ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」 › プライベート › 中継ぎ投手…発進! › 閑話休題:2015(お盆興業)
2015年08月11日

閑話休題:2015(お盆興業)

申し訳ありません。m(_ _)m ヒラニーヒラニー
本日のブログ記事UPは、事実上お休みとさせて頂きます。


当、ジュエル足立のブログは
毎週 火・木・土曜日の朝9時半に、記事UPを心がけています。

最近では、慢性的なネタ不足が続いていますので
定休日の月曜日に、ブログネタをムリヤリ企画し
翌日の火曜日9時半にUP・・・という事も多々あります。

え~っと・・・。本来の予定では・・・
前の記事(8/8)で紹介した『ウチの斜向かいに出来たお店』に
昨日、行って・・・ブログネタに・・・。って思ってたんですが・・・。

月曜定休なのか? 土日のみの営業なのか??
お店は閉まってまして・・・。(;^_^A アセアセ・・・

 8月11日11:30 加筆
 今日は、開いてましたんで・・・月曜定休かと、思います。




今日は、軽い小噺でお茶を濁すことにしました。(*´?`*)てへぺろ





私が子供の頃のトラウマ体験です。
ハッキリと記憶はしていませんが、5~6才くらいだったと思います。

私はその時、近所の小児科のベッドで横になっていました。
特別な「自覚症状」も「危機感」も持ってなかったので
親とお医者さんとのやり取りに興味は無く
「すぐに帰れる」って思いながら、うつ伏せになってたところへ

いつもの先生が、1mくらいの注射器を抱えて現れ
「じゃあ、今から注射を打つから・・・」
と、言い放ちました。


 ※ イメージ写真です。あくまでもイメージです。(ゝω・) テヘペロ

泣き叫び、全力で暴れ、逃れようとする私・・・。
大人たちが、何か言いながら数人がかりで、私の四肢を押さえつけます。

なす術も無く押さえつけられ、身動き一つ取れない、5~6才児。

その状態から、ズボン&パンツをイッキに下ろされ、注射をブスッ・・・

「あれ? 痛くない?? ってかお尻の穴だ・・・」

すぐにトイレへ行かされ、体重が半分になっちゃうんじゃないか?
って程の、ウ 〇 コ がイッキに出ました。


どうやら、その時の私は、きっと酷い便秘だったんでしょう。

ベッドにうつ伏せになった私に「浣腸」をしようと準備してる中
先生が悪ふざけして、1mもある注射器を見せたので
パニックになって暴れたけど、数人の大人の力には敵わなかった・・・

そんなオチも何も無い小噺で申し訳ない。m(_ _)m ヒラニーヒラニー


では、また。(^0^)/~~ バイバイ










「新しいお友だちの皆さまへ・・・」

『宝石屋』のブログとは思えない、ふざけたブログにもかかわらず
 ご来店?いただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m ペ コ リ
 素人のオヤジギャグ レベルとは言え、多少でも『面白さ』を求めたブログなのですが
 ネタは「いくらでもある」訳ありません。(;_;)ウルウル 
 面白い(と思える)ネタからご披露していきましたから
 昔UPしたネタの方が、笑えるかもしれないので
 試しに【お店ブログ・個人ブログ】の両方から
 自分なりの「お気に入りネタ」をピックアップしました。
 下のバナーをクリックして頂ければ、目次ページが開きます。
 興味があれば、おヒマつぶしに、ご覧になって下さい。




P.S.  いや・・・笑える保証がある訳では、ありませんからね。(*^。^*) テヘペロッ 

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
同じカテゴリー(プライベート)の記事

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。