2022年09月29日

『彩雲堂』さんの6人展

Boo-log という地域ブログの特殊性なのですが
『ブロガー同士が強く繋がって、それが広がって行く』
という個性があります。

「地域ブログ…って、だいたいそんな感じでしょ?」
とか思ってたら大間違いで、たぶんBoo-log は稀な成功例だと思います。

そんな環境ですから、ブロガー仲間がお店をやってれば
簡単に「お客として、会いに行ける」訳なのですが・・・
ウチの町内・・・徒歩2~3分の所に
『彩雲堂』さんという、画材などの専門店があります。



小学生が買いに来る『絵の具』や『紙』『額縁』などから
「赤だけで12種類あるよ・・・」という『だけ絵の具』



のような、マニア・・・大人向けの画材・・・は、モチロンの事

未就学の子供さんから入れる『絵画教室』から『美大進学コース』まで
幅広く“人を育てる”ことまで行っている・・・
そんな、絵画や美術に関する必要なモノが、集結してるお店です。



そんなお店ですから、当たり前のように『ギャラリー』を併設されており
アマチュアの方が、安価に個展をされています。
近年、さらに壁ごとに6分割して、ハードルを下げて・・・



って感じで開催されてるそうです。

モチロン、入場は無料です。
『油絵』『水彩画』や『コミックマーケット的な作家さん』や
人物や風景を切り取った『写真』など、6人の作家さんの展覧会。

実は、この『写真』を展示されてる方
『Corin』初代カメラマンさんでして・・・
その方のお誘いがあったんで、チラッと見に行くことができて
Boo-logネタにさせていただく事になりました。(ゝω・) テヘペロ



販売目的ではない美術展(展覧会)は、とてもアットホームで
その時は、作家さんも・・・そのカメラマンさんと
娘くらいの年齢の『コミケ的作品』の女性作家さんの2人だけで
イロイロ、解説も聞くことが出来ました。

若いお嬢さんの作品は、私のようなジイチャンには刺さりにくいのですが
カメラマンさんは、私よりチョッピリお兄さんなんで・・・
風景写真は、ジブリの絵画のようでしたし
人物写真(主に女性)を見ると、カミさんを撮ってもらいたくなりました。

そう考えると、老若男女、どなたも楽しめる展覧会・・・かも知れません。


10月2日(日曜日)までやっています。
よかったら、覗いてみてください。




画材・絵画教室 の 『彩雲堂』『ギャラリー』









 住所:岡崎市康生通南 1丁目 17
  ℡ :0564-21-4844
 定休日:月曜定休
 営業時間:9:30~19:00 (水~土は20:00まで)
  ギャラリー 10:00~18:00 (最終日は16:00まで)
 駐車場:お店の道を挟んだ北側に3台あります。
  





  


2022年09月11日

『めぐる献血プロジェクト』始動

私の「唯一、自慢できる趣味」献血・・・

何やら、新しい企画
『めぐる献血プロジェクト』なるモノが、始まったようです。



20代半ばの同学年の2人が起用されたのは
やはり、若い子たちに、参加して欲しいからだと思います。

TVで流れるであろう・・・CMのメイキングです。



献血をやってる『日本赤十字社』は、公共性の高い団体なので
あまり派手なCMとかは作れません。
(チョット攻めたCMとかすると、炎上するしね・・・)


私の勝手なイメージですが、今どきの若い子たちにとって【献血】は
「献血なんてコスパが赤字。あんなのやっても損」
って思ってるんだろうな・・・って気がします。

そんな子たちに、どれくらい刺さるCMなのか?分かりませんが
若い子たちの「1歩目」のアシストになってくれれば良いなぁ・・・

と、献血定年まで7年を切ったジイチャンは、思っています。





  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │時事ネタ?

▶コメントをする・見る(0)

2022年08月05日

岡崎市とスマホ決済コラボをやってるお店はどこだ!

