ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」 › 三河のお店、ご紹介。 › 『岡崎まぜめん』レポート › 『フジヤマ55』さんの 《まぜめん》
2014年01月23日

『フジヤマ55』さんの 《まぜめん》

過去記事の『岡崎まぜめん』カテゴリでも数軒紹介していますが
岡崎市内の飲食店で、『岡崎まぜめん』なるプロジェクトが行われています。

『フジヤマ55』さんの 《まぜめん》
※『岡崎まぜめん』の定義です。サムネイルにしましたから、大きくしてお読み下さい。

タイトル通り、「麺」を「混ぜ」て食べることをベースに
岡崎名産の『八丁味噌』と『なたね油赤水』の使用を条件に
岡崎市を代表する「和」「洋」「中華」「創作」のお店が
オリジナルの料理を、お店のメニューとして出して、競い合い
最終的には、岡崎の新しい名物料理にして行こう!


って感じのプロジェクトなのです・・・。


1年ほど前から、『岡崎まぜめん』の食べ歩きレポートを始めましたが
1年間で、9杯の『まぜめん』を食べさせていただきました。

昔から《10》という数字は、「つ離れ」と申しまして
【大人の数】と言われております。
(ほら、一つ二つ・・・と九つまで《つ》が付きますが《十》からは卒業しますでしょ?)

そんな、私以外に価値が無い『記念すべき10軒目のお店』はコチラ
『フジヤマ55』さんの 《まぜめん》
名鉄・東岡崎駅・北口(乙川側)正面のお店。
『つけ麺・ラーメン フジヤマ55・東岡崎店』
で、ガッツリ食べてきました。

『フジヤマ55』さんの 《まぜめん》

フジヤマまぜめん 820円・・・ですが・・・大盛りです。
しかも、お値段そのまま。

『フジヤマ55』さんの 《まぜめん》

実は、ランチタイムは、「大盛り」と「ご飯」が無料。
つけ麺のお汁で雑炊を作る用か? 卵も1つ無料でした。

ガッツリ系男子には、持って来いのお店かもしれません。

ただし、このお店のウリは「満腹」ではありませんよ。




近年、ラーメン屋さんの主流になってるのが【券売機】

ただ、コレ、慣れてないと、「アウェー感」ってありませんか?
メニューを見るように眺めてると、次のお客さんが入ってきて・・・
「お先にどうぞ・・・」
って、譲るんですが、チョット損をした気分に・・・。

私は、そ~ゆ~の平気なんで、ゆっくり見てたら
声がかかります。
「分かり難かったら、訊いてくださいね」

席について、目に入ったのは
『フジヤマ55』さんの 《まぜめん》
「よかったら、紙エプロン使われますか?」

『フジヤマ55』さんの 《まぜめん》
ま・・・まぁ、さすがにコレは訊かれませんでしたが・・・(笑

ランチタイムの慌ただしい時間でも、気を配ってくれています。
そんなお店の『岡崎まぜめん』・・・美味しいに決まっていますよね。

太麺の腰と弾力。味噌だれのやや甘めな味。
私の好みでは、『ラーメンとしてのまぜめん』 では、№1 です。


『フジヤマ55』さんの、1番の売りは『つけ麺』なんでしょう。
鉄椀に入った「つけダレ」は、HOTで出てきますが
麺は、水でしめて出すので、食べてる内に、冷めて来ちゃう・・・

そんな時は・・・
『フジヤマ55』さんの 《まぜめん》
IH調理器が、1人づつ置いてあるので、温められます。

さらに、それで「つけダレ」が濃くなってきちゃったら・・・
薄めるんですが・・・、お水じゃないですよ。
「魚介だし」が目の前に置いてあります。
『フジヤマ55』さんの 《まぜめん》


最後は、「つけダレ」にご飯・卵・チーズを投入して
IH調理器で、雑炊にして食べられるそうです。


あ・・・あかん。もう『つけ麺』の方も食べたくなって来た!
ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ





『フジヤマ55・東岡崎店』
 明大寺町川端6 大関ビル1階
 0564- 26-5455
 定休日:無休
 営業時間:11:30~15:00
      17:00~24:00
 駐車場:無し。駅前なだけに、コインパーキングは、たくさん有ります。


では、また。(^0^)/~~ バイバイ









「新しいお友だちの皆さまへ・・・」

『宝石屋』のブログとは思えない、ふざけたブログにもかかわらず
 ご来店?いただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m ペ コ リ
 素人のオヤジギャグ レベルとは言え、多少でも『面白さ』を求めたブログなのですが
 ネタは「いくらでもある」訳ありません。(;_;)ウルウル 
 面白い(と思える)ネタからご披露していきましたから
 昔UPしたネタの方が、笑えるかもしれないので
 試しに【お店ブログ・個人ブログ】の両方から
 自分なりの「お気に入りネタ」をピックアップしました。
 下のバナーをクリックして頂ければ、目次ページが開きます。
 興味があれば、おヒマつぶしに、ご覧になって下さい。




P.S.  いや・・・笑える保証がある訳では、ありませんからね。(*^。^*) テヘペロッ 

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
同じカテゴリー(三河のお店、ご紹介。)の記事

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
『フジヤマ55』さんの 《まぜめん》
    コメント(0)