ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」 › 岡崎市内のイベント › 『天才ダリの版画展』へ行って来ました。
2018年11月24日

『天才ダリの版画展』へ行って来ました。

年齢は違っても、誕生日が一緒だと自慢したりしませんか?

12月7日生まれの人が
「オレ、“羽生”くんと同じ誕生日なんだ」とか
9月20日生まれの女子が
「私、“安室”ちゃんと、同じ日に生まれたの!」
みんなに自慢したりします。

残念ながら、私の誕生日:7月15日は、自慢できる有名人がいません。
いや、ゼロな訳ではないのですが、自慢できる度がイマイチで・・・

そんな中、「7月15日生まれ」の頂点にいると思われる・・・
天才画家“サルバトール・ダリ”の版画展
『おかざき世界子ども美術博物館』でやっているので
見に行って来ました。



初めて、このお方の名前を目に(耳に)した人の多くは
「ダリ・・・って、誰?」
という、オヤジギャグ が浮かんでしまった事でしょうが
作品で言うと・・・コチラ



これなら、見覚えがあると思いますが、いかがでしょうか?
こんな感じの【ヘンタ・・・ いや、【変わった画風】の作家さんです。


館内風景は、こんな感じ・・・


作品単体の写真や、フラッシュをたいての撮影はNGですが
上のような「作品群」とか「風景」的な写真は、撮り放題です。


作品ひとつひとつは、はやり難解でしたが
ご本人も・・・
「私の作品の意味など、誰にも分からない」
とか、おっしゃってたそうです。・・・でも、さらに
「だからと言って【意味が無い】のでは無く
 あり過ぎて、理解できないのだ。」

と、続けているそうなので・・・

やっぱ、常人の理解は越えてるのかも知れません。




そして、最後の最後で・・・大変なことが起こりました。


たぶん、私にとっては、今年一番の衝撃的出来事です。






自らを「天才」と呼ぶ“ダリ”の作品群を見て、私が

「やっぱ、7月15日生まれは、【変人】 が多いんだよ。」

とか言いながら歩いていると・・・カミさんが

「あれ? これって・・・?」

と、彼の年譜を指さしました・・・そこには

     


え?    ウソやろ?

「5月11日に生まれ・・・」って、どぅゆぅ事?



私は、20年ほどの間
間違った情報を、各所で言いふらしてたようです。(ノД`)・゜・。

ホント、申し訳ありません。m(_ _)m ヒラニーヒラニー



そんな、『天才ダリの版画展』は、明後日25日(日曜)までです。


場所:『おかざき世界子ども美術博物館』




 住所:岡崎市岡町鳥居戸 1-1
 ℡(問い合わせ):0564-53-3511
 休館日:毎週月曜日(祝日は開館して、翌日を休館に…)
 開場時間:9:00 ~ 17:00 (入場=16:30まで)
 開催期間・・・~ 11月25日(日曜)まで

 駐車場:まぁまぁ広いです。



では、また。(^0^)/~~ バイバイ







「新しいお友だちの皆さまへ・・・」

『宝石屋』のブログとは思えない、ふざけたブログにもかかわらず
 ご来店?いただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m ペ コ リ
 素人のオヤジギャグ レベルとは言え、多少でも『面白さ』を求めたブログなのですが
 ネタは「いくらでもある」訳ありません。(;_;)ウルウル 
 面白い(と思える)ネタからご披露していきましたから
 昔UPしたネタの方が、笑えるかもしれないので
 試しに【お店ブログ・個人ブログ】の両方から
 自分なりの「お気に入りネタ」をピックアップしました。
 下のバナーをクリックして頂ければ、目次ページが開きます。
 興味があれば、おヒマつぶしに、ご覧になって下さい。




P.S.  いや・・・笑える保証がある訳では、ありませんからね。(*^。^*) テヘペロッ 

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
同じカテゴリー(岡崎市内のイベント)の記事

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。