「“家康”公生誕の地」岡崎!
  スマホ決済で得!徳!
  最大20%戻ってくるキャンペーン




8月1日(月曜日)より始まりましたが・・・・・
いざ始まってみると・・・どこのお店が対象店か分からない・・・


それは、みんな同じだろう・・・と、勝手な妄想で・・・

知ってるお店で、使える(20%ポイントバックがある)お店を
書き上げてみました。
(一応のアンケートは取りましたが、最終的には各自でご確認ください)


今月ギリギリまで、加筆・修正を繰り返したい・・・と思います。



まずは【飲食店】を、とりあえず「あいうえお」順で…




唐揚げの『暴れん坊チキン』さん






   PayPay で 20%
   戻ってきます。









ビストロ『アンソン』さん


   PayPay と auPAY で 20%戻ってきます。






本格ハンバーガーハウス『ガブリ』さん






   PayPay で 20%
   戻ってきます。









スイーツとカフェの『コーリンベール』さん


   PayPay ・auPAY・d払い 全てで 20%戻ってきます。









みんなの笑会場『さくらこ』さん






   PayPay で 20%
   戻ってきます。









とろ~りとろけるオムライスの『さん太』さん






   PayPay で 20%
   戻ってきます。









回らないのに激安なお寿司屋『蛇の目鮨』さん






   PayPay で 20%
   戻ってきます。










たぶん岡崎で一番美味しい中華料理の『城北飯店』さん






   PayPay で 20%
   戻ってきます。









ハイクオリティな回転寿司『大漁亭 岡崎北店・南店』さん






   PayPay で 20%
   戻ってきます。












お持ち帰り海鮮丼『大漁丼家』さん


   PayPay ・auPAY・d払い 全てで 20%戻ってきます。









『ダイワスーパー』のカフェ部『ダカフェ 本店・若松店・高隆寺店』さん







   PayPay で 20%
   戻ってきます。






 ※ この機会に、『フルーツサンド』を食べに行きましょうか?





野菜ソムリエの『ちゃのま の ごちそう』さん






   PayPay で 20%
   戻ってきます。








カフェ&レストラン『TOY BOX』さん






   PayPay で 20%
   戻ってきます。









大衆酒場『どんちゃん』さん


   PayPay ・auPAY・d払い 全てで 20%戻ってきます。








お好み焼きと焼きそばの『ぼてこ 岡崎北店・イオン店』さん






   PayPay で 20%
   戻ってきます。




















ついでに【その他の物販店】を…




和ろうそくの老舗『磯部ろうそく店』さん



   PayPay ・auPAY・d払い 全てで 20%戻ってきます。







お米マイスターのお店『いな米店』さん







   PayPay で 20%
   戻ってきます。






 ※ この機会に、いつもの2~3倍、買い置きしましょうか?




贈答品・ギフトの『サラダ館 明大寺店』さん



   PayPay と auPAY で 20%戻ってきます。








街の本屋さん『正文館』さん






   PayPay で 20%
   戻ってきます。






 ※ 本の20%オフは奇跡。この機会に、本のまとめ買いしちゃう?





岡崎で一番バズってる食品スーパー『ダイワスーパー』さん







   PayPay で 20%
   戻ってきます。






 ※ この機会に、『フルーツサンド』を買いに行きましょうか?



和菓子の老舗『備前屋本店』さん



   PayPay ・auPAY・d払い 全てで 20%戻ってきます。






万年筆に特化した文具屋さん『ペンズアレイ タケウチ』さん






   PayPay で 20%
   戻ってきます。










Boo-logファミリーが誇る食品スーパー『やまのぶ 矢作店』さん



   PayPay と auPAY で 20%戻ってきます。





 ※ 食品スーパー『やまのぶ』さんが参加してるのはウレシイです。
   8月末までに「お得金額」が1万円に満たなければ
   ここで、日用品を半年分とか買いだめ出来るんで・・・。





モチロン、“ジュエル足立”も大丈夫です。





この機会に、1万円、得しちゃいましょう!  


