ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」 › 

三河のお店、ご紹介。

2022年08月16日

『だがし屋きのこ』さんに行ってきました。

むかし懐かしの駄菓子のお店
『だがし屋きのこ』さんに行ってきました。



場所は『豊田郵便局(本局?)』の西側の細い道沿い
『コーポとつか』さんの1階です。





実は『だがし屋きのこ』さんは、1年ほど前に当ブログで紹介した
『しもいちば わいわい こども食堂』の姉妹店?で
そこの主催者である、“M’s chikuchiku”さん


と、その“ゆかいな仲間たち”で、運営されてるお店です。



『こども食堂』は、店舗を構えたご商売ではなく
公民館を借りて、月に数回「イベント的に」開催されています。
つまり、その場所を「365日使って良い」訳ではありません。

ありがたい事に、多くの企業さんや団体さんの支援が集まり
事務所・・・というか、寄付品などの保管場所が必要で・・・
そんな場所を探していたら、1階の人通りがある所が借りれて・・・
「じゃあ、だがし屋とか、やってみましょう・・・」
って経緯で、始まった感じ・・・みたいです。(O.O;)(o。o;) ドキ ドキ


何となく『だがし屋』といえば、私たち世代(アラ還)の
【昭和のノスタルジー】だと思っていましたが
3歳から7歳の孫を連れて行ったら、大盛り上がりで・・・

その上で、『しもいちば わいわい こども食堂』を個人的に支える
そんな意味のイベントとして、考えてお買い物をしてきました。

『豊田郵便局』に行ったついでに、チラッと覗いていただけると
ウレシイですねぇ・・・。ヾ(≧▽≦)ノ




駄菓子屋とフードバンク『だがし屋きのこ』






 住所:豊田市十塚町 2-1
    コーポとつか 103
 営業日:基本的には・・・月・水・金・土曜日
 営業時間:15:30~17:00 (土曜日は13:30~17:00)
 駐車場:お店の前に1台のみ

上の写真クリックで、『きのこ』のインスタが開きます。
営業日などのお知らせをしていますので、要チェックですよ!


ちなみに、8月は夏休みやお盆休みの関係で・・・
こんな感じの、開店スケジュールになっています。


今日・明日は、お休みでですね。
営業時間も違うんで・・・ご注意ください。

では、また。(^0^)/~~ バイバイ






  


2022年08月02日

ぶどう狩りに行ってきました・・・去年だけど。

2人の娘たちと、その孫(×4人)と一緒に
ぶどう狩り に行ってきました。



・・・去年ですけどね。ヾ(≧▽≦)ノ





  続きを読む


2022年07月26日

『轟らーめん』さん、ランチ開始!

岡崎警察署の交差点から、西へ信号1つ行ったあたりに
『轟らーめん』というお店が、昨年末にオープンしてました。



夜のみの営業で、なかなか行けなかったのですが
7月から、ランチ営業が始まったので・・・やっと行けました。

実は、初めて行ったお店なんですが・・・
食べたのは2回目でした・・・。(@[email protected])





  続きを読む


2022年03月16日

今年のホワイトデーは『ティースタンド Rob』さんで・・・。

今年のホワイトデーが、定休日だったこともあり
1年前の2月に、新生『籠田公園』に隣接する場所に出来た
『ティースタンド Rob』さんで、スイーツを・・・とか言ってたんですが
ちょっとバタバタして、月曜日に行けなくなったのですが
“ジュエル足立”の定休日は毎週「月・火曜日」なので
「明日でイイよ!」と軽く言われて・・・
昨日(3/15)初めて行ってきました。(O.O;)(o。o;) ドキ ドキ



左から、期間限定『生チョコ&いちご』のパンどら
中央奥が『ベビパン』・・・(小っちゃいパンケーキ)
右が『生チョコ&ブラウニー』のCUPパンどら  です。


写真をクリックしていただければ、WEBページが開きますが
元が『カフェRob』というお店の支店のひとつみたいです。
国道248号線、連尺小の北交差点にある
『クルーズライン』という美容室に併設されたお店の姉妹店のようです。


