ブーログ › 岡崎・康生 「ジュエル足立」
2018年05月19日

“偏食魔人” vs 最終形態の“野菜ソムリエ”

基本、このブログは、宝石屋のくせにジュエリーの話がほとんど出ない
・・・という、とてもクセが強いブログなのですが

それに加えて、変なルールがたくさんありまして・・・
そのひとつが『同じ飲食店の記事をあまり書かない』ことです。

理由は、「私の味覚が小学3年生」のまま止まっていますから
同じ切り口だと、ほぼ『前回のコピペ』になってしまうから・・・です。
モチロン、大きなイベントや移転・閉店などの特別なお知らせがあれば
その切り口でネタにさせて頂くことは、ありました。


そんな訳で、3回目のお店紹介になりますが・・・
今回は、スープ&煮込み料理のお店『ちゃのま』さん です。
(あの『特別なイベント』は、カウントしていません。(ゝω・) テヘペロ)


実は『ちゃのま』さん・・・メニューを大幅リニューアルしました。


※ メニューなのでサムネイルにしました。クリックして大きくして見て下さい。


あれ? スープ屋さんなのに、スープが無いの?




  続きを読む


2018年05月13日

Chaoo 6月号

毎月15日(本日)発刊の『Chaoo』6月号 の紹介です。


 ※写真クリックで『Chaoo本誌』を、その上の文字クリックで『公式HP』が見られます。

お2人の若いお嬢さんの表紙を飾る今月号の第1特集は・・・

女子会ママ会 特集」です



いつものように・・・特に第1特集ですから・・・
女子ウケするお店が、イッパイ載っていますが・・・
個人的に、おススメなのが、P.25の上段に載っています

『ウッドデザインパーク』さん



孫を連れて、泊まりで行きたい施設です。
その理由は・・・P.36の全面広告


を、ご覧になってください。((((o゚▽゚)o))) ワクワク ♪



そして、第2特集が、『アジアン』


・・・・・・・・・じゃ、なくて! (;^_^A アセアセ・・・
『アジアン料理』特集 です。



“足立”家御用達の『亜chala』さんが無くなっちゃったんで
非常にありがたい特集です。
これを参考にして、イロイロ開拓したいと思っています。


そして第3特集は、さらに強烈で・・・みんな大好き!



なんと! 無料クーポン 特集 です。

実は、知ってるお店の掲載は無かったのですが
使いたいお店はイッパイ載っていましたよ。d(^-^) good!!


モチロン今月号も、他にもいつものお店の・・・?
 クーポン券がてんこ盛り です。



今月号は、色々オマケ!が W で・・・!
前の方から、P.8・9が・・・『大人の工場見学』



正直、全部行きたい!です。((((o゚▽゚)o))) ワクワク ♪


もう一つ・・・今月号はエリア特集《安城・知立》があります。



個人的に、あまり行かない方面・・・ですからレポートできませんが
興味が湧く場所が、紹介されてますね。




  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │その他のCM

▶コメントをする・見る(0)

2018年05月08日

女神のほほえみ

先日『女神のほほえみ』をいただきました。


 ※ 東三河を統括する女神 “穂ノ国 八恵(ほのくに やえ)”さん
のほほえみ。

といっても、いただいたのは、お米ですけどね。(ゝω・) テヘペロ



豊橋生まれの 奇跡のお米『女神のほほえみ』です。



  続きを読む


2018年05月03日

さらば!ガラパゴス携帯

1ヶ月ほど前の話で恐縮ですが・・・
このたび、諸般の事情により、『ガラケー』から
『iPhon』に、かわりました。



オチも笑いも無い、ツマンナイ電話機でガッカリしています。

前のガラケーは、電話がかかってくると
CBCアナウンサー“渡辺 美香”さんの声で


「ご主人様、ご主人様。お電話でございます。」

って【着ボイス】になっていたのですが、今は普通・・・
 (※ 上の写真クリックで、実際の音声が聞けます)
誰も驚かないし、笑いもしません。  ガッカリです。

ケイタイ電話機が普及し始めた頃は
「誰の電話が鳴ってるのか?わからない」

とか言って、自分で「音符を登録して」まで
オリジナルの着信音にこだわってたのに・・・

『スマホ』では、中身のアプリが充実してるせいか?
はたまた、若い子たちは電話でしゃべらないので、不要なのか?

