ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」 › 

康生商店街へのお誘い

2017年07月08日

『Corin』夏号(創刊第3号)。「おまけ」についての意図をご説明します。

『岡崎市の康生界隈を紹介するフリーペーパー(冊子)
『Corin(来りん)の、夏号(創刊第3号)が、発行されました。

 ※「Corin」を知らない方は、上の写真クリックで、創刊号の紹介記事が開きます。


一昨日の『Corinにおける“ジュエル足立”の紹介記事』の続き・・・
というかそこで予告をした「おまけ」


についての「意図」というか、「問題のヒント」をご説明します。




  続きを読む


2017年07月06日

『Corin』夏号(創刊第3号)。"ジュエル足立"のCM。

『岡崎市の康生界隈を紹介するフリーペーパー(冊子)
『Corin(来りん)の、夏号(創刊第3号)が、発行されました。

 ※「Corin」を知らない方は、上の写真クリックで、創刊号の紹介記事が開きます。


一昨日の『Corin紹介記事』の続き・・・というかそこで予告をした
「ウチのお店のCM」を…今日はそっちを詳しくしますね。(ゝω・) テヘペロ


  続きを読む


2017年07月04日

『Corin』夏号(創刊第3号)。発行!

『岡崎市の康生界隈を紹介するフリーペーパー(冊子)
『Corin(来りん)の、夏号(創刊第3号)が、発行されました。

 ※「Corin」を知らない方は、上の写真クリックで、創刊号の紹介記事が開きます。


表紙の絵でお分かりになる通り、「岡崎」「夏」で検索すれば…

『岡崎の大花火』ですよね。

でも『Corin』は、もう少し「広く…深く…」


第3号の【特集記事】は・・・それにまつわる
『神事』や『お祭り』を掘り下げています。((o(^ー^)o)) ワクワク




  続きを読む


2017年06月27日

ここdeやるZONE(ぞん)

バブルの頃は「岡崎市の中心街」ともてはやされた
“ジュエル足立”のある町『康生通り商店街』も
ずいぶん、寂れてしまいました・・・。

そんな中で生まれた、康生に特化したタウン誌『Corin』もそうですが
『空き店舗をとりあえず活用する』プロジェクトがあります。

その名も「岡崎市空き店舗撲滅運動」
『ここ de やるZone - ここやる -


メッチャ簡単に説明すると
「使ってないお店…って、悪くなるで、イベントやって使おまい!」

モチロン、ただ(無料)で借りて、経費を頭割り…的な…
※ と書いてしましましたが、確認してみたらチョット違ってまして…
  実は、“ここやるメンバー4人”が、自腹で家賃払ってるそうです。
  それを、参加費に混ぜずに【その場の飲食代】しか集めてないので
  参加者に請求しない = ただ(無料)で借りて・・・と表現しちゃいました。
  これだと参加者は気が軽くなるけど、メンバーの苦労をないがしろにしちゃうんで
  キチンと訂正しておきます。よろしくご理解をお願いします。


そんな小っちゃいイベント(…と言っても、ただの集まり…ですが…)
なんで、マジメな会から、マニアックな会合まで、イロイロあります。

昨日(6/26)あったイベントがこちら!


とりあえず、マンガ好きな「老若男女、入り乱れた」皆さんと
大好きなマンガについて、語り合いました。(ゝω・) テヘペロ








  続きを読む


2017年05月02日

「ノエビア」の美女たち・・・

このブログを、よく見て頂いてる方ほど、お忘れかもしれませんが・・・
これは『宝石店』のブログです。

たまには、『初老の宝石屋』らしい話をしないと、イケマセン。

やはり、商売柄【美しいモノ】と【女性】には、心を動かされます。
皆さんも、こちらの女性に、見覚えがありませんか?



