ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」
2016年09月29日

飛蚊症の検査へ・・・(後編)

前回のブログ記事で『飛蚊症』が、突然悪化した話をしました。
今日は、その続きです。


ネットで、『飛蚊症』について見てみると




「改善する場合がある」

だけではなく

「放っておくと危険。
 最悪『失明』の可能性も・・・」


とか、書いてあり、希望と不安が交錯する中
【眼科】に行くことにしましたが

町内にあった【眼科】が、移転したので
初めてですが、評判の良い【眼科】に行きました。

結論から言うと、心配する【悪い病気】は無く
とても良い病院で、良い先生だったのですが・・・





  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │プライベート

▶コメントをする・見る(0)

2016年09月27日

飛蚊症の検査へ・・・(前編)

先日(9月26日)、『飛蚊症』の検査へ行って来ました。

私と同世代の方であれば、皆さんご存知だと思いますが
一応、説明しますと・・・

「Wikipedia」より・・・
飛蚊症(ひぶんしょう)は、人間の眼球内の原因により視覚に発生する現象で
視界内に小さな薄い影(糸くずや蚊のようにも見える)のようなものが現れる。
網膜上では特定の位置に影は存在しているが、眼球の運動による視界の移動により
この影は相対的に動き回っているように当人には感じられる。
眼科分野では遭遇する頻度の高い症状で、疾患の場合もある。


ってモノで、早い話「理由が明確な幻覚」が常に見えている・・・
それが、「蚊が飛んでる」ように見えるくらいはまだマシで
視野の端っこで、“G”(仮名:黒いフェラーリ)っぽい虫が

「ガサっ」って動いたように見えたりします。


形もイロイロで・・・ざっと、こんな感じです。


10年ほど前でしょうか?
この症状が出た時は、毎日「ドキッ!」ってしていました
₍₍ (̨̡ ‾᷄⌂‾᷅)̧̢ ₎₎ ₍₍ (̨̡ ‾᷄⌂‾᷅)̧̢ ₎₎ ₍₍ (̨̡ ‾᷄⌂‾᷅)̧̢ ₎₎
が・・・慣れました。

と言うのも、これは
「年をとって、眼球が汚れてきたんだから
 治しようがない。慣れるだけ・・・」


と聞いたから・・・です。
治らないのであれば、病院に行っても無駄ですから・・・。



  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │プライベート

▶コメントをする・見る(0)

2016年09月25日

「はじめてのおつかいゴッコ」in 岡崎市康生通

昨日のブログで予告しましたが
昨日(9/24)土曜日に、おつかいクエストが開催されました。




小学生低学年を対象とした
『まちなか、おかいもの、ぷろじぇくと』です・・・。

"ジュエル足立"がご用意したのが、コチラ


分かりにくくて申し訳ありませんが
向って左から『パール』『レッドアンバー』『水晶』です。

この中から、好きなモノを選んで買ってもらいます。
値段は、一粒「100てらこ」・・・この日だけ使える通過です。



チョッピリ、お金持ちになりました。((((o゚▽゚)o))) ドキドキ♪

ちなみに、「100てらこ」は、日本円に両替すると、100円です。




  続きを読む


2016年09月24日

今日のブログは、予告編・・・?

申し訳ありません。m(_ _)m ヒラニーヒラニー
本日のブログ記事UPは、お休みとさせて頂きます。



一応、毎週 火・木・土曜日の朝9時半に、記事UPを心がけていますが
最近は「5の付く日あたりに、月3回CMデー」という事も考えています。

本日24日(土曜)は、本来『CMを含む、ジュエリーの話』をする予定なのですが、今日は先日ブログで紹介した『おつかいクエスト』の日なので
明日15日(日曜)に、今日のご報告をさせて頂こうか・・・と決めました。

そんな訳で、今日のブログはお休みとさせて頂きますが
明日(最悪、明後日には・・・(ゝω・) テヘペロ)、記事をUPいたします。

よろしくお願い致します。(^人^) オ・ネ・ガ・イ



  


2016年09月22日

新生『Ragslow(ラグスロー)』に、行って来ました。

そのお店は、ウチから徒歩1分程度の距離でしたが
精神的な距離が、とても遠いお店でした。

10年以上前だと思いますが・・・
そのお店を認知した時、ヤバいお店・・・かも? と思いました。

元々『下戸』なので、興味なく見てたからか?
お店の前に『怪しげなディスプレー』
店内も、ちょっと『変わった色の電飾』で飾られ・・・
チラホラ見えるお客も・・・が・・・外国の人でしょうか・・・?