真相は分かりませんが、目立つ遊びが少ない気がします・
まぁ、せっかくなんで・・・待ち受けだけ用意しました。



これで、万が一「落としてしまう事故」があっても
きっと、私の下へ返ってくることでしょう。

でも、落とさないように、出来るだけ
【首からぶら下げて】使おうと思って、ストラップも買っときました。

(O.O;)(o。o;) ドキ ドキ


では、また。(^0^)/~~ バイバイ



  


Posted by ジュエル at 09:30 │プライベート

▶コメントをする・見る(0)

2018年04月29日

【ソナーレ】 春のプレゼントフェアのお知らせ

ブライダルリングの人気ブランド
ソナーレ』&『アンプルールのフェアが始まりました。



結婚指輪は、24時間身に着けていたいけど
仕事中はNG・・・という方も、少なくありません。

ネックレスに通す・・・のも「いかにも」になっちゃうし
その為に買うと、意外と高額でビックリ!!

そんな方にプレゼントしたいのが・・・
この『リングコネクター(チェーン付き)です。
前にも1度プレゼントをして、好評だったので【大復活】です。

期間は、昨日4月28日(土曜日)から7月2日(月曜日)までです。

定番の・・・


リングの内側に『カラーダイヤを無料でお留めするサービス』も
そのまま【無期限・継続中】です。



同じキャンペーンで、やはり定番のロル

        &
      『Ptau



この2つのブランドも、リングの裏面に誕生石を無料でお留めできます。


この機会に、是非1度ご来店ください。


  


2018年04月28日

洋食『もりい』さんに行って来ました。(後編)

さて、今日は『一昨日のブログ記事』の続きです。(ゝω・) テヘペロ

この日は、まだ【オープニングメニュー】だったので限られていましたが
私が、洋食『もりい』さんで、いただいたのは・・・コチラ


最もメインのメニューであろう・・・『ハンバーグ焼』のW
平らではなく、中央がこんもり高く厚くなってるハンバーグが2枚。

お箸で割ると、自慢の肉汁が・・・


あぁ・・・カメラマン(私)の腕が・・・申し訳ない。m(_ _)m ヒラニーヒラニー

ちなみに、一緒に行った次男は『焼肉』…というメニューを頼んだら…


いや・・・『ステーキ』って名前で良かったんじゃないの?


高級感のある外観もそうでしたが、店内も非常にオシャレで


落ち着きのある、良い雰囲気のお店です。


“足立”家にとって、ありがたいのが・・・
美味しくて、キチっとこだわった料理を出しているのに
非常に、リーズナブルなお値段・・・。

オーナーの“森井”さんがお若いので・・・かな?と思いましたが
「小さい子供さんを連れたファミリーが
 気軽に来れるお店にしたいので
 夜も値段を上げないで、頑張りたい・・・。」

とおっしゃってた通り、夜もランチとほとんど変わらない値段設定です。

ちなみに、写真の『ハンバーグ焼』Wが¥1,100。シングルは¥700。
次男の『焼肉』がチョッピリ贅沢で、¥1,500でした。
これに、『ライス+(お味噌汁 or サラダ)のセット』が¥400なんで
ほとんど、ランチの値段です。(カミさんなんか、総額¥1,100だし…)

通常のメニューも見せてもらいましたが、値段は変わらないまま
メニューの幅が、メッチャ広がります。

メニューや美味しさなどは、他のブログなど見ていただくとして
(゚゚;)☆\(--;) オイオイ ナニイッテンダヨ

商売人として、最も気になる『店主の姿勢』
メニューを開くと最初に書いてある、お店からの『お約束』の写真を
載せておきますね。g(`、´ )good!