新生『籠田公園』に隣接するお店なので、テイクアウト専門。
昨日くらい暖かいと、そのまま公園で食べたいくらいです。

メインは『パンどら』
ふわしゅわパンケーキをどら焼き風にアレンジしてる感じで
中のクリームも選べるので、甘党にはたまらない一品です。

ホワイトデーなので、スイーツ感を高めたくて選んだのが
CUPパンどら・・・パフェの上にパンどらでフタをした感じです。

他にも、色んなメニューや、新作も定期的に出てるみたいなんで
この春、おススメのスイーツです。ヾ(≧▽≦)ノ







『ティースタンド Rob・籠田店』





 住所:岡崎市岡崎市籠田町 1
 定休日:基本:無休
 営業時間:11:00〜17:00
 駐車場:無し。近くに有料駐車場はあります。




  


2022年01月21日

『ロッキーチャンプ』さんへ行ってきました。

趣味の献血などで『名鉄・東岡崎駅』近辺に車で行くとき
使ってる駐車場が『名鉄協商パーキング』なのですが・・・



入り口手前の右側にあるお店が、いつも気になってたので



昨年末、献血に行くついでに、行ってみました。



牛の解体図と、牛の人形・・・牛形? がお出迎え・・・
なかなか、怪しげ・・・いや、面白そうなお店です。


実際に「面白い」お店で、メニューを見ると・・・


店名の「ロッキー盛り」と「チャンピオン盛り」に挟まれて
「痛風盛り」なんて、ふざけたネーミングのメニューがあります。


実はこのお店、基本は『焼肉屋』さんなんですが
ランチタイムは『丼ぶり屋』としての営業になっています。


 ※ 大きくして見れるようにサムネイルにしました。クリックし見て下さい

私が『献血』前にいただいたのは、『ローストビーフ丼』




メッチャメチャ美味しかったです。
やっぱ『焼肉屋』さんの出す『ローストビーフ丼』は極上!
お肉の量も多めで、ご飯を大盛りにしとけば良かった・・・。
おまけに、ドリンク1杯無料で、ナムルとスープはお代わり自由!





夜は本業の『焼肉屋』さんになるんですが・・・



1人焼肉でも楽しめる「お気軽」な感じも良いですし
コロナ対策や、換気もしっかりして、好感度も高いお店でした。

とりあえず、丼ぶりを順に制覇したいと思っています。ヾ(≧▽≦)ノ







焼肉屋『ロッキーチャンプ』(昼は丼ぶり屋)







 住所:岡崎市明大寺町字耳取 60-1
 TEL:0564-73-1777
 定休日:毎週:火曜日
 営業時間:ランチ:11:30~14:00 (火曜日を除く平日のみ)
      ディナー:17:00~21:00
 駐車場:『名鉄協商パーキング』と提携
      お店の前の駐車場は、無関係らしいんで、ご注意を!!





  


2021年11月18日

バーガーハウス『ガブリ』の第2形態の秘密に迫る!

3年半と少し前、Boo-logで仲間になったこともあり
バーガーハウス『GABURI』さんをブログネタにさせて頂きました。


ジャンクフードのハンバーガーとは、一線を画す
ハンバーグレストランレベルのお味に、感激したのですが
先月末あたりに、モデルチェンジをしたというので・・・
テイクアウトですが、いただいてきました。



ビジュアルで分かりやすいのが
「生野菜を挟んで無い」ことです・・・が
それだけで、こんなに美味しくなる訳がありません。
いただいたメニューには、こんな感じで・・・



いや・・・明らかに、お肉が旨くなっています。
訊いてみると・・・パティ(ハンバーガーのお肉)が変わっていました。
これまで、ミンチだけだったお肉を
包丁で切ったお肉を入れる「ハンドチョップ製法」



に変えて、塊肉の比率が多くなったそうです。

その事で、より「ステーキに近くなった」らしく、味も食感も
「肉、喰ってるぞ!」感の強いハンバーガーになっていました。
生野菜では無く、飴色玉ねぎとの組み合わせが最強でした。


ちなみに、「肉々しい」のが苦手なウチのカミさんは



そっちの人向けのメニューもあるんで、大丈夫でした。ヾ(≧▽≦)ノ





バーガーハウス『GABURI』




住所:岡崎市西本郷町社口 55-1
TEL 0564-32-5155
定休日:毎週水曜日(祝日の場合は、営業して翌日にお休みします)
営業時間:月火はランチのみ  10:00〜15:00(L.O14:00)
     木金はランチ    10:00〜15:00(L.O14:00)
       &ディナー   17:00〜21:30(L.O20:30)
     土日はフル営業    11:00〜21:30(L.O20:30)

