ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」 › 三河のお店、ご紹介。 › 『ダカフェ・高隆寺店』さんへ行ってきました。
2021年02月12日

『ダカフェ・高隆寺店』さんへ行ってきました。

今年の1月16日(土曜日)
「天赦日」「一粒万倍日」「天恩日」の吉日が重なる超大吉の日に
『岡崎市民病院』のチョット南に、鳴り物入りでオープンした
『ダカフェ・高隆寺店』さん へ行ってきました。

『ダカフェ・高隆寺店』さんへ行ってきました。


場所は、『岡崎市民病院』や『岡崎市民球場』の信号交差点の少し南。

『ダカフェ・高隆寺店』さんへ行ってきました。

店内から『市民病院』が見えるくらいのところです。
東名高速道路の『岡崎インター』から出入口の東側(豊橋方面)
最初の信号交差点を北側へ曲がった道沿いにあります。
『TOYBOX』さん を通り過ぎたら、すぐ右手に
『ファミマ』が現れますが、その向こう隣りです。



みなさんご存じでしょうが、一応ザックリと解説をしちゃうと・・・
岡崎市宇頭町にある、小さな食品スーパー『ダイワスーパー』
「フルーツかき氷」「フルーツサンド」などで、若者にバズり
食品スーパーでは賄いきれなくなった、若い層のお客さんに向けたカフェ『ダカフェ』を中之郷町にオープン。
そして昨年10月末に、『ダカフェ若松店』をオープンし
そのイキオイのまま『高隆寺店』をオープン・・・って流れです。

岡崎市内での『ダカフェ・3号店』ということは間違いありませんが
この3店舗、少しづつコンセプトを変えています。
上で書いた通り、若い方に向けたカフェなのですが
『ダカフェ・高隆寺店』さんの名物は・・・そば・・・でした。

『ダカフェ・高隆寺店』さんへ行ってきました。






基本的には、これまでの『ダカフェ』2店舗と同様、オシャレカフェです。

私の勝手なイメージでは、1号店は、独身の若い子をターゲットに
2号店(若松店)は、若い子 プラス 子連れのヤングファミリーから
私と同世代の女子なども行きやすい雰囲気になっていましたが
3号店(高隆寺店)は、そばがメイン・・・
しかも、かなりこだわった「十割そば」を出すお店なんで
私のようなジイチャンにも「うぇるかむ」な、優しいお店です。



上の写真は【ダそば】です。
このお店は、元々「八百屋が作った 本気の フルーツサンド」
など、本気がウリのお店です。このメニューなら・・・

『ダカフェ・高隆寺店』さんへ行ってきました。

まず、シンプルな【ダそば】で、本気の蕎麦を味わおう・・・
って、思いますよね?

それで【ダそば】を注文して待ってる間に
メニューと一緒に置いてあった「蕎麦のこだわり」を読んでみると

『ダカフェ・高隆寺店』さんへ行ってきました。
 ※ きちんと読めるように、サムネイルにしました。クリックして大きくしてください。

なんと、正解は・・・【肉そば】の方でした・・・。(ノД`)・゜・。

いや・・・普通の【ダそば】も、普通に美味しかったですよ。
でも、近々【肉そば】を食べに行きたい・・・行かなきゃ・・・

大丈夫です。お店の雰囲気は若い子たちだけじゃなく
ジジイにも優しいんで・・・何回でも行きたいです。





『ダカフェ・高隆寺店』

『ダカフェ・高隆寺店』さんへ行ってきました。




 住所:岡崎市高隆寺町二本松 31
  ※ 休業要請期間の特別パターンだと思いますが・・・
 定休日:無休
 営業時間:8:30~18:00

 駐車場:お店の横や裏に、50・・・いや70台くらいイケそう。










「新しいお友だちの皆さまへ・・・」

『宝石屋』のブログとは思えない、ふざけたブログにもかかわらず
 ご来店?いただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m ペ コ リ
 素人のオヤジギャグ レベルとは言え、多少でも『面白さ』を求めたブログなのですが
 ネタは「いくらでもある」訳ありません。(;_;)ウルウル 
 面白い(と思える)ネタからご披露していきましたから
 昔UPしたネタの方が、笑えるかもしれないので
 試しに【お店ブログ・個人ブログ】の両方から
 自分なりの「お気に入りネタ」をピックアップしました。
 下のバナーをクリックして頂ければ、目次ページが開きます。
 興味があれば、おヒマつぶしに、ご覧になって下さい。




P.S.  いや・・・笑える保証がある訳では、ありませんからね。(*^。^*) テヘペロッ 

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
同じカテゴリー(三河のお店、ご紹介。)の記事

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。