ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」 › 野球ネタ › 兼任監督の苦悩。「エピローグ」
2016年12月29日

兼任監督の苦悩。「エピローグ」

毎週木曜日にお贈りしてきましたこのネタも
今日が最終回です。
ダラダラとやってきましたが、年を越さなくて良かったです。


”落合”GMが監督時代によく言ってたのが
「今の選手は【野心】を持たない子が多い」

ちなみに、黄金時代の象徴である“アラ・イバ”コンビを始め
1軍半の選手が、レギュラーを掴もうとしてる時
首脳陣へのアピールや、プレー・練習への創意工夫が凄かったそうですが
今の選手は、与えられた宿題を真面目にこなすが
『仲間を出し抜いて』やろう・・・という野心が、無くなっているそうです。


他方、“谷繁”監督は、CBCラジオの『スポ音』と言う番組内で

「選手たちを、どう仕向けるか? がテーマ」
と、おっしゃっていました。

既に『レギュラー』どころか、ドラゴンズの顔である、“平田”・“大野”選手



を、“キャプテン”と“選手会長” に、任命し
「もう一つ、上のクラスに成長して欲しい」
との、期待を持っていた・・・そうです。


才能の塊が集まってくる『プロ野球』の世界で
全員が同じ練習しかしなければ
チームを優勝する(他チームを出し抜く)一番の要因は
努力の、質と量。だと思います。


指揮官は、【選手にやる気を出させる】ことが重要で
個人的な推論ですが・・・”落合”GMの行った大減報の理由も
一旦減らして、活躍したら大幅に上げる(金で釣る)
と言う方式も、やる気を出させる為の、戦略 だと思っています。


結論から言うと、別の方法を考えなければイケナイみたいです。




ドラゴンズの2017年は、コマが揃いつつあり



何となく、期待できるような気がしています。

また、そんな感じで、応援していきたいと思います。


では、また。(^0^)/~~ バイバイ







「新しいお友だちの皆さまへ・・・」

『宝石屋』のブログとは思えない、ふざけたブログにもかかわらず
 ご来店?いただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m ペ コ リ
 素人のオヤジギャグ レベルとは言え、多少でも『面白さ』を求めたブログなのですが
 ネタは「いくらでもある」訳ありません。(;_;)ウルウル 
 面白い(と思える)ネタからご披露していきましたから
 昔UPしたネタの方が、笑えるかもしれないので
 試しに【お店ブログ・個人ブログ】の両方から
 自分なりの「お気に入りネタ」をピックアップしました。
 下のバナーをクリックして頂ければ、目次ページが開きます。
 興味があれば、おヒマつぶしに、ご覧になって下さい。




P.S.  いや・・・笑える保証がある訳では、ありませんからね。(*^。^*) テヘペロッ 

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
同じカテゴリー(野球ネタ)の記事

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。