「まさか、変な薬とか、売ってないよね?」
と考えると、近寄る事も、出来ませんでした。(*´?`*)てへぺろ


そして、5年ほど前でしょうか・・・
ウチの娘たちが行きだしたり、若いカップルに場所を聞かれたり・・・

店頭の『怪しげなディスプレー』は、相変わらずでしたが
知らない間に、康生のオシャレスポットになっていましたが・・・

オシャレなお店って・・・私みたいなオッサンが
入りにくいじゃ、ないですかぁ・・・。

そんな、メッチャ近くて遠いお店・・・
『Ragslow(ラグスロー)』さんに


行って来ました。g(`、´ )ドヤッ!


  続きを読む


2016年09月20日

『まんさくの花』さんの 《ランチ本》

あの『ランチパスポート西三河版』が、帰ってきたばかりの9月になってから
今月イッパイで使用期限が切れる『ランチ本』



を、大慌てで使っていますシリーズ第2弾。(ゝω・) テヘペロ


あえてもう1度、簡単に説明しますと
『ランチパスポート』の姉妹本で、基本ルールはよく似ていますが

「どれもが¥500で食べられる」のではなく
「同じようにお得に、もう少し『上のクラス』のランチを・・・」って本です。

『ランパス』は、3~4軒で、元(本代)が取れますが
『ランチ本』は、1軒で、元が取れるお店もあります・・・。(高いけど)


そんな中、2軒目のお店は、コチラ



以前、このブログでもご紹介しました・・・
“足立”家の親戚・・・『Cafe まんさくの花』さんです。(ゝω・) テヘペロ


  続きを読む


2016年09月17日

「はじめてのおつかい」に初めての参加。

今年は『岡崎市制100年』という事もあり
各所でイベントが目白押しなのですが・・・

同時に、ウチの近隣の商店街でも
イロイロ楽しい動きが、見えています。

最近では『corin(来りん)』が、その代表選手と言えるでしょう。


自分が暮らしているだけではなく、商売をさせてもらってる街が
元気になるのは、とても喜ばしい事です。

『ジュエル足立』も出来る限り、参加・応援したいと思っていますが
安易に参加できる業種じゃ・・・無いので・・・
これまで、あまり目立つ活躍はしていません。


そんな中、来週の土曜日・・・9月24日
この界隈で、こんなイベントがあります。
その名もおつかいクエスト


 ※ ポスターなので、サムネイルにしてあります。クリックして大きくして見てね。

ついでに言うと・・・その日は、近所でこんな事もやってます。
おとがわくわくキッズワールド』です。


 ※ ポスターなので、サムネイルにしてあります。クリックして大きくして見てね。


ウチの商店街のイベントの方は、小学生低学年を対象とした
『まちなか、おかいもの、ぷろじぇくと』です・・・。

あぁ・・・ウチ、関係ないや・・・。ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ


・・・・・って思ってたら、なんと!参加する事になっちゃいました!!



  続きを読む


2016年09月15日

Chaoo 10月号

本日発行の『Chaoo 10月号』の紹介です。



ブラックベースの表紙に・・・トキメキのお肉・・・

そんな『Chaoo 10月号』の第1特集は・・・

お肉 特集です。



「夏の暑さで疲弊した身体に、パワー注入!」
って事でしょうか?   ・・・って、事でしょうね。

このブログでお肉と言えば、『Boo-log』の仲間の
和牛焼肉 (sei)』さん。



P.32 丸々1ページで登場しています


第2特集は「雑貨&インテリア 特集」です。



衣替えの季節に、お部屋も・・・って事でしょうか?

ま・・・まぁ、女子向けの特集・・・ですから、スルーって感じで・・・。
(ゝω・) テヘペロ


第3特集は、やっぱり〆は、コレ・・・って事でしょうか?
スイーツ&パン 特集 です。

今月号は、直接の知ってるお店は無かったのですが
P.60、右側・上段の『Gourmand RIKI』さんは
岡崎市では、かなり知られた銘店『ランコントル』さんが
移転し、店名も新たにされたお店です。((((o゚▽゚)o))) ワクワク ♪


モチロン今月号も、他にもいつものお店の・・・?
 クーポン券がてんこ盛り です。







  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │その他のCM

▶コメントをする・見る(0)

2016年09月13日

カープ優勝に学ぶ。

先週の土曜日、『広島 東洋 カープ』
25年ぶりのリーグ優勝 を果たしました。

ファンの皆さま、関係者の方々・・・おめでとうございます!
(*^^)/。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆ Congratulations!!

私は、ドラゴンズファンですので
ドラゴンズを最も愛し、応援していますが
カープは好きなチームであり、ドラゴンズ以上に尊敬してる球団です。


ライバル球団の事ですから、狭く浅く・・・しか知りませんが

ドラゴンズは『中日新聞』、ホークスは『ソフトバンク』など
分かりやすく、企業名が球団名に入っていて
「その企業の『広告宣伝』が、チームの大きな仕事のひとつ」
という、立場なのに対し、カープだけが
『市民の球団』という立ち位置の球団です。


その為、「潤沢に資金を使う」チーム方針ではありません。

特に、23年前に開始された
【FA(フリーエージェント)】や【逆指名制度】などのような

お金で、良い選手を買う?

という、ルールがOKとなってからは
「苦労して育てた選手を、お金持ちに取られる」

ことが、普通に起き続け、チーム成績は、下降していました。

モチロン。お金だけで強くなれる訳ではありませんが
お金をかければ、絶対的優位な準備が出来ることは、間違いありません。


それは、ハリウッド映画に例えると
潤沢な資金で、名優を何人も集め、CGなどの技術も惜しみなく使えば
ある程度、「オモシロい映画」である可能性が高まります。
反面、『ロッキー』という映画は
低予算で作った映画の「最高傑作」と言われています。

カープは、低予算で最高のチームを作る方針を進みました。

これは、我々『中小企業』や『小売店』にとって、理想
言えることです。






  続きを読む


2016年09月10日

“偏食魔人” vs 進化する“野菜ソムリエ”

基本、このブログは、宝石店のくせにジュエリーの話がほとんど出ない
・・・という、とてもクセの強いブログなのですが

それに加えて、変なルールがたくさんあります。

そのひとつが『同じ飲食店の記事をあまり書かない』ことです。


理由としては、「小学3年生の味覚」のまま止まっていますから
同じ切り口だと、ほぼ『前回のコピペ』になってしまうから・・・です。

そんな訳で、『岡崎まぜめん』と『家康らぁめん』のように
別の切り口(ただメニューが違うだけでは無く・・・)であれば
前回の『天松』さんの記事のように、2回目があったりします。


そんな訳で、2回目のお店紹介になりますが・・・
今回は、スープ&煮込み料理のお店『ちゃのま』さんの紹介です。



  続きを読む


2016年09月08日

『天松』さんの 《ランチ本》

あの『ランチパスポート西三河版』が、帰ってきたばかりの
9月5日に・・・今月イッパイで使用期限が切れる『ランチ本』



を、初めて使ってきました。(ゝω・) テヘペロ


一応、簡単に説明しますと
『ランチパスポート』の姉妹本で、基本ルールはよく似ていますが

「どれもが¥500で食べられる」のではなく
「同じようにお得に、もう少し『上のクラス』のランチを・・・」って本です。

『ランパス』は、3~4軒で、元(本代)が取れますが
『ランチ本』は、1軒で、元が取れるお店もあります・・・。(高いけど)


そんな中、1軒目のお店は、コチラ


以前、このブログでもご紹介しました・・・
天ぷらの『天松』さんです。


  続きを読む


2016年09月06日

ご確認して頂けますと、幸いです。

申し訳ありません。



ここ1年ほどの間に、何人かのお客様に、ご迷惑をおかけしました。


せっかく、当ブログやホームページを見て、ご来店くださったのに・・・

お目当ての商品が・・・無い 場合がありました。



  続きを読む


2016年09月03日

一夜限りの【お化け屋敷】

お盆休みも明けて、日本中の子供たちが
夏休みの残り日数まだ終わってない宿題 とのバランスが
気になり始めた・・・8月20日、土曜日の夕刻。

ウチの店の斜向かいにある『VASE』で・・・

一夜限りの【お化け屋敷

が行われました。




スミマセン。m(_ _)m ヒラニーヒラニー 
正直、少しだけ「舐めて」ました・・・。

いや・・・一夜限り・・・だしね。
普通のビルで・・・、入場料500円なんで・・・。

大きな期待をする方が、非常識・・・って・・・



でも



ケッコウな本気度で、驚きました。
(上のポスターをクリックして頂けると、本気のCM動画が見られます)