2022年07月29日
2022年02月18日

メダルの原価的価値(再放送)

12年前のブログ記事を、今年版にリメイクしてみました。








2022年冬季『北京オリンピック』が、佳境を迎えようとしています。
コロナの関係で、『東京2020オリンピック』が1年遅れた関係で
同じ年度に2つのオリンピックが見られて、より楽しめてる気がしますし
かつては、同じ年に『冬季』『夏季』の順に、オリンピックが
開催されてたことを思い出したりもしています。


うれし涙、悔し涙・・・いろいろな物語を見させていただき感動すると
この【コロナ禍の中】で開催してくれた方々へ
感謝の気持ちを忘れないようにしたいと、強く思ったりもしています。



ちなみに今回のオリンピックのメダルは、こんな感じです。



ウチの店では、金とプラチナは扱っているのですが
銀と銅について守備範囲外ですので、詳しくありません。
たぶん銀や銅も、金やプラチナと同じ様に
錆びたり変色したりしない(し難い・・・くらいかも?)
のかな?と思っています。


材料費・・・というと夢の無い話になりますが
原価的価値が意外と知られていない・・・
特に、金・銀・銅の価格バランスが不明確なようですので
軽く触れてみますと・・・昨日(2/17)現在で・・・

金=1グラムあたり ¥7,667 ですが
銀=1グラムあたり ¥100 くらいです。ケッコウ違うでしょ。
銅=1kgあたり ¥1,210 くらいだそうですから
   1グラムあたり 1円ちょっと です。

1位、2位、3位には、それくらいの価値の違いがあるのかもしれませんし
メダルに届かなくても、それ以上の価値があるとも思います。

アスリートは、自分のベストを出しきれた喜びよりも
金メダル以外では悔しい気持ちがあって当然・・・なんて話も聞きます。


昔マンガか何かで見た、金メダリストのコメントで
「オレの記録なんて、何年か経てば消えてしまうさ
 でも、この金メダルは、消えないんだ・・・」


なんてのを読みました。やっぱ特別な想いがあるんでしょうね。


でも、結果がどうであれ、どんな選手であっても
感謝の気持ちを持って、応援したいと思います。

では、また。(^0^)/~~ バイバイ  


Posted by ジュエル at 09:30 │時事ネタ?

▶コメントをする・見る(0)

2022年02月15日

いこう!献血

私は、チョッピリ偏った性格で、あまり自慢できる趣味は無いのですが
唯一「良い趣味」と言われるのが、献血です。

健康で、痛みに少しだけ頑張れれば、誰にでも出来るボランティアです。
(痛いと言っても針を刺す瞬間だけで、献血中ズ~っと痛い訳ではありませんからね。)

ボランティアというからには、お礼や景品が目当てなんて言ったら
「男がすたる」というか「献血マニアの名折れ」とか思ってるのですが
先日、どうしても欲しい景品があったので、献血してきました。



『血液バッグ型キーホルダー』です。


基本的な献血は、血管に針を刺し血を抜くのですが
その血を真空パック状態で保管する入れ物が『血液バッグ』で
それをまぁまぁリアルに作ってキーホルダーにしたモノです。

写真が下手で伝わりにくいのですが、それなりのグロさですが
これが、私たち献血マニアには、ケッコウ評判が良いのです。

よその地域では、けっこう前から配られていたのですが
その情報を見聞きするたび、欲しい気持ちがどんどん高まり・・・
やっと東海地区でも、この2月1日から配布が始まったので
その日に、予約を入れました。ヾ(≧▽≦)ノ


実は、同じデザインでも各々の血液型が明記してあるんで
街角で突然のアクシデントで倒れたときにアピれるように・・・



普段から持ち歩いてるバッグに付けておきました・・・。
決して自慢してる訳ではありませんよ・・・。(O.O;)(o。o;) ドキ ドキ









  続きを読む


2022年01月07日

『チケプラ』に挑戦。

3週間ほど前に、“ユーミン”のコンサートに行ってきました。




皆さんご存じの、私よりもチョッピリお姉さんなミュージシャンで
高校生で音楽界デビューをして以来、50年近く活躍しています。

私の勝手なイメージですが
「その辺に落ちてる石ころでさえ、オシャレなモノにしてしまう」
魔法使いのような表現が出来る人ですから・・・
私とは、カテゴリが違うので・・・
どの曲もウトウトしてし・・・いや、ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン
全ての楽曲が「夢心地」な2時間でした。(;^_^A アセアセ・・・