洋食『もりい』




 住所:岡崎市柱 3丁目6-17
  ℡ :0564-79-3887
 定休日:毎週火曜日+第3月曜日
 営業時間:11:00~15:00 (ラストオーダー.14:30)
      17:00~22:00 (ラストオーダー.21:00)
 駐車場:お店の前側に、10台くらい停めれる駐車場があります。




  


2018年04月26日

洋食『もりい』さんに行って来ました。(前編)

安城の『仔馬』さんのハンバーグが
 岡崎で食べれるんですよ!」


ウチの長女のお友だちが、興奮気味にまくし立てましたが
「知ってるのが当たり前」的に語られた『仔馬』さんを知りませんでした…。
“足立”家は、市外の飲食店情報には疎いのです・・・。

今月・・・4月1日にオープンしたばかりだというのに、1週間ほどで
よく行く飲食店のマスターが、早速「インスタ」に写真をUPしていた

グルメな知り合いはもっと知ってて
「マスターは伝馬の『一陽』さんの料理人だよ。」
って、言ってましたが・・・洋食なの?和食なの?


そんな訳で、この春『JR岡崎駅』の少し西にオープンした
洋食『もりい』さん に・・・


行って、マスターに直接、聞いて来ました。

謎は、すべて解けた!



  続きを読む


2018年04月21日

続:IG (インスタグラム) はじめました。

このブログをたくさん見てくださってる方ほど、お忘れでしょうが
これは、『宝石屋』のブログです。

今年から、不景気・・・いや、ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン
不定期の投稿になった性か? 気を抜いてしまったようで・・・
お店のCMを1度もしてないことに気付きました。(ゝω・) テヘペロ

そんな訳で、今日は『お店の近況』のお話しを、一席・・・。




  続きを読む


2018年04月16日

キッチン『いまもり』さんへ行って来ました。

かねてより、気になってたお店
キッチンいまもりさんに行ってきました。



“足立”家の『かかり付け歯医者』さんの手前にある
「何屋さんが入ってるか分からない」雑居ビルがあるのは知ってましたが
『某・カメラ屋』さんが、おススメしてくれたのがキッカケとなりました。



上の写真にも写ってる「車道に面した階段」を上れば直ぐそこです。
最初に目に入るのが、コチラ・・・


これからの季節は、この『テラス席』が使えそうです。


店内の写真は撮りませんでしたが、まぁまぁの広さの
スタンダードな洋食屋さん・・・って感じです。

カミさんが注文したのは『レディースランチ』(って名前だったかな?)


メインは、3種類のお魚料理ですが、これに『スープ&前菜』

と『パスタ』が付いて、なかなかボリューミー。



私は『男メシ』(・・・って名前じゃ無かったかも・・・?)


『オムライス&ハンバーグ』のガッツリセットに
『スープ&前菜』も付いています。

お味も『某・カメラ屋』さんが、紹介するだけあって
とても「美味しい洋食屋さん」でしたねぇ。d(^-^) good!!

平日の午後1時過ぎのせいか?意外と空いてました。
雑居ビルの2階なので、初めて方は行き難いのかもしれませんが
ご夫婦でやってる感じ(聞いた訳では無いので違うかも・・・)の
暖かい雰囲気のお店ですから、思い切って行ってみてください。

『岡崎イオン』の近く(徒歩圏内)ですし、狙い目なのかもしれませんよ。
混んでて、ご飯の待ち時間が1時間も・・・なんて時は
5分くらい歩けば、着いちゃいますからね。(ゝω・) テヘペロ



キッチン『いまもり』





 住所:岡崎市竜美中 2丁目3-152-3-15
    チェリータウン 2階
  ℡ :0564-55-1216
 定休日:毎週水曜日
 営業時間:11:00~14:00
      17:30〜22:00 (21:00 ラストオーダー)
 駐車場:建物の前側。まぁまぁ広いです





  


2018年04月12日

おかざきLOVEなラーメン屋さんへ・・・。

かねてより、気になってたお店
おかざき商店さんに行ってきました。



一目瞭然の『味噌ラーメン』の専門店です。
しかも、一応「三河味噌」と謳っていますが、メインは当然・・・



ホンモノの『八丁味噌』を使っています。d(^-^) good!!

