2016年07月05日

『魚信』さんの 《赤い糸》

どうやら、私が住む「愛知県岡崎市」は
今年が、『市制100周年』にあたるらしく・・・

   『魚信』さんの 《赤い糸》
いたる所で、色んなプロジェクトをやってたりしています。

YouTube で
『市制100周年記念・お祝いメッセージビデオレター』
を見る事も出来たりしてますんで・・・是非、ご覧になって頂きたいです。




もちろん・・・これは、見たら終わっちゃうんで・・・
それとは別に、ブログネタとして、非常にありがたい企画が・・・あります。

『魚信』さんの 《赤い糸》

赤い糸プロジェクト です。

赤い糸の「結び付く」という意味を『連携・交流』と捉え
岡崎市で生産された「食べ物・工芸品・歴史・伝統」などが
コラボし、結び付きながら、新しい商品の提案・開発をしよう!
・・・って感じのプロジェクト・・・なようです。(ゝω・) テヘペロ


そんなプロジェクトですから、イロイロあっても、私が取り上げるのは・・・

『魚信』さんの 《赤い糸》
八丁味噌×赤ワイン マリアージュイベント


ま・・・まぁ、いつもの『食レポ』・・・っす。(ゝω・) テヘペロ

し・・・しかも、下戸(お酒が飲めない人)だから
料理のみの・・・いつもの『小学3年生』レベルの、レポートです。


そんな訳で、『赤い糸プロジェクト』の第2弾は
『魚信』さん「鯖(さば)の12時間煮込み 野菜とバケット添え」

『魚信』さんの 《赤い糸》

を、いただいてきました。(ゝω・) テヘペロ
いや・・・、野菜の奥に、サバが隠れていますよ。



ただ、この手のお店・・・少しハードルが高くないですか?

このような『宴会』を得意としてる大きいお店に
お酒を飲めないジイチャンが、1人で行って・・・イイのか?

まず、その辺りを、お店のHPから、メールで訊いてみました。





もちろん「ウェルカム」なお返事を頂けたので、行けたんですが
やっぱ、お店に行ってみると・・・高級感漂うアプローチ。

『魚信』さんの 《赤い糸》

和服の中居さん?が、上品な応対をしてくれます。
そして、奥の座敷への途中に・・・『生け簀』がお出迎えです。

『魚信』さんの 《赤い糸》

この『生け簀』から、あげた魚を直ぐさばき、そのまま出してくれます。
ただし、私がお願いしたモノは、そうではありません・・・。
何せ、12時間煮込んでますから・・・。

前もって、メールでうかがってたのですが
『赤い糸プロジェクト』のHPに載ってる
「鯖(さば)の12時間煮込み 野菜とバケット添え(税込み:900円)」
単品なので、ご飯・お味噌汁などが付いた
『さば味噌の12時間煮込み定食』を、オススメして頂きました。

『魚信』さんの 《赤い糸》

正直、元々『鯖の味噌煮』は、好きなんです。
ですから、ちょっとやそっとじゃ驚きませんが・・・

いや、ビックリしました。w(゚o゚)wワオ!!
美味しいも、美味しかったんですが・・・骨・・・。

「煮込んで、骨まで食べられますので、是非・・・」
と、言われましたが・・・ケッコウ太いシッカリした骨が・・・
メッチャメチャ柔らかくなってまして・・・完食でした。(ゝω・) テヘペロ


中々「ご縁」を結べなかったお店が、このような企画がキッカケで
来れるようになって、ホント良かったです。

家族はモチロン、親や親戚を招待できるお店ですね。



味の集会場 『魚信』
『魚信』さんの 《赤い糸》


岡崎市稲熊町字山神戸 6-6
TEL 0120-15-0173 (0564-24-0173)
定休日:月曜日
営業時間:11:00~14:30(ラストオーダー14:00)
     17:00~21:00(ラストオーダー20:30)
駐車場:お店の横だけで、2~30台くらいは停めれそうです。
    さらに、第2駐車場があります。
    









「新しいお友だちの皆さまへ・・・」

『宝石屋』のブログとは思えない、ふざけたブログにもかかわらず
 ご来店?いただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m ペ コ リ
 素人のオヤジギャグ レベルとは言え、多少でも『面白さ』を求めたブログなのですが
 ネタは「いくらでもある」訳ありません。(;_;)ウルウル 
 面白い(と思える)ネタからご披露していきましたから
 昔UPしたネタの方が、笑えるかもしれないので
 試しに【お店ブログ・個人ブログ】の両方から
 自分なりの「お気に入りネタ」をピックアップしました。
 下のバナーをクリックして頂ければ、目次ページが開きます。
 興味があれば、おヒマつぶしに、ご覧になって下さい。




P.S.  いや・・・笑える保証がある訳では、ありませんからね。(*^。^*) テヘペロッ 

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
同じカテゴリー(三河のお店、ご紹介。)の記事

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。