2021年02月09日

『令和3年型ドラゴンズ』の期待と展望 ②

昨年末に、ナゴヤドーム名称がネーミングライツ(命名権)で
『バンテリンドーム ナゴヤ』と変わることが発表されました。



今年1月から5年間の命名権を買ったのは
名古屋市に本社を置く『興和 株式会社』



「バンテリン」以外にも「キャベジンコーワ」「キューピーコーワゴールド」
「ウナコーワ」など「〇〇コーワ」というネーミングの医薬品で有名です。


元々『ナゴヤドーム』は、ドラゴンズの持ち物では無く
ドラゴンズの都合で、球場レイアウトの変更はできません。
ただ、筆頭の太客なので、意向は重視されると思われますし
球場側も「ネーミングライツ資金」で、色んな事が出来ちゃうかも・・・
という未来は想像できますが、現状では・・・
「バンテリンドームになっても、広いまま・・・」
の球場を本拠地として、戦っていくのは変わりありません。

そうなると今年もドラゴンズは
『投手を中心とした守りのチーム』
になるんだろうなぁ・・・と予想できます。

そうなりと、やはり気になるのは、投手陣です。



  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │野球ネタ

▶コメントをする・見る(0)