2017年12月05日

年末ジャンボセールの顛末

年末Xmasセール年末ジャンボ宝くじ
の季節になってまいりました。



“ジュエル足立”の年末&XmasセールのDMの支度で
ブログに携わる時間が無くなっちゃいまして・・・
今日は小ネタで、お茶を濁します。(ゝω・) テヘペロ




何をやっても「はずしがち」な私が、若いころ(バブル時代)・・・
『年末ジャンボセール』なるアイデアを立案しました。

ウチの業種は、お買い上げ金額に開きがある業種です。
私が3万円のリフォームを必死でおススメしてる横で
カミさんが、30万円のペンダントを、軽々と売り上げる・・・
何てぇことは、普通にあるのですが

セール期間中お客様にお付けする【粗品】は、一律同じモノです。
まぁ、大体「〇〇円以上お買い上げで、粗品進呈!」ですからね。

そこで私が言いだしたのが
「お買い上げ金額に応じて、宝くじをプレゼントしましょう。
 3万円ごとに1枚。30万円なら10枚・・・」

という、エサ…お買い上げ特典を強化して、集客UPをはかるモノでした。

高額なお買い物をして頂けるお客さまへの【公平感】、そして何よりも
「1億当たったら、ウチで100万くらい買ってくれるのでは?」
という、非常に さもしい下心 から、採用になりました。

時は【バブル時代】 そこそこ売り上げを見込み
1500枚の宝くじ を用意しました。
モチロン、誰が当選したか?は、分かりませんが
ウチのお客さまから当たったのか? が知りたいので
連番で購入。モチロン企画をした私が、買いに行きました。



個人的な人生観として、私は
【運の無駄遣いはしない】道を選んでいますので
くじ運は、恐ろしく弱いです。<(`^´)> エッヘン

その1500枚の中に、特別な当たり番号は無く・・・
10枚に1枚・・・とかの割合である『お釣りのような当たり』のみ。
1000枚に1枚入ってる1万円が、1つでも仕方が無いのに
2枚あった事だけでも・・・良かったね・・・って結果でした。

ウチのオヤジは「当たらんモンだなぁ・・・」とガッカリ
カミさんからは
「くじ運の無い人が取りに行ったからじゃない?
 私が行っとけば、当たったかもね?」

と、慰めなのか?ディスられてるのか?分からないお言葉を頂き

祭りは終了しました・・・。

やっぱ、そんなところで【運の無駄遣い】はしない方針なんで・・・
私がさわると、当たらなくなるみたいです。
当たる人は、1枚でも当たりますからねぇ・・・。┐(´∀`)┌ヤレヤレ




では、また。(^0^)/~~ バイバイ














  続きを読む