ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」 › 

まちと商う★プロジェクト

2016年09月22日

新生『Ragslow(ラグスロー)』に、行って来ました。

そのお店は、ウチから徒歩1分程度の距離でしたが
精神的な距離が、とても遠いお店でした。

10年以上前だと思いますが・・・
そのお店を認知した時、ヤバいお店・・・かも? と思いました。

元々『下戸』なので、興味なく見てたからか?
お店の前に『怪しげなディスプレー』
店内も、ちょっと『変わった色の電飾』で飾られ・・・
チラホラ見えるお客も・・・が・・・外国の人でしょうか・・・?

「まさか、変な薬とか、売ってないよね?」
と考えると、近寄る事も、出来ませんでした。(*´?`*)てへぺろ


そして、5年ほど前でしょうか・・・
ウチの娘たちが行きだしたり、若いカップルに場所を聞かれたり・・・

店頭の『怪しげなディスプレー』は、相変わらずでしたが
知らない間に、康生のオシャレスポットになっていましたが・・・

オシャレなお店って・・・私みたいなオッサンが
入りにくいじゃ、ないですかぁ・・・。

そんな、メッチャ近くて遠いお店・・・
『Ragslow(ラグスロー)』さんに


行って来ました。g(`、´ )ドヤッ!


  続きを読む


2016年09月03日

一夜限りの【お化け屋敷】

お盆休みも明けて、日本中の子供たちが
夏休みの残り日数まだ終わってない宿題 とのバランスが
気になり始めた・・・8月20日、土曜日の夕刻。

ウチの店の斜向かいにある『VASE』で・・・

一夜限りの【お化け屋敷

が行われました。




スミマセン。m(_ _)m ヒラニーヒラニー 
正直、少しだけ「舐めて」ました・・・。

いや・・・一夜限り・・・だしね。
普通のビルで・・・、入場料500円なんで・・・。

大きな期待をする方が、非常識・・・って・・・



でも



ケッコウな本気度で、驚きました。
(上のポスターをクリックして頂けると、本気のCM動画が見られます)

終わっちゃってて、ネタバレしてもOKなので書いちゃいますが

一組づつ、時間を空けて入って行きます。
まず、部屋に通されて、ルール説明があります。

ルール説明と言っても、そんなフランクな感じではなく
鬼みたいな占い師みたいな雰囲気の人物が
「その世界観」に浸りまくった話し方で、説明します。

つまり、すでに始まっているのです。

「さぁ・・・気を付けて、お行きなさい・・・」

と、言われて、振り返ると



こんな感じで、女の子が黙って立っています。


ただの「ビックリさせる系」のモノではなく
しっかりとした「お化け屋敷」の演出をしています。

ちなみに、この御札
              
を3枚集めるのが、ミッションとなっています。

いや、いや・・・

絶対、襲ってくるやろ・・・

って・・・もののけ? 的な人の手元に
御札が置いてあるんですけど・・・



これだけ凝った演出をするんだったら
せめて、金・土・日 の3日間くらい、やって欲しかったです。


ちなみに、この企画の中心になっていたのが

今、岡崎市で
遊びをクリエイトする集団『Heart to Heart

面白いことを、イロイロやってる集団なんで

随時、ご紹介できたら・・・

っていうか、一緒に遊べれたら、イイナ!

って、思っています。


乞う、ご期待!


では、また。(^0^)/~~ バイバイ



  