駐車場:お店の南側に12台あります。



  


2021年09月18日

絵ろうそくの揺らめき

一応「宝石屋のブログ」なので
あまりネガティブな話を書かないのですが
62歳ともなると、仏事への関りが増えるのは、仕方がないことで・・・
今年は、親戚と同級生の訃報がすでに4つも届く特殊な年になっています。

平日休みの「パパママストア」ですと、葬儀に行けずに
後日、ご自宅にお参りに立ち寄らせていただくこともあります。

そんな時、めっちゃ役に立つのがこのお店・・・

  

日本の誇る伝統商品『和ろうそく』のお店です。

10年近く前に1度、ブログネタ にさせていただきましたが
100均で売ってる「石油を使って安く大量に作られる」モノでは無く
オーガニックな材料で手作りされてる、シンプルなろうそくです。
「揺らぎ」と呼ばれる和ろうそくの灯は特別で「癒し」になります。




とりあえず『和ろうそく』を持って行けば、間違いないのですが
本当に役に立つのは、ここの 美人“女将”さん
動画ブログを頑張ってやっているので、ご確認してください。

ここの“女将”さんに聞けば、たいがいの事は解決します。
故人の年齢・故人との距離感・伺うタイミング・・・などなど
これらの条件を入力・・・いやいや、ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン
ここの“女将”さんに聞けば、非常に的確なアドバイスをしてくれます。


そんな中、おススメして頂いたのがコチラの『絵ろうそく』です。



元々は、冬の厳しい東北地方で
「ご仏壇にお花を飾りたいけど、お花が無いので・・・」
という想いを、ろうそくにお花の絵を描くことで表したそうです。

お盆や〇〇回忌の法要など、色んな場面で使えますので
サイズの大きいモノもありました。




私の場合、小学校入学からの「気心の知れた」同級生と
私たちの親世代の親戚の2軒に、後からうかがったので
「悲しみもあるけど、カラッと送りたい・・・」という気持ちで
絵ろうそくを選びました。

「このタイミングで、お返し無しで・・・」とか聞いたら
“女将”さんが、予算の常識もアドバイスしてくれたので楽でしたねぇ。


一応、2本セットの販売ですが
絵は、選びたい放題。
季節のお花でも良いし、好きなお花でもOK!

もちろんこちらも「和ろうそく」
絵だって、職人さんの手描きです。印刷ではありません。
逆にいうと、職人さんが描いてくれますんで・・・
オリジナルにも応えられるそうです。







もちろん、シンプルな和ろうそくも、豊富にありますよ。






 『磯部ろうそく店』




 岡崎市八幡町 1-27
 TEL : 0564-24-0245
 駐車場:お店の前に2~3台、停められます
 定休日:毎週 水曜日・日曜日









P.S.   仏事以外でも・・・癒しとして使えちゃう?

近年、『ソロキャンプ』が流行ってて、その流れで
「癒し目的」で、お部屋で『焚き火』の動画を見るのが流行ってる・・・
って聞きました。

この記事の頭にも『和ろうそく』の動画を貼り付けましたが
やはり、動画と実物では、パワーが違うと思います。
実際の熱や匂い・・・そこの空気の流れで揺らぐ灯・・・


ストレスで、心が疲れたとき・・・
この『絵ろうそく』をお部屋で灯してみたら・・・

きっと「癒される」・・・・って思いますが、いかがでしょうか?



では、また。(^0^)/~~ バイバイ





  


2021年08月10日

『しもいちばわいわいこども食堂』に行ってきました。

今年の初め「こども食堂をオープンしたい!」って言う
Boo-log仲間のクラウドファンディングの紹介をしました。



上の写真の女性 “M’s chikuchiku”さん がその主催者で
クラウドファンディングを経て、地元の『区民会館』を借りて
こども食堂 を開店されたという事でしたので・・・行ってきました。








  続きを読む


2021年07月30日

『やぶ福』さんで「茶そば」を食べてきました。

若い頃、草野球をやってまして・・・
当時、“ジュエル足立”は水曜定休でしたので
平日の早朝と、水曜日のナイターのみ試合をする・・・という条件で
自営業者を中心に結成したチームの名前は、草野球チーム『自営隊』