この女性・・・ではなくとも、この絵のタッチに、見覚えがあると思います。

そうです。画家さんのお名前は、鶴田 一郎

昭和の終わり頃から、『ノエビア化粧品』のCMモデル?に起用され
一世を風靡した、現代「美人画」の巨匠です。

この“鶴田 一郎”画伯の作品展が、我が岡崎市・・・っていうか
町内・・・、岡崎市康生通南・・・でやっています。
モチロン、作品の販売・注文受付もしています。


場所は、ウチの店の前の道を南に進んだ・・・
『国道一号線』と『殿橋』の真ん中あたりにある『八百弥』さん・・・
の横の細い道を入ってすぐ。



この辺りの住宅街には、チョッピリ不似合な建物・・・
『ミュゼ ソレイユ』さん。


1階が喫茶店で、2階がギャラリーになっています。


こんな、有名作家さんの作品展が、徒歩5分かからない場所で
入場無料 ・・・ いや、仮に有料であったとしても・・・
商売柄【美しいモノ】と【女性】には、心を動かされる『初老の宝石屋』
なので、当然・・・行ってきましたよ。g(`、´ )ドヤッ!




  続きを読む


2017年04月22日

『Corin』を持って、『海族鮮』さんへ・・・。

このブログを、よく見て頂いてる方ほど、お忘れかもしれませんが・・・
これは『宝石店』のブログです。

ま・・・まぁ、ジュエリーの話、ほとんどしないし・・・ね。ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ
ブログ記事の半分くらいを占めるのが『飲食店』ですが
お値打ちな「ランチ」にしか、行かないし・・・


そんな中「行きたいけど、夜しかやってない」お店・・・って、ありますよね。
今回、イロイロな条件が、うまく重なったので・・・前から気になってた
『海族鮮(かいぞくせん)さんに、次男と2人で行って来ました。





  続きを読む


2017年04月18日

『Corin』を持って、『宝金堂』さんへ・・・。

このブログを、よく見て頂いてる方は、お忘れかもしれませんが・・・

これは『宝石店』のブログです。
しかも、私も・・・今年で58歳になる、大人の男性なので・・・

ぼちぼち、ファッションにも、拘らないとイケマセン。

こんな感じの、高級腕時計・・・


だって、似合うお年頃です。

問題は、ご予算なのですが・・・
ヤフオクで、メッチャ安く売っていたので・・・買っちゃいました。



『フランクミュラー』の『ガガミラノ』・・・とかいう腕時計


・・・・・・・あれ?   チョット違うかな?

『フランク三浦』の『ババ・デタノ』・・・とかいう腕時計でした。


・・・・・・・まぁ、ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン 
チョットしか違わないから、イイや。



残念なのは、電池が切れてて、動かないこと。

モチロン、分かってて買ってますよ。

ウチの近所には、優秀な時計屋さんがあるんです・・・。




  続きを読む


2017年04月11日

『corin』創刊第2号。発行!

『岡崎市の康生界隈を紹介するフリーペーパー(冊子)
『corin(来りん)の、創刊第2号が、発行されました。

 ※「Corin」を知らない方は、上の写真クリックで、創刊号の紹介記事が開きます。


基本的な部分は、大変わりしていません。
メインの『康生界隈のお店紹介』は



お得なクーポンが付いていますし

前回、好評でした『スタンプラリー』も



モチロン、健在です。g(`、´ )good!
ってか、前回は「スタンプ5つ集めると・・・」でしたが
第2号は、4つで応募出来ちゃいます。


モチロン、お得な情報は、それだけじゃ無いですよ。
((((o゚▽゚)o))) ワクワク ♪



  続きを読む


2017年02月11日

『贅沢茶漬け』を食す。(後編)

一昨日のブログで
世界最高レベルの『贅沢茶漬け』



なるモノを「食しました」という記事を載せました。
今日は、その続き・・・後編です。


この『贅沢茶漬け』・・・売っているのは
コチラ・・・『OKASHOP』


前の場所から引っ越しましたが
同じシビコの1階で、向かい側に移動しただけです。


上の、文字や写真をクリックして頂くと
前に当ブログで取り上げた記事が開きますので
ご覧になって頂けると、お分かり頂けますが・・・
非常に「商売・・・っ気」がありません。ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ

そんな中でも、一生懸命に説明してくれていますが
たぶん、この『贅沢茶漬け』を実際には、食べてないのでしょう・・・

カタログの説明・・・というか
「270円という『高額な言い訳』に終始した販売トーク」
で、本人たちが『この商品の価値』を理解して無い・・・
ように感じました。

出来れば、実際に食べて「美味しい!」と感じた部分を
こちら(お客)にぶつけてもらえると・・・
それだけでも、少しは食指が動くのでは? と思いました。


その辺りで、チョッピリ「空想と幻想と妄想」をしてみました・・・







  続きを読む


2017年02月09日

『贅沢茶漬け』を食す。(前編)

先日、とうとう・・・というか、ついに!

【贅沢茶漬け】なるモノを食べてみました。



一人前「270円(税込み)」・・・うわっ!高っ! ( ̄□ ̄;)!!
某・『永〇園のお茶漬け』なんか、6人前でこれくらいです。

な・・・何が違うのか?  と言うと
「梅干し専門店」が作った
【贅沢なお茶漬け】
「紀州南高梅干し」が付いています。


恐る恐る、開封してみると・・・



意外と、生の?梅干しは、アッサリとしたパッキングで
お茶漬けの方が、厳重な入れ物です。

実は、去年末に買ったんですが
食べる勇気が無くて・・・先月末に、やっと食べられました。

「実・・・食!」 って言うほど大げさではありませんが・・・
こんな感じです。((((o゚▽゚)o))) ワクワク ♪




おぉっ! w(゚o゚)wワオ!! 高級料亭のお茶漬け・・・

って、食べた事ありませんが、こんな感じ・・・かも?

そもそも、ブランド品の『紀州南高梅干し』自体
滅多に口にしないのですが

やはり、庶民は「お箸で小さく切り分けて」・・・
サラサラっと頂きました・・・。

非常に美味しかったです。g(`、´ )good!
間違いなく【世界最高レベルのお茶漬け】です。


よく、ラジオで"つボイ ノリオ"さんが・・・
「車や宝石で『最高』のモノを手に入れるのは大変です。
 何百万円出したって、一千万円を超える車もありますから・・・。
 でも、文房具だったら『世界一』のモノでも、買えちゃいますよ。」


とおっしゃってる通り、この『世界最高レベルのお茶漬け』
気軽に買ってしまっている『缶コーヒー×2本分』
つい注文してしまった『食後のデザート』・・・より安い。

たまには、こんな贅沢をしても、イイんじゃないですか?



では、また。(^0^)/~~ バイバイ


  


2017年02月02日

心のふるさと『シビコ』・・・にて

2年ちょっと前の2014年秋。
『康生CMフェスティバル』なるモノが催されました。

平たく言うと『シロウトによる康生のCM制作コンテスト』です。
(技術面は、プロがやってますが・・・)

優勝作品は、コチラ



我が母校『岡崎商業高校』の、(当時)現役の生徒さん達の力作で
「昔懐かシビコ・・・」がテーマでしょうか?
高校生から見た、「シビコの良いところ」を描いてる感じです。


ただ、残念なのは・・・それが『郷愁』だけしか出て来ない。
「昔から、変わらないね」と繰り返されるたび
「本当は、『変わらない良さ』もあるけど
 『順応して進化してる』から、今も残っているんだ・・・」

と、訴えたかったです。


『シビコ』は、どうしても【トレンディ】なイメージからほど遠く
「懐かしい」ばかりに思われがちですが

バブル期の【無駄な部分】を削ぎ落したりしながら
各々のお店がガンバっていて、評価もケッコウ高く
時代のニーズに順応し、必要とされるショッピングセンター
であり続けていることも、間違いない事実です。