どうやら、店主さんが「岡崎出身」の方で
おかざきLOVE 八丁味噌LOVEな方だそうです。


一応、塩や醤油もありましたが、基本は「味噌ラーメン」です。
この日は、次男と2人で行きまして・・・
私は、基本の『三河味噌ラーメン』


高校生の次男は、『ごちそう味噌ラーメン』


味噌ラーメンのスープは
ややピリ辛の『八丁味噌ベース』
まろやか味の『白味噌ベース(八丁味噌入り)
どちらかを選ぶシステムになっています。


デビュー戦ですから? 2人ともスタンダードな『八丁味噌ベース』
私の大好きな、濃厚で「味噌、喰ってるぞ!」感がありましたが
辛いのが苦手な私でも、意外と平気な辛さで、美味しかったです。


オープンして1年くらいですが、11時半には満席になってて
相変わらずの人気店ぶり・・・。
小っちゃな子供さん連れのファミリーや、隣の席にいた、私よりも一回りくらい先輩のご夫婦は「常連さん」のようでした。

活気のあるお店で、待ち時間の『サービス・キムチ』もウレシイ。


何よりもおかざきLOVE 八丁味噌LOVE
なところが気に入りました。d(^-^) good!!

次回は、コレを・・・と、狙っています。((((o゚▽゚)o))) ワクワク ♪




元祖三河味噌ラーメン『おかざき商店』




 住所:岡崎市小呂町 4-50
    ファイネスビル A棟 1階
  ℡ :0564-73-1147
 定休日:無休(お正月のみお休みがあります)
 営業時間:11:00~15:00 (14:45 ラストオーダー)
      17:00〜22:30 (22:00 ラストオーダー)
 駐車場:お店の南側(まぁまぁ広いです)




  


2018年04月07日

『Corin』を持って、『スギウラメガネ』さんへ・・・。

前回のブログ記事でお知らせしたとおり
『岡崎市の康生界隈を紹介するフリーペーパー(冊子)
『Corin(来りん)の、春号(創刊第6号)が発行されました。

実は、今回から“ジュエル足立”のCMは、お休みしてるんですが
やはり『Corin』に載ってるお店は『Corin仲間』だと思っていますから
掲載店には【ブログネタ】という事情もあり、積極的に行きたいのですが…

『飲食店』さん等、@お客単価の低い業種 は行き易かったりしますが
ウチの店のように、お客として行くのにハードルが高い業種 もあります。
そんな中、今回は『Corin仲間』で、お客として行くのにハードルが高い
スギウラメガネ さんへ行って来ました。




『スギウラメガネ』さんは、2人のお嬢さん(姉妹)を中心とした
女性スタッフ率の高いお店なので、非常に見やすくキレイなお店です。


私の好きな【手書きPOP】も、たくさんありました。d(^-^) good!!



目的は、45年前からメガネをはめ続けてる
「メガネ男子」・・・いや、「メガネじぃじ」の私の・・・では無く
カミさんの「ろうが・・・いや、ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン
カミさんの、「リーディング・グラス」…ってヤツを買いに行きました。








  続きを読む


2018年04月03日

『Corin』春号(創刊第6号)。発行!

『岡崎市の康生界隈を紹介するフリーペーパー(冊子)
『Corin(来りん)の、春号(創刊第6号)が発行されました。


 ※「Corin」を知らない方は、上の写真クリックで、創刊号の紹介記事が開きます。



Corinのお楽しみ・・・今回の【特集記事】は・・・コチラ!