実は、十年以上ぶりのコンサートでしたから
最も苦労したのがチケット購入でした。



  続きを読む


2021年11月13日

【L’or】 キャンペーンのお知らせ

ブライダルリングのブランドの【L’or(ロル)のキャンペーンが
始まっていました・・・。(ゝω・) テヘペロ



リングの裏面に、ブルーダイヤ(トリートカラー)もしくは
誕生石の中からお好きな石を1粒・・・無料で留めさせて頂けます。



ブライダルリングのブランドの【L’or(ロル)
純度100%のプラチナ(表記はPt999)のピュアな素材で作られた
洗練されたデザインのマリッジリングです。




期間は、10月1日(金曜日)から1月10日(月曜日)まで
ですが・・・“ジュエル足立”は月・火曜日が定休日なので
実質、10月9日(日曜)までです。


この機会に、是非1度ご来店ください。




  


2021年11月09日

ハロウィンに初参加?

昭和の終わりに『ハロウィン』を知ったときは
「子供たちが、ご近所さん宅をまわって、お菓子をせびる日」で
私には【日本でビジネスになる予感】が、全くしませんでした。

それが四半世紀後には、「若人が仮装する日」になり
経済効果は、もはやクリスマスを凌ぐ・・・とさえ言われています。

そんな、今年のハロウィンは、日曜日ということもあり
夕方過ぎに、孫が遊びに来たんで・・・


お店を閉めてからだよな・・・
基本は“ゾンビ”のコスプレだから、お化け・妖怪の類いだよな・・・


じゃあ、コレの出番・・・でしょうか?



2年前の『マコ酒RUN』でのコスプレです。



今回は、何故か?カミさんまでもコスプレに参加して
やはり2年前の『還暦祝い』で私が着用した
赤いチャンチャンコ・・・的なモノを着てくれまして・・・



それなりに、孫たちも苦笑してくれたので、良しとします。
いや・・・1歳の孫は、慣れるのに、まだ時間が必要みたいです。





せっかくなんで、向かいの『さくらこ。』さんに、コスプレを見せに行き

看板むすめ?おかみ?赤あふろ?・・・な人と記念撮影。





それなりに、楽しい一夜となろましたとさ・・・。ヾ(≧▽≦)ノ






P.S. ウチのすぐ向かいで、夜の9時過ぎ・・・とは言え
歩いてるところを他人に見られると、チョッピリ恥ずかしい・・・。

そんな時に限って、近所の男性が犬の散歩をしてて・・・
恥ずかしさを誤魔化すためか?(自分でも真意が分からず・・・)
「こんばんは・・・」と、声をかけてしまいました。(O.O;)(o。o;) ドキ ドキ


向こうからすれば、夜の9時過ぎに
得体のしれない『ネズミ男』風のオッサンが近づいてきて
「こんばんは・・・」と、声をかけてきたんですから・・・

怖かった・・・と、思います。

後日、笑い話として捉えてくれてたのを伺いましたが
いまだに、声をかけたのが「正解か?間違いか?」分かりません。
┐(´∀`)┌ ヤレヤレ、マイッタネ


では、また。(^0^)/~~ バイバイ




  


2021年09月25日

スマホを携えた麒麟がくる

私は常々「自分のアンテナが壊れてる」と思っているのですが・・・
先日、カミさんがとんでもなく面白いドラマを
偶然見つけて、私に教えてくれました。



“明智 光秀” 公がスマホを駆使して戦国時代を駆け抜ける痛快時代劇です。

上の写真をクリックして頂ければ、予告編が見られる公式Twitter
「スマホを持ってる明智光秀のTwitter」が開きますのでご覧ください。

基本は、画面中央にデン・・・と構えたスマホを操作してる映像のみで
戦国時代の武将たちの内面・・・っていうか心理描写をしています。



主役は、去年の大河ドラマ【麒麟がくる】の“明智 光秀”公・・・なのですが
ビジュアル主役がスマホなので、そちらもメチャメチャこだわっています。
まず、こちらが“光秀”公のスマホ待ち受け画面。



これを見ると「電話」「LINE FUMI」「Twitter?」「メール」をよく使ってるのが分かりますが
ドラマの中心も「LINE FUMI」のやり取りが多くなってて
それが、心理描写が分かりやすくなってる理由と思われます。

良い感じのスタンプもありますよ。





そんな訳なので、やってる事も「現代的」というか「スマホ的」で
「エゴサしよ」「フォロワー増えてる!」「裏アカで書いちゃえ」
など、みんな 若い子がやってるようなことをイロイロやっていますし
突然『Yahoo! SENGOKUU!ニュース』からの速報で



とか、入って来たりします。


とにかく、時代考証や現代事情がしっかりバランスを取ってて
今年最大の笑劇!!・・・みんなに知らせなければ!