そんな『シビコ』に、今月の12日(日曜日)
現代社会において、最も必要とされる『遊び場』が現れます。





  続きを読む


2017年01月07日

『バイシャンタン』さんの、家康らぁめん

今、岡崎の【食】を中心とした新企画
岡崎家康プロジェクト』なるモノが話題になっています。

そのまた中心にあるのが『家康らぁめん』です。

一応、そのカテゴリを作ってブログネタにしていますが・・・
半年ぶりの第5弾『バイシャンタン・北村店』さんに行って来ました。




《家康らぁめん・“服部 半蔵” バ~ジョン》です。

基本『白味噌ベース』のラーメンですが
“服部 半蔵” が忍者なので・・・【変化(へんげ)の術】

『赤味噌』を混ぜて・・・味を変える・・・パターンなのですが

・・・ってラーメン自体が【変化(へんげ)の術】 ( ̄□ ̄;)!!

前の『まぜめん』レポートの時もそうでしたが
オチャメな“北村”店長が・・・


定期的に「味」や「パターン」を変えてしまいます。

今回の『家康らぁめん』も、隠し味的に『赤味噌』が使われてて
途中で、スープの一部が赤くなってたような気がします・・・。

正直、よくわかりません。m(_ _)m ヒラニーヒラニー


・・・ってか、しばらくお休みされてた「おっきな背中」が
復活されてました。(*^^)/。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆ Congratulations!!

まぁ、これが、一番のニュースかもしれません。



  続きを読む


2016年11月05日

ウチの近所の11月のイベント

どうやら、私が住む「愛知県岡崎市」は
今年が、『市制100周年』にあたるらしく・・・

   
いたる所で、色んなプロジェクトをやってたりしています。


2週間前に『トリエンナーレ』が終わったばかりですが
今日・明日の2日間は、毎年恒例のイベントですが

『岡崎城下家康公秋まつり』


 ※ ポスターの写真クリックで、公式HP?が開きます。

と、同時に行われているのが・・・
『ジャズ・ストリート』



 ※ ポスターの写真クリックで、公式HPが開きます。


その『秋まつり』と重なりますが、明日・6日
康生商店街を中心に
『おかざき商店街すごろく』が開催されます。



 ※ サムネイルにしましたので、クリックして大きくして見てください。




さらに、1週間後の11月13日(日曜)に『シビコ』と『連尺通り』で
『コスプレフェスタ 2016』が開催されます。

   

 ※ サムネイルにしましたので、クリックして大きくして見てください。

詳しくは、写真上のタイトルをクリックで、公式HPが開きます。
ファン注目の“声優”さんのトークショー や
連尺通りを「歩行者天国」として、コスプレで闊歩できちゃいますよ。



さらに、さらに・・・その1週間後の11月19・20日(土・日)
《岡崎公園多目的広場》で、2年連続開催となりました

『CBCラジオ・秋まつり 2016』


 ※ ポスターの写真クリックで、公式HPが開きます。


こちらは、CBCのおまつりですので、規模も大きくなります。
CBCラジオのパーソナリティやアナウンサーも大集合。
地元アイドルユニットも両日、ステージがあったりします。

去年は、行きませんでしたが・・・(仕事だしね)
今年は、仕事サボって、行っちゃおうかな・・・((((o゚▽゚)o))) ドキドキ♪


では、また。(^0^)/~~ バイバイ



  


2016年10月29日

文字で伝える・・・

チャラチャラ・・・というか、ふわふわ・・・としてる私も
実は、2人の孫を持つ、オジイチャンです。(ゝω・) テヘペロ

前にも、このブログで書きましたが
「もう少し、落ち着いた大人になったら・・・」
という家族の声に押され
『足立 成生・大人化計画』が、進められています。

実は、その第1歩は、数年前にカミさんからもらった
システム手帳なんですが・・・

今年、やっと有効活用ができるようになったと思ったら・・・



壊れまして・・・(T^T)

