ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」 › 野球ネタ › 兼任監督の苦悩。その5.
2016年12月22日

兼任監督の苦悩。その5.

”落合”GMの事実上の解雇が決まったようです。


ネットでは・・・
「これでドラゴンズが復活する」・・・的な事を書かれてる人も
多々見受けられますが、基本的には大きく変わらないと思っています。
いや、ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン 
弱いまま・・・という意味ではありませんよ。


そもそも「普通に考えたら絶対に無理」と言われた
“谷繁”兼任監督のサポート・・・というポジションで、GMという職を作った
・・・と考えていましたので・・・3年間Bクラスで、“谷繁”監督はクビ。
サポートする監督がいなくなったのだから、GMも職ごと無くなった・・・。
そう理解しています。

ただし、今年1年間限定・・・と言われている、“森”監督が
”落合”GMとセット販売・・・と、言われてましたので
来年は、大きく変わる事の無い1年間になると思っています。

でないと、3年間の準備が、無駄になってしまいますからね。



さて、ドラゴンズの2016年を振り返り、来シーズンを考える話ですが
かつてドラゴンズは
「キャッチャーに困ったことが無いチーム」
と言われてた頃もありましたが、現段階で【正捕手】がいません。

“谷繁”監督の下、「かなりハードに鍛えた」といわれる捕手陣で
現在、一番【正捕手】に近いのが、“杉山”捕手。


2番手の“桂”捕手も応援してるのですが
期待してるのが、キノタクこと“木下 拓哉”捕手。


外国人並みのパワーがあるそうなので
打率よりも、一発の怖さ・・・のあるキャッチャーで
【正捕手】を掴んじゃうかもしれません。

“谷繁”監督という、キャッチャーの見本を失いましたが
やはり、『優勝チーム』には、絶対的なキャッチャーが必要です。

この1年間、キャッチャーがどう成長するのか?を
見守るのも、ファンの楽しみでは、ないでしょうか?


では、また。(^0^)/~~ バイバイ







「新しいお友だちの皆さまへ・・・」

『宝石屋』のブログとは思えない、ふざけたブログにもかかわらず
 ご来店?いただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m ペ コ リ
 素人のオヤジギャグ レベルとは言え、多少でも『面白さ』を求めたブログなのですが
 ネタは「いくらでもある」訳ありません。(;_;)ウルウル 
 面白い(と思える)ネタからご披露していきましたから
 昔UPしたネタの方が、笑えるかもしれないので
 試しに【お店ブログ・個人ブログ】の両方から
 自分なりの「お気に入りネタ」をピックアップしました。
 下のバナーをクリックして頂ければ、目次ページが開きます。
 興味があれば、おヒマつぶしに、ご覧になって下さい。




P.S.  いや・・・笑える保証がある訳では、ありませんからね。(*^。^*) テヘペロッ 

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
同じカテゴリー(野球ネタ)の記事

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。