終わっちゃってて、ネタバレしてもOKなので書いちゃいますが

一組づつ、時間を空けて入って行きます。
まず、部屋に通されて、ルール説明があります。

ルール説明と言っても、そんなフランクな感じではなく
鬼みたいな占い師みたいな雰囲気の人物が
「その世界観」に浸りまくった話し方で、説明します。

つまり、すでに始まっているのです。

「さぁ・・・気を付けて、お行きなさい・・・」

と、言われて、振り返ると



こんな感じで、女の子が黙って立っています。


ただの「ビックリさせる系」のモノではなく
しっかりとした「お化け屋敷」の演出をしています。

ちなみに、この御札
              
を3枚集めるのが、ミッションとなっています。

いや、いや・・・

絶対、襲ってくるやろ・・・

って・・・もののけ? 的な人の手元に
御札が置いてあるんですけど・・・



これだけ凝った演出をするんだったら
せめて、金・土・日 の3日間くらい、やって欲しかったです。


ちなみに、この企画の中心になっていたのが

今、岡崎市で
遊びをクリエイトする集団『Heart to Heart

面白いことを、イロイロやってる集団なんで

随時、ご紹介できたら・・・

っていうか、一緒に遊べれたら、イイナ!

って、思っています。


乞う、ご期待!


では、また。(^0^)/~~ バイバイ



  


2016年09月01日

おんな城主“直虎”

どうやら、来年のNHK・大河ドラマは
おんな城主“直虎” ってぇのだそうです。



あまり、歴史に興味が無いので、よく分かりませんが
こんなお嬢さんが、城主だったようです。


実は、一昨日の記事で書いた所に、こんな旗がたくさんありまして・・・



ここ、浜松市は、“井伊 直虎”ゆかりの地・・・って事を
売店内など、各所でアピールしていました。


どうやら、来年のNHK大河ドラマの舞台がこの辺り(浜松)らしく・・・

イロイロ見てみると・・・“柴咲 コウ”さん主演で・・・

戦国時代の・・・城主が、おんな・・・??

聞いた時には・・・「え?これ?」



って、思いました。

「また、史実を捻じ曲げて
『実は女だったじゃんね』的な、架空の設定のドラマを・・・」

 
って思ったら・・・さに非ず。

本当に、女性が城主だったそうです・・・。( ̄□ ̄;)!!

マ・・・マジで?   これはオモロそうだ。




  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │時事ネタ?

▶コメントをする・見る(0)

2016年08月30日

神秘の大鍾乳洞

と、言う訳で今回も、お盆休みのご報告・・・ (ゝω・) テヘペロ

『竜ヶ岩洞(りゅうがしどう)へ行って来ました。



ご存知、大自然が作り出した、天然のトンネルです。
一応、一般公開されてる部分の地図。



総延長距離が1km以上だそうですが、この歩けるルートは400mほど。
それでも、ケッコウ楽しめます。

あまり【学術的なスタンス】で見ても、オモシロく無いんで・・・

自然に作られた『不思議』なデザインを、楽しみました。
(これ、言葉で説明するの、無理・・・です。(ゝω・) テヘペロ)


洞窟の中は、「天然のクーラー」と言われ、とても涼しいのですが
表に出ると、売店の横に・・・



『ようきた洞』・・・というベタなネーミングの・・・穴?



を下りると・・・「足湯」ならぬ「足(冷)水」があります。
メッチャ冷たくて、気持ちよかったです。

何よりも・・・タダ(無料)なんで・・・(゚゚;)☆\(--;)オイオイ ナニイッテンダヨ

ちなみに、売店の横には、こんなモノも・・・



何にしても、日本一・・・だそうです。((((o゚▽゚)o))) ワクワク ♪



神秘の大鍾乳洞『竜ヶ岩洞(りゅうがしどう)



住所:静岡県浜松市北区引佐町田畑 193
℡: 053-543-0678
時間:AM9:00~PM5:00 年中無休

無料の広い駐車場が、ありました。



  


Posted by ジュエル at 09:30 │プライベート

▶コメントをする・見る(0)

2016年08月27日

お食い初め PARTⅡ

毎年この時期は、お盆休みのご報告・・・
的な内容になりますね・・・ (ゝω・) テヘペロ


今年の5月半ばにブログ記事にさせてもらった“孫・2号”くん

7月の『初宮まいり』のイベントに続き・・・
両家が都合良くお休みになる【お盆休み期間中】に
『お食い初め』の儀式を、してきました。



 御馳走を前に、在らぬ方向を見て、全く興味を示さない孫の図。

Wikipedia によると
新生児の生後100日頃に乳歯が生え始める時期なので
この頃に「一生涯、食べることに困らないように」
との願いを込めて食事をする真似をさせる儀式だそうです。