そんな訳なので、相手チームも限られてまして・・・
同じ水曜定休の『松坂屋』さんと『レオ(クレオ)』さんの
草野球チームとは、よく試合をさせていただいてました。

当時『レオ(クレオ)』さんのチームには
左右の若いイケメン投手がいて、手こずっていたのですが
その一人が、レオの『やぶ福』というそば屋さんの息子さんらしい・・・
とは聞いていたのですが・・・定休日が同じなので、行けなかったのです。


月日は流れ、『Corin』を置かせていただいてる『さん太』さん
奥に同じ『やぶ福』というそば屋さんを見つけたとき
「同じ店なのか?そば屋にありがちな名前なのか?」
分かりませんでした。

仮にそうだったとしても、イケメンエースの記憶に
野球では全く目立たない私が、残ってるとは思えないので
行くキッカケが、なかなか出来なかったのですが・・・

先日ついに・・・カミさんと2人で行って来ました。




  続きを読む


2021年07月20日

『ダカフェ・高隆寺店』さんで「肉そば」を食べてきました。

『ダカフェ・高隆寺店』さん へ行ってきました。




個人的ルールとして、このブログの記事は
「同じ店の同じネタはしない」と決めているんですが・・・

前回、やり残した宿題 があったんで・・・そのリベンジです。


今回、食べさせていただいたのが・・・コチラ



『肉そば』です。


前回、やり残した宿題 というのは

前回、オリジナルと思っていただいた『ダそば』


が、「一般的なざるそば」で、ダカフェ・オリジナルの十割そばは
『肉そば』ってことに気付いたのは、そばが届いたタイミングでした。


2つの写真を見比べると、そばの色からして違います。
『肉そば』は、ツユというより「豚汁」にそばをつけて食べる感じで
個人的には、どちらも甲乙つけがたい・・・美味しさでしたね。


私は「小3レベルの子供舌」なんで、ただ食べるだけなんですが
【通】の方々は、イロイロ楽しみ方があるみたいですよ。


 ※ きちんと読めるように、サムネイルにしました。クリックして大きくしてください。


私は『肉そば』を「豚汁っぽいツユ」にどっぷり浸して
まるでラーメンのように、食べちゃいましたが・・・
次は、大人っぽい振舞いで、食べたいと思います。(ゝω・) テヘペロ




『ダカフェ・高隆寺店』





 住所:岡崎市高隆寺町二本松 31
 定休日:月曜日
 営業時間:モーニング:8:30〜10:15
        お蕎麦:10:30〜15:00
        カフェ:14:00〜18:00

 駐車場:お店の横や裏に、50・・・いや70台くらいイケそう。




ちなみに、おみやげに『フルーツサンド』を買って帰りましたが
先に注文しておけば、飲食中は冷蔵庫でキープしてくれるんで
このシステムを、有効利用してくださいね。ヾ(≧▽≦)ノ




  


2021年06月15日

カフェ&ダイニング『maimai』さんに行ってきました。

今年の2月に、幸田町にオープンした
カフェ&ダイニング『maimai』さんに行ってきました。



看板の絵でご推察いただけてると思いますが
『maimai』は、“かたつむり”の別称です。

上の写真をクリックして頂ければ、HPが開きますが・・・
沖縄料理の『ちばる食堂』さん と似ていて
色んな物事が、“チョッピリ苦手な子” たちも、一緒に頑張ってるお店なので
「ゆっくりと時間が流れていく」感じの雰囲気でやってるみたいです。


だから?なのか? 子供さんにとても優しいお店です。



段差が無くて、靴を脱いであがる『子ども部屋』や
無人販売システムを採用した『駄菓子屋さんコーナー』など・・・



子育てママに、とても優しいお店なのですが・・・
だからと言って、子供向けではなく
シンプルでオシャレなお店は、デートで使えるレベル。




でも、一番の「売り」は、美味しいことかな?


