ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」 › 

岡崎LOVE2014

2014年11月04日

康生CMフェスティバル・・・結果発表!

1ヶ月ちょっと前の
10月2日の記事 康生CMフェスティバル
で紹介した12本の作品で、優勝者(チーム?or CM)が決定しました。

優勝は・・・『シビコ』


2位・・・『岡崎公園(2)』


3位・・・『和泉屋』


優勝の『シビコ』は、CMとしての要件・役割もキチッと果たしていますし
内容も非常に充実しているのですが、それ以上に何よりも
【国体の開催県】のような立場なので
気合の入り具合も、他を圧倒していました。

他の11作品の多くが1分前後で、平均しても1分半に足りないのに対し
『シビコ』だけが4分もあるところから、気合の強さがうかがい知れますから
順当・・・と言えなくもありません。



2位の『岡崎公園(2)』は、岡崎公園の歴史的ワクワク感を
大胆な発想と映像で、エンターテイメントとして秀逸でしたし
3位の『和泉屋』は、岡崎市民の根っ子に宿る憩いのお店のCMとして
完成度も高いのですが、ど真ん中の着目点が、良かったと思います。


その他に、『作品賞』『技術賞』『アイデア賞』の3つが選ばれました。
『作品賞』は優勝作品がそのまま・・・
『技術賞』は、CMとして成立してるのか?は別として
この企画のポスターにもなっていました『松本町』


『アイデア賞』は、実は私の一番の「推し」でした『二七市』でした。



人気投票で最下位に甘んじた『乙川』でも
『岡崎』・『乙川』に対する深い愛情が伝わって来ましたし
11位の『八丁味噌』は、もっとスタンダードにすれば
もっと上位に食い込めた、良い作品だったと思いました。

これだけの企画を、これだけの内容で作り上げるのは
時間や手間や・・・ぶっちゃけ費用も・・・大変だったはずですが
来年の【第2弾】がある事を、期待して止みません。


では、また。(^0^)/~~ バイバイ



  続きを読む


2014年05月29日

激安のランチ!

一昨日の記事『無料のランチ!』では
「人間ドックの料金に含まれてる」から実質「タダじゃない」内容でした。



             


今日は、ホンモノ です。(ゝω・) テヘペロ
まず、こちらのyoutube動画をご覧になって下さい。



1ヶ月前のメ~テレ『UP』で取り上げられたモノです。

映像で見る限り、【変な安売りの寿司屋】には見えません。

TVの喧騒も納まるのを待って
ある【別の思惑】もあって、同級生(オッサン)と2人で行ってきました。

まず同級生(オッサン)は
TVで出てた『すし定食:650円』の大盛り(860円)


そして私は、TVで出てた『さしみ定食:860円』


そして、食べた感想は・・・

「( ̄□ ̄;)!! アホじゃないの?



  続きを読む


2014年03月13日

さかな? 八百屋?

“足立”家は、全員『下戸』なので、お酒のお店とは疎遠になります。
オマケに『家族単位の食事』になるので
いくら評判が良くても、居酒屋さんには、なかなか行けません。

そんなお店が、岡崎市内・・・どころか町内(直線距離で150mくらい)に出来ました。
評判は、「非常に美味しい」と、みんな絶賛しています。
どうやら『居酒屋』ではなく、『鮮魚料理店』だそうです。
それでも、なかなか・・・ご縁を結べなかったのですが・・・。

オープンして、丁度1年が経ってしまった、先日
やっと行って来ました。



『さかな 八百弥』さん
です。
  続きを読む


2014年02月06日

プリント工房『BLOOM』さんで、Tシャツ制作

最近、「オッサンでも、Tシャツ2枚重ねをしても良い」


という事を知って、年がら年中Tシャツを着ています。(*´?`*)てへぺろ

Tシャツって、ピンからキリまで…「カッコイイ」から「笑える」モノまで
デザインが豊富にありますよね。
私は、一応「Boo-logの『お笑い』担当」を自負していますので
ある程度、『笑い』へのこだわりは、持っています。



50代半ばのオッサンの、これだけのこだわりを満たすTシャツですから
ばぁ~ん!と、¥1,500 くらいは、平気で出しますよ。
何なら、¥2,000まではOKですし
¥2,500を超えたって、絶対にダメ・・・って訳じゃあ、ありません。



以前にご紹介したことがあったかもしれませんが
7年ほど前、『三河弁Tシャツ』を自分で作って着ていたことがあります。



家にあった『無地の白いTシャツ』に
転写紙に印刷した「三河弁」をアイロンで写しただけの
手造り感が満載の駄作(気に入っては、いるのですが)・・・に対し

「いつか、キチンとしたモノを、作りたい」

という、欲求は、7年間ズ~っと持ち続けていました。


そんな中、突然現れた強烈なキャラクター“オカザえもん”氏
しかも、ただ今「ロイヤルティ・フリー」で、無料で使ってイイらしい。

一応、“オカザえもん”氏のFacebookより、打診をしてみましたら
「非売品なら、個人で作るのは全然大丈夫でござる!」
とのお言葉を頂きましたので・・・

岡崎市丸山町の、プリント工房『BLOOM』さん
で、作成して頂くことにしました。<(`^´)>エッヘン



元々、Boo-log仲間の“おかんRider”さんのお友だちで
Facebookでも、何度か目にしていた事もあって
昨年末に1度おじゃまして、相談に乗ってもらい
2月3日(月曜)に、正式に制作をお願いしてきました。



  続きを読む