鯛の尾頭(おかしら)つきも並んでいて、豪華ですが
【縁起を担ぐ】イロイロなモノで構成されていて「食べるマネ」をします。



ご本人は、ミルクが主食・・・というか、固形物NGなので
全く興味を示しませんが・・・
パパ&ママや、両家のジィジ&バァバは、イベントを楽しみました。

正直・・・1年ほど前の『“初孫”くんのお食い初め』でも書きましたが

この年齢になると
みんなが集まって、ワイワイ飲み食いする・・・機会は
仏事が中心になってしまう事が多い中
このような、お目出度い儀式 があることは
非常にありがたい事だと感じています。


お店が、慣れている・・・と言うのも、安心です。g(`、´ )good!





では、また。(^0^)/~~ バイバイ





  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │プライベート

▶コメントをする・見る(0)

2016年08月25日

【ひな】 9月のキャンペーンのお知らせ

【ひな】 9月のキャンペーン のお知らせです。


ブライダルリングのブランドひなのキャンペーンが
またもや、9月に始まりました。



9月の誕生石がサファイアという事もあるので、毎年
本日、9月1日~30日(水曜日)までの間
婚約指輪・結婚指輪の内側に、ブルーサファイアを1つプレゼント致します。




元々、マザーグースの詩に出てくる「サムシング・ブルー」が出典元です。

  なにかひとつ青いもの
  青・・・聖母マリアのシンボルカラーであり
  それは純潔をあらわす言葉。
  そして、その青いものは目立たない場所に
  つけるのが良いとされていて
  指輪の内側へ
 「幸せになれますように」
  ひな からの贈り物



だそうです。(毎年同じこと書いてます。(ゝω・) テヘペロ)


この機会に是非、1度ごらんになって下さい。


では、また。(^0^)/~~ バイバイ   


2016年08月23日

『corin』創刊

何やら
『岡崎市の康生界隈を紹介するフリーペーパー(冊子)
が創刊されたようです。

その名も『corin(来りん)』

「来て!」とか「おいで」を三河弁にすると「来りん」となりますが
私の個人的な解釈ですが・・・
基本ポジティブな時に使っていますから、言葉の後ろには

「こっちへ来て、一緒に遊ぼまい・・・」


的なニュアンスが含まれてる・・・って思っています。


基本的には、『名鉄東岡崎駅』より北に、『岡崎市民会館』辺りまでの
限られた地域(ウチの商店街プラス&)の人たちによる
街のPR冊子です。

丁度『トリエンナーレ2016』の会場も『シビコ』などにあるので
注目&便利な本だと思います。



実は、以前に試験的にやってみた『スタンプラリー』の本格版です。

まず、参加店が一目でチェックできる地図が、最初の見開きページに・・・



逆に最後の見開きページには



スタンプラリーの参加方法や、景品が紹介されています。

参加店の紹介も、業種や使う人目線のカテゴリー分けをして
分かりやすく、シッカリ載っています。



モチロン、各お店の【クーポン】も付いてるCMなので
スタンプラリーに参加しない人でも、お得情報が満載です。



  続きを読む


2016年08月20日

『kibun.de..Sachio』さんの、クーポン

行きたいお店ほど、月曜定休・・・って事が多い中
ある約束を果たしに・・・『kibuun.de..Sachio』さんに行って来ました。



《キブサチ・白湯カレー(牛スジカレー)ラーメン》です。

ここのお店は、イベント好き・・・というか
行くたびに『期間限定』とか、新しいメニューが現れてて、困ります。

【小3の味覚を持つジイチャン】と呼ばれる私ごときが
人気店の食レポなんて、おこがましいので、割愛しますが

非常に、「質の良い辛さ」プラス「濃厚なスープ」の融合が
基本的に「辛いモノが苦手」な私でも、イッキに食べちゃいました。
(ゝω・) テヘペロ



さて、冒頭でさわった『約束』ですが・・・コチラです。



Tシャツ型「クーポン券」です。

着て行けば、50円引きになりますし
トッピングなどのサービスも、あるそうです。


Facebook から、「サイズ・L」を注文したのですが
なかなか行けなかったのですが、やっと行けました。

大丈夫です。チョッピリ恥ずかしいだけで
皆さん、平気で着てますよ。((o(^ー^)o))ワクワク



『kibun.de..Sachio(キブン.デ..サチオ)』




岡崎市松本町2-6 2F
TEL 0564-22-2267
定休日:毎週月曜・木曜  ※日曜はランチのみ営業
営業時間:11:00~13:50
     18:30~22:30   ※スープなくなり次第終了
駐車場: 2ヶ所8台くらい?




