2010年03月10日

やっちまった・・・

以前、このブログの記事『タダでできること その3』でも書きましたが
ジュエル足立では『バフ磨き』というクリーニングが出来ます。

このとき、ある注意が必要なんですが、先日・・・久しぶりに・・・

      やっちまいました・・・。  ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ


この指輪。K18WG(18金のホワイトゴールド)です。


パッと見“プラチナ”か“シルバー”に見えますが、“銀色”の“金”です。

“金”は“純金”だとメッチャ柔らかいので、硬さを出す為に混ぜ物をします。
“純金”がK24なので、一般的な“金製品=K18”は75%の純度です。
(一般的に貴金属は%表示ではなく、千分の〇〇って言いますから「750」の表示になります)
つまり25%「別の金属」を混ぜて、製品として安心できる硬さにしています。

ところが、“金”はその混ぜ物の色の影響を受けやすい金属でして
“パラジウム”をある分量以上混ぜると、“銀色”になってしまいます。
何故だか、この“銀色”を昔から「白」と表現していまして・・・
これを、「“金色”だけど“銀色”=“白色”なので・・・」
   ホワイト・ゴールド   と、呼びます。

K18WG(18金のホワイトゴールド)といえば、基本そんな感じで“銀色”なのですが
混ぜ物の力のみで“銀色”に変えるには“パラジウム”をたくさん使います。
この“パラジウム”が、チトお高い・・・。

そんな訳で、ウチの業界は“金色”と“銀色”の中間色くらいのところに
留めて(ケチって)おいて、メッキで色仕上げをしてしまいました。

そのタイプのホワイト・ゴールドの指輪を『バフ磨き』しちゃうと・・・。





あ~らら・・・。  (*^。^*) エヘッ

“金色”が出てきちゃいました・・・。
もちろん、メッキのかけ直しを無料でさせて頂きました。

通常、バフ磨き&再メッキ仕上げは 
¥1,500~¥2,000 程度で出来ます。
他店のジュエリーでも、お受けしますよ。V(^0^)

では、また。(^0^)/~~ バイバイ




「新しいお友だちの皆さまへ・・・」

『宝石屋』のブログとは思えない、ふざけたブログにもかかわらず
 ご来店?いただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m ペ コ リ
 素人のオヤジギャグ レベルとは言え、多少でも『面白さ』を求めたブログなのですが
 ネタは「いくらでもある」訳ありません。(;_;)ウルウル 
 面白い(と思える)ネタからご披露していきましたから
 昔UPしたネタの方が、笑えるかもしれないので
 試しに【お店ブログ・個人ブログ】の両方から
 自分なりの「お気に入りネタ」をピックアップしました。
 下のバナーをクリックして頂ければ、目次ページが開きます。
 興味があれば、おヒマつぶしに、ご覧になって下さい。




P.S.  いや・・・笑える保証がある訳では、ありませんからね。(*^。^*) テヘペロッ 

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
同じカテゴリー(宝石屋だけに堅い話)の記事

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。