2018年05月03日

さらば!ガラパゴス携帯

1ヶ月ほど前の話で恐縮ですが・・・
このたび、諸般の事情により、『ガラケー』から
『iPhon』に、かわりました。



オチも笑いも無い、ツマンナイ電話機でガッカリしています。

前のガラケーは、電話がかかってくると
CBCアナウンサー“渡辺 美香”さんの声で


「ご主人様、ご主人様。お電話でございます。」

って【着ボイス】になっていたのですが、今は普通・・・
 (※ 上の写真クリックで、実際の音声が聞けます)
誰も驚かないし、笑いもしません。  ガッカリです。

ケイタイ電話機が普及し始めた頃は
「誰の電話が鳴ってるのか?わからない」

とか言って、自分で「音符を登録して」まで
オリジナルの着信音にこだわってたのに・・・

『スマホ』では、中身のアプリが充実してるせいか?
はたまた、若い子たちは電話でしゃべらないので、不要なのか?

真相は分かりませんが、目立つ遊びが少ない気がします・
まぁ、せっかくなんで・・・待ち受けだけ用意しました。



これで、万が一「落としてしまう事故」があっても
きっと、私の下へ返ってくることでしょう。

でも、落とさないように、出来るだけ
【首からぶら下げて】使おうと思って、ストラップも買っときました。

(O.O;)(o。o;) ドキ ドキ


では、また。(^0^)/~~ バイバイ



  


Posted by ジュエル at 09:30 │プライベート

▶コメントをする・見る(0)