「康生レトロ図鑑」 です。

『Corin』の一番の醍醐味・・・というか「目的」が
まち歩き・・・です。
『Corin』を持って、康生地区の街並みを、探索して欲しい・・・

そんな『康生地区』には、昔の看板やお店をはじめ
インスタ映えしそうな「レトロや不思議なモノ」がたくさんあります。
今回は、そんなアレやコレらを、一挙公開していますよ。((((o゚▽゚)o))) ワクワク ♪




その他の特集ページも『こりん新聞』などなど・・・



ワクワクなトリビアが、満載です。d(^-^) good!!





モチロン、『Corin』の一番たいせつな
「お得な『まちのお店』ガイド」も充実してて

たくさんのお店と、お得なクーポンが付いていますよ。((o(^ー^)o)) ワクワク



『Corin』春号(創刊第6号)は、康生地区を中心に
市内各所に、設置してあります。

モチロン、“ジュエル足立”の店頭マガジンラックにも、置いてありますので
是非、お持ちになってください。(^人^) オ・ネ・ガ・イ


では、また。(^0^)/~~ バイバイ



  


2018年03月28日

『岡崎公園』お花見情報・2018

三寒四温・・・とか言ってたら、今週は初夏の気温で
日本中で、桜がピークを迎えようとしています。

ウチの町内と言っても過言ではない『岡崎公園』の「桜まつり」は


明日、29日(木曜日)からの約2週間の開催予定です。

ただ・・・今年は、桜のピークが早いので・・・
一昨日の『岡崎公園』・・・すでに満開?って桜もチラホラ


この日も、平日だというのに『岡崎公園』付近は大渋滞・・・。
この週末が「花も団子(飲食店)」も、ピークの賑わいになり
4月8日(日曜日)の『家康行列』
もしかしたら、今年の「桜まつり」のフィナーレ・・・
となってしまいそうな、雰囲気です。

そんな訳で、露店などを急ピッチで・・・


作り上げていました。
『岡崎公園』のお花見は、「桜」と「露店」がセットで楽しいので・・・



  続きを読む


2018年03月23日

大きなお口で「ガブリ」と召し上がれ。

Boo-log という地域ブログの特殊性なのですが
『ブロガー同士が強く繋がって、それが広がって行く』
という性格があります。

「地域ブログ…って、だいたいそんな感じでしょ?」
とか思ってたら大間違いで、たぶんBoo-log は稀な成功例だと思います。

そんな環境ですから、ブロガー仲間がお店をやってれば
単純にお客として、会いに行きたくなることも多々あるのですが
ウチの店のように、お客として行くのにハードルが高い業種 もあれば
『飲食店』さん等、@お客単価の低い業種 は行き易かったりします。


縁あって近年、Boo-logに岡崎の方がたくさん参加されています。
そんな「新しいBoo-log仲間のお店」

バーガーハウス『GABURI』さんへ行ってきました。



デ・・・デカ・・・
まぁまぁ、お口は大きい方だと自負しておりましたが
180度お口を開いても、届きませんな・・・。

次男を連れて2人で行きましたが
次男は、スタンダード?な『GABURIバーガー』

(ポテトとドリンクは、オプションです)

私は、ブログで見てた季節メニュー『シーズンバーガー』


を、いただきました。



  続きを読む


2018年03月17日

『八丁味噌』って、誰のモノなんだろう? [最終回]

我が家から「西へ九町(丁)」離れた所に、2軒の『八丁味噌蔵』があります。
ってか、正規の『八丁味噌蔵』は世界中で、この2軒しかありません。



あくまでも、【個人的な価値観】ですが・・・

他県の方には分かり難いと思いますが
同じ愛知県でも、「尾張」と「三河」は別の国。
隣り合わせだから、似たところは当然ありますが
「文化」や「方言」まで、大きく違っています。

