ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」 › プライベート › “サザエ”さん?の時?
2015年03月24日

“サザエ”さん?の時?

今日は、非常に個人的なお話です。

昭和の終わりに結婚した私たちの下
翌・平成元年に長女が誕生しました。

産婦人科の先生がおっしゃってた『出産予定日』の朝、陣痛が来たので

「プロの言う『予定日』って、こんなに正確だったんだ!」

と、ビックリした事を覚えていますが
ウチのカミさんは、その後3回の出産を経験し
3回とも、そんな正確なスケジュールにはなりませんでした。


ともあれ、その日は朝イチで病院に直行。
そこから、なかなか進展が見られず、午後3時に一旦帰宅しました。


そうなると、何をもってして『入院』すれば良いのか?分かりません。

陣痛が無くなって、帰宅した・・・訳ではありません。
突然、破水して、タクシーの中で出産・・・なんて話もあるくらいです。

当時は、お店から車で5分程度の場所に住んでいたので
仕事帰りに病院に寄って、2~3の質問をしました。

「この状態って、どれくらい続くモンなんですか?」

「長いと、3日とか1週間・・・なんて人も居ますよ」
と、看護士さんに、軽く脅されたので・・・

「どういう状態になったら、連れてきた方が良いですか?」
と、尋ねると、看護士さんはおっしゃいました。

「旦那さんが面白い事を言っても
 笑えなくなったら・・・かな?」


いやいや、いやいや・・・。ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン
そんなの、出産が近い のか? 私がスベってる のか?

判断が、難しいじゃあないでしょうか?

ってか、私のそこの部分の、ハードルを上げられても・・・。


結局、そんな理由ではなく
夜中の「0時」を超えた直後に病院に入り
明け方の7時頃、無事に長女を出産しました。


明後日のブログ記事に、続きます。

では、また。(^0^)/~~ バイバイ









「新しいお友だちの皆さまへ・・・」

『宝石屋』のブログとは思えない、ふざけたブログにもかかわらず
 ご来店?いただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m ペ コ リ
 素人のオヤジギャグ レベルとは言え、多少でも『面白さ』を求めたブログなのですが
 ネタは「いくらでもある」訳ありません。(;_;)ウルウル 
 面白い(と思える)ネタからご披露していきましたから
 昔UPしたネタの方が、笑えるかもしれないので
 試しに【お店ブログ・個人ブログ】の両方から
 自分なりの「お気に入りネタ」をピックアップしました。
 下のバナーをクリックして頂ければ、目次ページが開きます。
 興味があれば、おヒマつぶしに、ご覧になって下さい。




P.S.  いや・・・笑える保証がある訳では、ありませんからね。(*^。^*) テヘペロッ 

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
同じカテゴリー(プライベート)の記事

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。