ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」 › 

マリッジリング

2020年11月11日

さらば『トレソロ』

3年半ほど前に、“ジュエル足立”のマリッジリングの紹介をしていました。
(後に『マリッジリング』カテゴリにまとめる関係で、投稿日時を変更しています)

その中で、近年の販売実績は少なくなったモノの
個性と個人的思い入れの強いブランド『トレソロ』をご紹介しました。



上の写真をクリックして頂くと、その時のブログ記事が出ますが
カナダの職人さんが、ほぼ手作りで加工をするリングで
オシャレなだけでは無く、縁起の良いデザインでもありましたが

その加工職人さんの高齢化により、受注から完成までの期間が長くなり
メーカーより「従来の製造・提供が困難」との申し入れを受ける形で
“ジュエル足立”の取り引きメーカーである『輸入販売代理店』が
契約を解除することになり、“ジュエル足立”での販売が出来なくなりました。


厳密にいえば、1ヶ月後の12月13日(日曜)までの受付けとなりますが
現状で、注文から出来上がりまでが、3ヶ月かかってしまうことや
アフターケアも限界がありますので
本日より「おススメしない商品」という扱いとさせていただき
「販売終了のお知らせ」をさせていただきました。


現在、候補にしていただいてる方や
これまでにご注文いただいてたお客様には、ご迷惑をおかけしますが
ご理解のほど、よろしくお願い致します。

尚、直接のサイズ直しが出来ない関係で、アフターケアとしてご用意して
おりました【サイズ交換】は、来年6月末日まで対応させていただきます。
現品の修理に関しては、メーカーや他社職人の手を借りながら
精一杯の対応をさせていただきます。


とても残念な形になってしまいましたが、よろしくお願い致します。





  


Posted by ジュエル at 09:30 │マリッジリング

▶コメントをする・見る(0)

2012年03月03日

当店で、一番人気の結婚指輪

【ひな】




ブライダルブランド『ひな』は、当店では一番人気の結婚指輪 です。

その秘密は・・・
実際に接客して、直接「お客様のリクエスト」を聞ける
小売店さんの奥さま主導で、誕生したブランドなので
もっとも、お客さまの好みに近いデザイン
で他社に無いモノを、思い切って作ってしまう・・・ところでしょうか?



その中でもダントツの人気なのが『十二単(じゅうにひとえ)』シリーズです。


逆に、スリムでシンプルです。
「今、人気のデザイン」の見本として、初めに出しています。

このまま、色や素材をお選びいただけます。


向って左から・・・K18イエローゴールド・プラチナ・K18ピンクゴールド・K18ホワイトゴールド です。
モチロン、お好きなデザインをお好きな素材でお作りします。

デザインも「ストレート」だけではなく、「V字」や「S字」もあります。



その全てのテーマが「和テイスト」で作られていて
繊細で、優しく、柔らかいイメージのデザインです。

大量生産を考えていないブランドですので
愛知県でのお取り扱いは、“ジュエル足立”のみとなっています。

詳しくは、店頭で・・・実際にはめてみて下さい。

お待ちしています。





  


2012年03月02日

結婚指輪のスタンダード

1ヶ月前の、【マリッジリング紹介】枠で
『ひな』を「当店で、一番人気の結婚指輪」と書きましたが
今回ご紹介する『SONARE(ソナーレ)』も、負けない人気です。


ちなみに、ウチの次女の結婚指輪が、ここのモノです。



やはり、人気の秘訣は
「その時代に合うデザインが豊富にある」
・・・って感じだと思っています。

ここ数年、マリッジリングをお探しのカップルで
一番多い【キーワード】が
「シンプルで、スッキリした、スリムなデザイン」 です。

この言葉だけで言えば、【ひな】の「十二単がハマるのですが
「個性が、無さ過ぎる・・・」というご意見も、ケッコウありまして・・・

普通以上の個性は、邪魔になりますが
「シンプルで、スッキリした、スリムなデザイン」
というキーワードから、はみ出ない程度の個性・・・

それが、
『SONARE(ソナーレ)』の持ち味・・・であり
私がいつも
「結婚指輪の『今』のスタンダードです。」
と、紹介してる一番の理由です。


その中心にあるデザインが、コチラ


向って右側は、エンゲージリングとのセットリングとして写しています。
スリムで、丸みのあるリングで、ウェーブもあります。
しかも、小さなメレダイヤが、4粒・・・可愛い留め方で、付いています。

こちらも人気のデザインです。


ウェーブこそかかっていませんが、シンプルで可愛い感じは負けていません。
ツヤ消しと光沢のコントラストがあって、落ち着いた個性があります。


元々、ダイヤ入りの「ファッションリングみたいなデザイン」・・・


を出したタイミングも、とても速かったし
ツヤ消しと光沢のコントラストで、人気だったデザインも速かったです。


今では、人気のデザインに比べ、ややボリュームがある部類ですが
発売当時は、「他社に比べると、とてもスリム」と言われていました。

イエローゴールド や ピンクゴールド への対応もしていて
とても、フットワークの良い対応をしてくれています。


さらに、オマケ・・・が付いてきます!! (2020.1.4 改編)
定番の「インサイドストーンプレゼント」は続いています。



カタログを見ると、リングの内側に
『ブルーダイヤを有料オプションでお留めするサービス』
がありますが、そのブルーダイヤ・・・もしくは
誕生石(の12種類の内、お好きなストーン)を無料で留めさせて頂きます。





この機会に、是非!