やっぱ、新しいのを買う事にしました。



でも、そこは・・・
【典型的B型】なので、チョッピリ個性のあるモノが好きですし
『大人化計画』の一環なので、あまり安っぽいモノは、どうか?
と言いつつ、そんなモンにかけれる予算は限られています。
カバーだけに1万円もかけられるような「ブルジョア」ではありません。
MAX5千円が限界で、安い方は大歓迎・・・なオサイフ事情です。

もっと言うと、システム手帳を持って出かけません。
ってか、メモする習慣も無かったのですが、とうとう今年
「予定」や「目標」や「その他の必要事項」を、書くことが出来たんで

新しく買うんだったら、もう少し大きい方が書きやすいし・・・
(いつも私の足元の樹海・・・、いや・・・。ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン
 自分の荷物置き場に置いてあるんで・・・)

かと言って、A4サイズとかは、流石にジャマなんで・・・


なんてワガママを全部叶えるのは、ムリなんで・・・と思っていたら

「ウチの店へ、来りん」

と、言われたような気がしたので
岡崎市の康生界隈を紹介するフリーペーパー『corin』に載ってる
『PEN’S ALLEY Takeuchi(ペンズ アレイ タケウチ)さんに、行ってみました。





  続きを読む


2016年10月08日

『シン チャオ』さんの 《ランチ本》

先月イッパイで終了した『ランチ本』ですが・・・
結局「赤字のまま終了」してしまいました。(-人-) チーン・ナムナム

「高額なお店なら、一軒で元が取れる・・・」
と踏んで購入しましたが・・・
そもそも高額なお店に行かないし・・・(T^T)

と、言う訳で・・・少しでも「赤字」を減らす為に・・・
強引な裏ワザですが・・・“ジュエル足立”の営業時間中に
カミさんがお友だちを誘って・・・斜向かいの
『シン チャオ』さんで、『ランチ本』を使って来ました。



知らない間に、1種類増えて「6種類」になってた『フォー』を選び
イロイロ付いた『シン チャオ コース』(ランチ本スペシャルメニュー)が
300円お安くなるので、それを・・・2人で・・・。(ゝω・) テヘペロ



手前が、カミさん御用達の『トマトのフォー』のコースです。
お友だちは『鶏肉』かな? 私は『豆乳』が推し麺です。(ゝω・) テヘペロ


実は『シン チャオ』さんは、康生界隈を紹介するフリーペーパー
『corin(来りん)にも載っていまして・・・



P.14 左側上段に載ってて、クーポンが付いています。
女子なら、『好きなフォー』プラス『Cセット』で、¥1,000チョイなので
それに、『corinクーポン』で、「ハス茶」か「アイスクリーム」を
付けてもらった方が、ランチ本より良いんじゃないかなぁ・・・。

11月まで、『corinスタンプラリー』もやってるし・・・ねぇ。
((((o゚▽゚)o))) ワクワク ♪



ベトナム.フォーの専門店 『シン チャオ』




 住所:岡崎市康生通東1丁目14番地
 VASE the social market hub 1階
 定休日:月曜日
 営業時間::11:30〜16:00
 ※ ランチセット:11:30〜14:00
 ※ 食事のラストオーダー:15:00
 ※ ドリンクのラストオーダー:15:30

駐車場:無し。お近くのパーキングをご利用下さい




  


2016年09月24日

今日のブログは、予告編・・・?