ちなみに私は、『ほうろくランチプレート』



今月からスタートした、2種類のメンチカツとデリカ×3
ウチのカミさんは『デリカプレート』



ちなみに「デリカ」とは、デリカテッセンの略で
「美味しいモノ」から派生した「西洋風惣菜」のことらしく
とりあえず、10種類以上のお惣菜コーナーから・・・



私は、3種類・・・カミさんは6種類を選んでいます。


実は、このお店のオーナーさん
親戚の「食品スーパー」で働いてたこともあって
どれも、「家庭料理」ではない「プロの調理」を出している・・・
そんな感じがしました。

ちなみに、私がいただいたランチプレートの「ほうろく」ですが

西尾の『ほうろく屋』さん
の菜種油。

アトピーにも優しいし、胸やけもしないので
「子供さんに安心しておススメできる油を使ってます・・・」

って、キラキラした笑顔でおっしゃってたのが、印象的でしたねぇ。




cafe & dining maimai









 住所:額田郡幸田町大草下六條 60-1
  ℡ :0564-73-3223
 定休日:土・日・月曜日(土曜日は『子どもブッフェ』として営業)
営業時間 :8:00~16:00
※ 土曜日は11時オープン。
駐車場:お隣の『とりあえず吾平』さんと共有なので、20台くらいOK













  


2021年03月23日

居酒屋『こはる』さんに行ってきました。

いつも、録音してまで聞いているCBCラジオには・・・
特に、私が聞いている、チョッピリ年齢層の高めな人向けの番組
『“つボイ ノリオ”の聞けば聞くほど』『“北野 誠”のズバリ!』
には「神セブン」と呼ばれる“超有名ヘビーリスナー”さんがいます。


その中のお1人の奥様が、1年前から居酒屋さんを始められ
ランチもやっている・・・との事なので、行ってきました。(ゝω・) テヘペロ




場所は、我が家から車で40分くらいの、碧南市向陽町。
ヤマナカ(アルテ)碧南店の駐車場の道路を挟んだ西側。




『せんたくウサギチェーンコインランドリー碧南店』の一角です。



ナビで行かれる方は、ここを目的地に設定すれば、行けるかもしれません。





  続きを読む


2021年02月12日

『ダカフェ・高隆寺店』さんへ行ってきました。

今年の1月16日(土曜日)
「天赦日」「一粒万倍日」「天恩日」の吉日が重なる超大吉の日に
『岡崎市民病院』のチョット南に、鳴り物入りでオープンした
『ダカフェ・高隆寺店』さん へ行ってきました。




場所は、『岡崎市民病院』や『岡崎市民球場』の信号交差点の少し南。



店内から『市民病院』が見えるくらいのところです。
東名高速道路の『岡崎インター』から出入口の東側(豊橋方面)
最初の信号交差点を北側へ曲がった道沿いにあります。
『TOYBOX』さん を通り過ぎたら、すぐ右手に
『ファミマ』が現れますが、その向こう隣りです。



みなさんご存じでしょうが、一応ザックリと解説をしちゃうと・・・
岡崎市宇頭町にある、小さな食品スーパー『ダイワスーパー』
「フルーツかき氷」「フルーツサンド」などで、若者にバズり
食品スーパーでは賄いきれなくなった、若い層のお客さんに向けたカフェ『ダカフェ』を中之郷町にオープン。
そして昨年10月末に、『ダカフェ若松店』をオープンし
そのイキオイのまま『高隆寺店』をオープン・・・って流れです。

岡崎市内での『ダカフェ・3号店』ということは間違いありませんが
この3店舗、少しづつコンセプトを変えています。
上で書いた通り、若い方に向けたカフェなのですが
『ダカフェ・高隆寺店』さんの名物は・・・そば・・・でした。







  続きを読む


2020年12月29日

『3匹の子豚カフェ?』に行ってきました。

今年8月に『イオン岡崎店』から『西武百貨店』が抜けたのをきっかけに
『イオン岡崎店』内のお店が、いくつか入れ替わりました。

そんな中で注目のお店『スリーリトルピッグス』さん



に、行ってきました。・・・・・・・・お店の場所は、ここ



1階のレストラン街『AOI Dining』の一角。
『カルディ』さんのお隣。『柿安』さんの向こう側です。
前は、アイスクリーム屋さん? だったかな?

