2018年06月30日

『御朱印』じぃじ・・・誕生。

2人の孫がいて、来年【還暦】を迎えるジイチャンですが・・・
(年齢は兎も角、女子向けの企画・・・だと思うんで・・・)

「ブーム」と言われてケッコウ経ってる・・・このタイミングで・・・



『御朱印帳』・・・買っちゃいました。(ゝω・) テヘペロ
場所は、ウチの町内の神社『菅生神社』さんです。

先日、出来上がったばかりの新作で、3色あります。


タテ:18cm × ヨコ:12cm(開くと24cm)。近年主流の大版サイズ。
表紙は『西陣織』。中の紙も高級品の『鳥の子和紙』を使っているので
墨の入りが早く、絵や文字がにじまないそうです。

ちなみに、1枚目は・・・こんな感じのスタンダード。


でも、1枚目だけは、葵のご紋が金色だったりして
色々と、スペシャルになっているそうです。


実は『菅生』さん、元々「岡崎最古の神社」だったりして
非常に格の高い神社として有名ではありましたが
数年前に、“宮司”さん代わられてから、評判が急上昇。

その最たるモノが【祭礼】や【お祓い】などの神事が
丁寧で、豪華になっています。
加えて「神社は、皆さんに寄り添っていたい・・・」
との事から、リクエストの多い『御朱印』にも、手間をかけています。



季節ごとの『限定御朱印』。美しくセンスも良いです。

お嬢さんがやってみえる「Instagram」がありまして・・・
そこで、『神事・祭礼』や『御朱印情報』だけではなく
御朱印などの、制作風景も見られます・・・


 ※ 写真クリックで、『菅生神社のInstagram』が開きます。

上の写真は、今春の『家康公さくら祭限定御朱印』
桜の花をひとつひとつ手押しをしてるところですが
雄しべ雌しべは、金色の筆で書かれているそうです。

お金儲けだったら、全面印刷で日にちだけ筆書きにしますよね。
これだけ手間をかけ、センスも良ければ、評判が急上昇する訳です。
ちなみに、『菅生さんの御朱印』は、市外・県外どころか
関東からも買いにみえる方があるそうですよ。



  続きを読む


2018年06月26日

王様農園で『純度100%のイチゴかき氷』を食す。

10日ほど前、東海TV『ニュースOne』と、中京TV『キャッチ!』
紹介されてた、西尾市の喫茶店『King Farm Cafe』さんへ
先週の火曜日に、行って来ました。

実は、意外とミーハーなウチのカミさんは、TVで紹介されると
行ってみたくなるんです・・・しかも、行動が早い。

お目当ては、コレ・・・




『イチゴ味のかき氷』・・・ではなく
『凍らせたイチゴを削った』モノ・・・
添えてある『完熟イチゴのソース』と『練乳』をかけて・・・



チョッピリ贅沢な一品です。
しかも、ランチ後のスウィーツとして、大盛りを夫婦2人で・・・




  続きを読む


2018年06月23日

未知(道だったりMAPだったり…)との遭遇

我が「康生地区」に、【手作りMAP】が誕生しました。




中を開くと、こんな感じのMAPが・・・




モチロン、色んなお店の紹介があります。



驚いたのは、“ジュエル足立”から徒歩圏内の中で
19軒のお店が紹介されているのですが
半分に近い、8軒のお店が・・・
私が知らない・・・もしくは行ったことが無いお店でした。


A3用紙の両面印刷を折りたたんだだけの「簡素なMAP」ですが
天地の折りたたみ部分の「チョットした仕掛け」・・・


とか、制作者の【情熱と岡崎愛】に満ち溢れています。
キーワードは「わがまま」「偏り」・・・って感じでしょうか?


  続きを読む


2018年06月15日

ちひさきもの(婚約指輪)は、みなうつくし

“ジュエル足立”のブライダルブランドで一番人気の
ひなのエンゲージリングの中で
『こひな シリーズ』が人気急上昇中です。





まず、カワイイ。
チョッピリ小さめな、0.1ct のダイヤを、スリムな枠に留めています。

これまでの、0.3ct 以上のダイヤだと
「大き過ぎて、気楽に使えない。」
と、言われるお嬢さんが大勢おみえになっておりまして

ファッションリング の可愛さ(大きさ)で
婚約指輪の充実した内容(鑑定書付き・ハイクラスな枠仕上げ)で、作られています。


スタンダードな1粒石の『小桜』

     ※ 写真は『ひな結婚指輪:しずく』と重ね付けをしています。


両サイドに、メレダイヤを飾った『小雪』

     ※ 写真は『ひな結婚指輪:ちょうちょ』と重ね付けをしています。


ダイヤを留める爪を、梅の花のように作った『小梅』


実はこの『小梅』 1枚目の写真(3本重ね)の真ん中と同じデザインで
サイドストーンのバリエーションがあります。(1粒石タイプもあります)
ちなみに、1枚目の写真のサイドストーンは「ピンクサファイア」です。



もう一つ、人気の理由が・・・お値段。
10万円台前半なのです。

例えば、結婚指輪に30万円くらいのご予算を予定してたけど
15万~20万円以内(“ジュエル足立”の人気価格帯)で収まった・・・

  とか・・・彼女は
「もったいないし、使わないからイラナイ・・・」
と言ってたけど、10万円くらいなら出せるし、これなら使えそう・・・

  といったカップルに、とても好評なんです。

この可愛さは、、実際に見てみないと分からないので・・・

是非一度、ご来店いただいて、お確かめください。
お待ちしております。



  続きを読む


2018年06月08日

ようこそ、康生のお台所、『どんちゃん』へ

色んな意味でお世話になった『亜chala』さんが閉店して・・・
5月7日(月曜)に、大衆酒場『どんちゃん』
として、生まれ変わりました。(経営者は、変わっていません)




新しいお店は『スタンダードな居酒屋』さんです。
お店自体、場所も広さも変わってませんが、明るくなった店内は
以前の【怪しい雰囲気】から【楽しい飲食店】へと変わりました。








  続きを読む


2018年06月04日

チョットした【恐怖体験】・・・(ゝω・) テヘペロ

2月に起こったことなので
本当は3月か4月にはUPしようと思ってた「小噺」ですが・・・
慌ただしく・・・まぁ、忘れてたんですが・・・(;^_^A アセアセ・・・


以前、当ブログで書いた通り、2泊3日の入院 をしました。

右鼠径部(右足の付け根)の簡単な手術で、そこら辺りを部分麻酔・・・
とは言え、ザックリ『下半身麻酔』という感じで、両足の感覚はありません。
麻酔から覚め始めるまでに5~6時間・・・
場所が右足の付け根なので、遠い所の左足の感覚が数時間で徐々に戻り
少しづつ、右足も動くようになっていきます。

お昼1時からの手術でしたので、夜の9時頃には両ひざも立てるようになり
寝返りも出来て、夜中には自分でベッドから降りることも出来ていましたが
夜の担当の看護師さんが、心配してたのが・・・膀胱 でした。


膀胱の容量は500mLくらいだそうです。
実際には約200mLの尿がたまると尿意を感じるそうですが
麻酔で、そこら辺りの機能が麻痺しちゃってるので
夜中まで、トイレに行きたいとは、一度も思いませんでした。


そんな状況で、夜勤の担当の看護師さんが
「オシッコが出てないのが心配ですね・・・」

と言い出し、【尿道カテーテル】の提案が出ました。




  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │プライベート

▶コメントをする・見る(0)