2003年12月24日

その1-1

BROWN DIAMONDの輝きと色は

天然の恵みです。



ブラウンダイヤモンド がまぎれもなくダイヤモンドであることを物語るのは
キラキラ とした、ピュアで気品あふれる輝き です。
もちろん、その褐色(BROWN)も生まれ持ったカラーです。

 その1-1



その名前を知る人が少ないのは
ジュエリーの世界ではホワイト(無色)ダイヤモンドが主流で
ブラウンダイヤモンド
これまでその存在を表立って語られることがなかったためです。


その結果、ブラウンダイヤモンドは、仮に粗悪であっても
「安ければ安いほどアピールし易いポジションに追いやられ
無傷で輝き(カット)の良い、『綺麗なブラウンダイヤモンド』
表舞台から忘れられていました。


しかし多くの女性たちが、自分の 価値観感性 を大切にし
個性を表現することを求めている今
ブラウンダイヤモンドのオリジナリティは
もっと雄弁にアピールされてもよいのでは・・・との想いから
『綺麗なブラウンダイヤモンド』を主役にした
クオリティの高いダイヤモンドファッションアイテムが発表されました。

 その1-1





「新しいお友だちの皆さまへ・・・」

『宝石屋』のブログとは思えない、ふざけたブログにもかかわらず
 ご来店?いただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m ペ コ リ
 素人のオヤジギャグ レベルとは言え、多少でも『面白さ』を求めたブログなのですが
 ネタは「いくらでもある」訳ありません。(;_;)ウルウル 
 面白い(と思える)ネタからご披露していきましたから
 昔UPしたネタの方が、笑えるかもしれないので
 試しに【お店ブログ・個人ブログ】の両方から
 自分なりの「お気に入りネタ」をピックアップしました。
 下のバナーをクリックして頂ければ、目次ページが開きます。
 興味があれば、おヒマつぶしに、ご覧になって下さい。




P.S.  いや・・・笑える保証がある訳では、ありませんからね。(*^。^*) テヘペロッ 

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
同じカテゴリー(ブラウンダイヤモンドの話)の記事
家庭画報10月号
家庭画報10月号(2013-09-10 09:30)

プロローグ
プロローグ(2003-12-25 12:25)


 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。