2022年01月14日

『Corin』新春号(第20号)。発行!

『岡崎市の康生界隈を紹介するフリーペーパー(冊子)
『Corin(来りん)の、新春号(創刊第20号)が発行されました。

 ※「Corin」を知らない方は、上の写真クリックで、創刊号の紹介記事が開きます。



さて、その創刊号から5年超・・・20号に達したところで
『Corin』は、第2形態へと進化するようです。

元々、時代にあらがうように「紙媒体」で情報を発信する『Corin』
それをわざわざ持ち歩いて、康生界隈のお店を探索する【面倒臭さ】や
作る側の経費も考えると、正直「いつまで続くのか?」不安でしたが

「モノがある安心感」や「印刷物の説得力」などが良かったのか?
意外と(失礼!) 市民権を得て、5年を超えちゃいました。



そんな中、ついにWEB版Corin・・・『ぽけろーかる』が完成



『Corin20号』は、『ぽけろーかる』の特集号・・・に、なっています。

          
 ※ 『ぽけろーかる』のチラシ?です。
   サムネイルになってるんで、クリックして拡大してご覧になってください。




現実問題、印刷物は紙面が限られているため
持ってる情報を全て載せられる訳ではありません。
それがWeb版になれば、無制限に載せられて、探しやすいです。

従来の情報誌の基本パターンの「広告店だけ紹介する」のではなく
スタッフの「気になるお店」は、全て載っています。(たぶん・・・)
逆に、「営利目的ではないので宣伝費を出せない」ポジションの
街のイベント・まち遊び企画・歴史探訪・・・などの
読者が最も欲しがる「楽しい情報」が、めっちゃ増えています。

これを、スマホの中身として持ち歩きが出来るようになりました。



モチロン、『Corin』が無くなる訳ではありません。
『Corin』を通じて『ぽけろーかる』を知ったり
逆の流れもあり、相乗効果でより楽しいモノになるようです。





そんな『Corin』新春号(第20号)は、康生地区を中心に
市内各所に、設置してあります。

モチロン、“ジュエル足立”の店頭マガジンラックにも、置いてありますので
是非、お持ちになってください。(^人^) オ・ネ・ガ・イ