  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │マリッジリング

▶コメントをする・見る(0)

2012年03月01日

「COOL」で「CUTE」なマリッジリング

「COOL」で「CUTE」なマリッジリング『Cootey!』
新作が発表されました。




一応「マリッジリング」として発売されていますが
実は「ペア(ファッション)リング」をお探しのカップルにも・・・
「使って欲しい!」と、狙って・・・願っています。


当店での、プラチナリングの最安値は、『Cootey!』にあります。


ペア価格・・・¥50,600(税込み)

ただし、リングの幅が「1ミリ」と、かなり細いので
「ペアリング」としての方が、圧倒的に人気があります。

何なら、K18 でも「同じ価格」で、お作りできます。
K10 の対応もありますので、ペア価格・・・¥40,480(税込み)
で、お作りすることが出来ます。



ゴールドのペアリングで人気なのが『Chouchou(シュシュ)』

K18 ペア価格・・・¥79,200(税込み) は
見本を、K18 ピンクゴールド で作ってきていますから
作ってるメーカー側が、マリッジリングよりもファッションリングの
イメージが強い・・・と思ってる・・・ように推測しています。
可愛いですから・・・ね。



実は10月の価格改正で
当店での、マリッジリングとしておススメできるリングの中で
「プラチナリングの最安値」になったのが 『Cher(シェール)』

ペア価格・・・¥89,100(税込み)


         と


ウェーブとミル打ちのデザインが可愛い『Reve(レーヴ)』も

Pt ペア価格・・・¥89,100(税込み)

の2つのデザインが、「プラチナリングの最安値」となっています。


『マリッジリング』と『ファッションリング』の真ん中あたりのデザインを
取り揃えた「COOL」で「CUTE」なマリッジリング『Cootey!』

是非一度、店頭でご覧になってください。










  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │マリッジリング

▶コメントをする・見る(0)

2012年02月28日

低価格シリーズのマリッジリング

TRUE LOVE



こちらのブランドの一番の特徴は、低価格 です。

マリッジリングの加工は、基本的にどこのブランドも
チョッピリ贅沢 な作りになっています。

短時間で短期的に使う『ファッションリング』と違い
24時間×365日を数十年間、はめっぱなし・・・で使いますから
丈夫さ だけではなく、はめ心地・使い心地の良さ
とても高いレベルで作っています。
その為、パッと見が似ていても
加工の手間を余分にかけていたり、厚みが増しています。

TRUE LOVEは、その厚みを抑えることで
丈夫さ は変わらず、はめ心地・使い心地の良さ
80点程度に抑えて、低価格を実現しました。

また、プラチナではなく、ホワイトゴールドのご提案で
ボリュームがあるのに低価格・・・というタイプもご用意しています。

ネットではチョッピリ不安を感じる安さ・・・の商品でも
『ジュエル足立』なら、アフターケアがしっかりしていますから
安心してお選びいただけます。


では、具体的に、人気ベスト3をご紹介します。


人気:№.1・・・P354シリーズ

素材:Pt900・・・レディースはダイヤモンド1ヶ入ります。
ペア価格・・・¥92,400(税込み)

レディースは巾2.0 ミリ(メンズは2.3 ミリ)のスリムなタイプ。
ペア・税込み10万円以内のご予算で、プラチナにこだわる方に
人気のマリッジリングです。



人気:№.2・・・K220シリーズ

素材:K18(ホワイトゴールド&ピンクゴールド)
ペア価格・・・¥83,600(税込み)

K18で、ホワイトゴールドとピンクゴールドを、ご用意してあります。
ホワイトゴールドには、メッキを使ったタイプ
パラジウムをシッカリ使ったタイプがあります。
メッキを使ったタイプは、変色がありますが、後者はありません。

『ジュエル足立』がオススメする結婚指輪は、メッキを使わず
変色しないタイプのみですから、安心してお使いいただけます。

巾も約3ミリと、シッカリしたボリュームがあり
全体的に波打つラインで、V字のようなデザインになっています。

写真は、レディース(ダイヤ入り)がピンクゴールド。
メンズ(ダイヤ無し)をホワイトゴールドでの価格を載せましたが
ピンクゴールドのペアだと¥4,400 お安くなり
ホワイトゴールドのペアだと¥4,400 お高くなります。



人気:№.3・・・K277シリーズ


素材:K18(ホワイトゴールド&ピンクゴールド)重ね2色。
ペア価格・・・¥68,200(税込み)

