2013年12月03日

『華百樹』さんの 《まぜめん》

過去記事の『岡崎まぜめん』カテゴリでも数軒紹介していますが
岡崎市内の飲食店で、『岡崎まぜめん』なるイベントが行われています。


※『岡崎まぜめん』の定義です。サムネイルにしましたから、大きくしてお読み下さい。

タイトル通り、「麺」を「混ぜ」て食べることをベースに
岡崎名産の『八丁味噌』と『なたね油赤水』の使用を条件に
岡崎市を代表する「和」「洋」「中華」「創作」のお店が
オリジナルの料理を、お店のメニューとして出して、競い合い
最終的には、岡崎の新しい名物料理にして行こう!


って感じのプロジェクトなのです・・・。


火曜日にUPするネタに困ると、『岡崎まぜめん』レポート・・・
って逃げ道・・・使命があるので、イロイロ行くのですが
月曜休みのお店が多いんですよね・・・。ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ

そんな中、昨日は
かねてよりFacebookで満面の笑みを公開されていた女性のお店


華百樹』さん で、『女性の岡崎まぜめん』を頂いてきました。



店名や外観からも、多少想像できたのですが・・・
中に入ると・・・お花屋さんです。w(゚o゚)wワオ!!

実際に、食事中にも、お花を買いに来たお客様が・・・

雑貨もたくさん飾ってあって
『昔ながらの柔らかい喫茶店』・・・ってイメージでしょうか?



キレイなお花と雑貨・・・その中に1人たたずむ54歳のオヤジ・・・

多少の、アウェイ 感 を凌駕しつつ頂いたのが・・・


『岡崎まぜめん on the ジャンボコロッケ』 です。

ちっともアウェイじゃありません。むしろガッツリです。
ちなみに、ジャンボコロッケの正体は


ランニングエッグのゆで卵です。
こんな所にも、小さなこだわりが見える所がイイですね。

基本的に、『岡崎まぜめん』に参加してるお店は
ハンパな気持ちなお店が無いので、だいたいハズレがありません。

この『岡崎まぜめん』は、スタンダードな方で
すでに【統一ダレ】バージョンも出ています。
(ネタにしやすそうだったので、ジャンボコロッケを選びましたが・・・)

次は、【統一ダレ】に挑戦しなきゃね。((o(^ー^)o))ワクワク



『華百樹』
 岡崎市伊賀町字 3-17
 0564- 83-8781
 定休日:不定休
 営業時間:08:30 ~ 20:00
 駐車場:お店の前に、数台停められます。

その他・・・


イロイロ・・・やってるようです。


では、また。(^0^)/~~ バイバイ






「新しいお友だちの皆さまへ・・・」

『宝石屋』のブログとは思えない、ふざけたブログにもかかわらず
 ご来店?いただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m ペ コ リ
 素人のオヤジギャグ レベルとは言え、多少でも『面白さ』を求めたブログなのですが
 ネタは「いくらでもある」訳ありません。(;_;)ウルウル 
 面白い(と思える)ネタからご披露していきましたから
 昔UPしたネタの方が、笑えるかもしれないので
 試しに【お店ブログ・個人ブログ】の両方から
 自分なりの「お気に入りネタ」をピックアップしました。
 下のバナーをクリックして頂ければ、目次ページが開きます。
 興味があれば、おヒマつぶしに、ご覧になって下さい。




P.S.  いや・・・笑える保証がある訳では、ありませんからね。(*^。^*) テヘペロッ 

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
同じカテゴリー(三河のお店、ご紹介。)の記事

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。