申し訳ありません。m(_ _)m ヒラニーヒラニー
本日のブログ記事UPは、お休みとさせて頂きます。



一応、毎週 火・木・土曜日の朝9時半に、記事UPを心がけていますが
最近は「5の付く日あたりに、月3回CMデー」という事も考えています。

本日24日(土曜)は、本来『CMを含む、ジュエリーの話』をする予定なのですが、今日は先日ブログで紹介した『おつかいクエスト』の日なので
明日15日(日曜)に、今日のご報告をさせて頂こうか・・・と決めました。

そんな訳で、今日のブログはお休みとさせて頂きますが
明日(最悪、明後日には・・・(ゝω・) テヘペロ)、記事をUPいたします。

よろしくお願い致します。(^人^) オ・ネ・ガ・イ



  


2016年09月22日

新生『Ragslow(ラグスロー)』に、行って来ました。

そのお店は、ウチから徒歩1分程度の距離でしたが
精神的な距離が、とても遠いお店でした。

10年以上前だと思いますが・・・
そのお店を認知した時、ヤバいお店・・・かも? と思いました。

元々『下戸』なので、興味なく見てたからか?
お店の前に『怪しげなディスプレー』
店内も、ちょっと『変わった色の電飾』で飾られ・・・
チラホラ見えるお客も・・・が・・・外国の人でしょうか・・・?

「まさか、変な薬とか、売ってないよね?」
と考えると、近寄る事も、出来ませんでした。(*´?`*)てへぺろ


そして、5年ほど前でしょうか・・・
ウチの娘たちが行きだしたり、若いカップルに場所を聞かれたり・・・

店頭の『怪しげなディスプレー』は、相変わらずでしたが
知らない間に、康生のオシャレスポットになっていましたが・・・

オシャレなお店って・・・私みたいなオッサンが
入りにくいじゃ、ないですかぁ・・・。

そんな、メッチャ近くて遠いお店・・・
『Ragslow(ラグスロー)』さんに


行って来ました。g(`、´ )ドヤッ!


  続きを読む


2016年09月17日

「はじめてのおつかい」に初めての参加。

今年は『岡崎市制100年』という事もあり
各所でイベントが目白押しなのですが・・・

同時に、ウチの近隣の商店街でも
イロイロ楽しい動きが、見えています。

最近では『corin(来りん)』が、その代表選手と言えるでしょう。


自分が暮らしているだけではなく、商売をさせてもらってる街が
元気になるのは、とても喜ばしい事です。

『ジュエル足立』も出来る限り、参加・応援したいと思っていますが
安易に参加できる業種じゃ・・・無いので・・・
これまで、あまり目立つ活躍はしていません。


そんな中、来週の土曜日・・・9月24日
この界隈で、こんなイベントがあります。
その名もおつかいクエスト


 ※ ポスターなので、サムネイルにしてあります。クリックして大きくして見てね。

ついでに言うと・・・その日は、近所でこんな事もやってます。
おとがわくわくキッズワールド』です。


 ※ ポスターなので、サムネイルにしてあります。クリックして大きくして見てね。


ウチの商店街のイベントの方は、小学生低学年を対象とした
『まちなか、おかいもの、ぷろじぇくと』です・・・。

あぁ・・・ウチ、関係ないや・・・。ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ


・・・・・って思ってたら、なんと!参加する事になっちゃいました!!



  続きを読む


2016年08月23日

『corin』創刊

何やら
『岡崎市の康生界隈を紹介するフリーペーパー(冊子)
が創刊されたようです。

その名も『corin(来りん)』

「来て!」とか「おいで」を三河弁にすると「来りん」となりますが
私の個人的な解釈ですが・・・
基本ポジティブな時に使っていますから、言葉の後ろには

「こっちへ来て、一緒に遊ぼまい・・・」


的なニュアンスが含まれてる・・・って思っています。


基本的には、『名鉄東岡崎駅』より北に、『岡崎市民会館』辺りまでの
限られた地域(ウチの商店街プラス&)の人たちによる
街のPR冊子です。

丁度『トリエンナーレ2016』の会場も『シビコ』などにあるので
注目&便利な本だと思います。



実は、以前に試験的にやってみた『スタンプラリー』の本格版です。

まず、参加店が一目でチェックできる地図が、最初の見開きページに・・・



逆に最後の見開きページには



スタンプラリーの参加方法や、景品が紹介されています。

参加店の紹介も、業種や使う人目線のカテゴリー分けをして
分かりやすく、シッカリ載っています。



モチロン、各お店の【クーポン】も付いてるCMなので
スタンプラリーに参加しない人でも、お得情報が満載です。



  続きを読む


2016年06月23日

Paint It Fancy(後編)