と、ブログネタにしてみたら・・・


これ、去年の大河ドラマ【麒麟がくる】のサイドネタで
すでに、去年にしてバズってた・・・そうです。
1話:5分で、6話完結・・・からの・・・
特番があったりして、全部で23話あるみたいです。


やっぱ「私のアンテナが壊れてる」のは間違いありませんな。(ノД`)・゜・。





  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │時事ネタ?

▶コメントをする・見る(0)

2021年08月17日

『水木しげる 魂の漫画展』に行ってきました。

孫と一緒に『水木しげる 魂の漫画展』に行ってきました。



場所は高校野球のメッカ『岡崎市民球場』・・・に隣接する
『岡崎市美術博物館』


結論から言っちゃうと、孫と一緒に行くよりも
大人向けで、硬派な展覧会・・・って思いました。




  続きを読む


2021年06月23日

“しらとり”さんと“小森”くん

再来年のNHK大河ドラマで、元『嵐』の“松本 潤”さんが
“徳川 家康”公を演じる
ことが決まったってことで
岡崎市がザワザワしていますが、実は別にもう一つあるんです。

最近、近所の本屋さん(『正文館』さん)で、字ばっかりの本を買いました。





ミステリー作家の“東野 圭吾”さん の新作です。
“福山 雅治”さんの『ガリレオ』シリーズや
“阿部 寛”さん主演の『新参者』シリーズなど
作品が映画 ドラマ化されることが非常に多い、人気作家さんです。





ザックリ解説しちゃうと・・・

東京で起きた【殺人事件】の容疑者が、愛知県安城市の男・・・。
その【殺人事件】が、33年前に『名鉄 東岡崎駅前』で起きた
【金融業者殺害事件】(フィクションですよ)と、かかわってきます。

あの“東野 圭吾”さんの最新作の舞台が安城市や岡崎市?

そんな事なので、普段「マンガしか読まない」私が珍しく
字ばっかりの本を買って読んでいますし
岡崎市の本屋さんも、大なり小なりコーナーやポップを作っています。


ちなみに『正文館』さんの店内は、こんな感じ・・・アップにすると・・・





私はまだ、途中までしか読んでませんが
全部読み終えた友人は
「傑作! 間違いなく映画かドラマになる!!」
と言っています。


舞台の半分は西三河。
そうなったら、岡崎市や安城市などで、ロケがあるでしょう。
作品中も、けっこう「三河弁」が飛び交ってるそうです。

そうなったら「三河弁に精通した」私たちの出番です。

いや・・・ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン
エキストラが、聞こえるようにしゃべっちゃ・・・ダメか?

でも、何とかかかわるチャンスがあると良いですね。((((o゚▽゚)o))) ワクワク ♪



では、また。(^0^)/~~ バイバイ




  続きを読む


2021年05月06日

『バンクシー展』に行ってきました。

遅ればせながら、『バンクシー展』に行ってきました。



今さら説明はイラナイ芸術家ですから
多くの作品が知ってるモノでしたね。

こんなモノや・・・


その他イロイロとありました。



作者の意図が「全く分からない」モノが芸術・・・で、あるならば
“バンクシー”氏は、漫画家に近いのかも知れません。

強いメッセージ性と分かりやすい風刺が、彼の作品の色だと思います。


そんな彼の変態・・・いや、変人ぶりをアピールしたのが、この事件



自分が描いた絵を、シュレッダーで切り刻む・・・変態ぶり

やっぱ、芸術家って、理解できませんな。┐(´∀`)┌ ヤレヤレ、マイッタネ
興味のある方は、是非!




