ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」 › 空想と幻想と妄想の世界 › 献血増加推進プロジェクトDVD(妄想ですが・・・)
2012年08月14日

献血増加推進プロジェクトDVD(妄想ですが・・・)

 ************** これは、ただの妄想ばなしです **************



最近、ネットで噂になってる動画を確認する為に
ボクは16歳の誕生日が来るのを待って、献血に行って来た。

『献血ルーム』って、もっと病院くさいところを想像してたんだけど
明るくてキレイで、変な臭いもなく(笑
思ってたよりも、居心地の良い空間だった。

登録の手続きとかも、思ったよりスムーズに進んで
いよいよ献血・・・ってなるんだけど、肝心なことをまだ聞きそびれている。

リクライニングするベッドのようなところに、血を採る機械とテレビが
セットになった装置?が10台くらいあって、その一つに案内された。


テレビを見ながらの献血のようだが、全員違うモノを見ている。
ここで『例の動画』が見られるのか、確認しなければ・・・と考えていた。

ベッドに横たわったら(斜めだから座ったとの中間だが・・・)
名前とかの確認や簡単な説明のあと、“看護師”さんが
「“〇〇”さんは、200m/l の献血ですから10分くらいかかるんですが
 その間好きな番組やDVDとか見てもらえるんですけど
 もし何も無ければ『赤十字の献血推進ビデオ』をかけさせてもらっても
 イイですか? AKBの子たちで、作ってるんですけど・・・」

と、こちらが聞く前に言ってきてくれた。(^。^;)ホッ

- いやぁ。本当はそれを見に来たんですよ。-
という言葉を飲み込んで
「あ、じゃあ、それで・・・イイっす」
と、冷静さを装って言った。

血を採るための針は、思ったよりも太く
腕に刺すときは、痛くないわけ無い。でも一瞬のことだ。

数秒で痛みを忘れ、目の前のテレビ画面を見たら
その動画が、始まろうとしていた。



BGMは、思ったとおり[定番]の『風は吹いている』
PV(プロモーションビデオ)と違って、扉から出てくるとかではなく、普通に並んでいて



「こんにちは!AKB48です。
 今日は献血に来てくれてありがとうございました。
 頂いた血液は、絶対にムダにすることなく大切に使わせて貰いますね。」


と、いつもの雰囲気のまま、元気に声を揃えた。

するとそのままの流れで“たかみな”一人がアップで


「AKB48の“高橋 みなみ”です。」
 - 知ってます -
「今日は、ありがとうございます。針・・・痛くないですか?
 私・・・注射、苦手なんですよぉ」


やっぱ“たかみな”に見つめられて(ってかカメラ目線なだけだけど・・・)
こう言われると、胸に染みるモノを感じる。やっぱこの目力は凄い。


“たかみな”は、そのひと言だけで代わった。次の子は 



「AKB48の“横山 由依”です。」
 - 知ってます -
「指先に しびれ とか、ありませんか?」

彼女に心配して貰えると、少しホッとするような気がした。
そして3人目に・・・



「AKB48の“江口 愛実”です。」
 - あれ?誰? -
「もし何かありましたら、まわりのスタッフを呼んで下さいね。」
 - いや・・・。何か、見覚えあるんだけど・・・ -

自分で言うのもアレだけど・・・ボクは普通の高校生で
AKBのことは好きだし「可愛い」と思うけど
顔を見て「誕生日や出身地」まで出てくるほど、ハマってはいない。

結局3人目の正体が思い出せないまま、その後4人のメンバーが

代わる代わる現れて、看護師さんが言ってたことを繰り返した。


画面が代わって、今度はさっきの7人が車座になって
『献血』をテーマにしたトークが始まった。
若い女の子が、このテーマで話が弾まないだろう・・・と思っていたら
さっきの3番目の子が


