2016年08月09日

祝!3000本。

マイアミ・マーリンズの“イチロー”選手が
アメリカ・メジャーリーグ通算3000安打を達成しました。
(*^^)/。・:*:・゚’★,。・:*:・゚’☆ Congratulations!!



メジャーリーグの殿堂入りの切符が
《3000安打》《500ホームラン》《300勝》といわれていまして
長いメジャーリーグの歴史をひも解いても
《3000安打》達成者は、“イチロー”選手が、30人目だそうです。


私なんかに言われても、“イチロー”選手にとって何の価値もありませんが
心より、祝福したいと思います。

おめでとうございます!
(*^^)/。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆ Congratulations!!




 ※ 映像は、イロイロありましたが、これで・・・。2:30に、「カーン」と・・・。




我がドラゴンズの、"岩瀬 仁紀"投手の400セーブのことで
個人的に、よく言ってるのですが・・・

"岩瀬"投手の凄さは、抑えに起用されるまでの5年間。
セーブ記録にカウントされない登板も合わせないと
彼の価値を、語り尽くせない。


そう思っています・・・・・・・が、
だからと言って、数字をどうこうしたいとは思えません。


似たように、“イチロー”選手の『日米通算安打記録』
非常に高い価値があるとは思いますが

「"ピート・ローズ"氏の記録を抜いて1位になった・・・」

と言うのは、やはりムリがある・・・と、思っています。

"ピート・ローズ"氏の言う
「日本での1278本を加えるなら
 俺がマイナーで打った427本も加えてくれよ」


この考えを支持しています。



モチロン、賛否ともに色々な理由がありますが
わたし個人が、『日米の記録を足して計算』するのは
いかがなモノか?・・・と思う理由が

"野茂 英雄"投手です。
彼は、日本で5年間「エース扱い」で、投げ続けて
1995年、『ロスアンジェルス・ドジャーズ』で、メジャーデビューし
その年の【新人王】に輝きます。

私は、その時・・・良い意味で
「アメリカの野球ファン・・・って、プライドが高いなぁ」

って、思いました。

日本のプロ野球において
『他国のプロ野球チームにいた選手』に
新人王の資格がある・・・なんて話、聞いた事ありません。

つまり、アメリカの野球ファンは
日本のプロ野球を「アマチュア」もしくは「マイナーの選手」だと
思ってる・・・って事だと思います。


それを受け入れた以上、“イチロー”選手の『日米通算安打記録』は
日本人の価値観の中で通用するモノであって
メジャーリーグの過去の記録に照らしあわせて、評価するのは
少し、違うかな・・・。


ちなみに“イチロー”選手は、今春・4月29日に500盗塁の記録を達成しています。
メージャー通算、38人目の達成者だそうです・・・。

この大記録も、素晴らしい・・・と、思っています・


では、また。(^0^)/~~ バイバイ





「新しいお友だちの皆さまへ・・・」

『宝石屋』のブログとは思えない、ふざけたブログにもかかわらず
 ご来店?いただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m ペ コ リ
 素人のオヤジギャグ レベルとは言え、多少でも『面白さ』を求めたブログなのですが
 ネタは「いくらでもある」訳ありません。(;_;)ウルウル 
 面白い(と思える)ネタからご披露していきましたから
 昔UPしたネタの方が、笑えるかもしれないので
 試しに【お店ブログ・個人ブログ】の両方から
 自分なりの「お気に入りネタ」をピックアップしました。
 下のバナーをクリックして頂ければ、目次ページが開きます。
 興味があれば、おヒマつぶしに、ご覧になって下さい。




P.S.  いや・・・笑える保証がある訳では、ありませんからね。(*^。^*) テヘペロッ 

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
同じカテゴリー(時事ネタ?)の記事

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。