『バンクシー展 天才か反逆者か』

会場:『旧名古屋ボストン美術館(金山南ビル)』




 住所:名古屋市中区金山町 1-1-1
 休館日はありません。
 開場時間:10:00~20:00(入館は閉館の30分前まで)
 開催期間・・・ ~ 5月31日(月曜)まで





  


2021年03月26日

『シン・エヴァンゲリオン』を見てきました。

『シン・エヴァンゲリオン劇場版 』を見てきました。



前評判通り、非常に面白かったです。
納得と満足のエンディングだと思いました。



このアニメをご存じない方の為に、軽く解説をしておきますが・・・
元のアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』は、テレビ東京系列で
1995年に放送されました。

子供向けアニメとは思えない、不親切な【設定の解説】に始まり
【グロテスクな表現】など、問題作ではあったのですが
最終回で、それまでの伏線を回収することなく
何も解決されないまま精神世界に入り、ムリヤリ終了した・・・

にわか『ヱヴァマニア』の私は、個人的にそう解釈していましたし
賛否両論・・・と言われた世論も、「モヤモヤ派」が多かったと思います。



そこら辺りをキチっと整理して、完結させるべく
2006年に『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』を4部作で公開することを発表
2007年に第1作『序』、2009年に第2作『破』、2012年に第3作『Q』を公開し、第4作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が・・・
第3作『から10年以上経った今年、やっと公開されました。


  ≪とりあえず、予告を貼っときますね≫





  続きを読む


2021年03月02日

タウン誌『リバーシブル』と私。

大学生の頃、『ペーパードール』という喫茶店でアルバイトをしていました。
大人になって振り返ると、無責任な大学生のアルバイトなんて
就労ごっこにしか過ぎず
自分の仕事量よりも、迷惑をかけた量の方が大きく上回ってた気がします。
そんな、無責任でお小遣い(給料)がもらえるアルバイトは、非常に楽しく
私は、『ペーパードール』のことも大好きでした。


そんなある日、『ペーパードール』のマスターが
「今度、タウン誌を作ろうと思ってるんだ・・・。」
と、唐突に言い出しました。
それが、現在は『リバ!』という名前に変わっていますが
『リバーシブル』というタウン誌の誕生の予告でした。



例に漏れず、タウン誌ですから
岡崎市内のお店をはじめ、色んな情報が満載なのですが
一番の特徴は・・・その雑誌がリバーシブルになる仕組みで・・・。



雑誌の真ん中でひっくり返して、小脇に挟んで、これ見よがしに歩く・・・

創刊号は・・・『POPEYE(ポパイ)』



のパロディで・・・『POPOPO(ポッポッポッ)』



そんな「おちゃらけたコンセプト」も大好きでしたので
マスターの「“足立”くん、何か書いてよ」というムチャ振りも
安易に・・・快くお受けいたしました。


いやいや・・・ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン
モチロン、『コラム』みたいな本物の依頼ではありませんよ。
アホの大学生にそんな大それたことは頼んだりしません。

この手の雑誌にありがちな『読者のページ』がありまして
普通は、創刊号を見た読者が送ってきたモノを集めて
第2号からそのページが、スタート出来るのですが・・・

「こんな感じ・・・っていう見本というか、景気付けで載せたいんだよね」

という依頼です。

アホの大学生である私の、薄っぺらい常識では
そのページは、写植・・・つまり活字で印刷されるので
下書き・・・というつもりで、手持ちの原稿用紙1枚に
雑文を書き殴って、マスターに渡しました。




そして、『リバーシブル創刊号』が出版されて
『読者のページ』を見てみると・・・何か思ったのと違う・・・





  続きを読む


2021年02月05日

岡崎市街で、“平泉 成”さんの声が聞こえる・・・。

ここ数ヶ月・・・たぶんこの年末年始。

「こちらは、岡崎警察です・・・。」

とボイスメッセージを拡散してるパトカーに遭遇します。

ただ、この声が、聞き取りにくいしゃがれたオッサンの声で・・・
広報としては、どうなんだろう? と思っていましたが・・・


あれ・・・この声・・・聞き覚えがあるぞ・・・そうだ!



