ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」 › 軟らかい話もします › 時事ネタ? › 野球ネタ › 『セパレート・ウェイズ』を、“王様”風に歌ってみる?
2017年03月23日

『セパレート・ウェイズ』を、“王様”風に歌ってみる?

残念ながら、WBC準決勝戦で、“侍JAPAN”敗退しちゃいました。
二刀流の“大谷 翔平”くんの欠場を初め
決して万全では無かった戦力で
予選を全勝で勝ち上がり、唯一の敗戦も
一進一退のナイスゲームでしたから、『戦犯探し』はせずに
“侍JAPAN”の全選手に、感謝の言葉を贈りたいと思っています。

そんな中、『戦犯探し』ではありませんが
『WBC(TBS系)のテーマソング』的に、よくかかってた曲
“ジャーニー”の『セパレート・ウェイズ』ですが・・・



「あれって、どうなんだ?」って声が。チラホラ聞こえてきました。

カッコイイ曲なので、何とも思いませんでしたが・・・アレ
『失恋ソング』・・・なので、男らしい曲ではありません。

ネットで、歌詞と和訳を見て頂ければOKなのですが・・・
それで終わってしまうのも、面白みが無いので・・・

“王様”風に、日本語で歌ってみようかな・・・ってね。

【参考資料:“王様”YouTube】


元歌に、ムリヤリ日本語をはめ込むために
歌詞の意味を推し計って、意訳?違訳?しましたので
それ程、オモシロくはなりませんでした。m(_ _)m ヒラニーヒラニー




Journey – SEPARATE WAYS (セパレート ウェイズ)



Here we stand
立ち尽くしてる・・・
Worlds apart hearts broken in two…two…two
引き 裂かれ た、心は・・・真っ・・・二つ・・・
Sleepless nights
眠れない・・・
Losing ground I’m reaching for you…you…you
地面が抜け落ちて、キミに・・・手を・・・伸ばす・・・

Feeling that it’s gone Can change your mind
キミの気持・・・ちは・・・変わらない
If we can’t go on To survive the tide love divides
もう終わった・・・愛の波は、二つに・・・裂けた!


Someday love will find you
いつか、お前を探し出す!
Break those chains that bind you
鎖から、解放してやる!
One night will remind you
ある夜、思い出すだろう・・・
How we touched and went our seperate ways
なぜ出会い、別れを選んだのかを・・・

If he ever hurts you
ヤツに、傷つけられたら
True love won’t desert you
ホントの、愛が迎えに行く
You know I still love you
今でも、キミを愛している
Though we touched and went our seperate ways
出会ったのに、別れちゃったんだ・・・



Troubled times
苦しい時・・・
Caught between confusion and pain…pain…pain
混乱と痛みを・・・受け・・・続けた・・・
Distant eyes
遠い目・・・
Promises we made were in vain…in vain…in vain
交わした「約束」は、ムダだった。

If you must go I wish you love
行かなきゃダメ・・・なら・・・愛されろ・・・
You’ll never walk alone Take care my love Miss you love
その時に、オレを思い出して・・・愛しい・・・


Someday love will find you
愛が、キミを見つける。
Break those chains that bind you
キミは、自由になれる!
One night will remind you
ある夜、思い出すだろう・・・
How we touched and went our seperate ways
ボクらの、出会いと別れを・・・

If he ever hurts you
キミが、傷ついても
True love won’t desert you
愛が、包み込むよ
You know I still love you
今でも、キミを愛している
Though we touched and went our seperate ways
出会ったのに、別れちゃったんだ・・・



Ohhhhh

Someday love will find you
いつか、ボクが見つける!
Break those chains that bind you
ボクが、自由にしてあげる!
One night will remind you
ある夜、思い出すだろう・・・

If he ever hurts you
キミが、傷つけられたら
True love won’t desert you
ホントの、愛が迎えに行く
You know I still love you
今でも、キミを愛している



I still love you, girl
今でも、キミを愛している

I really love you, girl
本気で、キミを愛している

And if he ever hurts you
誰が、キミを傷つけても

True love won’t desert you
ホントの愛で、包んであげる・・・。



え~・・・・っと、ストーカーの歌ですな。 (O.O;)(o。o;) ドキドキ・・・









「新しいお友だちの皆さまへ・・・」

『宝石屋』のブログとは思えない、ふざけたブログにもかかわらず
 ご来店?いただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m ペ コ リ
 素人のオヤジギャグ レベルとは言え、多少でも『面白さ』を求めたブログなのですが
 ネタは「いくらでもある」訳ありません。(;_;)ウルウル 
 面白い(と思える)ネタからご披露していきましたから
 昔UPしたネタの方が、笑えるかもしれないので
 試しに【お店ブログ・個人ブログ】の両方から
 自分なりの「お気に入りネタ」をピックアップしました。
 下のバナーをクリックして頂ければ、目次ページが開きます。
 興味があれば、おヒマつぶしに、ご覧になって下さい。




P.S.  いや・・・笑える保証がある訳では、ありませんからね。(*^。^*) テヘペロッ 

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
同じカテゴリー(軟らかい話もします)の記事
「まさか」の正夢
「まさか」の正夢(2017-02-28 09:30)

御教訓カレンダー2017
御教訓カレンダー2017(2017-01-03 09:30)


 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。