レディースは巾2.5 ミリの、まあまあスリムでシンプルなデザイン。
おもて面をホワイトゴールドにしてありますので
はめた状態では、ほとんど金色は見えなくなります。

出来るだけご予算を抑えたい方に、大人気のタイプです。

他のデザインもたくさんございます。
詳しくは、店頭で・・・実際にはめてみて下さい。

お待ちしています。





  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │マリッジリング

▶コメントをする・見る(0)

2012年02月27日

PTAU

今、何か、流行ってる動画がある・・・って聞いたので見てみました。



あれ? これって、ウチのマリッジリングに、似たのがあるぞ・・・。
コレです。


「PPAP」では無く、「PTAU」です。

これを、動画に合わせて「紹介」しますと・・・



「I am a PT(純プラチナ)」





「I am a AU(純ゴールド)」




「くっ付けると・・・PTAU(ピトー)





ま・・・マジメに説明しますね。(;^_^A アセアセ・・・

『純度100%のプラチナ』と『純度100%のゴールド』を
等分(1対1)で混ぜ合わせた「ピュアな金属」です。

ゴールドは、「混ぜ合わせた金属」の色の影響を受けちゃうので
基本的に、プラチナ色に染まります。

近年、ゴールド単色のマリッジリングも、売れていますが
まだまだプラチナなどの「銀色」が主流ですから、OKだと思います。

心配なのが【硬さ】です。

ゴールドは、そのままだと「製品として使えない柔らかさ」なので
他の金属を25%混ぜ合わせて、硬く丈夫にしています。
これがK18(750と表示される、純度75%の金属)です。

プラチナは、「そこまで柔らかくない」ので、5%~15%の間で
混ぜ物をします。(Pt900の表示があれば90%の純度です)

それを100%同士で混ぜ合わせたら、当然「柔らかい」ので
後処理(企業秘密?)で硬くしていますが

「50%が純金だと、硬くしてある
・・・って言われても、やっぱ心配!」


というご意見があるでしょうから、最初から・・・
普通の指輪の、3倍くらい【硬く】しています。

まぁ、ほとんど「キズ」は、付きませんね。
付いても、軽い磨きで「新品仕上げ」が、できますよ。


もうひとつの特徴は、『セミオーダーシステム』です。

デザイン等を組み合わせるのですが、幅があります。

最近は、男性でも【指輪を、はめ慣れてる】人も多くなり
流行りの「スリムなデザイン」では物足りない・・・
というご意見もありますが・・・。

Ptauなら大丈夫です。
男性6mm幅・女性2.5mm幅のご注文が可能です。
女性には、ダイヤ留めるバリエーションもありますよ。

詳しくは、『Ptau』のホームページをご覧になって下さい。






  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │マリッジリング

▶コメントをする・見る(0)

2012年02月26日

君の縄。

どうやら去年、大ヒットしたアニメ映画の影響で・・・



若者たちに、『組み紐』 なるモノが、流行ってるそうです。

Wikipedia によると 組み紐(くみひも)とは
日本伝統の工芸品で、細い絹糸や綿糸を編んで織り上げた紐 だそうです。



広い意味で言うと、日本の・・・とも、伝統の・・・でも無いかもしれませんが
以前に流行った『ミサンガ』とか、身近なところの髪の毛の『三つ編み』
なんかも、『組み紐』のグループに含まれるのかもしれません。

あれ? これって、ウチのマリッジリングに、似たのがあるぞ・・・。
コレです。



『TRESORO(トレソロ) というカナダのブランドで
日本では、マリッジリングとして販売されていますが
カナダでは、普通にファッションリングとして、売られてるそうです。


このブランドの一番の特徴は、「手作り感」です。

『組み紐』が、このような道具を使い「組んでいく」ように



『トレソロ』も、同じように「手作業」で組んでいます。



通常、このタイプのファッションリングは
プレス加工で、見た目だけだったりするのですが
『トレソロ』は、実際に編み込んで作っています。

他にも、『組み紐』系のデザインが、ありますよ。



西洋のブランドですから、素材はK18。
一般的な「イエローゴールド」をベースに
「ピンクゴールド」「ホワイトゴールド」の3色を使っています。

リングの、幅の広さも、大きな特徴の一つです。
現在、日本製のマリッジリングは、幅が狭いモノが多く
2.5ミリくらいが人気のある幅ですが

『トレソロ』は、レディースで6~7ミリ
メンズは、6~8ミリが、基本の幅です。

かなり、ファッション性が高いデザインですので
本当に「好き」な方に、お選び頂いています。

「組み紐」系じゃ無いデザインも、人気がありますよ。



実は、私も一時期『トレソロ』をはめてまして・・・
私の選んだデザインは、コチラです・・・。



い・・・今は、別のに買い替えちゃいましたんで
安心して下さい。


チョッピリ個性派のマリッジリング『トレソロ』

“ジュエル足立”で、実際に指に通して見られます。

是非一度、ご来店ください。


  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │マリッジリング

▶コメントをする・見る(0)