ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」 › 時事ネタ? › 岡崎市内のイベント › “逆2.5次元”プロジェクトの謎に迫る!
2019年06月08日

“逆2.5次元”プロジェクトの謎に迫る!

1ヶ月ほど前の記事で、6月22日(土)・ 23日(日)に
岡崎市民会館-あおいホール で開催される
『錆色のアーマ -繋ぐ- という舞台演劇のお噺しを書きました。

ブログ記事には出てませんが、この『錆色のアーマ』をネットなどで探ると

「前代未聞の“逆2.5次元”プロジェクト」
という言葉が、よく見られます。

“逆2.5次元”プロジェクトの謎に迫る!

今日は、「それって何?」って、お噺しです。





まず「2.5次元」の解説から・・・

どうやらこれは、最近の言葉らしいのですが
代表的なのが、宝塚歌劇団の『ベルサイユのばら』です。

マンガ・アニメ・ゲームなどの「2次元作品」を
舞台演劇の「3次元」にした作品の総称・・・って感じでしょうか?
??? チョッピリ補足を・・・推測ですが・・・します。

たぶん、その元になる「2次元作品」のビジュアルや世界観などを
かなり忠実に再現し、見る者に
「リアルに2次元キャラクターが、立体化したみたい!」
「まさに、2次元と3次元の狭間の世界!」


と、感じさせる作品を表してる・・・のかな? って思います。


で、“逆2.5次元”プロジェクト・・・ですが、逆なのです。

『錆色のアーマ』は、初めに舞台があります。
そこから、マンガやアニメにしていくプロジェクト・・・だそうです。

2年前の舞台『錆色のアーマ』の製作段階から、そのプロジェクトは
始動してて、今年の初めから、マンガの連載がスタートしています。

まぁ・・・買っちゃいますわな・・・(O.O;)(o。o;) ドキ ドキ
“逆2.5次元”プロジェクトの謎に迫る!


キャラクターデザインは、「寄せる」のではなく「写実」なので・・・
“逆2.5次元”プロジェクトの謎に迫る!

主役の2人が、マンガになると・・・
“逆2.5次元”プロジェクトの謎に迫る!

こんな感じに・・・。敵対するキャラクターも・・・
“逆2.5次元”プロジェクトの謎に迫る!

この2人は・・・こんな感じ・・・でした。
“逆2.5次元”プロジェクトの謎に迫る!

役者さんたちも
「自分がマンガになってる感じで、ウレシイ!」
とおっしゃってましたし、ファンの人たちも同様ではないでしょうか?
(主役を演じる“佐藤 大樹”くんは、エグザイルの子だからファンも多いし…)

個人的には、マンガの方はマンガの方で
もう少し話を膨らませて、じっくり描いてくれても良かった・・・
と、思いましたが、それでも充分オモシロイ!

そして、ついに! アニメ化も決定したようです。


・・・・・・そんな感じで盛り上がる
『錆色のアーマ -繋ぐ- の岡崎公演 は、2週間後に迫っています。

“逆2.5次元”プロジェクトの謎に迫る!

チケットは、岡崎市民会館で、絶賛販売中!


結局は、岡崎の舞台のCMになっちゃいました。(ゝω・) テヘペロ


では、また。(^0^)/~~ バイバイ






「新しいお友だちの皆さまへ・・・」

『宝石屋』のブログとは思えない、ふざけたブログにもかかわらず
 ご来店?いただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m ペ コ リ
 素人のオヤジギャグ レベルとは言え、多少でも『面白さ』を求めたブログなのですが
 ネタは「いくらでもある」訳ありません。(;_;)ウルウル 
 面白い(と思える)ネタからご披露していきましたから
 昔UPしたネタの方が、笑えるかもしれないので
 試しに【お店ブログ・個人ブログ】の両方から
 自分なりの「お気に入りネタ」をピックアップしました。
 下のバナーをクリックして頂ければ、目次ページが開きます。
 興味があれば、おヒマつぶしに、ご覧になって下さい。




P.S.  いや・・・笑える保証がある訳では、ありませんからね。(*^。^*) テヘペロッ 

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
同じカテゴリー(時事ネタ?)の記事
夏越の祓 in 菅生神社
夏越の祓 in 菅生神社(2019-06-28 09:30)


 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。