ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」 › ウチの近所のイベント › マンガ・アニメ › 『ヱヴンゲリヲンと日本刀 展』 に行って来ました。
2013年02月05日

『ヱヴンゲリヲンと日本刀 展』 に行って来ました。

現在、岡崎公園内の【岡崎城】と【家康館】で
 『ヱヴァンゲリヲンと日本刀展』が、開催されています。



開催に合わせて、このブログで紹介させて頂いたのが昨年11月末でしたが
実は「エヴァンゲリヲンを見ていない」ので、行けませんでした。

そんな訳で、TUTAYAでTV版DVDを借りて見て
さらに『アメトーク』の「エヴァンゲリヲン芸人」の回も、借りて見ました。

実は『エヴァンゲリヲン』は、まだ未完らしく
昨年末に公開した映画が
最終完結編4部作の3つ目だったそうです。

でも、8割がた「学習した!」ってことで、行って来ましたので
レポートさせて頂きます。



前回の記事と重複しますが『岡崎城』『家康館』は、歴史博物館の色が強く
江戸時代から今に伝わる『刀匠の作品』や『甲冑』などが展示されています。
それらとコラボ展示してるのが『リアル・ヱヴァの世界の日本刀』

 ※ サムネイルにしました。写真をクリックすれば大きくなります。

それと、この手の企画のお約束・・・『ヱヴァのキャラクター』

 ※ サムネイルにしました。写真をクリックすれば大きくなります。

元がアニメですから、基本的には2D(絵)なのですが
殆ど等身大(ヱヴァは違うけど・・・)なので、一緒に記念写真が撮りたくなります。

あまり歴史に興味が無い私は、コッチの方が興味が強く
当然ながら、借りましたよ。(^0^)V

“葛城 ミサト”さんがしてくれる『展示作品の音声ガイド』
「サービス、サービスぅ!」とか言ったりしながらも
展示品の解説は、アナウンサーのようにキッチリ説明してくれました。

ちなみに、【岡崎城】と【家康館】の共通入場料が、500円
“ミサト”さんの『音声ガイド』も、500円で、合計1000円

展示品と関係なく館内では、ず~っと聞いてましたから、(^o^)ゞ
私にとっては、非常に安いと思えました。

『ヱヴァストア』の充実・・・っぷりも、中々なモノで、

特に、真鋳などで造られた「ネルフ」のペンダントに
刀匠会の職人さんが「名前」を掘ってくれる企画は、大人気だそうです。
(土日と祝日だけの企画です。)

ヱヴァファンは、ケッコウ楽しめると思いますよ。


そんな中、個人的に楽しめたのが・・・

刀は、「自分自身を守る武器」であることが第一なのですが
街中でも、常に脇に差して歩くので
「ファッションのひとつとしての自己アピール」も大切で
『さや』や『つば』などに凝ったデザインをして楽しんでいたらしく


“綾波”の刀には、「ロンギヌスの槍」に絡みつく“龍”の彫りが・・・


“アスカ”の刀には、“アスカ”自身が・・・、欄間の透かし彫りように・・・。

間近で見られる「刀の美しさ」もさることながら
このような「遊び心の文化」は、個人的に大好きです。
剣道家の“ながた”はん“ルーコの社長”さまや『ヱヴァ』を知らない方でも
行くときっと面白いと思いますよ。((o(^ー^)o))ワクワク



期間は、2月17日(日曜) まで
あと、2週間 を切りました

迷ってて、まだ行けてない人は、お急ぎください。

岡崎公園へのアクセスは、コチラ です。


では、また。(^0^)/~~ バイバイ




「新しいお友だちの皆さまへ・・・」

『宝石屋』のブログとは思えない、ふざけたブログにもかかわらず
 ご来店?いただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m ペ コ リ
 素人のオヤジギャグ レベルとは言え、多少でも『面白さ』を求めたブログなのですが
 ネタは「いくらでもある」訳ありません。(;_;)ウルウル 
 面白い(と思える)ネタからご披露していきましたから
 昔UPしたネタの方が、笑えるかもしれないので
 試しに【お店ブログ・個人ブログ】の両方から
 自分なりの「お気に入りネタ」をピックアップしました。
 下のバナーをクリックして頂ければ、目次ページが開きます。
 興味があれば、おヒマつぶしに、ご覧になって下さい。




P.S.  いや・・・笑える保証がある訳では、ありませんからね。(*^。^*) テヘペロッ 

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
同じカテゴリー(ウチの近所のイベント)の記事

この記事へのコメント
こんにちは。
この展示どんな感じかしらとちょっと気になっていました。

キャラを使うだけではなく遊び心やコラボ感があって
楽しいですね。

行ってみたくなりました。
Posted by めぐみ(エミリー)めぐみ(エミリー) at 2013年02月05日 10:56
“めぐみ(エミリー)”さん、コメントありがとうございました。

正直、私は「お城見物」とか、大っ嫌いで、何の興味も無かったので
このような、『展示物見学』の楽しみが分からなかったのですが
『音声ガイド』が、チョットした説明を読んでくれると
興味が沸き、理解も多少深まって、意外と楽しめました。

> キャラを使うだけではなく遊び心やコラボ感があって
> 楽しいですね。

前回の記事にも書きましたが
『バンダイ』が硬質プラスチックで作りました・・・
ではなく
『本物の刀鍛冶』が、マジに武器として作った『本気感』が素晴らしいです。
『刀』は、武器であると同時に、芸術作品でもあるんですよね。

> 行ってみたくなりました。

是非。(^人^) オ・ネ・ガ・イ
ただし、土日(次は月までの3連休)は、大変な混みようらしいです。
覚悟して行くか?平日に行くか?

P.S. 『家康館』辺りには、“武将隊”の誰かが日替わりでいたりしていますよ。

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
Posted by ジュエルジュエル at 2013年02月05日 12:02
リンク先が他人だと、個人的には考えてます~(゜∀゜;ノ)ノニヤリ
Posted by ながたはん at 2013年02月05日 21:25
“マイメロ”様こと“ながた”は~ん、コメントありがとうございました。


イロイロ迷ったんですが、(笑
『剣道』に特化させたら、そこのリンクになっちゃいました。/(^o^) ケイレイ

“ながた”は~んには、「釈迦に説法」になっちゃいますが
刀の美術性や遊び心を垣間見れて、チョッピリ大人になったような気になりました。(*^。^*) テヘペロッ

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
Posted by ジュエルジュエル at 2013年02月06日 10:27
>剣道家の“ながた”はんや“ルーコの社長”さまや『ヱヴァ』を知らない方

剣道家で『ヱヴァ』を知らない方 ということになってしまいますね。。。(^^;

実は私も当時のジュエルさんと同じく
「エヴァンゲリヲンを見ていない」ので、行けません・・・
よーし、まずは
「TUTAYAでTV版DVDを借りて見て」ですね!
Posted by ルーコ 井上美穂ルーコ 井上美穂 at 2013年02月08日 10:00
“ルーコの社長”さま、コメントありがとうございました。

> まずは 「TUTAYAでTV版DVDを借りて見て」ですね!

い・・・いや、ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン
見なくてイイです。ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ

暗くなるだけですから・・・。
特にイケナイのが「親子で見ると、ゼッタイに気まずい・・・」

もし、すでに息子さんが『ヱヴァ』を見てるんだったら、お母さんは
見ないであげる事が、気遣いです。

もう、この3連休と、次の土日しかありませんから
何なら、息子さんを連れて、見に行って下さい。

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
Posted by ジュエルジュエル at 2013年02月08日 22:38
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。