その流れで、いつも思ってることですが
岡崎固有の『八丁味噌』を看板にした料理を
『名古屋メシ』と称されるのに、忸怩たる思い を感じています。

ただ、大都会「名古屋」のネームバリューを踏み台に
『八丁味噌』がメジャーになったのであれば
作った飲食店』と『2軒の八丁味噌蔵』の 両方が勝者だ!
そう捉えれば良い・・・と思っていました。



ところが、この『地理的表示(GI)保護制度』
他県の役人が「愛知県…ってくくりでイイじゃん」とごちゃまぜにしました。

八丁味噌は、江戸時代初期・・・に誕生したと云われていますから
400年近くの歴史があります。
明治になってから出来た『愛知県』という総称でまとめてしまいました。

三河人にとっては、ここに【譲れない】問題があります。
また、100歩譲って
「岡崎じゃなきゃ、ダメな理由が分かり辛い」
と、言われると、知識が無いので反論できませんが

宝石店々主としては、先週書いた通り

『まるや』『カクキュー』の本家2社が守りたいのは
【名称を独占して得られる利益や既得権】では無く

『愛知県味噌溜醤油工業協同組合』が主張してる
企業であるから、「効率」の部分も考えないと・・・
別に、「木製の大桶」じゃなくても良いし
「1年醸造」で、安くした方が、お客の為・・・

これを許したら
『ブランド』名を信じたお客さまが
騙されて『類似品』を買わされてしまう

結果になることが、分かってるからです。


個人的には、『まるや』『カクキュー』の本家2社が作ったモノであれば
ヨーロッパ支店で、作った『八丁味噌』でも、ホンモノだと思っています。

逆に『岡崎城から西に八丁の場所』で作ったモノであっても
「プラスチックの桶」や「半年1年で熟成させた」モノは
ニセモノですからね。



この件に関しては、『まるや』『カクキュー』の本家2社が戦っていくのを
一般庶民の我々は、応援していく以外に何もありません。

個人的には、【不買運動】を思い浮かべるような提案もしたくありません。

ただ、ただ・・・、応援するのみです。



   - 終了 -
  


Posted by ジュエル at 09:30 │時事ネタ?

▶コメントをする・見る(2)

2018年03月15日

Chaoo 4月号

本日発刊の『Chaoo』4月号 の紹介です。


 ※写真クリックで『Chaoo本誌』を、その上の文字クリックで『公式HP』が見られます。


今月号は、いかにも『Chaoo』らしい表紙ですね。

そんな訳で、今月の『Chaoo』の第1特集は
春のランチ & テイクアウト です。



そんな訳で、私が「知ってる&オススメ」のお店ピックアップですが

P.35 の左列中央に、『TOY BOX』さん


が、載っています。

もう1軒、P.38 の上段左側に、鶏そば屋『天頂』さん


も載っていますよ。((((o゚▽゚)o))) ワクワク ♪


そして、第2特集は、『新生活応援特集』 です。


オサレなライフスタイル・・・に無縁な私は
知ってるお店が無いので・・・m(_ _)m ペコリンコ


第3特集は、 歓・送迎会 特集 vol.2  です。



実は、“足立”家全員が『下戸』なんで・・・
知ってるお店がありません。(。-人-。) ゴメンネ

ただ、今月号の『Chaoo』は、まだ行ったこと無いけど
ブログネタにしたいお店が4~5軒はありますんで・・・
そっちの方も、乞う!ご期待!! (ゝω・) テヘペロ


モチロン今月号も、他にもいつものお店の・・・?
 クーポン券がてんこ盛り です。



  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │その他のCM

▶コメントをする・見る(0)

