ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」 › 野球ネタ › 今年のドラゴンズを振り返る 2017 その②
2017年09月19日

今年のドラゴンズを振り返る 2017 その②

昨日(9月18日)『広島 東洋 カープ』
2年連続のリーグ優勝 を果たしました。


カープファンの皆さま、球団関係者の方々・・・おめでとうございます!
(*^^)/。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆ Congratulations!!

私はドラゴンズファンですので、ドラゴンズを最も愛し応援していますが
カープは好きなチームであり、ドラゴンズ以上に尊敬してる球団ですから
何となく、悔しさよりも祝福の気持ちの方が、勝っていて困っています。


わたし個人の予想として、明言してたのが
1.セ・リーグの優勝チームは、カープ以外。
2.ドラゴンズは3位。


まさか、2つとも大きくハズすとは、思いもよりませんでした。




“落合”監督を擁し、球団初の【黄金時代】だったドラゴンズが
2013年から、チーム力が急降下したのに合わせて
いつもAクラスだった、ジャイアンツとタイガースが衰え
逆にBクラスだった、3球団の地力が付いてきたことで
セ・リーグ6球団の【戦力が不完全】な状態に陥り
どのチームも、優勝と最下位の可能性がある・・・感じになりました。

結果として、2014年のジャイアンツ・・・からは
2015年のスワローズ・・・そして、去年のカープと
実力に差の無い【混戦模様】から抜け出しちゃうのは

その年、最も『運の良いチーム』が、優勝する・・・
(2012年から3連覇のジャイアンツは、2年目までが【実力】と考えています)

そんな状況だと考えていましたので、2連覇によりカープは
【運】ではなく【実力】で、ペナントを勝ち取った…と証明した。
そう考えざるを得ない・・・結果になりました。

だからと言って、ジャイアンツやタイガース・ベイスターズがダメな訳では無く
ぶっちぎられた5位・6位のチームも、来シーズン優勝するかもしれません。

それくらい、6チームの力は「まだ拮抗してる」と思っていますし
このオフの補強などで、その差は充分縮まるだろと思っています。


そこで、我が愛するドラゴンズが、来年優勝するための補強ポイントですが

① 抑え投手の決定。
実は、外国人投手がハマれば、解決しちゃう問題なんですけどね。

② 外国人問題
‟ゲレーロ”&‟ビシエド”が残れば、大丈夫なんですが・・・。

③ キャッチャー問題
個人的には、一番やっかいな問題だと思っていますが・・・
若い子は、急激に成長することがありますからね。((o(^ー^)o)) ワクワク


では、また。(^0^)/~~ バイバイ







「新しいお友だちの皆さまへ・・・」

『宝石屋』のブログとは思えない、ふざけたブログにもかかわらず
 ご来店?いただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m ペ コ リ
 素人のオヤジギャグ レベルとは言え、多少でも『面白さ』を求めたブログなのですが
 ネタは「いくらでもある」訳ありません。(;_;)ウルウル 
 面白い(と思える)ネタからご披露していきましたから
 昔UPしたネタの方が、笑えるかもしれないので
 試しに【お店ブログ・個人ブログ】の両方から
 自分なりの「お気に入りネタ」をピックアップしました。
 下のバナーをクリックして頂ければ、目次ページが開きます。
 興味があれば、おヒマつぶしに、ご覧になって下さい。




P.S.  いや・・・笑える保証がある訳では、ありませんからね。(*^。^*) テヘペロッ 

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
同じカテゴリー(野球ネタ)の記事

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。