2016年08月23日

『corin』創刊

何やら
『岡崎市の康生界隈を紹介するフリーペーパー(冊子)
が創刊されたようです。

その名も『corin(来りん)』

「来て!」とか「おいで」を三河弁にすると「来りん」となりますが
私の個人的な解釈ですが・・・
基本ポジティブな時に使っていますから、言葉の後ろには

「こっちへ来て、一緒に遊ぼまい・・・」


的なニュアンスが含まれてる・・・って思っています。


基本的には、『名鉄東岡崎駅』より北に、『岡崎市民会館』辺りまでの
限られた地域(ウチの商店街プラス&)の人たちによる
街のPR冊子です。

丁度『トリエンナーレ2016』の会場も『シビコ』などにあるので
注目&便利な本だと思います。



実は、以前に試験的にやってみた『スタンプラリー』の本格版です。

まず、参加店が一目でチェックできる地図が、最初の見開きページに・・・



逆に最後の見開きページには



スタンプラリーの参加方法や、景品が紹介されています。

参加店の紹介も、業種や使う人目線のカテゴリー分けをして
分かりやすく、シッカリ載っています。



モチロン、各お店の【クーポン】も付いてるCMなので
スタンプラリーに参加しない人でも、お得情報が満載です。



  続きを読む


2016年06月14日

Ego で Rock な、音楽居酒屋 【予告編】

ウチの近隣の商店街で・・・何やら、楽しげな動きがありまして・・・

何やら、若い方たちが集まって
凋落傾向の著しい『康生ら辺の商店街』を盛り上げていこう!

ってな感じのプロジェクトの一環で、新しいお店が
東康生を中心に、続々オープンしています。

そこには、色々なお店があるのですが
最も、興味深く・・・最もハードルが高かったお店・・・

 さんに行って来ました。


場所は、籠田公園の西側。
東康生の『岡信』さんの交差点(東側)を北に入ったところにあります。



基本的には『音楽居酒屋』というスタンスのお店ですが
非常にロックな店内・・・


であるとともに・・・夜な夜な、こんな風景も見られるようです。




でも、まぁ・・・「下戸」なんで、ランチに行ったんですけどね。(ゝω・) テヘペロ




  続きを読む


2016年05月24日

4.5 × 3.5 cm の“フェルメール”

模写・・・Wikipediaより
 美術において、他者の作品を忠実に再現し、あるいはその作風を写し取ることで
 その作者の意図を体感・理解する為の手段、方法。
 またその行為によって生み出されたもの。
 ただ単にその作品をそっくりに複製する手法は転写であり模写ではないとされる。



1ヶ月と3週間ほど前の、4月4日(月曜日)
全国ネットのテレビ番組『めざましテレビ』のMORESEVEN
岡崎の画家の作品が紹介されました。


 ※ デカい10円玉じゃないですよ。絵が小さいんです・・・。

番組でピックアップされた作品は、ミニチュアの絵画。
特に、有名な絵画の模写を中心に紹介されたようです。

彼の名前は、“岡田 昌也”氏。岡崎在住のプロの画家さんです。

実際に見てみると、コピーや印刷物と違い
プロの画家が、実際に描いている・・・という迫力が伝わって来ます。

と言っても、作品がミニなので・・・小さく伝わるのかもしれませんが・・・。


そんな画家さんの作品なんて、どこに行けば見れるのか?と思ったら・・・
ウチから100m程度、北に行ったところ・・・


『サンアベニュー』ビルの1階。
向って左側の『ARTLINK GALLERY』さんで
個展をやってました・・・。w(゚o゚)wワオ!!

モチロン、入場無料 で、作品購入 も出来るようです。





  続きを読む


2016年04月21日

『一隆堂喫茶室』さん。

今日は、一昨日の記事の続きです。

ウチの近隣の商店街の企画で、『一隆堂』さんに行って
『おせんべい各種詰め合わせ』を、頂きました
・・・が、
何か「もらうモンだけ貰って、タダで帰る」のも気が引きますから
お隣にある『一隆堂喫茶室』さんに寄らせてもらいました。



いや・・・ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン そおいう意味じゃ無くて・・・



駐車場を間に挟んで、お隣に『一隆堂喫茶室』さんがありました。
店名から想像できる通り、『おせんべい屋』さんの『喫茶部』です。

だからと言って、お抹茶とかほうじ茶とかのお店ではなく
本格コーヒーにこだわった、ホンモノの喫茶店で
JAZZが流れるシックで落ち着いた店内は
チョッピリ大人な雰囲気でした。



壁の棚には、個人所有のJAZZのレコードがぎっしり。
毎月最終土曜は、夕方6時(喫茶室閉店後)より
本格JAZZに変貌するそうです。((((o゚▽゚)o))) ワクワク ♪


軽い昼食でしたかった、いただいたのはコチラ


本日のコーヒー&(特製)小倉トースト
『一隆堂』さんの「喫茶室」のあんこだそうです。
甘さ控えめですが、量がたっぷりだったので
良いバランス・・・って感じでした。