では、また。(^0^)/~~ バイバイ


  続きを読む


2016年08月18日

『シン・ゴジラ』を見てきました。

話題の『シン・ゴジラ』を見てきました。



非常に面白かったです。あくまでも個人の感想ですが
【私にとって、ゴジラ・シリーズの最高傑作】です。




まず、個人的なところから言うと

1.完全なゴジラ世代。

昭和29年にデビューした『ゴジラ』ですが
私が、映画館で映画を見るようになった小学生時代が
「子供向け、エンターテイメント怪獣映画」
として、頂点にいた頃だと思います。
丁度、カラーになりましたし
『怪獣 vs 人類』・・・から『怪獣 vs 怪獣』に変わり
【怖さ】よりも【バトルの興奮】が主テーマになりました・・・。
私が中学生になった辺りから、お子ちゃま向けに成り下がりましたが・・・。

団塊の世代~私たちくらいまでが、ゴジラ世代の中心ですから
正直『ゴジラ映画』と言うだけで、ウレシイ世代だと思っています。



2.監督=“庵野 秀明”氏

ご存知『新世紀エヴァンゲリオン』の作者・監督です。
私も、にわかで非常に軽いとは言え『ヱヴァ・マニア』の端くれですので
『ヱヴァ』の世界観と、ゴジラの融合には、期待大・・・でした。


3.“庵野 秀明”氏の年齢

実は“庵野”氏は、私と同世代。1960年生まれのひとつ下。
カラ―で、『華やかなバトル映画』から入り、その後さかのぼって
シロクロ映像で作られた『恐怖映画としてのゴジラ』を見ています。

そこら辺りの『ゴジラに対する価値観』が、かなり近いと思いました。


4.“庵野 秀明”氏の特撮に対する想い

2年ほど前に『名古屋市科学館』で行われた
館長“庵野 秀明”氏【特撮博物館】へ行って来ました。
ここで見た『巨神兵、東京に現わる』



で、特撮に対する想い入れと、技術の高さを見れました。

加えて、“庵野”氏のひとつ下で、同じ大学&同じサークル出身の
マンガ家“島本 和彦”画伯の作品『アオイホノオ』


に、実名で出演?してる“庵野”氏が、大学生時代に
特撮への天才的アプローチをしたエピソードなど・・・
そちらを読んでいますので、より期待が高まりました。



そして、それらの『前知識から膨れ上がった期待感』を
全て超越した映画でした。

ネタバレにならない程度にお話ししますが・・・




① セリフなどのリアル感

基本的に『ゴジラ vs 日本政府』という感じなので
『政府の役人』の、早口の加減が、メチャリアル。
加えて、防衛相の完全協力で、イロイロ作っていますから
荒唐無稽な話なのに、説得力がハンパないです。


② “庵野”氏が出し惜しみ無く全力

「ヱヴァじゃん」「特撮展の映像?」などのご批判もありますが
わたし的には、過去の経験を全てこの作品に持ち込んでくれた。
「集大成のような作品」と、高く評価しています。


③ “前田 敦子”嬢って、いつ出てたの?

主演の3人以外に、ケッコウ有名人が出演されてて・・・
エンドロールで、名前を見つけちゃって・・・
他にも・・・"泉谷 しげる"さん・・・、"野村 萬斎"さん・・・
あれ?どこに出てた・・・っけ?
チョ~有名俳優さんらが、チョイ役でチラチラ現れるのも
楽しいです。


これ以上は、ネタバレになりますので言いませんが・・・

一緒に行った、カミさんや、中3の次男も
非常に楽しめた・・・と言ってましたんで
どなたが見ても、楽しめる『怪獣映画』になってるようです。



ゴジラは『反核』『反戦』の想いが入って作られた映画ですが
今回も「ゼロ」では無いにしろ、出過ぎないように配慮されてました。

そこのバランスが、とても良かったので
エンターテイメントとして、楽しめたのでは・・・? と、思っています。


では、また。(^0^)/~~ バイバイ