2021年12月04日

どうなる?『どうする家康』・・・参の巻

再来年のNHK大河ドラマどうする家康
“家康”・・・“松潤”以外の主要キャストが発表されました。




NHK大河で“家康”・・・といえば、3英傑が重要ですので・・・

まず、戦国時代の大魔王:“織田 信長”



“松潤”から見ると、同じ『ジャニーズ』の先輩の“岡田 准一”氏
“家康”もそうであったように、兄のように慕ってる関係性もありますが
“信長”の【頭脳明晰で冷淡で暴力的でセンスも良いカリスマ】という
役どころを全て表現できる役者さん・・・
だと思っています。g(`、´ )good!





続いて、天才・策士:“豊臣 秀吉”



天才的バイプレーヤーの“ムロ ツヨシ”氏
「本人が言ってるんだから、間違いなくアヤシイ」と言われる“秀吉”の
本音が透けて来ない怪しさと、逆の一面「人たらし」の要素もピッタリで
かなりリアルな“秀吉”像を見せてくれると期待しています。




“徳川 家康”の正妻・・・“瀬名”姫



“有村 架純”ちゃん。可愛いだけでは無く
天真爛漫さと波乱の結婚生活を演じられる女優さんだそうです。



“瀬名”姫の遠い親戚?“今川 義元”



品の良いお坊ちゃま・・・“野村 萬斎”氏





そして、“家康”の天敵・・・“武田 信玄”



全てを見透かした目を持つ・・・“阿部 寛”氏

実際に、“信玄”と“家康”が【三方ヶ原の戦い】でぶつかり
大人と子供くらいの差で、徳川軍は壊滅状態で逃げ出し
“家康”も、殺される寸前で・・・こんな感じに・・・なったそうです。



そこら辺りのところは、“家康”公のインタビューをご覧ください。







たぶん、ここからの逆転劇が、物語の主軸になると思います。

素晴らしいドラマが、期待できそうです。((((o゚▽゚)o))) ワクワク ♪


では、また。(^0^)/~~ バイバイ