ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」 › プライベート › I ♡ CBC › 『マコ酒RUN』で、やらかした事。
2015年05月21日

『マコ酒RUN』で、やらかした事。

一昨日のブログで『マコ酒RUN』に初参加した事を書きました。

思えば長い道のりで・・・
録音リスナーの為、タイミング良く「参加申込み」が出来ません。

そこで、知ったお店に『マコ酒RUN』の意味を説明して
「会場としてエントリー」してもらうように口説く訳ですが・・・
やはり、リスナーとは【熱度】が違いますし

変なイベントで、常連客に迷惑がかかる・・・
というデメリットも考えないとイケマセン。

今回の『蛇の目鮨』さんが、初めてエントリーして下さるまで
2年以上かかりました。

エントリーしてから、およそ1年後に開催されたのですが

この経緯もあって、私もかなり舞い上がっておりまして・・・
自分の事を、お客であると同時にスタッフ であると思い込み

このブログの更新を、10日間お休みして・・・
イロイロと、準備をすることにしました。




当日の予定は、こうでした。

まず、『東岡崎駅』で、“誠”さん御一行をお出迎えしよう。
何なら、『マコ酒RUN』参加者に、道案内をしても良い・・・と
① 駅から『蛇の目鮨』さんまでの、写真入り道案内を作りました。

モチロン、こちらから誰彼構わず
「マコ酒RUN参加の方ですか?」と、声をかける訳にもいかないので
② 「マコ酒RUNへ参加される方は、お声がけください。」とプリントして
  Tシャツに貼って立つ・・・準備をしました。


実は、駅から“誠”さん御一行とお店まで共にしたかったのは理由があり
まず、2年前の【感謝の達人の一件】のお礼が言いたかった。
それとは別に
私からお願いして『マコ酒RUN』にエントリーして下さったお店
もう1軒あるのですが、③ そのお店の【推薦文】を渡したかったのです。

その頃、会場である『蛇の目鮨』さんでは、参加者が集まって来ています。
実は前もって、④ “誠”さんの顔写真を印刷してお面にして配ってあり
“誠”さんを先導してきた私が「“誠”さんご到着です」と声をかけ
宴会場に入ると同時に、お面をかぶり全員で
番組タイトルの『“北野 誠”の ズバリ!』を文字って
「“北野 誠”が ズラリ!」

っていう小ネタでお出迎えしよう・・・と思ってました。
(実際の様子は、番組ブログをご覧になって下さい)

宴が始まったら始まったで、“誠”さんと一番遠い席にしてもらい
「“誠”さんが遠くて面白くない・・・」
という参加者が楽しめるように

2年前の【感謝の達人に出演】の話題で盛り上がろうと
  その時の録音と写真を持って行き・・・


それ以外にも、手作り“オカザえもん”くんTシャツを着て行き
誰かがそれに喰い付いたら、手作りマンガ名言日めくりを出して
見て盛り上がろう・・・と

軽くチョッピリ仕込みをしていたのですが・・・





まず、“誠”さんのお面を参加者に配るのと
駅までお出迎えに行くのとは、同時に出来ないので

ギリギリまでお店でお面を配り、駅に行ったところ・・・

“誠”さん御一行と、入れ違ってしまい・・・

“誠”さんが到着した時、号令をかける私は不在・・・
お面は各自の足元に置いたまま・・・

遅れて部屋に入った私に“誠”さんの第一声

「これはアカンよ。タレントの肖像権の侵害に・・・」

と、お叱りを頂き
“訴訟”くん というニックネームも付けて頂きました。

また、一昨日のブログに書いた通り、『マコ酒RUN』の2時間半は
“誠”さんの気の遣いっぷりや、各々オフ会になって、みんな楽しんでるので
その後に用意した「たいくつ凌ぎグッズ」の、出番は全く無く

私は全く活躍することは無く、戦利品


を頂いて、家路につきました。

本当は、ここでの大活躍が
『推薦文』を書いたお店での開催に、大きく影響を与える予定でしたが

逆効果になっちゃって、ダメかもしれません・・・。 (O.O;)(o。o;) ドキドキ・・・


では、また。(^0^)/~~ バイバイ









「新しいお友だちの皆さまへ・・・」

『宝石屋』のブログとは思えない、ふざけたブログにもかかわらず
 ご来店?いただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m ペ コ リ
 素人のオヤジギャグ レベルとは言え、多少でも『面白さ』を求めたブログなのですが
 ネタは「いくらでもある」訳ありません。(;_;)ウルウル 
 面白い(と思える)ネタからご披露していきましたから
 昔UPしたネタの方が、笑えるかもしれないので
 試しに【お店ブログ・個人ブログ】の両方から
 自分なりの「お気に入りネタ」をピックアップしました。
 下のバナーをクリックして頂ければ、目次ページが開きます。
 興味があれば、おヒマつぶしに、ご覧になって下さい。




P.S.  いや・・・笑える保証がある訳では、ありませんからね。(*^。^*) テヘペロッ 

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
同じカテゴリー(プライベート)の記事

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。