夏になると、『天然氷のかき氷 』があるそうなので
夏になったら、食べに来たいですね。

そう言えば、今年は『トリエンナーレ』の年ですが
どうやら、3年前に『トリエンナーレ』期間限定で
始めた『喫茶室』らしい・・・って噂も聞きました。



『一隆堂喫茶室』






住所:岡崎市連尺通3の18の2 (一隆堂店舗 南隣り)
営業時間:9:00~17:00
℡番号:0564-23-7098
定休日:火曜~木曜 
駐車場:店舗向かいと北隣に計4台




  


2016年04月19日

『一隆堂』さん。

ウチの近隣の商店街で・・・何やら、楽しげな動きがありました。

若い方たちが集まって
凋落傾向の著しい『康生ら辺の商店街』を盛り上げていこう!
って、『スタンプカード』企画をやっていまして・・・

個人的に、自分で体験してブログネタにしていました。
2月の『シン チャオ』さんの 《まぜめん》で、コンプリートしてまして



何やら、参加店の中から、プレゼントがもらえそうです。
どのお店に当るか?は、お楽しみ・・・方式でした。((((o゚▽゚)o))) ワクワク ♪

そして、約1ヶ月後に招待状(景品交換券)が、届きました。



そんな訳で
昔ながらの、やはぎせんべいで有名な『一隆堂』さん



に行って来ました。(ゝω・) テヘペロ






  続きを読む


2016年02月09日

『旭軒 元直(もとなお)』さん

ウチの近隣の商店街で・・・何やら、楽しげな動きがあります。

若い方たちが集まって
凋落傾向の著しい『康生ら辺の商店街』を盛り上げていこう!
って、『スタンプカード』企画をやっていますが

最初から、上手くスムーズに行く訳は無く
各お店の方たちが、暗中模索でガンバってる中

私に出来ることは、自分で体験してブログで書く事くらいなので・・・

スタンプ4つでコンプリートなのですが、3つ目は・・・



岡崎市における、和菓子店の雄!『旭軒 元直(もとなお)』さんです。
4つの内、一番右の『羊羹と三色団子』(に見える)スタンプと
このカードを持って行くともらえるオマケのおまんじゅうです。

箱の中身は、モチロン皆さんご存知の・・・あ、( ̄□ ̄;)!!
写真を撮り忘れましたが・・・コレです。



『苺大福』です。(ゝω・) テヘペロ
上品な白あんで、メッチャ美味しいですよ。g(`、´ )good!






  続きを読む


2016年01月19日

『リーガルシューズ』さん

昨年末に突如として湧き上がった
“足立 成生”大人化計画】の、最後の仕上げは、靴でした。

幸い、ウチから100mほど北に
靴のスペシャリストなお店『リーガル』さん



で、で、で、ではなく・・・コチラの



『リーガルシューズ』さん・・・があるので、楽です。g(`、´ )good!





  続きを読む


2015年12月10日

康生ら辺の商店街、スタンプラリー

ウチの近隣の商店街で・・・何やら、楽しげな動きがあります。

若い方たちが集まって
凋落傾向の著しい『康生ら辺の商店街』を盛り上げていこう!
ってことなんですが・・・。

閉店・廃業してしまった店舗に、新しいお店を誘致したり
既存のお店が頑張れるよう、後押しをする企画を考えたり・・・。

そして、今回の企画がコチラ



『スタンプカード』です。上が表・下が裏・・・。
上の、右下にダイヤのスタンプが押してありますが
「“ジュエル足立”で、もらって来た!」ってしるしです。

各お店が、それぞれのスタンプを作ってもらいました。V(^0^)


基本的な特典は・・・
① 参加店へ、このカードを持って行くと、チョットした特典があります。
② 4つの「スタンプ枠」をコンプリートすると・・・プレゼントがもらえます。


それを、お客さんがMAPからお店を選んで・・・ってか探して・・・
でも、どんなお店かよく分からないから、・・・

っていう不安・不透明な部分を
街のお店が「紹介をします!・・・って感じのシステムになっています。


まだ、手探りで、一般の方の評判は分かりませんが・・・
とりあえず、参加店が、スタンプラリーをして
各お店を、理解しないと、責任を持って紹介出来ません。




そんな訳で、さっそく行ってきました。(ゝω・) テヘペロ



  続きを読む