2018年03月13日

悪魔のように細心に、天使のように大胆に。エピローグ

2日前、3月11日は【東日本大震災】のあった日です。

地震】の被害もさることながら
少し遅れて襲ってきた【津波】による被害が、想像を絶する甚大さで
9割以上が、【津波】による被害だそうです。

加えて、【原発】の問題をかかえていますので
個人的には、『日本の歴史の中で最悪の災害』だと思っています。


“星野 仙一”氏が、『東北楽天・ゴールデンイーグルス』の監督に就任して
半年も経たないタイミングで、この震災が起きた時

「野球の神様が、ウチ(ドラゴンズ)の“星野”を派遣した」

と思ったファンは、私だけでは無かっただろう・・・と思っています。




野球が被災者を支えるために出来ること…なんて、ほとんどありません。
そこ中で“星野”監督は、出来ることを精一杯・・・
“星野”監督でなければ出来なかったことを、懸命にやり続けました。

“星野”監督は、そんな力を持った『カリスマ』だと思っています。


思えば、ドラゴンズの歴史の中だけでも
イロイロな節目に必ずいて下さいました。
「ジャイアンツのV10阻止」
「監督として、2度のリーグ優勝」
「ナゴヤ球場ラストゲーム~ナゴヤドーム誕生」


“落合”監督の『8年間の黄金時代』の礎(いしづえ)を築いたのも
“星野”監督だと思っていますし

大阪や東北の人になってしまいましたが
『プロ野球・殿堂入り』の表彰も、偶然?ナゴヤドームでしたし


昨年末には、CBCラジオの特番にご出演されて


結果的には、我々ドラゴンズファンにお別れをしに来てくださった。

そう、思っています。





さようなら、“星野”さん。

ドラゴンズファンを初め、野球ファンに、たくさんのモノを与えてくれて
ありがとうございました。

あなたと一緒に、ドラゴンズとプロ野球を楽しめて
本当に、楽しかったです。

あなたのことが、大好きでした。





合掌。

  


Posted by ジュエル at 09:30 │野球ネタ

▶コメントをする・見る(0)

2018年03月10日

『八丁味噌』って、誰のモノなんだろう? [その⑤]

我が家から「西へ九町(丁)」離れた所に、2軒の『八丁味噌蔵』があります。
ってか、正規の『八丁味噌蔵』は世界中で、この2軒しかありません。



今回、「素人が勝手に」この問題について語りました。
(しかも、宝石屋のブログなのに・・・)

平成29年12月15日『地理的表示(GI)保護制度』というルールの中で
『八丁味噌』という名称は、『愛知県味噌溜醤油工業協同組合』のモノとなり
本家本元の『まるや』『カクキュー』の2社の『八丁味噌製品』が
ヨーロッパにおいて『八丁味噌』という名前を使えなくなりました。

『農林水産省』は
「不幸な結果となったが、海外の偽物から守るため登録を優先した。
 老舗2社が追加で参加する枠組みを用意しており
 発祥は岡崎だから、2社も入ってほしいと思っている。」

と、コメントしていますが、根本的に違うのです。

「こっちの組合に、入ればイイじゃん。」
って、言われても、そもそも
「そっちの組合で作ってるモノは
 『八丁味噌』ではない」

って考えていて、説明・交渉を10年以上続けているのに、この結論です。
「あっちの組合に入る」=「それを『八丁味噌』と認める」
という意味になりますから、入る訳がありません。



『まるや』『カクキュー』の本家2社が守りたいのは
【名称を独占して得られる利益や既得権】では無いのです。


そもそも、『ブランド』とは何でしょう?
個人的には、だいぶ以前にこのブログで書きました
ウチの業界の『ブランド』に対する考え方ですが
【プロが、100点のモノを作りたいと思う。
 それは当然「費用がかさむ」ので、高くなる】


それを『ブランド』というくくりをする事で
【多少お高くなりますが、この『ブランド』は
 これだけの『こだわり』を持って作っています】


これは、そのブランドが最も良い・・・という話ではなく
選択肢の話です。それを分かりやすくしてるのが『ブランド』です。


『八丁味噌』は・・・(Wikipedia より)
「米麹や麦麹を用いず、原材大豆の全てを麹にした豆麹で作られる豆味噌。
 木製の大桶に空気を抜きながら味噌を敷き詰め、その上から石積みして
 長期間(1年半から2年以上。「二夏二冬」)天然醸造される。


