ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」 › 岡崎市内のイベント › 素晴らしき『宝飾デザインの輝き』
2018年08月30日

素晴らしき『宝飾デザインの輝き』

ジョルジュ・ブラック 展 へ行っていました。



ザックリ説明しますと、“ジョルジュ・ブラック” 画伯は
20世紀初頭の『キュビスム』の画家です。



・・・って言われても、ピン!と来ない、私
のような方々に分かりやすく言うと・・・

“パブロ・ピカソ” 画伯の代表的な作品が『キュビズム』らしいです。
ってか『キュビズム』自体、ほぼ2人で作り上げた画風?みたいです。
(“ピカソ”画伯の方が、半年ほどお兄さんですが、同世代です)

『キュビズム』の特徴と言えば「平面に3Dを描く」ようなモノですが
結局のところ、“ジョルジュ・ブラック” 画伯は
「見るだけでは無く、実際に触れることの出来る…」
をテーマに、立体の造形物に絵を描いたり
3Dで作っちゃったり・・・

それが『宝飾(ジュエリー)という形となって、今回の展示に至ります。

そんな感じで、5つのカテゴリで発展していく過程を見られます。
興味のある方は、是非!




『ジョルジュ・ブラック 宝飾デザインの輝き』


場所:『岡崎市美術博物館(中央総合公園内)』



 住所:岡崎市高隆寺町峠 1番地
 ℡(問い合わせ):0564-28-5000
 休館日:毎週月曜日(祝日は開館)
 開場時間:10:00 ~ 17:00 (入場=16:30まで)
 開催期間・・・~ 9月17日(月曜・祝日)まで











「新しいお友だちの皆さまへ・・・」

『宝石屋』のブログとは思えない、ふざけたブログにもかかわらず
 ご来店?いただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m ペ コ リ
 素人のオヤジギャグ レベルとは言え、多少でも『面白さ』を求めたブログなのですが
 ネタは「いくらでもある」訳ありません。(;_;)ウルウル 
 面白い(と思える)ネタからご披露していきましたから
 昔UPしたネタの方が、笑えるかもしれないので
 試しに【お店ブログ・個人ブログ】の両方から
 自分なりの「お気に入りネタ」をピックアップしました。
 下のバナーをクリックして頂ければ、目次ページが開きます。
 興味があれば、おヒマつぶしに、ご覧になって下さい。




P.S.  いや・・・笑える保証がある訳では、ありませんからね。(*^。^*) テヘペロッ 

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
同じカテゴリー(岡崎市内のイベント)の記事

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。