通してまして
全て、ご用意~説明をして下さるので、安心して従えます。

  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │プライベート

▶コメントをする・見る(0)

2016年09月29日

飛蚊症の検査へ・・・(後編)

前回のブログ記事で『飛蚊症』が、突然悪化した話をしました。
今日は、その続きです。


ネットで、『飛蚊症』について見てみると




「改善する場合がある」

だけではなく

「放っておくと危険。
 最悪『失明』の可能性も・・・」


とか、書いてあり、希望と不安が交錯する中
【眼科】に行くことにしましたが

町内にあった【眼科】が、移転したので
初めてですが、評判の良い【眼科】に行きました。

結論から言うと、心配する【悪い病気】は無く
とても良い病院で、良い先生だったのですが・・・





  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │プライベート

▶コメントをする・見る(0)

2016年09月27日

飛蚊症の検査へ・・・(前編)

先日(9月26日)、『飛蚊症』の検査へ行って来ました。

私と同世代の方であれば、皆さんご存知だと思いますが
一応、説明しますと・・・

「Wikipedia」より・・・
飛蚊症(ひぶんしょう)は、人間の眼球内の原因により視覚に発生する現象で
視界内に小さな薄い影(糸くずや蚊のようにも見える)のようなものが現れる。
網膜上では特定の位置に影は存在しているが、眼球の運動による視界の移動により
この影は相対的に動き回っているように当人には感じられる。
眼科分野では遭遇する頻度の高い症状で、疾患の場合もある。


ってモノで、早い話「理由が明確な幻覚」が常に見えている・・・
それが、「蚊が飛んでる」ように見えるくらいはまだマシで
視野の端っこで、“G”(仮名:黒いフェラーリ)っぽい虫が

「ガサっ」って動いたように見えたりします。


形もイロイロで・・・ざっと、こんな感じです。


10年ほど前でしょうか?
この症状が出た時は、毎日「ドキッ!」ってしていました
₍₍ (̨̡ ‾᷄⌂‾᷅)̧̢ ₎₎ ₍₍ (̨̡ ‾᷄⌂‾᷅)̧̢ ₎₎ ₍₍ (̨̡ ‾᷄⌂‾᷅)̧̢ ₎₎
が・・・慣れました。

と言うのも、これは
「年をとって、眼球が汚れてきたんだから
 治しようがない。慣れるだけ・・・」


と聞いたから・・・です。
治らないのであれば、病院に行っても無駄ですから・・・。



  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │プライベート

▶コメントをする・見る(0)

2016年08月30日

神秘の大鍾乳洞

と、言う訳で今回も、お盆休みのご報告・・・ (ゝω・) テヘペロ

『竜ヶ岩洞(りゅうがしどう)へ行って来ました。



ご存知、大自然が作り出した、天然のトンネルです。
一応、一般公開されてる部分の地図。



総延長距離が1km以上だそうですが、この歩けるルートは400mほど。
それでも、ケッコウ楽しめます。

あまり【学術的なスタンス】で見ても、オモシロく無いんで・・・

自然に作られた『不思議』なデザインを、楽しみました。
(これ、言葉で説明するの、無理・・・です。(ゝω・) テヘペロ)


洞窟の中は、「天然のクーラー」と言われ、とても涼しいのですが
表に出ると、売店の横に・・・



『ようきた洞』・・・というベタなネーミングの・・・穴?



を下りると・・・「足湯」ならぬ「足(冷)水」があります。
メッチャ冷たくて、気持ちよかったです。

何よりも・・・タダ(無料)なんで・・・(゚゚;)☆\(--;)オイオイ ナニイッテンダヨ

ちなみに、売店の横には、こんなモノも・・・



何にしても、日本一・・・だそうです。((((o゚▽゚)o))) ワクワク ♪



神秘の大鍾乳洞『竜ヶ岩洞(りゅうがしどう)



住所:静岡県浜松市北区引佐町田畑 193
℡: 053-543-0678
時間:AM9:00~PM5:00 年中無休

無料の広い駐車場が、ありました。



  


Posted by ジュエル at 09:30 │プライベート

▶コメントをする・見る(0)