そんな流れで?ジェラードも売っていました。




でも、メインは美味しい多国籍料理のお店でした。




  続きを読む


2020年12月22日

『茶楽音(ちゃらね)伝馬通り店』に行ってきました。

今年は、康生界隈に「新しいお店」が続々オープンした年でしたが
【新型コロナ自粛】の影響で、予定通りのオープンが出来なかったり
私も、遊びに行けなかったりで、ネタに出来ない日々が続きました。

そんな中、秋頃から少しづつ・・・ネタに出来るようになってきました。


2ヶ月半ほど前のことですが、当ブログで
『Corin・2020秋~冬号』の紹介 をさせて頂きました。
その号に、8月23日にオープンしたばかりで
巻頭特集で、2ページに渡って特集をされていたお店・・・



『茶楽音(ちゃらね)伝馬通り店』
さんへ、行ってきました。


ご存じの方も多いと思いますが、このお店
『イオン岡崎のイオン』や『六名の体育館』の近くにある
昭和モダン珈琲(カフェ) 『茶楽音』さんの2号店です。

基本的なコンセプトは、ほとんど変わり無いのですが
高級感溢れる1号店に比べ、敷居の低さを感じました。
その代表格が、店内にたたずむ「フリーピアノ」



その横にある「小さな中庭」の向こうに、別室?があり



こちらで、プチコンサートなどが出来るようになっています。
ジャズを中心とした音楽と我々庶民との懸け橋になりそうですね。


でも、メインは飲食。(ゝω・) テヘペロ


 ※ メニューをサムネイルで貼りました、クリックで大きくなりますよ。




  続きを読む


2020年12月10日

G.T.O.・・・じゃなくて、S

G・・・GRATEFUL’S (グレイトフルズ)
T・・・店長
O・・・お、お、お
・・・いや
、ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン
・・・“翔太”くん です。 (゚゚;)☆\(--;) ムリヤリスギヤナッ!







この春、康生界隈に「新しいお店」が続々オープンしています。

【新型コロナ自粛】の影響で、予定通りのオープンが出来なかったり
私も、遊びに行けなかったりで、ネタに出来ない日々が続きましたが
ようやく、少しづつ・・・ネタに出来るようになってきました。


そこで、優先的にチェックしたいのが『Corin』に載ってるお店ですから
15号(夏の特別号)16号(秋~冬号)に続けて掲載されてた
高級ハンバーガーハウスGRATEFUL’S (グレイトフルズ)
に行ってみたら、店長さんがイケメンだった・・・っていうお噺です。







  続きを読む


2020年11月26日

『ダカフェ・若松店』さんへ行ってきました。

この秋、JR岡崎駅のチョット南に、鳴り物入りでオープンした
『ダカフェ・若松店』さん へ行ってきました。



場所は、旧:蒲郡街道沿い。南公園の裏(西)あたりです。
国道248号線で言うと、『イオン』から蒲郡方面に走って
『南公園』を過ぎた直後の信号を右折して、突き当りの手前ですね。
何やら、ひとつの敷地内に、色んなお店や建物が立ち並ぶところの
一番西にあります。



何ならナビに『ホリデイスポーツクラブ』で入れればOKかもしれません。



一応、ザックリと解説をしちゃうと・・・
岡崎市宇頭町にある、小さな食品スーパー『ダイワスーパー』
「フルーツかき氷」「フルーツサンド」などで、若者にバズり
食品スーパーでは賄いきれなくなった、若い層のお客さんに向けたカフェ『ダカフェ』を中之郷町にオープン。
そして今年10月末に、『ダカフェ若松店』をオープン
・・・って流れです。






  続きを読む


2020年11月21日

新生『まるぎん商店』さんへ行ってきました。

有り難いことに、岡崎市には「美味しいラーメン屋さん」が沢山あります。
でも困ったことに、還暦を超えたおじいちゃんの私は
若い子に人気の「こってり」が、食べ切れなくなってしまいました。

そんな中での救世主が『まるぎん商店』さんの《塩セレブ》だったんですが
2年前の初夏、別の場所に新店舗が完成し



お店も駐車場も広くなりましたから、オープン直後の喧騒が落ち着いたころ
行こうと思ってましたが・・・2年半も経ってしまいました・・・。
何度か行きましたが、いつも満車で撤退を繰り返してたんですぅ・・・。

やっぱ人気店は、店内や駐車場が広くなっても、混雑するのは
変わらない・・・ってか、より人気が出ちゃったんじゃないかな?


そんな『まるぎん商店』さんの新しい店舗に
やっと、ついに・・・行くことが出来ました!!




