ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」 › プライベート › 飛蚊症の検査へ・・・(後編)
2016年09月29日

飛蚊症の検査へ・・・(後編)

前回のブログ記事で『飛蚊症』が、突然悪化した話をしました。
今日は、その続きです。


ネットで、『飛蚊症』について見てみると




「改善する場合がある」

だけではなく

「放っておくと危険。
 最悪『失明』の可能性も・・・」


とか、書いてあり、希望と不安が交錯する中
【眼科】に行くことにしましたが

町内にあった【眼科】が、移転したので
初めてですが、評判の良い【眼科】に行きました。

結論から言うと、心配する【悪い病気】は無く
とても良い病院で、良い先生だったのですが・・・






基本的に、右目だけの『飛蚊症』が急に悪くなりました。
私は、左右の視力バランスが著しく悪く
普段の生活も、「右目だけで見てる」感じらしいのですが

仕事道具の『宝石用ルーペ』も
右目で見ていますから、約35年間の「勤続疲労」が
右目だけ、かなり多くあるだろう・・・という予想は、浮かびました。


やはり【網膜剥離】などの、悪い症状があるのではないか?
という不安と
原因があるのであれば、治療・・・改善の可能性があるかも?
という期待は、右目を中心とした「心情」でした。


診察と言うのは、意外とアナログなモノで
「瞳孔を開く」目薬を点して、開いた瞳孔から
先生が、レンズで眼球の様子を見る・・・という感じでした。

モチロン、【網膜剥離】などの、悪い場所があるかもしれないので
両目を診てくれましたが・・・両目が終わると・・・先生が

「右目はイイけど、左目に・・・」

と言い出し、左目だけ『もう少し精密な検査』をする事になりました。


この時点で、私のテンションは、ケッコウ下がってました。

つまるところ、【網膜剥離】などの、悪い所が無かった代わりに
原因が無い・・・イコール・・・治療や改善の可能性も無い。
あとは「慣れるだけ・・・」という結果が出ちゃった状況で

良いはずの方の目の【精密検査】の準備をしてる訳ですから・・・。


その検査は「再度(もっと?)瞳孔を開く」目薬をして
診察室へ入ると、先生が

「ちょっと『レンズ』を押し当てるから、麻酔をしますね」

と言って、左目に目薬を・・・



はい? 麻酔・・・?



「麻酔をしてるから、痛くないですからね」
と先生が言うのと同時に、美しい女性看護師さんが
背後から、私の後頭部を「ガシッ!」と掴みました。

え? 何をしてるの? 逃げられないように・・・?
(O.O;)(o。o;) ドキドキ・・・
ってか、麻酔をしてるのに、逃げたくなる事をするの?
₍₍ (̨̡ ‾᷄⌂‾᷅)̧̢ ₎₎ ₍₍ (̨̡ ‾᷄⌂‾᷅)̧̢ ₎₎ ₍₍ (̨̡ ‾᷄⌂‾᷅)̧̢ ₎₎


この時点で、私のテンションはダダ下がりです。
右目の『飛蚊症』は改善されないのに
良いはずだった左目に、麻酔をしてレンズを眼球に押し付けられます。

確かに、痛くは無いけど・・・とても嫌な感じ・・・でした。

そして、数分間の診察を終え、先生のありがたいお言葉が・・・


「大丈夫です。
チョット心配なモノが見えましたが
問題ありません。いやぁ、良かったです!」





大ごとになる不安の種は、ありませんでした。

通院、治療の必要はありません。

良かった・・・と、思っています。

でも、テンションは、何故か下がったままです・・・。


今日で、3日目ですが・・・昨日も
以前より、明らかに大きくなった【黒い影】が
目の動きに合わせて「す~・・・」っと動くのが見えて

何も無いところで、3回ほど
意味なく立ち上がりました。


(;^_^A アセアセ・・・


たぶん、来年の今ごろには・・・

慣れて、ホンモノの虫が出て来ても
ビックリして立ち上がったり、しなくなってる・・・予定です。


では、また。(^0^)/~~ バイバイ






「新しいお友だちの皆さまへ・・・」

『宝石屋』のブログとは思えない、ふざけたブログにもかかわらず
 ご来店?いただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m ペ コ リ
 素人のオヤジギャグ レベルとは言え、多少でも『面白さ』を求めたブログなのですが
 ネタは「いくらでもある」訳ありません。(;_;)ウルウル 
 面白い(と思える)ネタからご披露していきましたから
 昔UPしたネタの方が、笑えるかもしれないので
 試しに【お店ブログ・個人ブログ】の両方から
 自分なりの「お気に入りネタ」をピックアップしました。
 下のバナーをクリックして頂ければ、目次ページが開きます。
 興味があれば、おヒマつぶしに、ご覧になって下さい。




P.S.  いや・・・笑える保証がある訳では、ありませんからね。(*^。^*) テヘペロッ 

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
同じカテゴリー(プライベート)の記事

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。