2010年03月31日

硬さと堅さ

このブログのカテゴリーに【宝石屋だけに堅い話】なんてぇのがあります。
今日はその辺りのお話です。

宝石の大きな特徴のひとつが『硬さと耐久性』です。
博物館などで何百年前の宝石が、現代もそのまま存在したりするのは
宝石が財産的な価値がある・・・といわれる大きな要素です。

そんな中、一般的に「ダイヤは硬度10だから、地球上で1番硬い・・・。」
といわれる硬さは、AとBを擦り合わせたときに「どっちが傷つくか?」
順位付けです。だから「10から9」と「9から8」の差は全然違います。

これとは別に、AとBをぶつけたときに「どっちが壊れるか?」を表す堅さ
の評価があります。

何となく「硬ければ堅い(丈夫)のでは?」と思われがちですが
そうばっかとは限りません。

同じ緑色の宝石に エメラルドヒスイ という石があります。
  

エメラルド は硬い石ですが、内包物が多く割れやすいところがあり
 

逆に ヒスイ は、表面キズが付きやすいけれど滅多な事では割れません。
  

つまりエメラルドヒスイ をこすり合わせると
ヒスイ にキズが付くのですが
バン!・・・ってぶつけると、エメラルド が割れたり欠けたりします。

でも、どちらも高価な宝石ですから、特性を加味しながら
大切に使って頂きたい と願う気持ちは変わりませんが・・・。

では、また。(^0^)/~~ バイバイ






「新しいお友だちの皆さまへ・・・」

『宝石屋』のブログとは思えない、ふざけたブログにもかかわらず
 ご来店?いただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m ペ コ リ
 素人のオヤジギャグ レベルとは言え、多少でも『面白さ』を求めたブログなのですが
 ネタは「いくらでもある」訳ありません。(;_;)ウルウル 
 面白い(と思える)ネタからご披露していきましたから
 昔UPしたネタの方が、笑えるかもしれないので
 試しに【お店ブログ・個人ブログ】の両方から
 自分なりの「お気に入りネタ」をピックアップしました。
 下のバナーをクリックして頂ければ、目次ページが開きます。
 興味があれば、おヒマつぶしに、ご覧になって下さい。




P.S.  いや・・・笑える保証がある訳では、ありませんからね。(*^。^*) テヘペロッ 

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
同じカテゴリー(宝石屋だけに堅い話)の記事

この記事へのコメント
へぇー!

そうなんですかー。
またひとつかしこくなれました!

ぜったいぶつけるようなあつかいはしないので
安心してください!
Posted by みるく at 2010年03月31日 09:36
“みるく”さん、初めまして(ですよね?)コメントありがとうございました。
返事が大変遅くなり、申し訳ありませんでした。m(_ _)m ヒラニーヒラニー

> ぜったいぶつけるようなあつかいはしないので
> 安心してください!

ありがとうございます。
どんな宝石であれ、高価なモノですから大切に使って頂けてるのはウレシイです。
でも、気にし過ぎて「出番がなくなる」のも、モッタイナイですから
宝石の特性に合わせて、たくさん使って頂けたら・・・と思います。

クリーニングは、その場で無料で出来ますから、よかったらご来店下さい。

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
Posted by ジュエルジュエル at 2010年04月01日 13:38
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。