ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」 › 三河のお店、ご紹介。 › 『やぶ福』さんで「茶そば」を食べてきました。
2021年07月30日

『やぶ福』さんで「茶そば」を食べてきました。

若い頃、草野球をやってまして・・・
当時、“ジュエル足立”は水曜定休でしたので
平日の早朝と、水曜日のナイターのみ試合をする・・・という条件で
自営業者を中心に結成したチームの名前は、草野球チーム『自営隊』

そんな訳なので、相手チームも限られてまして・・・
同じ水曜定休の『松坂屋』さんと『レオ(クレオ)』さんの
草野球チームとは、よく試合をさせていただいてました。

当時『レオ(クレオ)』さんのチームには
左右の若いイケメン投手がいて、手こずっていたのですが
その一人が、レオの『やぶ福』というそば屋さんの息子さんらしい・・・
とは聞いていたのですが・・・定休日が同じなので、行けなかったのです。


月日は流れ、『Corin』を置かせていただいてる『さん太』さん
奥に同じ『やぶ福』というそば屋さんを見つけたとき
「同じ店なのか?そば屋にありがちな名前なのか?」
分かりませんでした。

仮にそうだったとしても、イケメンエースの記憶に
野球では全く目立たない私が、残ってるとは思えないので
行くキッカケが、なかなか出来なかったのですが・・・

先日ついに・・・カミさんと2人で行って来ました。





私がいただいたのが・・・こちら

『やぶ福』さんで「茶そば」を食べてきました。

手打ちの『茶そば』にとろろをトッピングさせた『茶とろ』です。

本来なら、スタンダードな『ざるそば』を・・・

『やぶ福』さんで「茶そば」を食べてきました。

いただくつもりでしたが、店内にこんな看板が・・・

『やぶ福』さんで「茶そば」を食べてきました。

じゃあ『茶そば』で・・・ってことでいただきました。
カミさんは、もう一つの名物・・・『茶そばの寿々しろ』を・・・

『やぶ福』さんで「茶そば」を食べてきました。

とても美味しかったのはモチロンなのですが
とても気楽でリラックスできるお店でした。



私の勝手な思い込みなのですが
おそば屋さんは、幅がとても広く
『夜泣きそば屋』や『チェーン店』は、気軽だけど
「お味はそこそこ・・・」という印象。

ところが『蕎麦屋』とかになって、こだわりが上がってくると
「お味が高級」になると同時に「お店の敷居も高く」なったりしますが
『やぶ福』さんは、美味しいのに気軽な雰囲気です。

私だけでは無く、各所の評判も良いのですが
スタッフさんにまで、「蕎麦をシッカリ作っている」ことが浸透してて
大人な味覚を持つ人にも、紹介したいお店だと思いました。



『やぶ福』

『やぶ福』さんで「茶そば」を食べてきました。




 住所:岡崎市羽根町字鰻池 109
 TEL:0564-51-0893
 定休日:毎週水曜日
 営業時間:11:00~15:00
      17:30~20:00
 駐車場:10台くらい?








「新しいお友だちの皆さまへ・・・」

『宝石屋』のブログとは思えない、ふざけたブログにもかかわらず
 ご来店?いただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m ペ コ リ
 素人のオヤジギャグ レベルとは言え、多少でも『面白さ』を求めたブログなのですが
 ネタは「いくらでもある」訳ありません。(;_;)ウルウル 
 面白い(と思える)ネタからご披露していきましたから
 昔UPしたネタの方が、笑えるかもしれないので
 試しに【お店ブログ・個人ブログ】の両方から
 自分なりの「お気に入りネタ」をピックアップしました。
 下のバナーをクリックして頂ければ、目次ページが開きます。
 興味があれば、おヒマつぶしに、ご覧になって下さい。




P.S.  いや・・・笑える保証がある訳では、ありませんからね。(*^。^*) テヘペロッ 

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
同じカテゴリー(三河のお店、ご紹介。)の記事

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
『やぶ福』さんで「茶そば」を食べてきました。
    コメント(0)