ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」 › 三河っ子、世にはばかれ! › “オカザえもん”くんを弁護します。(後編)
2013年08月08日

“オカザえもん”くんを弁護します。(後編)

一昨日(8月6日)『日本百貨店協会』主宰の「ご当地キャラ総選挙」
我らが“オカザえもん”くんは、見事!準優勝 でした!

“オカザえもん”くんを弁護します。(後編)

(*^^)/。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆ Congratulations!!

このブログの前回(8月6日)の記事
「とりあえず今回は5位くらいでしょうか?」と、
ナメたことを言ってしまった事をお詫びします。m(_ _)m ヒラニーヒラニー


さて、この"オカザえもん"くんの一番の特徴は
【悪く目立つ】 ところではないでしょうか?

「気持ち悪い」「子供の落書き」「センスが無い」「嫌われキャラ」 などと
多くの批難を、一身に浴びせられました。

でも・・・・・記憶には残りました。

一般的に、「記憶に残る」モノ「話題になる」モノは
特別に良い モノと、悪い モノ・・・だと言われています。

良し悪しは別にして、"オカザえもん"くんは、記憶に残り話題に上り ました。

実際に、岡崎市役所には、苦情が嵐のように入ったそうです。内容は
「何故、あんなモノ(キャラクター)を作ったのか?」
といったモノが多かったと聞いています。

その中でも
「もっと、多くの人に愛されるキャラクターを作って欲しい!」
という趣旨で、苦情だけに留まらず陳情までしてる・・・と聞いた時、私には
「とにかく"オカザえもん"以外のモノを作ってくれれば何でもイイ!」 的な
アンチ "オカザえもん"・・・な意見にしか聞こえませんでした。

だって、その方たちは、これまでにあった岡崎独自のキャラ
“オカザえもん”くんを弁護します。(後編)
に対して、どう評価してるんでしょう? 

知らなかったのでは?  興味も無かったのでは?

そんな人たちの口車に乗っちゃって、新しいキャラクターを作っても
「作らせるまでがゴール」の人たちが、せっかく作った新しいキャラクターを
5年、10年と、愛してくれる訳ありませんから・・・ね。



そんな私の【偏った決めつけ的な思考】に同調するはずもなく
岡崎市は、あらゆる考えを真摯に受け止めつつ
“オカザえもん”くんを今年4月『岡崎アート広告大臣』に任命しました。



ここで一つ、確認…というか、弁護をさせて下さい。
アンチ“オカザえもん” の方たちが引っかかってる部分で

「アレ(“オカザえもん”)を岡崎の代表と思われたくない」
(自分自身が「気持ち悪い」って言われてるみたいな…)
「アレ(“オカザえもん”)を作るのに、いくらかけたんだ!」
(税金は、岡崎市民のお金。それで変なモノ作ってんじゃねぇよ)

という部分があって、「余計に好きになれない」って方が
多いような気がします。


でも、本当は違うんですよ。

“オカザえもん”くんは、“やなな”ちゃんや“ふなっしー”くんと同じ
市など自治体の持ちモノではありません
非公認キャラの、『個人が勝手にやってる』だけなんです。

ですから、“オカザえもん”くんに対する不平・不満を岡崎市にぶつけても
「お門違い」というか、岡崎市に管理責任が無いのです。
 ※『アート大臣』にしちゃったんで、任命責任はあるのですが・・・

ですから、私たちの大切な税金も、制作段階では使われていません。
 ※『アート大臣』にしちゃったんで、そこでの報酬が発生してるのですが・・・


そんな“オカザえもん”くんが、市内だけにとどまらず
東海地方のマスコミに取り上げられて、「岡崎」を連呼するだけでも凄いのに
全国2位です。 
今後「全国放送のマスコミ」にも、たくさん取り上げられることでしょう。

“オカザえもん”くんは、顔が「岡」で、胸毛が「崎」です。
愛知県岡崎市の地名に、触れない訳には行かないデザインです。

昨日の新聞で、“内田”市長も
「“徳川 家康”を除けば、岡崎市にこんなに強い情報発信力はなかった」
と、最大級の賛辞を贈っています。

『八丁味噌』の料理が「名古屋メシ」と呼ばれ
今、旬の“キンタロー。”さんも、全国ネットで「岡崎出身」とは言えません。

岡崎を連呼し、岡崎の名前を広めることに「意味は無い」かも知れません

でも、基本的にお金をかけずに「岡崎市が話題になる」たびに
岡崎市は、「丸儲け」 であることは、理解してあげて下さいネ。


では、また。(^0^)/~~ バイバイ





「新しいお友だちの皆さまへ・・・」

『宝石屋』のブログとは思えない、ふざけたブログにもかかわらず
 ご来店?いただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m ペ コ リ
 素人のオヤジギャグ レベルとは言え、多少でも『面白さ』を求めたブログなのですが
 ネタは「いくらでもある」訳ありません。(;_;)ウルウル 
 面白い(と思える)ネタからご披露していきましたから
 昔UPしたネタの方が、笑えるかもしれないので
 試しに【お店ブログ・個人ブログ】の両方から
 自分なりの「お気に入りネタ」をピックアップしました。
 下のバナーをクリックして頂ければ、目次ページが開きます。
 興味があれば、おヒマつぶしに、ご覧になって下さい。




P.S.  いや・・・笑える保証がある訳では、ありませんからね。(*^。^*) テヘペロッ 

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
同じカテゴリー(三河っ子、世にはばかれ!)の記事

この記事へのコメント
わかんないもんですね 
最初はえ~何であんなセンスの無いキャラ作ったの~って思ってたけど、どんどん知名度が上がる度に不思議ですね
ちょっとづづ見方も変化してくるもので 人間は他人が認めてくると
そうかなかなかいいんじゃないと見方が変わって
いいかげんなものですね
  
非公認キャラとは知りませんでしたね

岡崎市の知名度は今や全国区ですもんね まあ前からですけどね^^
Posted by ぷ~ at 2013年08月08日 11:31
“ぷ~”さん、コメントありがとうございました。

> え~何であんなセンスの無いキャラ作ったの~って思ってたけど

正解です。それが正しいリアクションです。
これがウチの娘とかになると
「え~。可愛いじゃん」とか言ってます。
目か感性が壊れてるとしか思えません。ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ

私も“内田”市長も
「好きじゃないけど、応援する」ってスタンスは一緒なようです。

何にしても、非公認の方が「自由がきく」のは、間違いなさそうで
「広める」という事においては、良いのですが
「長続き」という件に関しては、不安の方がデカいです。

そこら辺りを、土曜日に書きたいと思っています。
(まだ引っ張るんか?)

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
Posted by ジュエルジュエル at 2013年08月08日 17:11
陰毛で“市”つくれば?
Posted by 林田 at 2013年08月08日 20:55
“林田”さま、初めまして。コメントありがとうございました。

ナイスなアイデアです。(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン

ナイスなアイデアなんですが・・・。

TV的に【放送禁止】の可能性が・・・。 (O.O;)(o。o;) ドキドキ・・・

お酒の席で、ネタにさせて頂きます。(^人^) ゴチソウサマ

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
Posted by ジュエルジュエル at 2013年08月08日 22:00
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。