2014年09月27日

おススメ『ジュエリーリフォーム』

本日のブログ記事は『再放送』・・・ではありませんが、内容が
5年前にこのブログでUPした記事『ビンボ臭い宝石屋?』とかぶります
・・・が、もう少し具体的に書いても良さそう・・・かな?
って事で、最新情報と併せて、今日は、記事のリメイクでお送りします。


ジュエリー・・・特に一般的に「宝石」と呼ばれるモノは
風化が簡単に起こらず、価値の低下が少ないので
『おばあちゃまの形見』のような形で、プレゼントされる事があります。

でも、残念な事に、30年・50年以上前のデザインは
今、若いお嬢さんが使う・・・には、チョット・・・ (;^_^A アセアセ・・・

そこで、「じゃあデザインを作り直し(リフォーム・リメイク)て・・・」
ってアイデアが出るのですが・・・多くのお客さまの心配事が・・・

「この宝石・・・って、それ(リフォームする)だけの価値があるのかな?」

結論から言えば、価値はあります。宝石には
これが今、「いくらで売ってる」のかという【市場価値】とは別に
形見や記念 など「想い出」とセットの【私情価値】が、あります。

ですから、それ(リフォームする)だけの価値はあるのですが

「おいくら位まで、かかっても大丈夫でしょうか?」
って、聞いちゃいますねぇ・・・。(゚゚;)☆\(--;)オイオイ ナニイッテンダヨ


そんな中、『ジュエル足立』で一番人気のリフォームがコチラです。



先日、こちらの『K18枠・オパールの指輪』をお預りしました。


私の母親くらいの年齢の奥様で
「私が若い頃、初めて買った指輪なの・・・」
と、とても可愛らしい笑顔で、少しハニカミながらおっしゃいました。

指輪として着けるのはチョット・・・という訳で、ペンダントなら・・・
というご相談でしたから、逆にご予算は豊富にあったと思いますが

現状のデザイン(指輪の枠)をそのまま使い
リングの部分を切り取り、それでネックレスを通すカンを作る・・・
という提案をさせて頂きました。

出来上がりがコチラ・・・


このリフォームのお代金が、¥15,000でした。
(※ ペンダントのみです。ネックレスは含まれていません)

このリフォームの一番の特徴は、【材料費が¥0】
切り落としたリング部分の一部を使いますから・・・
つまり、¥15,000は、職人さんの技術料(+ウチの利益も・・・)のみ


 ※ 写真の右上の空いた所にオパールが・・・。下の抜かれた部分を使って、カンを作っています。


おまけに、余った「K18」の部分が、¥1,500 で下取りできましたから
差し引き ¥13,500 が頂いたお代金でした。

オモシロイ事に、一般的にジュエリー・リフォームは
K18で作るより、プラチナで作った方がお高くなります。
理由は、金よりプラチナの方が、元の値段も純度も上だからです。

ところが、この方法でリフォームした場合・・・(1年ほど前の例ですが・・・)


プラチナ枠に留まった、オパールの指輪を
同じ方法で、ペンダントにリフォームしました。



このリフォームのお代金も、¥15,000です。

ところが、余った「プラチナ」の部分は、同じボリュームでも
プラチナの方が、高かったり重たかったり、イロイロな理由で
下取りのお値段が大よそ¥2,500 くらいになりますから
差し引き ¥12,500 のお代金になり、プラチナの方が少しお安く出来上がります。


ただ、このリフォームの一番良い所は
元のデザインをそのまま残せるので
元の「想い出」を失わずに済む・・・って所です。

その他のリフォーム参考例が、HPで見られます。
よかったら、ご覧になって下さい。

では、また。(^0^)/~~ バイバイ








「新しいお友だちの皆さまへ・・・」

『宝石屋』のブログとは思えない、ふざけたブログにもかかわらず
 ご来店?いただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m ペ コ リ
 素人のオヤジギャグ レベルとは言え、多少でも『面白さ』を求めたブログなのですが
 ネタは「いくらでもある」訳ありません。(;_;)ウルウル 
 面白い(と思える)ネタからご披露していきましたから
 昔UPしたネタの方が、笑えるかもしれないので
 試しに【お店ブログ・個人ブログ】の両方から
 自分なりの「お気に入りネタ」をピックアップしました。
 下のバナーをクリックして頂ければ、目次ページが開きます。
 興味があれば、おヒマつぶしに、ご覧になって下さい。




P.S.  いや・・・笑える保証がある訳では、ありませんからね。(*^。^*) テヘペロッ 

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
同じカテゴリー(『ジュエル足立』の基本料金)の記事
指輪のサイズ直し。
指輪のサイズ直し。(2014-01-09 09:30)


 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。