「私のお父さんが、軽い『献血マニア』で・・・(笑
 若い頃は、成分献血が無くって・・・最高が 400ml の全血で・・・」

 - あ、こんな切り口ね -

「お父さんの知り合いが大きなケガをして、手術をするから・・・
 B型の血が欲しい・・・って呼ばれて、輸血に行ったとき・・・」
「お父さんBなんだ・・・」

 - え?、そこに食い付くの? -

「うん・・・チョット変わってて(笑
 そんな時でも、400ml が最大だって言われて
『オレは献血に来たんじゃないぞ!1リットルくらい採れ!』
 って、ケッコウ大きな声で叫んだらしくって・・・」
「うわぁ~、やっぱB型っぽい」
「でも、何かチョット気持ち分かる・・・」


そんな感じで、とても『献血推進』とは思えない
軽く他愛も無いトークをした後、また



「お疲れ様でした。水分を取って、ゆっくり休んで行って下さいね」
とか、1人1人のコメントがあって、最後にリーダーが


「ありがとうございました。もし良かったら、また献血に来て下さい。
 秋になったら、別のメンバーで新しいDVD作りますから・・・」



そんな感じの映像だった。
わざわざ、見に来る価値があるか? って聞かれると疑問だけど
悪い気はしなかった。

次は“由紀りん”がリーダーらしいが
ボクは、そんなモノのためじゃなく
『献血』には、また来てもイイかな? と思い始めている。






 ********************************************

こんなDVDがあって、ネットに流出しなければ・・・
一部の偏った人たちの、献血が増えないかなぁ・・・
って、思って妄想してみました・・・。(*^。^*) テヘペロッ


では、また。(^0^)/~~ バイバイ




「新しいお友だちの皆さまへ・・・」

『宝石屋』のブログとは思えない、ふざけたブログにもかかわらず
 ご来店?いただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m ペ コ リ
 素人のオヤジギャグ レベルとは言え、多少でも『面白さ』を求めたブログなのですが
 ネタは「いくらでもある」訳ありません。(;_;)ウルウル 
 面白い(と思える)ネタからご披露していきましたから
 昔UPしたネタの方が、笑えるかもしれないので
 試しに【お店ブログ・個人ブログ】の両方から
 自分なりの「お気に入りネタ」をピックアップしました。
 下のバナーをクリックして頂ければ、目次ページが開きます。
 興味があれば、おヒマつぶしに、ご覧になって下さい。




P.S.  いや・・・笑える保証がある訳では、ありませんからね。(*^。^*) テヘペロッ 

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
同じカテゴリー(空想と幻想と妄想の世界)の記事

この記事へのコメント
全血の献血だと、AKB48のDVDが観れるんですね〜(^^;;

確かに、既におっさんの私が献血に行き始めた頃は、
成分献血なんて無かった気が(^^;;
今度行ったら、成分献血でもAKBのDVDを観せて
貰えないか聞いてみます(^O^)/

時期によっては足りない血液。
私や隊長のような献血マニアは、趣味の一つとして
献血へ行っていますが、AKBの力を借りてでも、
ファンが献血をしだせば、少しは血液不足が解消
されるかもしれませんね(^^)
と言うか、このDVDが季節毎に変更になり、二回の献血で
プレゼントなんて事でも行ったら、献血限定DVD欲しさに、
ファンが殺到すると思うのですが(^^;;
Posted by ベンチャー企業のマネージャー at 2012年09月09日 17:32
“ベンマネ”さん、ムリヤリ見させてコメントを強要して申し訳ありません。
m(_ _)m ヒラニーヒラニー

ウチのような小売店(商店街単位でも同じですが)的に考えると
「あの店に行かないと、手に入らない商品」
が当たると、黙っててもお客さんは来てくれるんです。

昔は、そんなお店や商店街がたくさんあったのですが
流通が変わってしまった現代では、その「限られた条件」は難しいのですが
赤十字は、せっかく『AKB』をCM起用してるんだから
『献血ルームに行かないと見られないDVD』とかを作れる立場なのに・・・

ってな発想です。(*^。^*) テヘペロッ

勝手に写真を使って、リアリティを出したんですが
叱られるのが怖くて、お盆休みにコソっとUPしたら
驚くほど無反応だったんで・・・ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ

今回“ベンマネ”さんに、無理強いしちゃいました。
申し訳ありません、& ありがとうございました。

P.S. お誕生日、おめでとうございます。

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
Posted by ジュエルジュエル at 2012年09月09日 22:31
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。