ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」 › 三河のお店、ご紹介。 › 『岡崎まぜめん』レポート › 『まるぎん商店』さんの 《まぜめん》
2014年08月07日

『まるぎん商店』さんの 《まぜめん》

過去記事の『岡崎まぜめん』カテゴリでも数軒紹介していますが
岡崎市内の飲食店で、『岡崎まぜめん』なるイベントが行われています。

『まるぎん商店』さんの 《まぜめん》
※『岡崎まぜめん』の定義です。サムネイルにしましたから、大きくしてお読み下さい。



ブログ記事を週3でUPするのは、ネタ的に大変なのですが
『岡崎まぜめん』レポート・・・って逃げ道・・・使命があるので
月1軒くらいの感じでイロイロ行きたいと思っていますが・・・

イロイロあって、7月分がここまで遅くなってしまいました。m(_ _)m ヒラニーヒラニー


たぶん、岡崎市内のラーメン屋さんでは、1番人気・・・かも?
(『スガキヤ』は除きます。(ゝω・) テヘペロ)
・・・な、お店『まるぎん商店』さんへ行って来ました。

『まるぎん商店』さんの 《まぜめん》

どの世代のお客さんにも「美味しい」と言われているお店です。
ちなみに私は、ある年齢を超えた頃から、コッテリ系が辛くなり・・・
(カライんじゃ無く、ツライ方・・・ね。(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン)

『まるぎん商店』さんの 《まぜめん》

『塩セレブ』 にハマってます。
どんなラーメンかは、上のラーメンの写真をクリックして下さい。
某・Boo-logブロガー“〇か〇R♡d♡r”さんが解説してくれています。


さて、本題。『まるぎん』さんの【岡崎まぜめん】です。
『まるぎん商店』さんの 《まぜめん》

目玉焼きに象徴されるように、食感にこだわった感じがします。
チャーシューは、ややコッテリで、ボリュームもありました。

人気店だけあって、王道・ど真ん中の『岡崎まぜめん』でしょう。

・・・以上です。g(`、´ )ドヤッ!

人気店は、いつ行っても「ヒマにならない」ので
取材・・・という名目の雑談を、お店の人にし難いんで・・・
ありきたりの『岡崎まぜめん』レポートになってしまって。
申し訳ない。m(_ _)m ヒラニーヒラニー


次は、もっとヒマなお店に行きたいです。(ゝω・) テヘペロ

では、また。(^0^)/~~ バイバイ


『まるぎん商店』さんの 《まぜめん》



  
 『まるぎん商店』

 住所:岡崎市寿町13-20
 TEL:0564-25-8578
 定休日:水曜日
 営業時間:ランチ  11:30~14:00
      ディナー 18:00~22:00












 





「新しいお友だちの皆さまへ・・・」

『宝石屋』のブログとは思えない、ふざけたブログにもかかわらず
 ご来店?いただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m ペ コ リ
 素人のオヤジギャグ レベルとは言え、多少でも『面白さ』を求めたブログなのですが
 ネタは「いくらでもある」訳ありません。(;_;)ウルウル 
 面白い(と思える)ネタからご披露していきましたから
 昔UPしたネタの方が、笑えるかもしれないので
 試しに【お店ブログ・個人ブログ】の両方から
 自分なりの「お気に入りネタ」をピックアップしました。
 下のバナーをクリックして頂ければ、目次ページが開きます。
 興味があれば、おヒマつぶしに、ご覧になって下さい。




P.S.  いや・・・笑える保証がある訳では、ありませんからね。(*^。^*) テヘペロッ 

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
同じカテゴリー(三河のお店、ご紹介。)の記事

この記事へのコメント
まるぎんの塩セレブ好きです♪
まぜめん美味しそうですね

目玉焼き
生の卵のとこダメなんですよね
温泉卵はOKなんですけどね~
Posted by ぷ~ぷ~ at 2014年08月08日 23:58
“ぷ~”さん、コメントありがとうございました。

『岡崎まぜめん』やってるお店は、
元々の評判が良いお店が多いので、基本的に「ハズレ」がありません。

その中でも『まるぎん』さんは、岡崎基準になりつつあるのかもしれません。

> 目玉焼き
> 生の卵のとこダメなんですよね

私は玉子は全般的に好きなのですが
生卵を麺にからめるのは、チョット・・・。ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ
やっぱラーメンは、ゆで卵だと思います。(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
Posted by ジュエルジュエル at 2014年08月09日 18:23
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。