これを、『愛知県味噌溜醤油工業協同組合』は
企業であるから、「効率」の部分も考えないと・・・
別に、「木製の大桶」じゃなくても良いし
「1年醸造」で、安くした方が、お客の為・・・

と、おっしゃってるそうで・・・


それは、『愛知県産の豆味噌』であって
『八丁味噌』ではありません。
本家の2社が、認める訳がありません。

それを許したら、
『ブランド』名を信じたお客さまが
騙されて『類似品』を買わされてしまう

結果になることが、分かってるからです。


それに対し『農林水産省』は
「その違いが分かりにくいから、イイじゃん。
 元々『愛知で根付いた製法』って事でしょ?」

って論理で、『愛知県味噌溜醤油工業協同組合』の言い分を通した・・・
って事らしいです。


『八丁味噌』って、誰のモノなんでしょう?
我々「庶民」のモノであることが、大前提なのではありませんか?
そこを大切に、長年やってきた『まるや』『カクキュー』の2社が
『損得勘定』の論理に、押し切られそうなのです。


   -つづく-

  


Posted by ジュエル at 09:30 │時事ネタ?

▶コメントをする・見る(0)

2018年03月08日

2泊3日のリフレッシュ休暇。(後編)

・・・・・って訳で、『鼠径(そけい)ヘルニア』の手術&入院です。


※ 得体の知れない液体を体内に注入しながら、意気揚々と手術や入院中のハプニングを期待する私。


たぶん、今年の重大ニュースの【TOP3】に入る出来事でしょうし
CBCラジオのネタになる【チョッピリ恥ずかしい事件】
起こることを期待してたのですが・・・

特別なことは、ありませんでした・・・。(T^T)ウルウル



  続きを読む


Posted by ジュエル at 09:30 │プライベート

▶コメントをする・見る(0)

2018年03月06日

悪魔のように細心に、天使のように大胆に。その8

4年連続で最下位に低迷してた『阪神タイガース』を
就任2年目で優勝させたことで
“星野”監督は一躍、全国的に【名監督】という評価を頂きました。


岡山県倉敷市の出身で、元々『阪神タイガース』のファン。
確か就任時に「オレは幸せ者や・・・」とおっしゃってたと思いますが
その中身の一部には、少年時代の憧れを叶えた事もあったと思われます。


全国区になった“星野”監督は、2007年
オリンピックの『日本代表監督』に就任されました。



大親友2人を入閣させ、3人の『トロイカ体制』でチームを引っ張って
いったことと、メダルが取れなかった結果から、やや評価を下げましたが

私たちは、知っていました。
“星野”監督は『弱いチームを強くする』ことが得意であって
『オールスターの完成したチームで戦う』のは、苦手だっただけです。

それが証拠に? 2009年の『WBC代表監督』は、お断りして
翌2010年秋、『楽天ゴールデンイーグルス』の監督に就任しました。

震災で1年遅れた・・・と考えると、いつも通り?
3年目の2013年、リーグ優勝し、念願の日本一にも輝きました。





実は、この年の『日本シリーズ』直前に、ジャイアンツファンの知人に
「日本一は『ジャイアンツ』ですよ。
“星野”監督は【情】に流されるから
 最後の詰めが甘くなります。
 今回も【最後の〆を“田中 マー”くんで…と
 こだわるんで…。勝利の女神はそれを許さない。」


と、自信満々に【大予言】をし、いつものように外しました。(ゝω・) テヘペロ

テッペンには、【縁】が無い…と思ってた、“星野”監督の日本一を見て
心の底から、涙があふれて来ました。

悲願の日本一を、宿敵『ジャイアンツ』を破って達成!
しかも、最後はムリヤリ、“田中 マー”くんに〆させる・・・演出。

私は、最後に“星野”監督が、勝利の女神をも打ち負かした!
そう理解していました。




  


Posted by ジュエル at 09:30 │野球ネタ

▶コメントをする・見る(0)