モチロン、お目当ては『塩セレブ』

だったんですが・・・券売機をイロイロ見てる内に・・・



限定商品の『海老セレブ』
の誘惑に・・・負けました・・・。

これが大正解!
相変わらずの「セレブリティな美しいスープ」なんですが
メッチャ・・・海老!
味シッカリなのに、さっぱりしたスープで、お年寄りにも優しいです。


相変わらず、メニューも豊富で、幅広い層に人気みたいですし
新しいメニューもどんどん出してるみたいです。

やっぱ、好きなラーメン屋さんには、定期的に行かなきゃね!!





  
 『まるぎん商店』




 住所:岡崎市鴨田町字田起 49-13
 TEL:0564-25-8578
 定休日:水曜日
 駐車場:お店の前に10台くらいは停めれますね
 営業時間:ランチ  11:30~14:00
      ディナー 18:00~22:00










  


2020年11月06日

『うめこ。』の謎に迫る。

ウチの店の斜向かいにある、青いビルの謎のお店『さくらこ。』



現在も『東海オンエア』さんの壁画で、バズっていますが

とうとう・・・というか、やっと・・・【第二形態】に進化しました。



さくらのしたこうえん=『さくらこ。』の店内に
うめえコーヒー(のおみせ)=『うめこ。』がオープンしました。

つ・・・つまりですね・・・今まで
「人は集まるけど、商売をしてなかった公園に
 コーヒーショップがオープンした」

って事です。

これに伴い、朝7時に開店してモーニング・コーヒーを・・・

モーニングドリンク・・・だけを・・・販売してるので・・・

必然的に・・・持ち込みOKとなっています。まぁ、公園だしね。



いや・・・ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン
トーストとかが出せるようになるまでの、期間限定だと思いますけどね。



飲食可能になった店内は、以前に比べシュッとしてましたが
『東海オンエア』さんのファンの方たちに人気の



天井に【自由参加の夢の花びら】が、どんどん増えていますし
サインとかも飾ってありますよ。





変な言い回しですが・・・『全天候型公園』ということなので
いつでも誰でも、気軽に立ち寄れる場所・・・というコンセプトなんですが
「お金を支払う」ことで、行きやすくなった気がします。


みんなも、とりあえず、行ってみてください。

きっと、楽で楽しい・・・時間とコーヒーが味わえますよ。





『うめこ。』in みんなの笑会場『さくらこ。』









  


2020年10月20日

『コジマトペ』さんに行ってきました。

イロイロと苦手なモノが多い私ですが・・・
このブログで一番マイナスになってるのが
「オシャレで若い女性に大人気」
というフレーズが苦手なことです。

6年前にオープンして以来、有名ブロガーさんなどがこぞって
「オシャレで料理も美味しい!」と書かれていましたが
記事を読めば読むほど、その「オシャレで若い女性に大人気」感に
ビビって行けなかったのですが・・・2ヶ月ほど前、カミさんに
『コジマトペ』さんに連れてってもらいました。




たぶん、店内に男性いるは、私とお店のマスターの2人だけ・・・
間違いなく「女子ウケ」するし、女子同士で来てる率の高い事・・・
モチロン、若いカップルがデートで使うには、ピッタリのお店です。





だからと言って、オッサンには居心地が悪いか?というと、さに非ず
オシャレなディスプレーの中に、私ら世代のマンガの置き物があったり
(オッサンとは無関係ですが)お店の中央に雑貨?が置いてあって
それらイロイロを、販売とかされてるようで・・・

クールなオシャレ感ではなく、温かさいお店だなぁ・・・と感じました。
居心地が良い訳だ・・・。(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン


メニューもケッコウ豊富で、私は『オムライス』


カミさんは『ベーグル』をチョイス


やっぱオシャレですし、味もイロイロこだわったモノを出されています。



あぁ・・・私に、ステキなお店をレポートする技量が無いので・・・
あたりさわりのないブログ記事になってしまって
ホント申し訳ない。m(_ _)m ヒラニーヒラニー









『コジマトペ』









住所: 岡崎市大平町字瓦屋前 54-18
電話:0564-24-5200
営業時間:[モーニング] 8:30~11:00
      [ランチ] 11:00~14:30
定休日:月曜日+月1回火曜日
駐車場:お店の前に8台くらい停めれた・・・っぽい。




では、また。(^0^)/~~ バイバイ