“平泉 成”さんだ・・・。



ご存じ、岡崎市の「市民栄誉賞」を受けてる俳優さんです。
額田郡(現・岡崎市)出身で、私の母校『岡崎商業高校』の大先輩です。
この数年では、映画『シンゴジラ』の総理大臣臨時代理



という、誰もがなってみたい役職に
誰もなりたがらないタイミングで押し付けられ・・・任命されるという
悲哀に満ちた役柄が、凄くハマってた・・・と印象に残っています。





  続きを読む


2021年01月29日

続:「ひとのときを、想う。」

元旦のブログ記事で、今年の目標を「年間100投稿!」
イキオイに任せて、誓いをぶち上げましたが
2月に突入する前に、ネタに行き詰りました。┐(´∀`)┌ ヤレヤレ、マイッタネ

そんな訳で、早くも【繋ぎのネタ】でカッコ悪いのですが・・・
去年の5月末に、JT(日本たばこ産業)のテレビCMネタ を書きました。
その続編を見つけたので、今日はその話でお茶を濁します。(ゝω・) テヘペロ





一応、JTのウェブサイト内にある『想うた』のページをリンクしときます。



上の【相関図】をクリックして頂けると、JT『想うた』HPが開きます。


前回、ブログネタにしたときは、WEB限定CMを第五弾までイッキに
貼り付けましたが、最近新しいのをTVCMでよく見かけます。


その第六弾は、【夫婦を想う】篇



プロポーズシーンから始まってるのだけでも、宝石屋は推すのですが
ドラマ性のあるCMは、健在。
きっと、結婚という儀式はスタートで
年月をかけて夫婦になっていくんだな・・・と思わされました。



そのJT『想うた』HPから見つけたのですが
どうやら昨年末、このCMソングを歌ってる“キヨサク”さんらが
『想うた LIVE ONLINE』を開催されてたようです。



1時間近いライブ映像ですが、なかなかな内容なので
よかったら、ご覧になってください。


では、また。(^0^)/~~ バイバイ




  


Posted by ジュエル at 09:30 │時事ネタ?

▶コメントをする・見る(0)

2020年10月05日

赤い彗星号? その2

勝手な自己評価ですが、私はBoo-log内で
「野球」と「マンガ」の担当を自負しています。

7年前に、『ガンダム世代』・『ワンピース世代』・・・からの
『シャア専用オーリス』の話題をネタにしましたが・・・

今日は、『シャア専用マッサージチェア』のお噺です。







  続きを読む


2020年09月01日

映画『糸』を見てきました。

話題の映画・・・『糸』を見てきました。



皆さんご存じの、“中島みゆき”さんの『糸』という歌は
1992年10月に発表されたオリジナルアルバム『EAST ASIA』に
収録された楽曲で、知人の結婚を祝って作られたと言われています。

その後にシングルカットされたのが、5年も経ってからですから
ファンの中からじわじわ火が点き、大きく広がったみたいで
今もカラオケで大人気な、超ロングセラーの名曲です。


その歌をモチーフにして作られた『糸』というタイトルの映画です。



色々な「せつなさ」と「あたたかさ」や「やさしさ」が織り成す物語で
わたし的には、なかなかな名作だと思いました。
カミさんは、最初から最後まで、ズ~っと泣いてましたからね・・・。
(私は泣いた記憶はないけど、ズ~っと鼻をすすってたらいしい…)

映画館は、席も離して、空調もしっかり気を付けているんで
意外と、安心な場所でした。

みんなも見てね!


では、また。(^0^)/~~ バイバイ













私の感想は・・・気を付けても「ネタバレ」の危険性がありますので
見ない方が良いし、見るのであれば、気を付けてご覧になってください。




  続きを読む


2020年08月17日

新型コロナ接触確認アプリ『COCOA』に登録してみた。

前回のブログ記事「マスクを外すな!」
いまだ終息の気配を見せない『新型コロナウィルス』に対する
飲食店でのマナーのお話をしましたが・・・
今回は新型コロナ接触確認アプリ『COCOA』のお話です。

私は、意外と早い段階(6/23)に、アプリの登録をしました。
それは「断る理由が無い」のと「加害者の責任」を考えたからです。






まず、ザックリとした概要を語っておきますね。<(`^´)>エッヘン




  続きを読む