Wikipedia より・・・Fancy(ファンシー)意味:

1.空想、幻想
2.理由のない、気まぐれな好み
3.道楽
4.(形容詞的に)装飾的な、上質な、変わった
5.欧文書体の区分で、「装飾的で変わったもの」を指す。

また、上記の意味からさまざまなものを「ファンシー」と呼ぶことがある。



今日は、一昨日の記事の続きです。
≪あらすじ≫
岡崎市内で、スリッポンなどのクツに、オリジナルの絵を描いて
ネットを中心に販売してる、作家さんの作品を買う事にしました。

値段が安・・・ 純粋に「絵」が気に入ったのですが・・・
作家さんが書いてくれる・・・って事なので、リクエストをしました。

まず、私の好み(明るく、派手で、チョット変わった感じが、好っきぃ~・・・)を言い
カミさんや娘の思う「57歳のオジイチャンに似合う、色合い」を考慮し

上手に、まとめてくれたのが・・・コチラ

 ※ 上の写真をクリックすると、ショッピングページが開きます。

向って左が、元々「買おう!」と思ってたクツで
右が、わたし使用に、濃い青で描き上げてくれた新作です。

正直、先に写真を見せてもらった時・・・
「チョット、地味・・・に、なっちゃったんじゃね?」
って、思ったんですが・・・現物を履いてみて、ビックリ!

まず、パッと見の色を支配しているのは『紺色』


なんですが・・・つま先は、『正統派の青』


逆に上に行くと、『紫・・・っぽい色』を加えてきて


写真では、色が出ていませんが、足首との境目には

『ターコイズ・ブルー』の、4色を操り

私の「アン・シンメトリーが・・・好っきぃ~・・・」というリクエストに応えて?
左右、別々だけど、並べて履くと一つの風景になる・・・

そんな雰囲気で、手間と気合?をそんなに込めて
完成されていましたから・・・気に入らない訳ありません。

問題は、どっちにしようか・・・ってところです。

正直、やはり似合うのは、カミさんのリクエストの濃い方。
でも、好きなのは、明るい方なんで・・・
左右に一足づつ「濃い・薄い」で、履かせてもらって迷ってたら



まさかの・・・

「そのままの組み合わせでも、大丈夫ですよ。」


( ̄□ ̄;)!!


いや、いや、いや、いや・・・ウレシイけど、自由すぎるやろ!


「残りの組み合わせ、そのまま『VASE』に並べとくんで」



本来の私は、その手の挑戦を受けて立つタイプで
十中八九、その組み合わせで、決めかけてたんですが・・・

カミさんの正統派の正しい判断により
新しく描いてきてくれた『濃い方』を購入させて頂きました。

税込み、¥3,000   安っ!   ( ̄□ ̄;)!!



ちなみに、このクツは『格言シリーズ』だそうで・・・
背景が濃くなったので、文字も金色をチョイスしてくれています。

何やら、“エラ・ウィーラー・ウィルコックス”さんとかいう
アメリカの作家&詩人・・・の「名言・格言」的な詩・・・だそうです。

英語は、サッパリ分かりませんが
意味と、ビジュアルのカッコ良さで、そのまま書いてもらいました。

意味・・・というか内容は・・・うろ覚えですが・・・確か・・・

「その船を漕いでゆけ おまえの手で漕いでゆけ
 おまえが消えて喜ぶ者に おまえのオールをまかせるな」


って、感じの「詩」・・・だったような気が・・・

間違ってたら、ゴメン!! m(_ _)m ヒラニーヒラニー



では、また。(^0^)/~~ バイバイ